パソコンサロン通信

  パソコン市民IT講座 府中第2教室 パソコンサロン府中

■gmail(ジーメール)を整理してみよう

2021年10月19日 | メール

パソコンでメールを使っていらっしゃる方の中には、

Gmail(ジーメール)をお使いの方がいらっしゃると思います。

 

普段、何気なく使ってるGmailですが、受信メールに4つの操作をできることはご存知でしょうか。

 

では、受信トレイのメールを見てみましょう。

受信トレイの中のメール開く前に、受信した任意のメールを「ポイント」してみましょう。

右端の、日付が表示されている部分の上に、4つのアイコンが表示されます。

左から順にご説明します。

下向き矢印…「アーカイブ」……受信トレイのメールをすべてのメールに移動

ゴミ箱マーク……「削除」……要らないメールをゴミ箱に移動(30日後に自動消去)

手紙マーク……「既読にする/未読にする」……受信したメールを既読にしたり、反対に未読に戻すことができる

時計マーク…「スヌーズ」メールを一定期間後に、受信トレイの上側に再表示させる

 

アーカイブは、受信トレイのメールを、「すべてのメール」という別の保存場所に移動させることができます。

受信トレイには表示されなくなりますので、受信トレイを整理したいときにアーカイブの機能を使います。

 

削除で削除したメールは、一度ゴミ箱に移動され、30日経つと自動的に削除されます。

30日以内であれば、削除を取り消すことも、すぐに完全に削除することもできます。

 

既読・未読は、どちらも同じアイコンですが、受信メールが未読の状態では既読にする、既読の状態では未読にする、にそれぞれ変化します。

 

スヌーズは、メールを一定期間後に受信トレイの上側に再表示させる機能です。

メールの内容に関係する日に再表示させたり、朝受け取ったメールを、帰宅してからすぐに返信できるように夕方に表示させるなどです。

 

受信トレイがいっぱいで、整理したいなという人は、要不要のメールの振り分けに、まずはゴミ箱かアーカイブで処理してみてはいかがでしょうか。

 

画像はパソコンの場合ですが、スマホで見るときにも、この4つの機能が使えます。

機種によって違いはありますが、メールを選択するとアイコンが出たり、

「・・・」このような三点マークや、三のような三本線のマークをタップすると出てきます。

 

試してみてくださいね。

 

パソコン市民IT講座 パソコンサロン府中 ☎042-363-0011
〒183-0056 東京都府中市寿町1-3-10 2階 府中駅から徒歩3分
パソコン、iPad、iPhone(アイフォン)、デジカメ、スマートフォン(スマホ)の基礎から活用まで楽しくできる!

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

■寒さ対策 あったかブランケットご用意しています♡

2021年10月18日 | 教室からのお知らせ

週末から、すっかり寒くなりましたね(>_<)

教室でも、換気をしながら寒さ対策です。

気温に応じて暖房を使っていますが、足元の冷えにぴったりなのが、ひざ掛けですね。

去年の冬、換気の寒さ対策でUSBブランケットを購入しました。

ACアダプターやパソコンのUSB接続とつないで、電気毛布になります。

ほんわか、やさしい暖かさです。(居眠りしないでね)(笑)

 

今年も出番の季節!

サロンでご自由にお使いいただけます。

ご利用くださいね。

パソコン市民IT講座 パソコンサロン府中 ☎042-363-0011
〒183-0056 東京都府中市寿町1-3-10 2階 府中駅から徒歩3分
パソコン、iPad、iPhone(アイフォン)、デジカメ、スマートフォン(スマホ)の基礎から活用まで楽しくできる!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

■ふちゅチケの購入、締め切り迫る!

2021年10月15日 | 教室からのお知らせ

ふちゆチケのお申込をされて、当選コードをお持ちの方へ!

 

2点、お知らせです。

 

①購入は10月17日(日)中までです!

当選コードがあっても、購入手続きをしないとコードが無効になってしまいます

お忘れのないように、手続きをしましょう。

 

②【カード型商品券ご購入の皆様へ】

カード型で申込をしたけど、使用できる店舗が少ないことで、購入を迷っていらっしゃる方へ朗報です。

スマートフォンをお持ちであれば、スマホ決済への変更ができるようになりました。

ご登録いただくと、スマホ型商品券としても、カード型としても、ご利用いただけます。

詳しくは、こちらをご覧ください。

 

 

こちらの場合も、まずはカード型で購入しておくことが必要です。

カード型からスマホ型への移行は、10月17日を過ぎても可能です。

読み取ったカードは、引き続きカード型として使えます。両方使えます。

 

スマホ型への移行でお困りの方は、教室でおたずねください。

 

くれぐれも、購入期限を過ぎることのないように、お気を付けくださいね。

 

パソコン市民IT講座 パソコンサロン府中 ☎042-363-0011
〒183-0056 東京都府中市寿町1-3-10 2階 府中駅から徒歩3分
パソコン、iPad、iPhone(アイフォン)、デジカメ、スマートフォン(スマホ)の基礎から活用まで楽しくできる!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

■ワイヤレスイヤホンをBluetooth(ブルートゥース)接続

2021年10月14日 | スマホ

昨日、Bluetooth(ブルートゥース)についてお話をしました。

では実際に、どのようにして機器同士を接続するのでしょうか。

 

自宅にある、ワイヤレスイヤホン(骨伝導)を、iPhoneにつなげてみました。

つなげ方は、iPhoneの方でBluetooth(ブルートゥース)をオンにしてから、

イヤホンの方で説明書を見ながら接続(ペアリングといいます)できる状態にし、

iPhoneのブルートゥース欄に、イヤホンの製品名が出てきたら、そちらを選択するだけ。

一度接続すると、その後も自動的に接続できるので設定は初回のみです。

 

ちなみに、骨伝導とは、「骨で音を聴く」ということ。

通常、音は、空気の振動を耳がとらえて聴いています。

これに対して、耳輪やこめかみの部分などに装置を装着し、

その装置が骨に振動を伝えることで、音を聴くことが骨伝導です。

すなわち骨を振動させて伝わる音のことです。

特徴は、耳で聴く音とは別ものなので、「耳栓をしながら聴い」たり、

「同時に耳から入る周囲の音を聴きながら音楽などを楽しむ」ことが可能であること。

後述の例ですと、外で歩きながら骨伝導イヤホンを使うと、

周囲の車の音などを聴き取りながら使えるので、安全ということがあります。

 

音質は普通のイヤホンには劣るところ(特に低音が弱い)があったり、

耳やこめかみに挟んだりして使うので、装着の違和感があるかもしれません。

使っているうちの慣れかと思いますが、いろいろなタイプ、値段もピンキリなので、

口コミなどを参考に選んで、実際に使ってみるとよいですね。

 

パソコン市民IT講座 パソコンサロン府中 ☎042-363-0011
〒183-0056 東京都府中市寿町1-3-10 2階 府中駅から徒歩3分
パソコン、iPad、iPhone(アイフォン)、デジカメ、スマートフォン(スマホ)の基礎から活用まで楽しくできる!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

■Bluetooth(ブルートゥース)ってなに?

2021年10月13日 | スマホ

Bluetooth(ブルートゥース)という言葉を耳にしたことはありますか?

ブルートゥースとは、無線で通信する規格のことです。

デジタル機器に内蔵されています。

 

対応した機器同士で、ケーブルなどで直接接続しなくてもデータをやり取りできるので、

ケーブルやコードが邪魔にならないのが便利です。

また、ブルートゥースは国際標準規格のため、対応した機器なら、

各国のどんなメーカーでも接続できます。

 

ブルートゥースでよく使われているのが、「Bluetoothイヤホン」です。

ブルートゥース対応のイヤホンをスマホ等とつなぐと、スマホはカバンに入れたままで

音声を聴くことができます。

耳栓のようなイヤホンをつけている人を見たことがあるかと思います。

また、マウスでもコードがないタイプがありますが、これもブルートゥース通信でつながっているのです。

スマホから流れる音楽を、ブルートゥースで無線スピーカーにつないで高音質で楽しむ、などもいいですね。

 

無線といえば、お馴染みのWi-Fi(ワイファイ)があります。

違いは、Wi-Fiは同時に複数の機器を接続できますが、

ブルートゥースは1対1で通信するという点。

(複数の機器と接続できる、「マルチペアリング」機能が搭載されている製品もあります。)

また、通信速度はWi-Fiが速く、ブルートゥースはやや遅い。

通信距離はWi-Fiが広く、ブルートゥースはやや狭い(およそ10m以内)。

消費電力はWi-Fiが多く、ブルートゥースは少ないなどの点が挙げられます。

 

ブルートゥース機器は、充電や電池の内臓などが必要になるため、

電力切れにはご注意くださいね。

身の回りにブルートゥース機器があるかどうか、探してみるとおもしろいですね。

 

パソコン市民IT講座 パソコンサロン府中 ☎042-363-0011
〒183-0056 東京都府中市寿町1-3-10 2階 府中駅から徒歩3分
パソコン、iPad、iPhone(アイフォン)、デジカメ、スマートフォン(スマホ)の基礎から活用まで楽しくできる!

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする