やわらかくて安全・安心『リングビー』 ブログ

小学校への出張授業、ニュースポーツ「スコアーズ」、投力向上について、などなど…

リングビーとは?

ゴムスポンジ製のフライングディスク。 ボールと同じように上から投げることができます。投力向上を目的として小学校への出張授業も行っています。出張授業の詳細はコチラ→リングビーホームページ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

渋谷区の代々木山谷小学校でリングビーの出前授業!

2016-11-01 08:50:35 | 小学校
10/27,28は渋谷区の代々木山谷小学校でリングビーの出張授業やってきました。
代々木山谷小での出張授業は昨年に続き2回目。昨年の授業が好評だったようでまた呼んでいただきました。
授業を受けてくれたのは3年生の2クラス。

[1日目]
いつも通り、ボールの投球フォームを身につけてもらえるように「肘を上げること」「手首を使うこと」「投げる手と反対の足を踏み出すこと」を説明してから練習スタート。
皆素直に話を聞いてくれたので、ほとんどの子が最初から上手に投げてました。
遠投競争では1番になった子を見て「お~~!!」という歓声が。私たちには分かりませんがたぶんクラスの皆にとって意外な子が一番になったんだと思います。
キャッチのデモンストレーションでも歓声が上がり、子どもたちが楽しんでくれていることが伝わってきます。
「明日は4チームに分かれてリングビーを使ったゲームをやるよ~!」と告げて1日目の授業は終了。

[2日目]
授業の前に担任の先生と話をしました。子どもたちは今日の授業をとても楽しみにしてくれているとの事です。
そして前日遠投で1番になった子はやはり運動があまり得意ではないらしく皆が驚いていたようです。
ゲームのためにチーム分けをした時に、普段だと最後の方まで残ってしまうその子が最初の方でリーダーから指名されたそうです。こういう経験が運動が好きになるきっかけになってくれれば嬉しいです。

恒例のスローランゲームでは、皆きれいなフォームでリングビーを投げていて練習の成果が出ていました。
最後まで子どもたちは元気よくリングビーを投げ、授業はとても盛り上がりました。
担任の先生もリングビーをとても気に入ってくれたようで、教材として導入も検討してくれるとのことでした。
今回、教育委員会の指導主事の方も視察に来られ、渋谷区の他の学校への広がりも期待できそうです!

リングビーの出張授業についてはこちら
リングビーホームページ



















コメント