やわらかくて安全・安心『リングビー』 ブログ

小学校への出張授業、ニュースポーツ「スコアーズ」、投力向上について、などなど…

リングビーとは?

ゴムスポンジ製のフライングディスク。 ボールと同じように上から投げることができます。投力向上を目的として小学校への出張授業も行っています。出張授業の詳細はコチラ→リングビーホームページ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第26回スポコレ「スコアーズ」開催!

2013-03-04 10:25:50 | リングビーの使い方
先週の金曜日は国立競技場体育館でスポコレ「スコアーズ」を行いました。

今回の参加者はスタッフ含め11名。人数はちょっと少なめでしたが、スミが約1年半ぶりに参加、テッチも前回に続き2回目の参加、Wタグラグビーやネットボールでは常連のザキとナオも前回に続き参加してくれました。

今回は参加者のレベルアップも兼ねてキャッチの練習・ゲームに多目の時間を割いてみました。
キャッチのコツは、リングビーの軌道をよく見極めてリングビーの正面に入り、直前までキャッチの体勢はとらないということです。キャッチの体勢に入るタイミングがとても重要になります。
その事を事前に伝えて、まずは2人1組で練習をしました。

この練習では、常連組と初心者をペアにしたので皆さんかなりうまくキャッチしていました。
怪我から復帰のケイコ、初期メンバーの一人でもあるナガヨーもタイミングが掴めたようでナイスキャッチを連発していました。

次は2チームに分かれて簡単なゲームを行いました。
味方がスローしたリングビーをレシーバーがキャッチします。キャッチの仕方はスコアーズで指定された8種類(1点・2点×2種類・3点×3種類・5点×2種類)から自由に選択できます。
1回のスローごとにレシーバーもスロワーもローテーションします。
各自2回ずつ投げて両チームの合計得点を競いました。
ここでは、初心者のスミが確実に2点キャッチを成功させ、常連組が高得点を成功させたキノチームが勝利!

次は、ルールは基本同じですが、1分間という時間を区切って行いました。
限られた時間の中でいかに落ち着いて正確なプレーができるかがカギとなります。
ここでも同じ作戦を確実に実行したキノチームが勝利しました。
しかし、負けたヤディチームもナガヨーが3点キャッチを2回連続で成功!
チームの大半の点数を稼ぎました

最後は2チームに分かれてスコアーズのゲーム。
ここでもスミは2点キャッチをコツコツと確実に決め1ピリオドで17点を獲得。
ザキとナオのコンビでプレーしたディフェンスは相手チームの時間を効率よく潰していました。
対するキノチームは高得点狙いのスローが惜しいところでなかなか決まりませんでした。

今回は久々参加のスミが17点獲得、初期メンバーのナガヨーがミニゲームながら3点のツイストキャッチを連続成功。
スポーツの経験や習慣があまりない2人ですがそれでもゲームの中で活躍できるということを証明してくれました。

初心者でも楽しめるスコアーズ、皆さんも是非参加してみてください!
お待ちしています


次回スコアーズの開催は3月29日(金)
開催概要は以下の通りです。
皆さんのご参加お待ちしています!!
---------------------------------------------------
【開催概要】
 日  時:2013年3月29日(金) 19:30〜21:00
 場  所:国立競技場敷地内体育館 
 住  所:東京都新宿区霞ヶ丘町10-2
 主  催:スポコレ (協力:日本リングビー協会)
 参加費:500円
 持ち物:運動ができる服装・室内シューズ、飲み物、タオル等
---------------------------------------------------- 

お申し込みはこちらから⇒スポコレホームページ

フライングディスク リングビーのホームページ
http://www.ringbee.jp/



リングビーの購入はコチラ ⇒ リングビー購入方法 
コメント