Do you climb?

山とキノコとたまにネコ。

2017.5.3 沓掛山と黒森山 * 愛媛県西条市

2017年05月06日 | 石鎚山系縦走





コンロンソウ











愛媛県西条市にある笹ヶ峰山の下津池登山口
沓掛山や黒森山へ行く場合もここからスタート










可憐なイチリンソウがお出迎え~♪











初めての道なのでとても楽しみ





















展開前のマムシグサ オモシロイ風貌











ヒトリシズカ
































湧き水が豊富な西条市の吉井川の源流部を右手に見下ろしながら登って行く











ヤマウツボ
先日、野鹿池山で見たのはまだツボミだったみたい
密集したフジツボの様だったのが咲くとこうなるんだ!










こっちはもう少し咲き進んでいて
落花した部分がトウモロコシの芯みたいで愉しい










イチリンソウ













































エンレイソウ











ヤマザクラ






















登山道はとてもハッキリとしていて迷いそうにないけれど
他にも薄く踏み跡が見えている分岐で
間違えそうな所には倒木が横たえてあった











以前に、普通なら絶対に間違えないような場所で
屈んで写真を撮ったあとに、立ち上がって右手に折れている道が
何故か見えずそのまま真っ直ぐ進んでしまって
しかも薄く踏み跡が見えたものだから辿ってしまった











しばらく進んで、おかしいなぁ?と気が付いて引返したけれど
なんでそのまま進んでしまったのか自分でも不思議だった。
そんな時、昔の人だったら「たぬきに化かされた」とかって言うのかもしれない。










コガネネコノメソウ











よく整備された間違えようのない登山道の方が油断しているからか
あり得ない場所で間違える気がする。










宿に到着!











進行方向から左手に折れて沓掛・黒森方面へ向かう











あまり目立たないけれど、なんだか一生懸命な感じがする案内











ヒノキの植林帯のなかを進んで行く











何故かこの辺りだけ両サイドが炭











西山越に到着










沓掛山へ





















笹原とブナたちの中を緩やかに登って行く






















ブナ林を抜けると目の前に広がる沓掛山南面の笹原
前回来た時はガスであまり見えなかったのでちょっとうれしい。











石鎚山方向











スミレがかわいい。











しばらく急登が続く












とても風が強く冷たい。5月なのに。












石鎚山方向 さっきより、ずいぶんと雲に覆われてきた












笹ヶ峰を眺める隊長












やっぱりこのヒノキ、なんだかいい。
ドラクエの戦闘シーンのメロディが脳内再生される。












登り切って山頂標識が見えた











沓掛山【 くつかけやま 】 1691m 三角点無












ちち山・笹ヶ峰・寒風山











伊予富士から先は山頂は雲の中












黒森山へ向かう























滑り落ちそうな急斜面
前回は地面が濡れていたのもあって2回くらいひっくり返った











今回は乾いていたので、天を仰ぐことなく降りることが出来た!











コルより黒森山












ブナ






















ヒノキの生と死











アップダウンを繰り返す












シャクナゲの道












沓掛山から黒森山への道は変化があって愉しい






















左側の木が倒れた仲間を必死に抱えているみたい。




































黒森山に到着!













3等三角点:黒森 1678.5m












山頂からの展望
西山が目の前にそびえてその奥に赤石山系がつづく












沓掛山の向こうに雲に呑まれかけたちち山から
シシ舞ノ鼻に続く尾根 その向こうに冠山と平家平











山頂は狭く東側は切れ落ちている












往路では気が付かなかったマンサク













沓掛山を登り返す












なかなかキツイ












沓掛山頂に戻ると笹ヶ峰はガスの中











どんどん下る











高知県側から雲が山稜を乗り越えて襲ってきそう













この赤松兄弟もなんか愉しい












沓掛山を振り返る











ユキザサ

































西山越












丸山荘へ


































丸山荘手前にある大ブナ











立派な幹



































ショウジョウバカマ











丸山荘が見えてきた












丸山荘に到着!











笹ヶ峰を見上げる さっきよりガスはなくなったけど
行っても絶景の展望が無いだろうと今回はここまでにする。











西山越からの道の一段下にある宿へと下る道


































アブラチャンの黄色の向こうに沓掛山











小ぶりなエンレイソウ
いつもよく見るのは両手のひらサイズの大き目のが多いけれど
コレは片手のひらサイズでコンパクトでかわいい。






















自然林を抜けて橋を渡って植林帯へ












宿まで戻ってきた













あとは来た道を引き返していく












岩に腰掛ける木











ヤマエンゴサク











ヤマザクラ










エイザンスミレ






























これはアワコバイモかな?緑色のひし形っぽい実ができていた。










イチリンソウ




















ヤマエンゴサク











無事に下山 お疲れさまでした!


距離 10.1km 沿面距離 10.6km 時間 5:48
累積標高差 + 1228m / - 1226m




GPSログクリックで拡大


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


登山ランキング






下津池の橋を渡って国道194号へ










天気予報はそんなに悪くなかったはずなのに
雲が多くて冷たい風が吹く一日だった。





『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.4.30 鉢ヶ森から大ボシ... | トップ | 2017.5.4 三ツ森山から鉄塔... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

石鎚山系縦走」カテゴリの最新記事