SAKIMANIA~目指せ!?日本一のカオラー~

ゴスペラーズの黒沢薫氏が超大好きで、妄想が暴走しすぎて止まらない、自称広島県一のカオラーさっきーのブログ

2017年を振り返る~ゴス編~

2017-12-30 21:34:50 | ゴスペラーズ
明日で2017年も終わりますね。
2017年、貴方にとってどんな一年でしたか?
今年一番の衝撃はF井さんの結婚ですかね。
UZYの結婚とちゃうんかい!!
というツッコミはさておき(F井さんでさえ、このブログ内じゃオチキャラ)
ゴス関係で言いますと
一番嬉しかったのは
「暁」という曲に巡り会えた事ですかね。
ソウルネというアルバムそのものももちろん素晴らしくて
発売以来聴かない日はないというくらい聴いてます。
自分の中では「FRENZY」を超えて一位になりそうなくらい
それくらい好きなアルバムとなりました。
その中でも「暁」がとにもかくにも好きになりました。
「告白」を超える名曲、いつ生まれるんだろう・・と
新曲(シングル&アルバム)が発売されるたびに期待して聴きましたが
いい曲だし、好きなんだけど神曲とまでは言えないな・・という曲ばかりで
なかなか自分の中の神曲に出会う事がなかったのですが
今年、とうとうその神曲に巡り会えたのです。
それが「暁」です。
おそらく15年ぶりの神曲認定ですよ。
最高だよ、「暁」
「告白」以外のさっきーの神曲、
「パスワード」「ポーカーフェイス」「暁」
3曲とも王子作曲だよ!
さっすがーさっきーのツボよく御存じで
ますます王子が好きになりましたよ
あと、今年はソウルネの広島公演でしか王子に会えませんでしたが
グッズの物販説明で王子の足元から1m弱のところでガン見しまくったのも
いい思い出ですね。
その時の写真がインスタには載ってませんが、
仮にもし載ってたら確実に映ってたくらい、激近くにいましてん。
生で見る王子は写真で見るより断然顔が小さくて肌が綺麗です。
あとは、散々ブログ内でネタにしていたしょぼいクラッチバッグが
当たった事くらいですかね。
このブログ関係で言いますと
やはり今年は初めて「You繋がっちゃいなYo」企画立ち上げた事が
一番大きな出来事となりましたね。
これは前々から、○○さんと△△さんが仲良くなればいいのに、
どうやったら橋渡し的な事が出来るだろう・・と考えた結果があの企画でして、
それが上手くいったようで何よりです。
あと
SAKIMANIAファミリーから
さきファミという言葉も生まれたのも今年ですよね。
ツイッターでも繋がっちゃいなYo企画で繋がった方々がやりとりされているのを見て
嬉しくてにやにやしています(の割には自分から滅多に絡みませんが←おい!)。
それとブログジャックというのも今年から始まった企画ですよね?
自分が見に行ったイベントだったりコンサートをこの場でレポを披露するという
画期的な企画(別名:ネタがないさっきーの代わりにブログUPしてね)。
あと、人気投票だったりツボ投票だったり企画UPしたのも今年からかな?
何があったん?ってなくらい今年の「SAKIMANIA」では色んな事をやりましたね。
来年2018年も色々な企画UPしますので
参加協力お願いします
せめて10人は参加してもらいたいです
なのでこの年末年始にソウルネ映像見る機会がありましたら
ツボポイントチェックしておいてください
そんなわけで、「SAKIMANIA」は今年はこれで終わりです。
来年は予定では1月2日からUPします。
1日は「相棒」スペシャルと、あと午後からF井さんと男前田中選手のラジオ番組
があるので楽しみです。
今年一年仲良くしてくださって本当にありがとうございました!
来年もこんな感じでゴスを肴にわちゃわちゃしましょう
良いお年を!
コメント (13)

肉食バンビ

2017-12-29 20:49:16 | ゴスペラーズ
何?このブログタイトル???
それについては追々語るとして、
今日さっきーは隣の県までプチ遠征してきました。
ち。さんがプロジェクターを購入したそうで、
大画面でソウルネなどなどゴス映像見ませんか?
というお誘いをいただいたわけですよ。
途中退席もOKというのと
新幹線で行けばそこまで遅くなる事もないよねというので
行ってきましたよ。
ち。さんの他に、うっすらさん、後輩さん、そしてありんすさんとで
大画面でゴス映像を延々見ていたわけですよ。
まずはソウルネ。
自分が見る時には、
そうでもない曲の時は見ずに音だけ聴いて別作業したり・・
つーか、そもそもソウルネ、最初から最後まで通して観たのが
今日が初めてです。
基本、自分が好きなところしか観ないので
「へ~、こんな感じだったんだ・・」
と頷きながら観てました。
ソウルネ鑑賞時に一番歓声がわいたのは
アンリミ時のリーダーの
「黒沢、カモーーーーーーーーン!!」

「ベッドの途中で」の後のスローでロングジャケットの裾バッサ~なリーダー。
そこ、最高にかっちょいいはずなのに
何故かどっと笑いが起きたような(あ、自分が率先して笑ってたわ)。
あと「Deja Vu」の北さんの椅子プレイも。
「Deja Vu」といえば王子の腰カッコンが目玉ですが(え?)
いやん、どうしましょ、腰カッコンの時に黄色い声あげたら
「何?あの人、厭らしい目で見てるわ」
って軽蔑の眼差し向けられちゃう(え?今更?)
たまたまあの腰カッコン時に別の話題で盛り上がっていたか何かで
大画面で腰カッコンを見逃したため、黄色い声あげずに済みました。
危なかった―
それぞれ推しメンがそこまでかぶってないせいか
観るツボもそれぞれ違っていて、
あぁそういう見方もあるんだ・・なるほど・・と
心の中で頷きまくり。
きっと苗場のライブビューイングもこんな感じだったんでしょうね。
ソウルネ鑑賞後は、さっきーが未だかつて見ていない
「私がゴスペラーズじゃなかったら」シリーズ第二弾の王子映像、
童謡こどもの歌コンクール映像(ayaさん映ってたね
阿久悠リスペクトコンサート映像見せてもらいました。
その後で自分が持ってきたDVDを。
4枚持ってきたのですが、
タイムショックの映像が見たいというリクエストをいただき、
最初にタイムショック映像。
ここで1000万円獲得していれば「告白」の告知、ガンガン出来たのに&
「告白」ミリオン突破したかもしれないのに(それはないか)
と思いながら観てました。
後は、MUSIC FAIRでマーチンさんとSOSとゴスの
ソウルトライアングルが出てきた回だったり
エナメルブラザーズがプロモで出まくっていた頃の色んな番組だったり、
そうそう、個人的に観たかった
COUNTDOWN TVともう一つ何かの番組で「告白」歌った映像を観ました。
どの映像のどの王子も激男前や!
どの時代のどの王子も激男前や!
その激男前な映像を大画面で観る事が出来て本当に嬉しかったです。
もう、震えるほどに男前だったわい。
くー、もうちょい我が家が近ければ長居も出来たのに残念無念。
持ってきた秘蔵映像(?)は次回、広島の集いの時に返してくれたらいいよという事で
置いて帰りました。
おいおい、まだ広島の集い、エントリーもしてないっつーの!
あんな長時間、あんな大画面でこれでもかというくらいゴス映像見れて
本当に楽しかったです。
招待してくれて本当にありがとうです。
皆さんと知り合う事が出来て本当によかったです。
また来年も仲良くしてくださいませ☆
あ、そうそう、ブログタイトルの
「肉食バンビ」
北さんの事です。
あんな小鹿の様な可愛らしい目をしていながらも
狙った獲物を目で殺す・・的な
あんな小鹿の様な可愛らしい目をしていながらも
その眼で見つめられたら推しメンじゃなくても堕ちるわ―、
危険やわ―、あんた、危険やわ―という事を現わした
ち。さん作の造語です。
プリハグの北さんなら狩られてもいいわ(え??)
コメント (6)

年末感ありますね~

2017-12-28 21:06:14 | ゴスペラーズ
クリスマスイブにララポートで行われたゴスが出演したラジオの公開収録が
今ラジオで絶賛OA中なんですが、
聴ける方は聴くがいいさ。
さっきーは聴けないのでそれ以外の話。
今日から冬休みというのもありまして
家で朝から大掃除やってましてん。
普段は滅多に聞かないけどBGM代わりにと
ラジオをつけてせっせと掃除をしていたら
あれ?これどこかで聴いた事が・・・という曲が流れてきまして。
「星屑の街」
でした
「年末感ありますね~」
とDJが一言。
確かに―
どうやらリスナーからのリクエストではなく
番組もしくはDJがこの季節ならではという事で選んだようでした。
ありがたい事に、フルコーラスかけてくれました。
ま、曲の最初と最後にDJのトークが入ったのがちょっと残念ではありましたが
まさかラジオからゴス曲が流れてくるとは
思ってもいなかったので聴けてラッキーでした。
「星屑の街」をちゃんと聴いたの、いつぶりだろう・・。
決して嫌いな曲ではないのですが
通勤時用のウォークマンには入ってないし、
PCではシングル「告白」とそのカップリング曲プラスソウルネを
延々リピしている(ソウルネ買って以降毎日欠かすことなくリピしている)ものだから
それ以外のゴス曲って聴く機会が本当にないんですよ。
なので久々にラジオで「星屑の街」を聴いたわけですが
いい曲ですのう
昨日カラオケに行ってゴス曲歌ってきたわけですが、
ゴス曲を歌う人って本当に少ないんですよ。
まぁ確かに一人で五人分歌うのは難しいし
いくらファンといえども&いくら好きな曲と言えども
自ら歌おうって方はそうはいないかもしれません。
中には誰一人歌ってないゴス曲もありましたよ。
「Higher」と「SAYONARA」、
あと、王子のソロ曲でさっきーが必ず二回は歌うという
「Windy Love」も誰一人歌ってませんでした。
そんな中、「星屑の街」は106人歌ってましたよ。
「永遠に」も130人くらいいたと思います。
「永遠に」は比較的メジャーな曲だから
ゴスファン以外の方が歌う可能性もありますが
「星屑の街」も100人以上の人がチャレンジしているという事は
それだけ人気の高い曲なんでしょうね。
もしくは、歌はないけど大画面でMVが見たいというので
「星屑の街」を予約した人もいるのかも。
確かに―。
「星屑の街」のMVがきっかけで
黒沢薫氏を王子と呼ぶようになったからね。
それくらいあのMVは素敵で、
大画面で見たいって思うよね。
まぁ理由はどうであれ、ゴス曲にチャレンジしてくれる人を見かけると
嬉しく思います。
あ、そういや以前、友達の彼氏がゴスファンでも何でもないのに
唯一ゴス曲は
「星屑の街」
を歌うって言ってたっけ。
※聴いた事はないけど、めっちゃ歌の上手い人らしい。
なので彼女に喜んでもらうためにゴス曲にチャレンジするメンズもいるかもね。
ちきしょう、昨日喉の不調で最後まで歌い切れなかった「星屑の街」
リベンジしたいよう!
コメント (2)

やっぱ難しいわい

2017-12-27 21:19:07 | ゴスペラーズ
やったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!
仕事終わったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!
といっても仕事始めにはすでに仕事がわんさかあるので
喜びも半減ですが、まぁ今年はこれで終わったという事で
仕事納めの後に歌い納め行ってきましたよ
JOY SOUNDの部屋が空いてないというので
別の店にしようか、でも行きつけはこの店以外だとDAMしか置いてないなー
じゃあしばらくはDAMの部屋で歌ってますので
もしJOY SOUNDの部屋が空いたら声かけてもらいますか?
とダメもとで受付の人にお願いしたところ、
DAMで1曲歌い終わらないうちに部屋が空いたという事で
JOY SOUNDで歌い倒しましたよ!
ただ、さきファミさんらしき方のお名前は見かけなかったのが残念。
やはり年末ですから歌いに行けなかったんですかね。
ではまたの機会に。
カラオケ行ったのはいつぶりだろう・・・3カ月ぶりくらいかな?
しかも今日はゴスしか歌いませんでしたよ。
いつもだとゴス曲に厭きて他のアーティストの曲もちらっと歌うんですが
今日はゴスのみ。
相当ゴスにカラオケ印税貢ぎましたよ。
ただ、せっかくいい感じで歌っているのに中盤から終盤にかけて
乾燥と、メンズの、しかもゴスという歌ウマな面々が歌う原曲キーで
歌うものだから喉に負担ハンパなくて、
咳込んだり喉が痛くなって歌えなくなる事も多々あって
いつもよりも点が低いのも結構ありました。
「星屑の街」は106人中45位でしたが
途中まで30前半くらいだったんですよ。
これはリベンジしたいですね。
今回は年に1回も歌わない曲にもチャレンジしました。
DAMなら「CLASH」だったりギリシャだったりとシャウト系な曲が入ってますが
JOY SOUNDには入ってないので
けど何か激しい曲を歌いたい、
仕事のストレスを発散させるためにも何か熱い曲が歌いたい、
たとえ点が低かろうと喉がつぶれようと思いの丈を歌いたい!
というので「熱帯夜」歌ってきましたよ。
まー、歌詞、ドエロい!ドエロい!
けどベイベベイベシャウトしたらスッキリしました。
これ、メンズが歌ったらかっちょいいんでしょうなー。
あと、一人なのにゴスメドレーも歌いましたよ。
「永遠に」
「街角」
「新大阪」
「誓い」
「星屑の街」
「ひとり」
のメドレーでした。
「告白」
がないのは仕方ないとして
「ミモザ」
もないんだ・・。いえっへぃへぃ歌いたかったのに(嘘)
曲によっては1位が取れたり、最下位だったり
平均点下回ったり・・・
ゴス曲なのにその差が激しいです。
で、今回一番よかったのが
「冬響」
で、8人中2位でした。
94.140点は
「冬響」では最高点です。
あとちょっとで1位取れたのになー。
ちなみに最低点は
「SAYONARA」
で、86.892点。
いや、低すぎて点数メモらなかったのもあったかも。
これくらい点差があります。
とはいえ、久々に3時間歌い倒せたのでかなりスッキリしました。
毎回思うけど、本当にゴス曲、難しいです。
それをあんなにかっちょ良く&エロく歌えるゴス達は本当に素晴らしいです
コメント (5)

髭マニアではないけれど

2017-12-26 21:23:52 | ゴスペラーズ
いや~、驚きましたね
驚きまくりましたね
あの安岡優大先生がツイッター始めましたね
「舞台『バラードが聴こえる』公式アカウント。ユタカです。一カ月限定です。ちゃんと本人が呟きます。」
ほほ~。
ヤンマニの方々、さぞかしお喜びの事でしょう。
まさかあの安岡優大先生が一カ月限定とはいえツイッター始めたんですから。
今現在フォロワー数3869人です。
これから全国のヤンマニの方々がこぞってフォローする事でしょう。
え?さっきーですか?
王子だけでなく北さんもUZYもツイッター、フォローしてますが
安岡優大先生は・・・
フォローしません。
以上。
酷!
決してオチキャラだから・・とか
ゴスの中じゃ一番どうでもいいから・・とか
ズレデコには興味ねぇよ・・とか
そういう理由ではなく
この先、ずっとツイッター続けていくのであればフォローしますが
一カ月限定なら別にいいかなと。
自分がやんやんのツイッターチェックしなくても
どなたかがリツイートするだろうからわざわざ
フォローしなくてもいいかなというのが理由です。
あまりフォロー数増やしたくないというのもありますが。
舞台関連の事をツイートするのか
個人的な事(今日食したものとか所有しているものとかについてなど等)を
ツイートするのか
明日から楽しみですね。
フォローはしないけど(おい)。
やんやんがツイッター始めたよ!という話はこれくらいにして、
それ以上に驚いたというか・・
ツイッターのヘッダーやアイコンのあの
髭姿
髭岡優さんがそこにいましたよ
いやん、髭岡さん、素敵
不覚にも髭岡さんにズキューンときちゃいましたよ
決して髭マニアではないですよ。
あ、でも北さんが一時期髭山さんだった時も
結構アリだなとニヤニヤしながら見てたっけ。
かといって未だかつて髭な殿方にキューンときた事なんざなかったのに
髭岡さんは結構ツボにきちゃいましたよ。
アイコンの写真の髭岡さん、
甘さがこれっぽっちもなくて
ニヒルな感じが良いです。
“煙草さえあれば俺に女は必要ないぜ”
と言ってそうな感じというか(どんな感じやねん)。
ソロ活動時に髭生やすのはアリと思いますが
ゴス活動時には髭ナシがいいかな。
ま、髭があろうがなかろうが
ヤンマニになる事はまずもってないのでご安心を(え?)
やんやんに思いの丈をぶつけるのは今しかないですよ!
「ずっと前から好きでした」的なツイート送っちゃえ!

明日は、仕事納め&歌い納めです。
仕事が早く終わって、店にJOY SOUNDの部屋が空いていたら
全国採点で歌い倒しますので(予定では午後5~7時あたり)
お時間のある方、さっきーとエアカラオケ大会やりましょう!

あ、今やんやんのツイッターみたら3990人に増えてたよ。
ゴイスー。
コメント (5)

bayfm × LaLaport TOKYO-BAY MUSIC JAM Christmas Live!レポ(by野球小僧さん夫妻)

2017-12-25 21:54:54 | ゴスレポ
メリクリでございます
というわけで昨日のイブのイベントレポが届きましたのでUPします。

場所はららぽーとTOKYO-BAY。
でも東京じゃないよ、千葉県船橋市です(^◇^;)
東京駅からだと京葉線で30分くらいですから、意外と距離があります。
いわゆるショッピングモールの吹き抜け部分にステージを作り、そこでのフリーライブですね。
野球小僧・まゆゆ夫妻は前日神戸での法事があり、神戸から直接ららぽへ。
伊丹空港のくくるで朝食代わりの明石焼を食べてなかったら空腹で死んでたな(・・;)
羽田空港からららぽまでは車だと意外と早く着きましたが、
ららぽ周辺に来てから駐車場に入る渋滞と入ってからの駐車スペース探しで1時間弱。
そんなこともあり、12時半ごろに会場に到着したため、観覧は1階を諦め、
2階でEBiSSHファンと思われる人たちの後ろへ並び、虎視眈々と前列を狙う感じ。
EBiSSH・GARNiDELiA・ゴスペラーズ・Anlyの出演順。
13時スタートでゴスペラーズは14時10分頃から登場。
目論見通り、まゆゆはEBiSSHのライブが終わると2階最前列をゲット。
EBiSSHの4人は韓流のボーカルグループ並みに鍛えられているような感じを受けましたね。
あのオープンな場所でもしっかりと歌のパフォーマンスも良かったし。
GARNiDELiA・Anlyもライブ慣れしている感じで、
実力もあり盛り上げ上手でもありました。
さて、我らがゴスペラーズは酒・北・黒・安・村の順番でステージ左手から登場。
マイクスタンド5本にマイクがセッティングされていたため、
「もしやEBiSSHに対抗して踊るナンバーか?」と思っていましたが、マイク置きのためのものでした。
立ち位置は最後までチェンジは無し。衣装はホワイトスーツでした。

1.Silent night(アカペラ)
まず、このアカペラでガッツリ心を掴みましたね。さすがゴスペラーズ。
通路で足を止めるお客さんが増えます。
2.クリスマス・クワイア
演奏を途中で切り最後だけアカペラで締めるバージョン。
イブにクワイア、堪らんですたい。ここで歌わねばいつ歌う!
(いや、一足早く橋ツアーで歌ってくれてもかまわなかったんだが)
3.新大阪(アカペラ)
もうクリスマス、ということは年末も押迫ってきているのでこの曲を、とリーダーが紹介。
4.冬物語
まさかの冬物語!やっぱいい曲です。場内聴き入っております。
5.This Christmas
ゴス曲を知らなくてもゴスの実力が解ってもらえますね。
陽ちゃんとヤスがにこやかに見つめながら?歌っていたのが上から見ていて印象的でした。
6.Fly me to the disco ball
最後の2曲はUZY締めでしたね。
たまに通路側から「オギャー」とか子供さんが「見えないよ~」とか
「もう行こうよ~」とダダをこねる声が聴こえるのも、
ショッピングモールでのフリーライブ特有のものですね。
こういう時はさほど気にならないもんです。
ライブ後、DJのドーキンズ英里奈さんから
「歌っているとカッコいいゴスペラーズのみなさんは・・・」という振りをされた時、
メンバーと会場ゴスマニさんが苦笑。
「歌っていない時はどうなのよ」というツッコミを入れたそうな感じだったのを英里奈さんが感じ取り
「台本にそう書いてあるので・・・」と必死に釈明する場面もありました。
ライブ後には、ayaさん・くまがくさん・ゆちちゃさん夫妻とお会いできましたよ。
もっと事前に終わった後にここにいます!と宣言しておけば、
もう少しさきファミさんで集まれたかなぁと反省。失礼いたしました。
イブに素敵なフリーライブをありがとう!ゴスペラーズ!

これはファンにはたまらんヤツやん!
ファンじゃなくてもクリスマス気分味わいたい人にはたまらんヤツやん!
これだけのラインナップ、タダ(←厭らしいのう)で聴けたなんて激羨ましすぎ!
素敵なクリスマスイブとなりましたね
おすそわけありがとうございました☆
コメント (7)

2017年の当選を振り返る

2017-12-24 21:05:23 | 懸賞
クリスマスイブなのに真逆な用事で一日つぶれたため・・
というわけでもないのですが、
今日は今年一年当選した中で思い出深いものをあれこれ語ります。
今日ゴスの生ライブ鑑賞された方、ブログジャックいつでもウェルカムですよ☆
今現在当選数は122個です。
ただし、同じ月に同じ当選品が来た場合も1個でカウントしているため
実際には130個くらいあると思います。
今月で例を挙げれば、KIRINのディズニーカレンダーと
カルビーのじゃがいも&カッティングボードがW当選しています。
順不同でさっきーがガクブルした当選品は
1.「ABC-Z 今夜はJ’s倶楽部」公開生放送入場整理券
当選人数わかりませんが、整理番号の最後が124だったので
124人当選だったのかな?
1枚で2人入場可だったので友達と行ってきました。
ABC-Zとはジャニーズ事務所の5人組のアイドルです。
http://abcz.ponycanyon.co.jp/prof/index.html
毎週やっているラジオ番組が、番組初の公開生放送、
しかもそれを何故か広島で行われるという・・・
ABC-Zが何者か、実はわからないままメール応募したら当たってしまい
ファンからしたら、何で知らんようなヤツが当たんねん!ですわい。
辛うじて塚ちゃんだけ知ってたので塚ちゃん愛でに行ってきました。
塚ちゃん、一番ファンサが素晴らしかったです!
で、整理番号順で自分は33番だったので前から4列目のセンターの席を取りました。
ジャニーズファンの方が当然多かったと思いますが、
バッグで場所取ったり、走って席取ったり、順番抜かしたり・・・
というのが一切ないのに感動しました
公録中も目立とうとしてバカ笑いしたり、自分アピしたりというのもなく
本当に一部のゴスファンどもに観てもらいたいくらい礼儀正しかったですよ。
初めてABC-Zの方々のMCだったりやりとりだったり
生歌披露(公録収録終了後にサービスで歌ってくれた)もしてくれたり
非売品の番組ポスターまでくれたり
実にいいもの見れました。
河合郁人君がガクブルが止まらないくらい激男前だった!
この手の顔に激弱なんだな
2.内田理央クオカ 50人当選
「週刊少年マガジン」のアイドルクオカを当てる事が長年の夢でして
やっと今年当たりました!
辛うじて名前も顔も知っている人のクオカだったので嬉しかったです。
今後はもうちょいメジャーなアイドルのクオカ当てたいです、
ちなみに今年は「週刊少年マガジン」の懸賞、たくさん当たりました。
「ダイヤのA」スポーツタオル(1000人当選)
「川柳少女」クオカ(川柳が誌面にて採用された)
連載作品4作品のクオカ(120人当選)が2回
「DAYS」クオカ(100人当選)
「風夏」クオカ(50人当選)
「アサシンクリード」のムビチケ(100組200人当選)
「WE ARE X」のムビチケ(100組200人当選)

これについて王子がツイートした事に対してツイートしたら
愛あるツッコミが返ってきてガクブルしたわい。
「リアルアカウント」のマグカップ(100人当選)
3.永谷園 遠藤のバスタオル(5000人当選)
永谷園のバスタオルを当てるのも夢の一つだったのでやっと叶いました。
4.しょぼいクラッチバッグほか(10人当選)
GOSMANIAの懸賞。
これもいつか当てたいと思っていたので夢が叶ってよかったです。
未だしょぼいクラッチバッグは使用してません。
5.おためしフェスタ第3部(計750人:第3部は多分150くらいかな?)
新商品を試食したりするというイベントで
がっつり試食しただけでなく、新商品詰め合わせのお土産貰ったり
さいねい龍二(載寧龍二)を超近距離で拝めてガクブルなひと時を過ごしました。

ちなみに今月は6つ当選しています。
あと2つ当選したら来月UPします。
ありがたい事に先週、ハガキを40枚くらいタダで貰えたので
それで当選引き寄せたいです(なかなか応募出来ないけどさ)
コメント (4)

「ソウルネツアー 教えてDarling」結果発表

2017-12-23 21:01:00 | ゴス企画
「ソウルネツアー 教えてDarling」
ソウルネツアーのBlu-rayorDVDを購入された方の
ソウルネツボをお聞きしたいというこの企画、
・・・
正直、もっと参加者多いと思ってましてん。
考えてみたら年末だし、皆さんそれぞれお忙しいでしょうから
ゆっくり観る時間もなかったんでしょうね。
自分も2回しか見てないし。
なので来年の、さっきーの本職が一段落ついたあたりに
もう一度同じ企画UPします。
(もしかしたら1月は本職でごたごたしていてブログ更新のピンチが何度かあるかも)
なので、今回参加されなかった方は
次回参加してもらえるとありがたいです。
そんな中、参加してくださった
かこさん・ともちさん・Yukaさん・honeyさん&娘さん
かりんさん・ayaさん・さとちゃんママさん・まゆうさん・なぎささん
本当にありがとうございました!
ではでは、集まった結果はこちらです。

A 
☆GOSWING
※前奏部分のダンスからの~「時は過ぎても・・」に入る前の5人の決めポーズ!(かこさん)
※GOSWINGからプリハグへ曲が変わる時(ともちさん)
あの指差し、そしてプリハグの振りの手のしぐさすべて、酒井さんのバックハグ!
☆PRINCESS☆HUG
※どんな壁の前での所の北山さんの視線(honeyさんの娘さん)
※酒井さんとやっくんのバックハグ(まゆうさん)
※北さんの横揺れなどなど北さんの動きがとにもかくにも可愛い!(さっきー)
※終盤の「ロマンティック PRINCESS☆HUG♪」~(Disc1の9:37頃~)(Yukaさん)
☆暁
※ゆたかさんのフルコース(カッコン、ジャケットプレイ、ウインク)(かりんさん)
※リーダーのステップ。足が長いからこそきまるんだよな(さっきー)
☆Dream Girl
※2番サビ Sweet Love ~の時の酒井さんの表情(0:18:46ごろ)(なぎささん)
※ラストの村上さんのパート“幸せをきっと Because you’re my dram girl”が
CDで聴いていた頃から気に入ってます(ayaさん)
☆All night&every night
※後半、それぞれのソロパートから横一列になって歌うところ(さとちゃんママさん)
※てっちゃんの顔、首からしたたり落ちる汗。
特に最後の「You are mineイェイ」のところ(かこさん)
☆Silent Blue
※35:13 安岡さんの歩き(honeyさん)
※36:59、37:51のゆたかさんのお静かにポーズ(かりんさん)
☆angel tree
☆星降る夜のシンフォニー
☆侍ゴスペラーズ
※出だしのかっちょ良さ(ともちさん)
☆Recycle Love
※イントロでルーパーに吹き込みが終わった後、左手で北山さんにキューを出す酒井さん(まゆうさん)
※酒井さんのサムズアップ(0:57:47ごろ)(なぎささん)
☆永遠に-a cappella-
☆ひとり


Mellow Medley2017
☆MINDNITE SUNの始めころにくる黒沢さんと酒井さんのハモリ、の時の手!(ともちさん)
☆MINDNITE SUN曲に入る直前の村上さんのThank youの声(1:15:15ごろ)(なぎささん)
☆Deja Vu
※北さんの椅子プレイと王子の腰カッコン(さっきー)
☆Let it shine
※ダンス。シンプルだけど、なんか素敵です(さとちゃんママさん)
※北山さんが、ステージに跪いて歌う“教えてDarling 胸の痛み
 どの間違い もう戻れない”ですね(ayaさん)
※サビの振りすべて&ラストの青~Hide and seekの赤になるところも凄くいい~(かりんさん)
☆Hide and Seek
※31:10 王子の「であっえれば!」(honeyさん)
※中盤、酒井さんリードの「君とHide and Seek」~(Disc2の31:13頃~)(Yukaさん)
☆Unlimited~Get me on
※アンリミのゴス兄さんたちの、オラオラ感(ともちさん)
※リーダーと黒沢さんの背中合わせ(かりんさん)
※「ベッドの途中で」ジャーン!の裾を払う、てっちゃん(かこさん・Yukaさん・さとちゃんママさん)
※ゲミオンのリーダーが映るたびに魅せるダンスがいちいちツボ(まゆうさん)
☆FRENZY
※41:31 5人揃って指差し(honeyさん)
※バンメン紹介の時の坂東さんの叩き終わる直前の首の動かし方(honeyさんの娘さん)
☆星屑の街
☆Liquid Sky
☆Fly me to the disco ball
※1:04:45 酒井さんの「he~y」(honeyさん)
☆reborn
※「失うこと掴むこと 幾度も繰り返し 長い長い時が積もって
もしまた巡り逢えたら君の支えになり 必ず君を守るよ(Disc2の1:14:54頃~)(Yukaさん)
☆※最後の「歩き出す。二人で。」(かこさん)
誓い
☆※額の中に入ってポケットに手をかける酒井さん(2:37:16ごろ)(なぎささん)

これを見ながらソウルネ見ると新たな発見ができるかも?
コメント (4)

ちーがーうーだーろー!

2017-12-22 21:02:36 | ゴスペラーズ
今日はもうブログお休みしちゃおうかな、
パトラッシュ・・僕はもう疲れたよ・・パタン。
と休む気満々で家に帰ったら、
ゴスカレンダー届いてるやないけ
というわけでカレンダー話を。
カレンダーを注文してない方には何の事やらさっぱりわからないし、
カレンダーを注文している方にはネタバレとなるので
カレンダーが届いた方だけこの続きをチェックしてくださいませ。

カレンダーが届くと真っ先にチェックするのが
自身の誕生日週にどんな写真を使われているか・・です。
確率にして8割くらいUZYで、2割くらいが5人の写真なんですよ。
おいら、カオラーだっつーの!
王子のピンの写真がいいんだっつーの!
どうか来年こそ誕生日週に王子のピンの、それでいてちょいエロい感じの
かっちょいいショットでありますように!
パラパラパラ・・・
「安岡かよ!
まさかまさかのやんやんのソロショットでしたよ
「ちーがーうーだーろー!」
流行語大賞2017、トップテン落選となったこの言葉でツッコミ入れましたがな。
リハーサル中の写真で、
ヤンマニならたまらない感じの写真なのですが
自分、カオラーだし。
ゴスカレンダー買いだして10年以上経ってますが
初めてですよ、やんやんのソロショットが自身の誕生日週だなんて。
もう一回言わせてください。
「ちーがーうーだーろー!」
誰得だよ!(ヤンマニ得だろ?)
毎回思います。
やんやんとリーダーって(カレンダーの写真)はずれがないよね。
王子ははずればっかですがな。
例えば、王子の誕生日週の写真、
跪いて熱唱するシーンなんですが、
半土下座(?)っぽいというか内股が気になるというか
ちらっともドキドキせんわー。
ドキドキ(?)といえば
いや、さっきーはちらっともドキドキはしないけどね、
WEEK NO26、
かりんさんが大好物の「Silent Blue」での
やんやんのお静かにポーズなんですよ。
ヤンマニにはたまらんものだと思いますが、
自分、カオラーなんで。
もしかして、写真選んでるのヤンマニなのかな?
で、王子の事、そんなに好きじゃないのかな?
WEEK NO28、
髪に元気のない王子の写真ですよ。
しょんぼりとした髪ですよ。
角度変えたらもうちょいなんとかなっただろうに。
その次めくったら髪が元気なリーダーの写真(ライブでの写真)。
まぁしいて言えば・・・本当にしいて言えば・・・
WEEK NO42の王子の写真が一番マシです。
あとはWEEK NO44のプリハグでハグってるところの写真かな。
あぁもう毎回カオラー的(つーかさっきー的)にはゴスカレンダーははずれだな。
王子監修でソロカレンダー作ってくれればいいのにー。

あ、そうそう、明日
12/23(土)18:00~18:30
フジテレビ「MUSIC FAIR」の
「年間総集編 Part2」に出るそうです。
ちらっとでも見れたらいいなー。
コメント (3)

もう、期待しかないね

2017-12-21 21:03:15 | ゴスペラーズ
今日、12月21日はゴスペラーズ、メジャーデビュー記念日
23周年ですよ、23周年
メンバーチェンジすることなく、23周年迎えるなんて
本当に素晴らしい事ですわい
という話をたらたらしようと思ったら、
相当なビッグニュースが飛び込んできましたね
「ゴスペラーズ、来年2月に50枚目シングル 「永遠に」プロデューサーと再タッグ」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171221-00000345-oric-musi
5人組ボーカルグループ・ゴスペラーズが、
来年2月21日に約1年ぶり通算50枚目のシングル「ヒカリ」をリリースすることが決定した。
節目のシングルでは、
代表曲「永遠に」をプロデュースしたブライアン・マイケル・コックス
&パトリック“ジェイ キュー”スミスを16年ぶりに起用。
世界的プロデューサーと再タッグを組んだ新曲は、
90年代のR&Bを進化させたスウィートなラブバラードに仕上がっている。

「ヒカリ」
【初回生産限定盤】¥1400+税
【通常盤】¥1000+税

<収録楽曲>
M1 ヒカリ
M2 まっすぐな橋
M3 まっすぐな橋 -Movie Edit-
映画しまじろう『まほうのしまの だいぼうけん』テーマソング
※M3は初回生産限定盤のみ収録
<初回生産限定盤 特典映像>
「私がゴスペラーズじゃなかったら ~村上てつや編~」

なんだかんだいって今まで49枚もシングル出してたんですね
売れる売れない関係なしに49枚もシングル出せていた事に驚き。
まさかその記念すべき50枚目に「永遠に」プロデューサーと再タッグだなんて、
本気でヒット狙ってるなーというのがヒシヒシと伝わってきますわい。
また曲のタイトルが3文字というのもよいです。
ゴスのヒット曲のタイトルが3文字ばかりというのが前に話題になってましたよね。
「永遠に」
「ひとり」
「誓い」
「ミモザ」
「告白」は4文字か、惜しい!
(けど「ミモザ」の次に売れたのが「告白」なんだよ・・という豆知識チラリ)。
なのでもしかしたらあえて3文字のタイトルにしたのかも。
このタイトル
「ヒカリ」
というのが何を現わしているのか気になるところです。
まぁそれは聴いてみない事にはわかりませんが
まだ聴いてもないうちからこれは買わねば!という気持ちでいっぱいです。
ちなみに買うとしたら通常盤ですがね。
別にリーダーの特典映像見なくてもいいし(酷)
「まっすぐな橋 -Movie Edit-」も別に聴かなくてもいいし(酷)
仮に店頭特典がしょぼくても
通常盤の方がジャケ写がイマイチでも
通常盤を買うでしょう。いや、買うよ
もう、期待しかないね。
あとはしっかりプロモ活動して、
ファンもそれに後押しして(ラジオにリクエストしたりとか)
24年目突入にゴスをさらに応援していこうじゃありませんか
出来ればこの「ヒカリ」にも大型タイアップがつくといいね。
どんな感じの曲なのかな~、
シーツの海で泳ぐ感じの曲なのかな~(←この表現好きすぎ)。
コメント (4)