ランチ王ブログ

千葉中央ランチ王、虎ノ門・霞ヶ関ランチ王を僭称する、ランチコレクターみぶのブログです。ランチ以外の食生活も暴露。

いっつも千葉駅構内店(閉店)

2008年07月28日 | 千葉中央ランチ

ラーメン 350円

いっつも千葉駅構内店(閉店) 千葉市中央区新千葉1-1-1 JR千葉駅構内

御存知、あの「いっつも」のラーメンです。
千葉で一番有名なラーメン店と言っても過言はありません。なにしろ、昭和40年の創業以来、連綿と千葉駅構内でラーメンを出し続けているのです。店名は「だいきん」から「いっつも」に変わってはいますが。
今は表の販売機で食券を買って、カウンターに提出しますが、かつては、店の入口に銭湯の番台のようにおじさんが座っていて、注文してお金を払うと、プラスチックで、○の中に金と書かれた食券をもらって、カウンターに差し出したものです。食券を買うと、おじさんが口頭で注文を伝えていたので、今よりも効率的だったのではないでしょうか。初めて食べた時(昭和50年前後かな)、中華そばは110円か120円くらいだった気がします。
世につれ、値段、食券の購入方法、店名、メニュー数などさまざまな変化がありましたが、基本のシンプルなラーメン(中華そば)は健在です。カウンターの奥にある自動麺ゆで機も昔から変わっていません。これはもはや千葉遺産に登録してもいいのではないでしょうか(笑)
立ったままコショウを振りかけて、ズルズルとすするこの感じは、昔から変わりません。(実際は、昔より具が多くなっているし、スープや麺も改良されていますが・・・)
正直、まったくたいしたことのないラーメンではありますが、なぜか食べたくなってしまう、そういう人は多いんじゃないでしょうか。


いっつもの自動麺ゆで機。昔から変わりません。


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« カレーの市民アルバ錦糸町店 | トップ | らぁめん喜平 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こないだ20年振りに食べたら (teru)
2008-12-11 23:22:46
昔よりぜんぜん美味しくなってて吃驚。
とはいっても普通のしょうゆラーメンですけど・・・
子供の頃に食べた時の記憶だと
ちょっとクセがある味(麺のかんすいが強かった?)
だったんですけどね。
おにぎりセットで420円は安いです。
たしか (inaba)
2009-11-13 11:14:11
昔は、店内は今よりせまかったですよね。
場所はかわらないと思いますが・・・・味は普通ですよね。。。
Unknown (なべさん)
2020-11-27 18:43:27
ん〜。
確かプラスチック容器だったような?
なんか店のイメージが黄色?
懐かしい。
カッパ寿司の醤油ラーメンが近いような?
Unknown (なべさん)
2020-11-27 18:43:47
ん〜。
確かプラスチック容器だったような?
なんか店のイメージが黄色?
懐かしい。
カッパ寿司の醤油ラーメンが近いような?

コメントを投稿

千葉中央ランチ」カテゴリの最新記事