ランチ王ブログ

千葉中央ランチ王、虎ノ門・霞ヶ関ランチ王を僭称する、ランチコレクターみぶのブログです。ランチ以外の食生活も暴露。

当ブログは・・・

2021年11月20日 | その他

千葉中央ランチを中心に、外食の記録を淡々と残すブログです。
ただし、筆者の気力、能力が欠如しているため、速報性、リアルタイム性がありません。
大幅なタイムラグをもって更新は続けています。
季節外れの情報になりますが、遅々として更新は進んでいます。
バラエティに富んだ外食を気軽に楽しめる国に生まれた幸せに感謝。
2021年、その幸せは危機にさらされ続けています。
再び気軽に外食が楽しめるようになることを祈ります。
がんばれ飲食店!
GoTo イート!

訪問済みで未レポート店が溜まっています。

検索:右上にある検索ウインドウで、検索範囲を「このブログ内で」に指定することで検索できます。

コメント (17)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カフェダイニングオレンジ

2021年05月28日 | 千葉中央ランチ

Bランチ(ほうれん草とベーコンのジェノベーゼパスタ) 900円

カフェダイニングオレンジ 千葉市中央区登戸1-13-22 シティファイブA棟1F

前回の訪問から約10年が過ぎたけれども、相変わらずランチタイムは盛況のようです。
パスタ3種、オムライス、丼2種のランチメニューから選んだのはジェノベーゼパスタ。
ジェノベーゼの文字があるとついたのんでしまいがちなのは自覚しています。
しかし運ばれてきたジェノベーゼは想像の斜め上をいく独特な様相で、薄緑色のスープに浸った姿でやってきました。
これはこれでおいしくないとは言いませんが、期待していたのはこういうのではなかったわけで。
でも多めのパスタだったのでお腹はいっぱいになりましたよ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

蒙古タンメン中本千葉店

2021年05月26日 | 千葉中央ランチ

冷やし五目蒙古タンメン 900円

蒙古タンメン中本千葉店 千葉市中央区富士見2-14-1 EXビル1F

また中本に来てしまいました。
野菜の旨味と辛さのバランスがちょうどいい8辛の冷やし五目蒙古タンメン。
完全にクセになっていますね。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

まつや食堂

2021年05月25日 | その他千葉県

Dセット(生姜焼き丼+ラーメン) 1100円

まつや食堂 千葉県大網白里市四天木2827-20

幼少期には皆がそう呼ぶので白里にはシテギという集落があると思っていた。
シテギが四天木だと知ったのは後のことである。
北幸谷はキタゴヤ、上谷はワーヤと呼ばれていた。
そんなシテギの県道沿いにあるまつや食堂でランチ。
そば・うどん、中華、丼物、定食のいずれの部もメニューが多い。
この日、ラーメンの気分であったけれど、お腹も空いていたのでセットメニューに目が留まり、普通の大きさのラーメンと生姜焼き丼という炭水化物リッチなセットをたのんでしまった。
シンプルさが美しいラーメンのスープは野菜の旨味があふれていて、なかなかに非凡なおいしさだ。
そして、生姜焼き丼は盤石で間違いないうまさ。
まさに大衆食堂の鑑である。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

やぐら千葉駅前店(改称・業態変更)

2021年05月24日 | 千葉中央ランチ

ヤンニョムチキン定食 800円

やぐら千葉駅前店(改称・業態変更) 千葉市中央区富士見2-14-6 LHビル千葉中央3F

富士見本通り、通称ナンパ通り沿いのビルの前に未知のランチメニューが置かれていたので、突入してきました。
エレベータで登る必要のある3階の店舗だし空いているかとの予想に反して意外にも店内は盛況でした。ここだけ世界線が違っているようにも思えます。
違う世界線上で楽しげに飲食するグループを横目に、肉系ばかり9種類のランチメニューからヤンニョムチキン定食をたのんでみましたよ。
ところが、ヤンニョムの味が強すぎるというよくある現象にまたも遭遇し、ヤンニョムはこれで卒業しようと決意するに至りました。
から揚げ自体は、まあまあおいしかったように思います。

2021年11月、「ネオ大衆酒場キテレツ」としてリニューアルオープンしています

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

餃子の王さま

2021年05月23日 | 東京都台東区

王さまの餃子(2人前) 420円×2

餃子の王さま 東京都台東区浅草1-30-8

観光客が少ない時期に浅草で週末ランチという発想。
この日は仲見世通りとオレンジ通りの間にある、ちん横通りにある餃子の王さまへ。
餃子の王将と店名が似ているけれど、こちらのほうが古くからあるそうですよ。
まずは餃子、そしてビールといきたいところですが、今は叶いません。
チャーハンと餃子という王道の組み合わせでガッツリと満腹に。
シンプルなチャーハンもおいしいけれど、やはり餃子は秀逸でした。
表面はよく火が通っていて薄い皮のパリッとした食感が楽しめる一方、裏側は滑らかで心地よいワンタンのような食感が楽しめるという、ひと口で二度おいしいのであります。


チャーハン 780円

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

食福酒楽KOKORO

2021年05月21日 | 千葉中央ランチ

あじフライ定食 880円

食福酒楽KOKORO 千葉市中央区中央3-4-10 千葉銀座ビルB1F

千葉銀座通り沿いのビルの地下で、かつて「村さ来」が入っていたスペースで2019年から営業している食福酒楽KOKOROというお店がついにランチを始めていました。
夜の時短営業の要請という条件下での苦肉の取組みとも思えますが、ともあれ入ってみましたよ。
右手奥のテーブル席に案内されましたが、お客さんの入りはポツポツといったところで、まだランチ営業があまり知られていないようですね。
ランチメニューを見ると、臨時営業とは思えない充実した品ぞろえに感心します。
定食は、刺身、アジフライ、唐揚げ、チキン南蛮と限定のトビウオフライ。
丼は、海鮮丼、牛丼、なめろう丼。
さらに、ピザランチ、塩麹ラーメンにランチコースと、かなりの力の入れ具合でした。
トビウオフライも気になったけれど、フライとしてはやはりアジでしょう。
ワンプレートにいろいろ乗った付け合わせもなかなかだし、揚げ立てアジフライには半分醤油、もう半分にソースをかけていただきました。
いいアジフライでないと醤油でおいしくいただくことはできませんが、ここのアジフライはOKでした。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

す吾六

2021年05月20日 | 東京都墨田区

かつおタタキ定食 850円

す吾六 東京都墨田区緑4-9-1 家中マンション1F

藍色ののれんが色褪せた感じが何とも言えない居酒屋「す吾六」。
錦糸町、菊川、住吉と周辺のどの駅からも近くない場所にありながら、ランチタイムには周辺事業場の従業員などで賑わっていました。
定食は650円から850円とお手頃価格なうえ、メニューもたくさんの種類が用意されています。
肉豆腐、焼き魚、煮魚、唐揚げ、刺身、生姜焼きなど、居酒屋ランチオールスターが勢ぞろいです。
本日の日替わりだけで5種類もあるのはすごい!
そのひとつであるかつおのタタキをたのんでみましたよ。
たっぷりのタレとネギが和えられたタタキは、ごはんにとても合います。
そのご飯の盛りもなかなかです。
ヘビロテしても大丈夫な良いお店ですね。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

魚民千葉みなと駅前店

2021年05月19日 | 千葉中央ランチ

生姜焼き定食 800円

魚民千葉みなと駅前店 千葉市中央区千葉港7-1 塚本千葉第5ビルB1F

2020年6月限りでホテルニューツカモトが営業を停止し、ホテルテトラに変わったけれど、地下の飲食店は特に影響がないらしい。
千葉市役所も近くランチ需要はあるようで、雨にもかかわらず魚民にはお客さんがけっこう入っているようであった。
ランチメニューは日替わり定食700円のほか、焼き魚、唐揚げ、生姜焼き、刺身が各800円。
王道の居酒屋ランチである。
写真ではサバの塩焼きになっている焼魚定食をたのんで待っていると、生姜焼き定食が平然と運ばれてきた。
店員の兄さんに「他のテーブルの品では?」と質したが、そうではないらしい。
ここで作り直しを命じた場合のタイムロスは痛いし、そうまでして鯖塩を欲していたかというと、それほどでもない。
というわけで、甘んじて生姜焼き定食を受け入れることにした。
店員の兄さんはホッとした様子で去っていった。
そしてすり替わった生姜焼きをいただいたが、安定の旨さであって、これで良かったのである。
徳を積んだ気がしたので10連ガチャを1回引いてみたけれど、やらなきゃよかった後の祭り。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

旭川中華そば風來堂@そごう千葉店初夏の北海道物産展

2021年05月18日 | 千葉中央ランチ

背脂煮干し中華そば 1109円

旭川中華そば風來堂@そごう千葉店初夏の北海道物産展 千葉市中央区新町1000 そごう千葉店6F催事場

そごう千葉店恒例、初夏の北海道物産展がようやく復活しました。
コロナ禍の折、来場者は少な目ですが、少しづつ経済も平時に戻していかないといけません。
そう思って、ジンギスカンやら肉製品やら昆布やらといろいろ購入してしまいました。
そして、イートインコーナーはこれまた恒例のラーメンです。
お店の紹介には、<札幌>旭川中華そば と書いてあります。
一瞬何のことかと思いましたが、札幌市にある「旭川中華そば」という名のお店のようです。
物産展に招聘される店としてはかなりトリッキーですね。
とりあえず広告掲載の品という背脂煮干し中華そばをたのんでみました。
いわゆる旭川ラーメンとは全く違う背脂が効いた醤油味のスープは煮干しの風味に満ちていて、自分のストライクゾーンからは少々外れていました。
昨今よく見かける煮干しラーメンですが、自分の好みに合致するものはなかなか現れません。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

長男、もんたいちお

2021年05月17日 | その他千葉県

つけ麺 900円

長男、もんたいちお 千葉県市川市八幡4-4-9 山ビル1F

長男、もんたいちお とだけ書いてある看板に違和感ひしひし。
近年、謎店名の店が一層増えたように思います。
京成八幡駅近くのつけ麺のお店、長男、もんたいちおに入ってみました。
食券自販機の横には「超極太麺使用の為茹で時間15分頂いております」との注意書きがあって、なにやら凄そう。
基本メニューのつけ麺が900円、トッピングや麺の増量を所望すれば1000円を軽く超えていきます。
ラーメンも徐々に高くなってきたものです。
さて、注文してから十数分、運ばれてきたつけ麺の麺はうどんのように太いけれど、想像の範囲ではありました。
しかし、つけ汁のほうはコポコポと煮えくり返っており、これは想像すらしていませんでした。
そのアツアツのつけ汁は超濃厚!
熱いわ味濃いわで、インパクトは十分ですね。
濃いのがウマいという風潮には迎合できないという人には向きませんが。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

色川

2021年05月15日 | 東京都台東区

鰻重(ふつう) 3600円

色川 東京都台東区雷門2-6-11

緊急事態宣言が続いていて、飲食店も営業しているのかどうか定かではないから外食も控えようという機運になってくる。
それが宣言の効果なのかもしれないけれど、こういう時には普段混んでいるお店に行ってみようと企てた。
浅草の色川の開店5分前に到着するも先客はいなかった。まんまと計略がハマったようだ。
暖簾が掛かり、口開きの客として入店、うな重の「ふつう」を注文。
うなぎ屋さんのお品書きでは、特上、上、並とか、松竹梅の区分が一般的だが、「ふつう」と「たっぷり」は初めて見る。
なぜか知らねど、さすが江戸創業の老舗だからと納得しておこう。
軽やかな食感の蒲焼はもちろんおいしいけれど、香ばしさや照りなど、あと少しの精進の余地があるように感じる。
でもやっぱり、うなぎはおいしいなあ・・・。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

オタ異世!!

2021年05月13日 | 千葉中央ランチ

鶏そば味玉 950円

オタ異世!!(オタクが作るラーメンは異世界でも通用するらしい) 千葉市中央区長洲2-7-19 三藤第三ビル1F

モノレール県庁前駅からほど近い末広街道沿いに、異色のラーメン店が爆誕しました!
その名も「オタクが作るラーメンは異世界でも通用するらしい」であります。
タイトル長いし、異世界だし、なろう小説かっ!ていうね・・・
店主の嗜好が全開で、ある意味感心します。
しかし、そのラーメンは本格派らしいので、いそいそと食べに行ってきましたよ。
まずは、自販機で食券を購入ですね。
メニューは鳥そば、油そば、鶏つけ麺の3種があり、そこにトッピングでバリエーションを加えるスタイルです。
最初だし、基本の鶏そばに味玉を追加してみましたよ。
食券を購入し、カウンター越しに提出してから店内の様子を確認。
この日、店内のモニターからCV松岡君の声が聞こえてくるなと思って振り返ると、エロマンガ先生でした。
2017年春アニメだから、もう4年も前になるのですね。
そして、カウンター越しに聞こえる店主の声は異世界で飲食店を出している人のCVみたいないい声かどうかは確かめてください。
さて、肝心のラーメンは、粘度が高い濃厚な鶏白湯スープで、そのくせちょっと甘いという不思議な味です。
これと中太麺の相性は良好で、普通においしいです。
異世界でも通用するくらいだし、ね。

「異世界食堂」「異世界居酒屋」に続いてアニメ化が期待される?「異世界ラーメン」

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

松作

2021年05月12日 | その他千葉県

上天ぷらそば 1100円

松作 千葉県東金市福俵474-1

東金から大網・茂原方面に向かう国道128号線沿いにあるおそば屋さんの松作でランチ。
和風建築の大きい店舗で高級路線かと思いきや、もりそば、かけそばが税抜450円~という意外な大衆価格でした。
しかし、店内の雰囲気は落ち着いていて、居心地はいい感じです。
広々したカウンターで思案した結果、お品書きに「天ぷらに使用する海老は料亭用として定評あるコンパスブランドの天然海老です」と書いてあったので、上天ぷらそばに決定。
「コンパスブランドの天然海老」と言われても、そのありがたみがよくわかりませんが、きっといい海老なのでしょう。
大きすぎない程度の立派な海老天は確かにおいしかったし、ツユが若干弱いかなと思う以外は普通によくできた天ぷらそばでした。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Cafe Dining 彩雲

2021年05月11日 | 千葉中央ランチ

和牛フィレステーキ 1680円

Cafe Dining 彩雲 千葉市中央区春日2-19-1 MS-90ビル1F

西千葉駅南口からほど近いビルの中2階にカフェダイニング彩雲というお店がオープンし、4月頃からはランチも開始したそうなので行ってみました。
以前は真っ赤な看板が目立つイタリアンのイルキャンティアズーロが入居していた場所ですね。
店内はリフォームされてはいるけれど、基本的な造りは旧店のままのようです。
広々としたカウンター案内されると、昔も同じ席に座ったような記憶がよみがえってきました。
ハンバーグ、バターチキンカレー、オムライス、鉄火丼、ローストビーフ丼、ポキ丼といったランチメニューがあるほか、肉問屋さん応援企画和牛フィレステーキ150gに目が留まりました。
コロナで高級食材がだぶついているおかげで、昨年は焼肉店で破格のお値段で高級牛肉のランチをいただき、非常においしかったことを思い出し、この企画メニューをたのんでみましたよ。
玉ネギの切ったソースをからめていただくステーキ、さすがのおいしさ!
肉の旨味を味わうフィレ、しかも和牛のステーキがこのお値段というのは、お得ですね。

この場所はかつて何だったかのメモです・・・・
苺や(お好み焼き) 2011.5~
OBAMA(ステーキ) 2012.9~
アロハキッチン(ハワイ料理) 2013.9~
イルキャンティアズーロ(イタリア料理) 2018.10~

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする