ランチ王ブログ

千葉中央ランチ王、虎ノ門・霞ヶ関ランチ王を僭称する、ランチコレクターみぶのブログです。ランチ以外の食生活も暴露。

天ぷら船橋屋錦糸町店

2021年07月11日 | 東京都墨田区

夏の味覚コース 5200円 ほか

船橋屋錦糸町店 東京都墨田区江東橋3-14-5 錦糸町ステーションビル5F

翌日から緊急事態宣言となってしまうので、外食しておこうかと思い錦糸町のテルミナで天ぷらをいただきました。
19時頃に訪問した時点で、生ビールは終わっていました。
明日からの酒類提供自粛に向けて売り切ってしまったようです。
というわけで瓶ビールで乾杯!
天ぷら7品とお刺身などがセットになった夏の味覚コースにいくつか追加して初夏の天ぷらを堪能。


小鯵南蛮漬け


トマトサラダ!


若あゆ


白舞茸


真澄


きす


グリーンアスパラ


追加した野菜

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

LA SORA SEED

2021年07月04日 | 東京都墨田区

庄内産山伏豚の肩ロース

スペシャルランチ 6000円

LA SORA SEED 東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリーイーストタワー31F

山形県の名店、アルケッチァーノのプロデュースするイタリアンのラ・ソラシドで昼からワインを楽しんでしまおうと・・・。
2017年に訪問し、料理に好印象を持ったので再びやってきましたよ。
夜に楽しめないご時勢なので思い切ってスペシャルランチをたのんでしまいました。
スペシャルな料理の数々には、おいしさと驚きとがありました。


とうもろこしの冷製スープ
手前のグラスが冷製スープ。グラスの縁に添えられた糸くずのようなものは炙ったヒゲだそうで、見た目は奇抜この上なし。
香ばしい焼きトウモロコシと生トウモロコシが沈んでおり、グラスの縁に塗られた竹炭塩をソルティドッグのように舐めながら飲むと不思議においしい!


真鯛の冷たいカッペリーニ
夏らしい料理です。チンチンに冷たいのもいい。


基山ファームのエミューの生ハムとベビーリーフにフリーズドライのだだちゃ豆
エミューって初めて食べました。


三瀬の稚鮎と佐土原なすの天火焼き
三瀬は佐賀県、佐土原は宮崎県です。九州の食材が多いですね。


キンカラ鯛の遠赤外線調理、イカとズッキーニ ~三位一体口内調理の一皿~
アルケッチャーノの名物料理のひとつのようです。
キンカラ鯛ってなんだろうと思って調べた結果、酒田港でのレンコ鯛の別名のようです。


自家製ソースのオリジナルジェノベーゼ おかひじきとバジル
ジェノベーゼとは嬉しい。バジルの鮮烈な香が最高!


アルケッチャーノの表現する山形のだし オリジナル冷製カポナータ
山形のだしは、近年は東京のスーパーでも売っていますね。


蔵王牛のモモ肉
2人で別のメインを注文してシェア
冒頭の豚肉も牛肉もボリュームたっぷり。


ドルチェ


ごちそうさまでした

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゲウチャイ江東橋店

2021年06月26日 | 東京都墨田区

クン オブ ウンセン 1700円(外税)

ゲウチャイ江東橋店 東京都墨田区江東橋2-15-4

錦糸町でタイ料理。
今まで注文したことがない品を中心にいろいろ試してみましたよ。
クン オブ ウンセンは、海老と春雨の蒸し物で、海老のダシがしみ込んだ春雨がとてもおいしい料理でした。


チャーンビールの大瓶


ヤム マクアパオ (焼きナスサラダ)


カノムクイチャイ(タイ式ニラ餃子)


カナー ムークローブ(カイラン菜とクリスピーポークの炒め物)


クンオブウンセンの中身。春雨の下には海老。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

世界の山ちゃん錦糸町南口店

2021年06月25日 | 東京都墨田区

幻の手羽先 528円

世界の山ちゃん錦糸町南口店 東京都墨田区江東橋3-14-13 サンライズビル3F

東京都に出されていた緊急事態宣言が2021年6月20日限りで終了し、まん延防止等重点措置に移行した。
夜8時までならアルコールの提供も可能となったわけだが、ラストオーダーが7時や7時半ではねえ・・・。
仕事が早く終わり、錦糸町駅南口からすぐの世界の山ちゃんに入店したのが6時過ぎ。
金曜日なのに気の毒なほど空いている。
まずは生ビールと手羽先。
空いているからすぐに出てくるのはいい。
次にハイボールと手羽先をたのんだところで早くもラストオーダーと相成った。
これでは楽しめない。
楽しませず、とっとと家に帰らせるための措置なのだから仕方がないのだろうが、複雑な思いが交錯する。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

す吾六

2021年05月20日 | 東京都墨田区

かつおタタキ定食 850円

す吾六 東京都墨田区緑4-9-1 家中マンション1F

藍色ののれんが色褪せた感じが何とも言えない居酒屋「す吾六」。
錦糸町、菊川、住吉と周辺のどの駅からも近くない場所にありながら、ランチタイムには周辺事業場の従業員などで賑わっていました。
定食は650円から850円とお手頃価格なうえ、メニューもたくさんの種類が用意されています。
肉豆腐、焼き魚、煮魚、唐揚げ、刺身、生姜焼きなど、居酒屋ランチオールスターが勢ぞろいです。
本日の日替わりだけで5種類もあるのはすごい!
そのひとつであるかつおのタタキをたのんでみましたよ。
たっぷりのタレとネギが和えられたタタキは、ごはんにとても合います。
そのご飯の盛りもなかなかです。
ヘビロテしても大丈夫な良いお店ですね。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

GINZA過門香錦糸町駅前プラザビル店

2021年04月24日 | 東京都墨田区

特製北京ダック半羽(期間限定北京ダックフェア価格) 3850円

GINZA過門香錦糸町駅前プラザビル店 東京都墨田区江東橋3-8-7 錦糸町駅前プラザビル8F

2021年4月25日から5月11日までの期間で、東京都、大阪府、京都府、兵庫県の4都府県に緊急事態宣言が出されることになってしまいました。
感染防止に注意しながら夜も8時までならお店でお酒が飲めるのはこの日まで。
明日からしばらくは、お店でおおっぴらにお酒を飲むことはできません。
そうなると、当分は十分に楽しめない外食をしようという機運になって、錦糸町駅前のビルの8階の中国料理店、過門香に繰り出しました。
志を同じくする人が多数いるようで、最終的にはテーブルがほぼ埋まる盛況でした。
錦糸町駅前ロータリーを眼下に望む見晴らしのいいテーブル席に案内されて気分が良くなったことだし、思い切って期間限定北京ダックフェアということで特別価格になっていた北京ダックを颯爽と注文。
こちとら日頃から、お酒を飲みながらおいしいものを静かに食べているのに、世に多い不心得者のおかげでその楽しみを制限されるのは実にやるせない気分です。
紹興酒を飲んで、食べて、お店を後にしたのは19:30。
もちろん、そのまま帰宅しましたよ。


スープ入り焼き餃子


白麻婆豆腐
物珍しさでたのんでみたけれど、麻婆豆腐はこれじゃない感。


骨付き鶏肉の香味揚げ


薄暮の錦糸町駅の背後にスカイツリー


大きく見えるけど実は薄っぺらな錦糸町プラザビル

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

十六文

2021年04月17日 | 東京都墨田区

魚三種天ぷら 450円

江戸天ぷら屋台酒場 十六文 東京都墨田区江東橋4-19-2 キャッスルマンション錦糸町1F

錦糸町の大衆的なお店でカウンターのひとり酒
刺身や天ぷらが小さい単位で注文できるのでひとり客には向いていますね。


お酒をちびちび


刺し盛も小ロットですよ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鰻駒形前川東京スカイツリータウンソラマチ店

2021年02月06日 | 東京都墨田区

坂東太郎うな重(上) 6500円

鰻駒形前川東京スカイツリータウンソラマチ店 東京都墨田区押上1-1-2 イーストヤード7F

うなぎを食べたいと考えても緊急事態宣言下ではお店が営業しているのかどうかわかりません。
商業施設内の店なら大丈夫だろうと思い、電話で営業を確認してからソラマチの前川を訪れました。
このご時世、どのくらいお客さんが入っているのか心配ではありましたが、そこそこテーブルは埋まっているようでホッとします。
前川と言えば高級うなぎ料理店なので、上うな重が5800円もします。
ブランド鰻の「坂東太郎」の上うな重なら6500円です。
この程度の価格差なら坂東太郎のうな重をたのんだほうがトクではないかと考えてしまいました。
というわけで、6500円もするうな重を思い切って注文することになったわけであります。
上品で洗練されたおいしさに満足しましたが、印象には残りにくいかもしれません。


玉子焼き 1000円

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

源亀

2020年11月22日 | 東京都墨田区

海のミックス源亀焼き 1000円(外税)

源亀 東京都墨田区錦糸4-14-9

錦糸町のお好み焼き店、源亀に入る。
感染対策はなされているけれど、コロナを恐れない者たちで満席の盛況であった。
さすが人気店だ。お好み焼き旨し。
焼き物も手ごろでおいしく酒も進む。
離れたテーブルでは会話から職場仲間と思われるグループがマスクなしで盛り上がっていた。
緊急事態宣言も解除されて気が緩んだ世の中の平均的な姿はこんなものかと思う2020年11月の夜。


もろトマ


納豆オムレツ


セセリの塩焼き

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

三巴湯火鍋 錦糸町店

2020年11月07日 | 東京都墨田区

重慶鴛鴦火鍋 1408円(+具材)

三巴湯火鍋 錦糸町店 東京都墨田区錦糸2-5-8 シルバーストンビル2F

2020年に初めて発出された新型コロナ緊急事態宣言下で弁当を大量に無料配布したことで話題になったお店です。
その前から一度行ってみたいとは思っていたけれど、店主が積んだ徳に報いるという思いも込めて火鍋を食べに行きました。
ビルの2階の禁煙席は板張りの床に低いテーブルが並び、ザブトンを敷いて座るもよし、プラスチック製の風呂場のイスに腰かけてもよしという謎のスタイルです。
カラフルなプラ椅子が客席に並ぶ様子は、日本じゃないアジア感に満ちていてなんだかテンションが上がります。
事前知識なく来てしまったので、まずはメニューをよく見て熟考しました。
火鍋の種類には、全部赤いスープの全紅鍋、全部白いスープの三巴鍋、白と透明の三巴清湯鍋、赤と白の鴛鴦火鍋があり、好きな具材を追加していくというスタイルです。
火鍋といえば赤と白の2色のスープというイメージがあるし、メニューの一番上に書いてある鴛鴦火鍋を選びました。
赤いスープは唐辛子がたくさん浮かんでいて見るからに辛そう。
煮えたぎる赤いスープに具材を入れてしばらくしてから引き上げていただきます。
中本の冷やし味噌をクリアしている自分にとって辛さ的には問題ない、辛さが物足りないまであるくらいに考えていたけれど、その考えは甘かった。
複雑で重層的な旨みに加えて、熱さと辛さがダブルで襲い掛かってくる。
白いほうのスープはこれまた複雑で玄妙無比な味わいがたまらない。
これはすごい。火鍋が本格的すぎて容赦がないぞ。
その他一品料理も見慣れない品が多数あり、多国籍街錦糸町ならではのディープな雰囲気は一度では堪能しきれない楽しさでした。


鍋の具材として鶏肉つみれ、羊肉、そして箸休めのキュウリのニンニク風味


野菜盛合せ
豆腐も野菜なの?


キノコ盛合せ


揚げ茄子和え

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ももんじや

2020年10月24日 | 東京都墨田区

野獣肉コース 6800円+サービス料+外税

ももんじや 東京都墨田区両国1-10-2

両国橋の東詰にある獣肉料理店ももんじやの店先には、猟師が仕留めたイノシシが吊り下げられている。
吊られたイノシシはさすがに本物ではないけれど、一度目にしたら忘れられない。
社会人になって早々の昭和の終わり頃、店先にイノシシが吊られたこの店を初めて見た。
いずれ行ってみたいとは思っていたけれど、なんだかんだで30年以上過ぎてしまった。
昭和から平成を過ぎ令和の時代になっても、両国橋東詰のももんじやはまったく変わらない風情で営業を続けていてくれたのは幸いである。
そんな積年の思いもあってノレンをくぐったときには感慨深いものがあった。
2階の座敷に案内され、猪鍋を(ボタン鍋)メインとする野獣肉コースというものを注文してお酒を少々。
味噌仕立てのボタン鍋は肉の臭みなどもなく素直においしく、お酒も進む夜となった。
またひとつ積年の思いを遂げてしまったな、と思う斜陽の季節。


アミューズはスジ肉のスープ。それとお酒


赤身の色が濃い!


赤い肉が入った様子からボタン鍋と呼ばれるイノシシ鍋


鹿刺身
けっこうウマい。鹿だけど。


鹿竜田揚げ
揚げてしまうと肉の特徴は良くわからなくなるけれど、揚げ立てはおいしい。


いい感じに火が通ってきた!


シメはうどん
煮詰まった汁によく合う


最後は熊汁
独特の香りがあって好き嫌いは分かれるかも


デザート


夜になると目立つ店頭のイノシシ(レプリカ)


創業は享保3年!
300年を超える歴史を有する超老舗です

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

北斎麦酒醸造所

2020年09月07日 | 東京都墨田区

北斎麦酒4種飲み比べセット 800円(外税)

北斎麦酒醸造所 東京都墨田区江東橋3-8-7 錦糸町駅前プラザビル2F

錦糸町南口駅前の新しいビルには多くの飲食店が入っていますが、コロナのおかげでとても賑わっているようには見えません。
この日、2階にある北斎麦酒醸造所というお店で自家醸造クラフトビールを試してみましたよ。
まずは、お試しにおあつらえ向きの4種飲み比べセットを注文。
白 すっきり飲みやすいラガービール
黒 焙煎香豊かな軽めの黒ビール
青 甘く色鮮やかなライチのフルーツビール
桜 はちみつを加えた甘いフルーツビール
最初は白、肉料理には黒、シメの一杯は桜か青、という流れが想定できました。
とにかく色鮮やかで映えますねぇ


シャルキュトリュー(ハーフ)と唐揚げ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

イサーン サコンナコン

2020年09月05日 | 東京都墨田区

スキナーム

タイ居酒屋 イサーン サコンナコン 東京都墨田区江東橋4-18-7 興亜ビル5F

多国籍街錦糸町にあってもなかなかにディープな雰囲気で、タイ人の店主に客層は概ねタイ人のように見受けられます。
海外旅行がままならない中、手軽に異邦人気分が味わえるお店なのであります。
タイのビールにソムタムとガイヤーン、そして海鮮鍋料理のスキナームと、どれも日本風にカスタマイズされていない荒々しい現地風の味なのでしょう。
ドアを開ける勇気をもてば、そこにはタイ東北地方の夜が待っています。


ソムタムイーサーン


ガイヤーン


入りにくさ抜群です

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

生そば玉川錦糸町駅前プラザビル店

2020年08月25日 | 東京都墨田区

肉つけそば 690円

生そば玉川錦糸町駅前プラザビル店 東京都墨田区江東橋3-8-7 錦糸町駅前プラザビル1F

2020年5月に錦糸町駅前にオープンした生そば玉川というお店に入ってみました。
肉つけそばがイチオシのようなので、まずは素直にたのんでみましたよ。
ラー油や唐辛子の浮いた辛そうなツユに肉盛りのそばをつけていただくスタイルでした。
ボリュームもまずまず、味も悪くないですよ。
このスタイルは暑い時期にはぴったりですね。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ぼてぢゅう錦糸町酒場

2020年06月13日 | 東京都墨田区

おおさかモダン焼き 780円(税別)

ぼてぢゅう錦糸町酒場 東京都墨田区江東橋2-19-1 テルミナ3 1F

錦糸町に買い物に出かけて、そのまま昼呑み。
串カツ、ビール、モダン焼き。
お腹いっぱいでいい気持ち。


人気5種盛り(牛、ささみ大葉、イカ、豚ヒレ、海老タルタル) 590円


人の少ない昼下がりの錦糸町

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする