ランチ王ブログ

千葉中央ランチ王、虎ノ門・霞ヶ関ランチ王を僭称する、ランチコレクターみぶのブログです。ランチ以外の食生活も暴露。

寿恵比呂錦糸町南口店

2022年06月12日 | 東京都墨田区

特上5点盛 7480円

寿恵比呂錦糸町南口店 東京都墨田区江東橋3-8-12 KINSIA ANNEX 2F

焼肉は錦糸町の寿恵比呂を贔屓にしています。
たくさんは食べられなくなってきたので、好きなものを少しずつという高齢者の所業。
上タン塩、特上カルビ、上リブロース、特選ハラミ、特選カイノミの5点盛と特選ヒレをたのんで、少し呑んでいい気持ち。


特選ヒレ 2750円


本日はクッパでシメる。
コムタンクッパ 1045円

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

焼肉ライク錦糸町北口店

2022年05月30日 | 東京都墨田区

牛タン&匠カルビ&ハラミセット(200g) 1730円

焼肉ライク錦糸町北口店 東京都墨田区錦糸3-4-9

一人焼き肉で話題の焼肉ライクに行ってみましたよ。
案内された席は奥まった場所の激狭なカウンター席です。
気兼ねがないとも言えるけれど、圧迫感、閉塞感もなかなかのものです。
タッチパネルで注文し、運ばれてきた肉をひとりで焼いて、ただ喰う。
それにしても、日頃から一般の焼き肉店で一人焼き肉を楽しんでいる自分にとっては、狭い空間に押し込められて、肉質がアレな焼肉を食べさせられるのはちょっと・・・。
もう少しお金を出して、いい肉を食べたいなあ。


手前のくぼみにトレイがぴったりハマるのです。無駄のない空間利用が極まっています。

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

庄や錦糸町店

2022年05月27日 | 東京都墨田区

かつお塩たたき 750円

庄や錦糸町店 東京都墨田区錦糸3-2-1 アルカイーストB1F

金曜の晩、居酒屋にはかき入れ時だと思うけれど、自主的行動制限のせいなのか大衆居酒屋チェーン庄屋には空席が散見された。
魚をいくつかたのんで冷たいお酒をくいーッと。


金陵の冷酒


生カキ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

西安麺荘秦唐記錦糸町店

2022年05月16日 | 東京都墨田区

ヨーポー麺(激辛)+香菜 950円

西安麺荘秦唐記錦糸町店 東京都墨田区江東橋3-2-2 ドルミ錦糸町大興ビル1F

ビャンビャン麺を食べないといられないようになってしまいましたw
激辛とパクチートッピングもいつもの注文方法です。


羊肉串揚げ 200円×2本


茄子の山椒塩揚げ
これめっちゃビールに合うヤツ~

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

レストランカタヤマ錦糸町グリル

2022年04月02日 | 東京都墨田区

和牛駄敏丁ステーキ(150g) 3300円

レストランカタヤマ錦糸町グリル 東京都墨田区江東橋4-27-14 錦糸町パルコ1FすみだFood Hall内

墨田区の名店、レストランカタヤマが錦糸町パルコのフードコートに進出したのは驚きでした。
これで行きやすくなったなあと思ってはいたけれど、その機会がやってきました。
特許取得の肉の切り方である「駄敏丁カット」を施された和牛駄敏丁ステーキを注文し、テーブルで待つ間にクラフトビールのVectorBeerで生ビールを買って飲みながら待つというフードコートならではの楽しみ方を試してみました。
麦酒を飲んで肉を喰らって大満足。


VectorBrewingのしろねこぱんち

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

串揚げ一喝錦糸町店

2022年03月26日 | 東京都墨田区

串揚げおまかせ(芝エビ紫蘇巻き、牛肉)

串揚げ一喝錦糸町店 東京都墨田区錦糸2-9-5

約10年ぶりとなる錦糸町の串揚げ一喝にておまかせコース。
この日はいい線まで行ったけれど、35種完食は遠かった!


蟹シロギス巻き、椎茸


ホタルイカ、キヌサヤ


子持ち昆布、レンコン


アスパラ、豚ヒレ


ウズラ玉子、紋甲イカ


車エビ、バターコーン


ジャガイモ、ベーコン


穴子、ソラマメ


茄子、若鶏セロリ


モチ明太、鶏レバー


マグロ


南瓜


手羽餃子


カマンベール

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カプリチョーザ オリナス錦糸町店

2022年02月20日 | 東京都墨田区

揚げ茄子とほうれん草のミートソース田舎風 1130円

カプリチョーザオリナス錦糸町店 東京都墨田区太平4-1-2 オリナス錦糸町4F

カプリチョーザは気楽な雰囲気で料理もそこそこおいしいので好きです
2015年に両国店が閉店してしまって以来なかなか訪れる機会がなかったけれど、2021年5月にオリナス錦糸町店がオープンしたので行きやすくなりました。
2013年8月以来の久しぶりの訪問ですが、新しいお店なのでモバイルオーダー方式です
カプリチョーザに来たら毎度のようにたのむトマトとニンニクのスパゲティに、辛さ増しのシステムが公式導入されていたので1辛で注文。
さらにミートソースという定番ド直球の注文となりました
サラダに軽くスプマンテ、満足度は高し。


トマトとニンニクのスパゲティ(レギュラー+1辛)1200円

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

天ぷら はせ川

2022年02月17日 | 東京都墨田区

おまかせコース 15000円(税別)

天ぷら はせ川 東京都墨田区江東橋2-7-10 HO-EIビル1F

錦糸町の天ぷらはせ川に初訪問
直前の予約だとなかなか空いていないことが多く、ようやくタイミングが合って訪れることができました。
総合的には居心地よくておいしくて満足いたしました。


まずは先付けから


パンに海老真丈が挟まった揚げ物・・・おいしいけれど、これは 「ハトシ」では?


才巻その1
この後、何度か再登場しました。


丸十
素材の味ですなあ


シロウオのかき揚げ


アスパラの甘さ


山菜は鮮烈なほろ苦さと脂の旨味で


タラの芽も


食事は天丼に決めています

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

蔵・みそら屋

2022年02月16日 | 東京都墨田区

みそら屋贅沢御膳 1200円

蔵・みそら屋 東京都墨田区錦糸2-7-1 三和ビル1F

久しぶりの錦糸町ランチは、通称タワービュー通り沿いにある蔵・みそら屋という味噌にこだわりのあるお店に入ってみました。
照明控えめの落ち着いた雰囲気で、夜に来るといい雰囲気だと思いますが、昼でももちろんOK。
7種用意された定食にはいずれも味噌汁が2種類ついてくるという特徴があります。
どれもおいしそうでしたが、4種のおばんざいに鯖味噌煮、豚の甘辛煮のおかずの贅沢御膳という品をたのんでみましたよ。
鯖味噌煮も豚肉の甘辛煮も御飯との相性はバッチリ。
4種のおばんざいも気が利いていておいしいですね。
赤と白の味噌汁も個性があってよろしい!
レベルの高い和定食で期待通りでした。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

肉汁餃子のダンダダン錦糸町店

2022年02月11日 | 東京都墨田区

肉汁焼餃子 506円

肉汁餃子のダンダダン錦糸町店 東京都墨田区江東橋3-10-7 STR錦糸町駅前ビル1F

力強いフォントで書かれた文字の看板が目立つ餃子居酒屋のダンダダンに初めて入ってみましたよ。
段田男という名の演歌歌手がいたよなあとか、バンババンは侍ジャイアンツだよとか、なんだか暑苦しさと押しの強さを感じる店名でかねてから気になってはいました。
店頭の電飾看板に掲げられた「餃子とビールは文化です。」という強引な標語もアツいしね。
では見せてもらおうか、その文化とやらを・・・
というわけで、プレモルの生に肉汁焼餃子と水餃子をたのみました。
まず焼き餃子。ひと口かじれば滲み出る程度の肉汁があふれる肉がメインの餃子にタレをつけてパクリ。そして泡の出る冷たくて黄色いアレをゴクリ。
小籠包くらい肉汁ドバドバの状態を覚悟していたので、そのハードルを越えてはこなかったものの、ビールに合うことは間違いなし。
一方で水餃子は皮が厚めで、やや硬い食感に感じました。
これはやはり焼き餃子の方が好みです。
ただ、野菜餃子好きの自分の求める餃子はこういうのではないかな、ということで肉系の餃子好きの方にはおすすめしておきます。


水餃子

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

天丼はなぶさ

2022年01月30日 | 東京都墨田区

天丼+しいたけ 750円+100円

天丼はなぶさ 東京都墨田区江東橋4-21-6 錦糸町ハイタウン1F

錦糸町の花壇街に天丼専門店ができていたのに気付き、行ってみましたよ。
「神保町で60年も続いた名店の流れをくむ大人味です」と店頭に貼られたチラシに書いてあります。
このひと言で出自が明らかになりました。
出身店を思わせる白木(風)のカウンターに座り、ノーマルの天丼にしいたけを追加しました。
昭和の末から平成初期によく訪れた神保町のあのお店を思わせる安心のお値段と味わいです。
なぜ花壇街に?とは思いますが、郷愁の味に再会できてちょっと嬉しくなりました。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

天重

2022年01月19日 | 東京都墨田区

天どん 1000円

天重 東京都墨田区太平2-18-10

天ぷらを食べたくて少し足を伸ばして蔵前橋通りの北側までやってきた。
文化財指定しても良いのではないかと思うような佇まいの天重(てんしげ)というお店である。
引き戸をガラリと開けて、先客のいないカウンター席に腰かけた。
旦那もおかみさんも相当な年配だが矍鑠としており、店内も年季は入っているけれど清潔に保たれている。
「天どんお願いします。」と注文し、きつね色の丼ツユをまとった天ぷらが乗った丼が運ばれてきた。
甘じょっぱい昔ながらの丼ツユの味が懐かしくも好ましい。
いつまでもこのままでここにあってほしいと思うのは過ぎた願望かもしれないけれど、そう思わずにはいられない或る冬の昼下がり。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

西安麺荘秦唐記錦糸町店

2022年01月17日 | 東京都墨田区

ヨーポー麺(激辛)+香菜 950円

西安麺荘秦唐記錦糸町店 東京都墨田区江東橋3-2-2 ドルミ錦糸町大興ビル1F

ビャンビャン麺大好きおじさん。
西安麺荘秦唐記が錦糸町に出店してくれたおかげで気軽に寄れるようになりました。
やはりウマい。


羊の串揚げは欠かせません

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

喜久家

2022年01月08日 | 東京都墨田区

肉南蛮そば 850円

喜久家 東京都墨田区菊川3-10-4 関根ビル1F

気温が低い中でも散歩すれば多少は体が温まりますが、体を温めるにはやはり温かいものを食べるに越したことはありません。
新大橋通り沿いの菊川駅交差点そばにあるおそば屋さんの喜久家さんに入り、肉南蛮そばをたのみました。
別皿の白ネギを丼に投入し、七味をパッパッとふりかけてからおもむろにいただきます。
一気に体が温まるし、すっきりしたつゆに味の付いた肉が合います。
やはり大衆そば店のある街はいいですね。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

石臼挽きうどんしゅはり

2021年12月18日 | 東京都墨田区

せいろうどん 700円

石臼挽きうどんしゅはり 東京都墨田区錦糸2-5-10 私学ビルB1F

錦糸町のしゅはりが再開していたので少し呑んで、うどんをツルっといきました。


気の利いたお通しと酒は石巻の日高見で。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする