絵じゃないかおじさん

言いたい放題、自由きまま、気楽など・・・
ピカ輪世代です。
(傘;傘;)←かさかさ、しわしわ、よれよれまーくです。

仮想はてな・ストーリィver0.01  花の吉野山

2014-10-17 06:22:46 | 仮想はてな物語 
copyright (c)ち ふ
絵じゃないかおじさんぐるーぷ
                       英訳短歌version0.01


 * 花の吉野山(032)


 花冷えのする日であった。
 曇っていて今にも雨が降り落ちて来そうだった。


 そうだ。
 こういう日に吉野山へ行けば、
 人出は少ないに違いないと思った。
 私は、短い脚を振り上げて、Sサヤカに跨がる。
 吉野へゆくには、石舞台から抜ける山路の方が、
 自然に親しめて楽しい。


 芋峠越えの路である。
 10km余り、約30分の山路は、
 相変わらずくねっている。
 途中数台の車とすれ違う。


 冬のこの路では、車に会うことは皆無だ。
 山のなかの自然にふれるとホッとする。
 また、この路は曲がりくねっているので、
 何度通っても気が抜けない。
 わずか数10分の緊張と弛緩。
 これがたまらない。


 狭い路を抜け169号に出て、
 その国道をを少しだけ走り、
 右に折れて下千本を目指す。


 行く場所は決めてある。
 蔵王堂の横を過ぎ、土産物・旅館の立ち並ぶ、
 石畳風ののきつい坂を上る。
 バイクで初めて来た時には、
 何度も転倒寸前の浮目に遭った急な坂道だ。


 こんな天気の日でも、
 桜のシーズン中は人出が多い。
 急坂と人波の間を縫って、
 走り上がって行くのだから、
 かなりの技術がいる。


 中千本上千本へとまっしぐら。
 くねくね道を花矢倉へと向かう。
 小雨が降り始めた。
 雨の降り始めはほとんどが遠慮がちだ。
 斥候を送って地上の様子を見ているようだ。
 私は、サヤカを止め青色のレインウェアを着込む。


 雨には何度もひどい目に遭わされ、
 風邪をひかされているので、
 最近では、ちょっとの雨でもすぐに着る。


 そのまま上へ上へと上がってゆく。
 人がだんだんと少なくなる。
 展望台の下でサヤカを再び止め降りる。
 全山桜の花が様々な咲き方をしている。
 しかし、全体的にはもう一歩という開き方である。


 膚寒い。
 風が強くなってくる。
 ふと気づくと雨が霙に変わり雪になってきた。
 四月初めの雪は珍しいぼたん雪のようだ。


 風に煽られて、
 ぼたん雪と桜の花びらが宙を舞っている。
 白い雪と薄ピンクの花びら。
 絶妙の取り合せだ。
 よく見ないと区別がつきにくい。


 じっとその様子に見入る。


 何と!! これは明らかに戦争だ!


 ぼたん雪と桜の花びらが、
 接近戦でくんずほぐれつの戦いを繰り拡げているのだ。
 天は絶え間なく戦闘員を送り込んでくる。
 それに対して桜は木についている花びらのみが手駒である。
 風が強く吹くたび桜戦闘員は飛び上がってゆく。
 ぼたん雪の方が圧倒的に優勢である。


 交じり合い舞いながらの優雅な戦闘だ。
 いつまでも続いていた。



 舞いの渦 春爛漫の 吉野山
  全山覆う 雪花戦争 
                      ち ふ


                      この項おわり


註、

     短歌の英訳につきましては、
     短歌を打ち込んで、(←数テンポ遅れの元電脳人)
     検索をかけてみてください。
     うまくすれば、出てくるかもしれません。
    (以下、同様となります)


コメント

あ@英訳ドン作川柳集801 かなわんな いっぺんなのに なんべんや

2014-10-17 06:20:37 | ぶろぐ(迷瞑謎名英訳付き)

                         copyright (c)ち ふ
                         絵じゃないかグループ
                         仮想はてなグループ

                       

   *  かなわんな いっぺんなのに なんべんや


      夏は気をつけないと・・・




  (ドン作川柳 → 無料 英訳 → 無料 和訳戻し)

    かなわんな いっぺんなのに なんべんや    ドン作(ちふ+)

            ↓
     The Ya loose stools though it does come true piece Na 

            ↓           
     それが真の作品にナ来ない雅軟便のに

 
 


                               おわり


仮想はてな Oあゆか
仮想はてな ドン作


コメント

あ@つぶつぶ(日々)197 今日もまた日が過ぎてゆくうっすらと

2014-10-17 06:19:05 | ぶろぐ(迷瞑謎名英訳付き)



多層構造ぶろぐ→Multilayer structure blog

ピカ輪世代(世に団塊とも)の一断面を目指して。


  copyright (c)地  宇
                                  ち ふ
絵じゃないかぐるーぷ
                       


*  English translation 


  197 今日もまた日が過ぎてゆくうっすらと



        ↓
      (ほんやっ君のとある無料の英訳)

    Faintly day Yuku past also today
         ↓
      (ほんやっ君のとある無料の和訳戻し)

かすか日ゆく過去にも、今日







     この項おわり



つぶつぶ(22”22”)・・・・・
コメント

あ@オレとXX妄想集079 オレと君この後どうなる先を行く

2014-10-17 06:17:50 | ぶろぐ(迷瞑謎名英訳付き)


                         copyright (c)ち ふ
                         絵じゃないかグループ
                         

                       

   *  079 オレと君この後どうなる先を行く






  (もと文 → 無料 英訳 → 無料 和訳戻し)

    

            ↓
    I go ahead what happens after this you and I 

            ↓           
    私は何が起こるか先に行くの後にあなたと私、この 
 
 


                               おわり




コメント

a@(Quiz-my answer)662 48743 444248101 22448

2014-10-17 06:15:54 | Num川柳 


0843=おはようさん→Good morning Mr.→おはようさん

ピカ輪世代(世に団塊とも)の一断面を目指して。

英語は、お強い。
けれど、日本語も、ちょこっとは世界語に? と・・・・・
数字を書き連ねるだけで、世界に通用する。
すべてでは無く、話のついでに。
日本語のちょこっとの主張です。


   ・NUM川柳=NUMERICの川柳

【 WWW対応=だぶさん備え=ワープロ感覚でのネット参加 】


数字日本語の世界語化を夢見て213(じいさん)。


                         copyright (c)ち ふ
                         絵じゃないかオジさんグループ
                         仮想はてなグループ
ヘタな英語にて。


 * 721046? (傘;傘;)  my answer


   662 48743 444248101 22448

      社長さん 賞与常雇い 実施しや  


      SYATYOUSAN  SYOUYOTUNEYATOI  ZISSISIYA



      ほんやっ君のとある英訳→とある和訳戻し ;
       
       Ya bonuses to regular employ conducted president's
               ↓
       定期的な採用を実施大統領へ雅ボーナス
       



                           8”18”1 


411270!=YOI1NITIO!→よい1日を!→Have a good day!→良い一日を!

8”18”1=バイバイ.→Bye-bye→バイバイ

914”=QUIZ


コメント