和楽桜鳴座   『俺にも云わせろ!吹かせろ!叩かせろ!』

愛媛県松山市で活動している和太鼓グループです。所属している一風変わったメンバーが、日頃起こった由無し事を書き散らします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ラヂヲ[Honium1]

2009-01-28 22:57:57 | Weblog
明日木曜日の午前十時十分からの十分間。
RNBラヂヲをチェキ!!

同じく午後三時半からもドンミヂッ(don't miss itね)!
コメント (5)

寄る年波[Honium1]

2009-01-26 22:04:51 | Weblog
今日は練習日。

桶太鼓がかくも疲れるとは思っていませんでした。

涼しい顔で打つ鬼軍曹を見て、「こりゃかなり楽できるかもしれん(体力的に)」とゆーヨコシマな気持ちも若干あった事は否めません。

現実は、肩痛い腕痛い。

寄る年波のせいにするのは簡単ですが、あいにく私は往生際が悪いもので。

今年は体力増強を図らないといけんです。


それにしても、今日の最後に揃って打った温泉囃子。
なっちゃんの締めの掛け声、なごみの極み。

「歯!!」
コメント (2)

今日もささささ寒かった[Honium1]

2009-01-25 21:53:43 | Weblog
ここ数日の寒気団の頑張りには頭の下がる思いですが、下げません。

それはともかく外の仕事は寒ぅございました。

さて、最近スティックタイプの飲み物にハマっております。

抹茶ラテとかダージリンミルクティーとかカフェラテとか、色んな種類があってえらく楽しいのであります。

スティックタイプではないですが、定番の?粉末梅昆布茶も忘れてはなりません。

同じく定番の日東の粉末レモンティー缶もなかなか・・・。

どれもおいしい。

で、時々きちんと手間をかけて楽しむコーヒーや紅茶は尚おいしい。
コメント

酔っ払い「Honium1]

2009-01-24 22:16:07 | Weblog
今宵は故あって、注がれたお酒は全て飲まなければなりませんでした。

従ってリアルに酔っ払いのHonium1

い、いかん。少し目がまわる・・・。

燦々と杯を受け、凛々と飲み干し、爛々と酔い、段々と目が回る。
敢然と返杯し、連綿と杯を重ね、延々と与太に語り、深々と寒き夜。
(平沢進の歌詞に真似て)
コメント

冷え性[Honium1」

2009-01-23 22:07:58 | Weblog
あっきぃさんもそうらしいですが、ワタクシはかなりの冷え性です。

この季節、手先足先が冷えてつらいです・・・。

ただ、太鼓を始めてからそれまでより多少緩和されたような気がします。

気のせいかもしれませんが、かじかんで痛くなるほど冷えるような事がなくなりました。

過酷な有酸素運動のなせるワザでしょうか。

週末は怒涛の冷え込みになるそうです。外から帰ったら必ずうがいダ!!
コメント (1)

遅まきながら[Honium1]

2009-01-20 18:13:23 | Weblog
一年間、太鼓の練習もままならぬ大役を務めたあっきぃさん。

お疲れ様でした。

この経験はやがて血となり肉となるでしょう。

「ああ、なったさ!確かにいらん血と肉はイパーイついたさ!」

とゆー愚痴も聞こえてきますが・・・。

なにはともあれ、お疲れ様でございました。
コメント (7)

頑張りました[Honium1]

2009-01-19 23:21:35 | Weblog
今日の練習は、あっきぃさんとなおさんが欠席でした。

リーダー不在の練習とはいえ、気が緩んではいけないのでみんな頑張りました。

あい姐さんとだーちゃんが締めるトコはピシっと締めてくれました。

そんなわけで、老体にムチ打ちっぱなしだった私は、少しバテました。

締太鼓5人の隼は、さすがに迫力ありました。
コメント (3)

ZI-PANG[Honium1]

2009-01-18 23:24:02 | Weblog
「林田ひろゆき&ZI-PANG」のコンサートと、鯛めしをたんのーするべく、桜鳴座の有志は3隊に分かれて、一路宇和島へ。

目当ての鯛めし屋はなんと準備中。無念でした。

それでもコンサートはしっかり楽しんできました。

モチベーションアップも図れて、いい刺激を受けて帰りました。

みんながんばろう。

ちなみに、苺大福とかたこ焼きとか鯛焼きとかカレーうどんとか食べました。
コメント (6)

着々と着色[Honium1]

2009-01-17 22:00:20 | Weblog
着色とゆーより、染色といった方が正しいか・・・。

酒のにおいをプンプンさせながら、会合離脱に成功したあっきぃさんとワタクシは、酒の勢いも借りて桶太鼓のロープの染め。

まゆちゃんと、あいさんのロープ、一気に染めました。
いや・・・実質作業はあっきぃさんがやって、ワタクシは特にナニもやっておりませんが・・・。

染料の色数と、量、混ぜるタイミング、脱色のタイミング。
あっきぃさんの経験と勘にモノをいわせた、まさに匠の技を見た思いです。ちょっと感動。

さて、どんな仕上がり具合になったか・・・。ご対面をお楽しみに!!
お二人とも、いやが上にも期待に胸が弾む事でしょう。合掌。
鮮やかな、あるいは渋さの効いたカラーの桶太鼓の勇姿が目に浮かぶ事でしょう。黙祷。

なっちゃんも、何色がいいか今から考えておくのも遅くはないと思うぞ。
品質保証の危うさは天地を裂く程ですが。
コメント (16)

これスゲー「Honium1]

2009-01-14 23:00:23 | Weblog
何気に知った動画。

口琴プレーヤーの倍音ケイイチのストリートパフォーマンス。

口琴でここまでできるん?スゲー。



コメント (5)