和楽桜鳴座   『俺にも云わせろ!吹かせろ!叩かせろ!』

愛媛県松山市で活動している和太鼓グループです。所属している一風変わったメンバーが、日頃起こった由無し事を書き散らします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いよいよ師走[Honium1]

2008-11-30 21:39:28 | Weblog
早いなあ・・・・もう師走です。

涙を誘うこんな動画で、過ぎ行く霜月を惜しまん。







コメント (1)

ドタバタしましたが[Honium1]

2008-11-29 19:34:53 | Weblog
結婚式での奏楽。

披露宴ではなく、結婚式というのがミソ。

慣れない場所の慣れない状況での演奏に、搬入段階からドタバタ落ち着かない中、何とか無事におつとめ完了。

今回はひたすら裏方、脇役。
なのでテンポや音量など、前面に出過ぎない加減がえらく難しかったです。



とはいえ・・・・。
いい経験になりました。勉強になりました。
揃いの白衣袴姿での演奏というのもなんかいいですねえ。
こーゆー機会を頂けて、ありがとうです、あっきぃさん。


揃いの袴姿の記念にと、整列写真をまゆちゃんに写してもらいました。
揃いませんでした・・・本当にありがとうございました。

でもすごく味のある写真・・・。
さすが一筋縄ではいかないまゆちゃん。
コメント (9)

明日は結婚式での演奏[Honium1]

2008-11-28 23:30:15 | Weblog
以前「ものすごく頑固な人間」と言われた事があります。
私の生き方というか、価値観のようなものに対して、少しネガティブな意味で言われました。

自分はユラユラ揺れ動くような人間だと思っていたので意外でした。
どちらかといえば頑固さを嫌い柔軟さを重んじるタイプと思っていたので少し傷つきました。
「どこが頑固なんだろう?」




でもそれがきっかけで、なぜか私は自分の「芯」というか、生き方の「軸」を意識するようになりました。
少ししてから「頑固」というのは、恐らく私のその「軸」に対して言ったのだと思えたからです。


今ではその言葉を思い出すとき、ほめ言葉のように感じられます。
「ああ、まだ自分の生き方の軸はブレていない。」と思うのです。

倒れる前のコマのようなグラグラ動く軸ではなく、しっかりと定まっている軸。
相手にとっては合わないものでも、自分が自分であるために必要な軸。

そんな軸を自分は持っているんだよと言われているような気がします。
だから言ってくれた人にありがとう。

明日演奏する「ジュピター」を聴きながら思った事。
コメント (3)

もう少し あと少し 【あっきぃ】

2008-11-27 11:22:59 | Weblog
それぞれに自己練磨を積み重ねていく上で

もう少し、あと少しと言いながらなかなかゴールに辿り着かないこともあります。

ココだッ!と思ってたどり着いたつもりでも、その半分も来てなかったり。



逆にほったらかしにしておいても、勝手に辿り着いてしまうものもあります。



それは『時間』



いろいろと物議を巻き起こした


「時間は夢を裏切らない 夢もまた時間を裏切ってはならない」


という、松本零士先生の作品テーマが、今の私を支えています。


時が過ぎ、「大丈夫な俺」よ!comming Soon!(←若干の論理矛盾)
コメント (4)

お忘れなく[Honium1]

2008-11-25 23:07:16 | Weblog
伊予国松山水軍太鼓が呼び起こすのは・・・・・

有名な村上水軍だったり河野水軍だったりしますが・・・。

南北朝の頃に中島を拠点に隆盛を極めた「忽那水軍」もお忘れなく~。

なんでかとゆーと、末裔であるうちの総代さんが考証本を出版いたしますた。

あっきぃさん、来年の縁日ではそこらへんも含めてよろしくお願い致します。
コメント (3)

大丈夫[Honium1]

2008-11-24 22:23:14 | Weblog
最近「何を言っても大丈夫だよとしか返ってこないねー」と色んな人から言われます。
そういえば昔から口癖のように言っている気がする。

私の言う「大丈夫」というのは、「心が大きく丈夫になるよ」という意味です。
別につらい事にはならないよという意味ではありません。

尤もこれは私の尊敬する友人の言葉の受け売りですが・・・私の言いたい意味を見事に表していてちょっと感動しました。

コメント (3)

ブログパーツ実験[Honium1]

2008-11-23 13:00:38 | Weblog
YouTube対応のBlogパーツが公開されたようなので、ちょっと実験。

10月7日の秋祭りに撮影された桜鳴座の演奏動画がYouTubeにUPされていたので貼り付けてみました。




うまく表示されているかな。
コメント (1)

いい天気[Honium1]

2008-11-23 12:52:19 | Weblog
今日はいい天気。風もなくよい休日。

私は仕事。

早朝から激烈に仕事。

その間隙をぬって書き込み。


昨日、だーちゃんに、ある曲の桶太鼓のパートの半分を楽譜で書いてもらいました。
口で「どんどどん」とか言いながら音符を追っていたら、そのまま寝てますた。

何て勉強熱心なんだ!!ぢぶん!!

が、問題なのは、私は音符があまり読めないので、口ずさんだリズムが正しいのかどうかは全く別の問題である事をここに誇らしげに明記しておく次第。

後々の言い訳の為でもある事は言うまでも無い。


それにしても最近のだーちゃんのサポートが、多分に冷凍餃子と冷凍うどんの催促のような気がしてならないのだが・・・。
申し訳ない。近日必ず。
コメント (4)

特別練習日[Honium1]

2008-11-22 22:30:58 | Weblog
来週の定例の練習日がお休みなので、今日は特別練習日。

常々桶太鼓の練習をじぃ~~~~~~っくりやりたいと思っていたので、絶好の好機来る!!
いざ、いざいざ。

と臨んでみましたが、じっくりも何もあっとゆー間に肩と腕が疲れてしまって。

帰ったらじっくりお風呂でもみほぐしますた。

それでも普段より練習時間が多く取れたので、一通り復習もできたし、よかったです。


なおさんとまゆちゃんが地味に桶太鼓の練習を始動。
経験を考えると、あっとゆー間に上達するのは目に見えているので、取り残されないように、更なる必死モードが要求される模様。
頑張ります。
コメント (1)

越天楽[Honium1]

2008-11-20 21:55:03 | Weblog
故合ってネットにUPされている「越天楽」のMIDIをいくつか聴いております。
桜鳴座版のアレンジをした「越天楽」をするべく、太鼓をどんな感じで入れるといいのか調べるためです。


いわゆる本来の雅楽の「越天楽」は、非常~~にゆっくりした曲で、聴いていると不覚にもあくびが出たり致しますが、MIDIデータの「越天楽」の多くは童謡とかそーゆー類に分類されていてテンポも雅楽よりも早く、アレンジも様々。


特に太鼓の入り方はデータによって様々。多種多様。
やたら凝ったようなのもあれば、「うわ、てきと~」と思うようなのもあり、参考になるのかならないのか・・・・・。

てなわけでハイ!先生!(^ ^)/ イチバン簡単そうなのを参考にします。
コメント (4)