和楽桜鳴座   『俺にも云わせろ!吹かせろ!叩かせろ!』

愛媛県松山市で活動している和太鼓グループです。所属している一風変わったメンバーが、日頃起こった由無し事を書き散らします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

練習楽しかった!【なおちぃ】

2007-08-30 00:28:55 | Weblog
地方祭にむけて、「道後温泉囃子」にメンバー一斉に取り掛かりました。
指導という立場から、メンバーをみていたら、一人2組で、いい感じでライバル意識を
持ちながら、でも楽しく練習できたのでは?と自己満足かもしれませんが、そう感じました。充実した時間だったと思います。

9月は、ハッピーマンデーの関係で、定例練習が2回しかないのは非常にマズイ・・。
ちらっとお話はしましたが、9月は日をとって練習を行う予定です。

申請は明日、行って参ります。決定次第メールにてご報告いたします。
コメント (4)

メガネ 【Honium1】

2007-08-16 08:51:17 | Weblog
まだまだ浮き足立ってしまうので、慣れるまではお客さんの前ではメガネを外して叩こうと思っていましたが・・・。

いつまでもそんなことやってはおれないので、逆に出演時用のメガネを作ろうと思います。

目立つヤツ・・・。

今持っているメガネだと、落ち着きすぎだったり、運動するには強度が心配だったりと、適当なのがないので・・・。

それをかけた途端「いざ!太鼓!モード」に突入してしまうようなの作ります。
コメント (6)

夏バテ(´・ω・`)ショボーン 【なおちぃ】

2007-08-16 01:28:48 | Weblog
太鼓とはあまり関係ないんだけど・・・言わせてぇぇぇ。

ここ最近、昼間に行動してません。何故って?

陽ざしに弱いのです。スライムのようにとろけちゃいます

夜行性と化しています。夜の快適なこと!!!


汗かくのダイッキライだけど、演奏中は気にならない

誰か~、夏バテ地獄からわたしを救ってぇぇぇぇぇ
コメント (1)

呼び覚ませ!!【なおちぃ】

2007-08-14 00:42:55 | Weblog
本日練習日でしたが、出演に向けての練習と随分前にできて眠っていた曲に、魂←大袈裟?を、少しですが吹き込んでみました。

感想は・・・

おぉぉ
改良点はたくさんありますが、いい感じになりそうです。

明日の臨時練習は、教本?DVD作成とその曲を進めて行きたいですね。

まだモヤモヤしてた私に尊敬する方が言ってました。
「今が、我慢の時よ?我慢して頑張ってればきっと結果はついてくるから!」と・・。

今まさにチャンスがめぐってきてるような気がします

がんばるぞっ
コメント (2)

野球拳おどり 【あき】

2007-08-12 22:41:15 | Weblog
松山では『松山まつり』の真っ最中。
当地松山は『野球拳発祥の地』であり、本家や家元も存在します。

企業やグループの踊り連が、山車あり鳴り物有りで、商店街から大通りを踊りぬくまつりです。

近年、よさこいに影響されてか、オリジナル音楽なども許可されるようになり、野球以外のスポーツチームなどが『野球と無関係』の振り付けや小道具でで踊っていたようにも記憶しています。


いわゆる「野球拳である必要性が無い」

このまつりを考える協議会にも出席してお話をした事がありますが、統一性のなさについて指摘したところ『検討します』『善処します』の一点張りで話にならない状態。


商工会議所と市が『松山まつり実行委員会』を運営しているようでありますが、商工会議所の踊り連『い組』が、一般市民団体押しのけて優勝してしまうようなこともありましたな。
主催者が優勝!!びっくりです。


そんな中、今日の踊り連の中で『旧音源』で踊っていたグループがありました。
(アレンジや編曲が行われる前の音源)
あまりの懐かしさに卒倒しそうになりましたが、昔幼い頃にその音楽を聴くと、踊った事などない筈なのに、体が自然と動いてしまうような音楽でした。

懐かしさと懐古主義だけで新しいものを否定するわけではありませんが、本当にあの頃の感覚が一瞬で蘇ってきた自分にただただ吃驚しました。



『昔聴いた懐かしい祭囃子』的な感覚なんでしょうね。
最初の変更は、『間奏が奇数の小節数で踊りにくい』と云う理由だったとか。

踊り手の都合で伝統もひっくり返せる時代ですな。




時代の移り変わりに合わせて変わる『祭囃子』

あなたは『アリ』でしょうか『ナシ』でしょうか。
コメント (5)

楽しそうに打ちたい 【Honium1】

2007-08-10 12:28:30 | Weblog

太鼓を始めて数ヶ月。
今まではしっかり前向いて打てるようになりたいと思っておりましたが、皆さんのおかげでまがりなりにも太鼓を見ずに打てはじめました。(本人的には必死で前向いておりますが)

次の課題は楽しそうに打つこと。

いや、本人は楽しんでいますが、

お客さんの前では顔がひきつっとる。

今まで太鼓の演奏というのは、キリリとした顔で、ひたすら前向いて気合のこもった音を聴かせるというイメージがありましたが、打ち手が楽しそうに打ち合っているのもいいなあ・・・。

打ち方の細かい味わい等、まだまださっぱりわからないので、少なくともお客さんの前では楽しそうに打てる余裕ができるように練習したい今日この頃。

From Honium1

コメント (5)

いい感じぃ~ 【なおちぃ】

2007-08-10 01:46:41 | Weblog
夏に入り、出演も増え、仲間も増えいい感じなこの頃。

今は、どちらかと言えばある程度叩けないと演奏に参加できないオリジナルばかり。

メンバーが揃って叩ける曲を、作ってみようかなと思案中。

メンバーからは、太鼓だけに限らずいろんな楽器を使ってやってみたいとの声も!
要望、意見が言い合えるというのは、腹に溜まるものもなくかえって、よし!!じゃあ、何か考えてみようという気になる

みんなで、盛り上げていきましょう
コメント (1)

忘れとった~! (;`´)  【あき】

2007-08-09 10:58:20 | Weblog
昨晩、あるメンバーが我が家にふらりとやってきた。
なんでも出張帰りにお土産をわざわざ届けにきてくれたとの事。

ありがたいなぁ。




で、そのメンバーは改まって

『お願いがあるのですが』と仰る。



とある曲に挑戦しようと思うので、聴き覚えをする為の音源が( ゜д゜)ホスィ…



この姿勢!

この飽くなき向上心!
そしてこの溢れる責任感!
さらに『付け届け』の細やかさ!(←これはうそ)








忘れていたものが蘇る。




一瞬でぶわっと溢れそうになる何とも云えない感情。









ほんの何気ないやり取りの中で、いろんなことを考えました。

こういう気付きを与えてくれる仲間に改めて感謝です。

【あっきぃv(´∀`*v)】







***** お知らせ *****

このブログは立ち上げ当時より、私だけが執筆しておりました。

内容的にも更新回数にも限界があるため(←しょぼいんです)、
『メンバー日記』的な内容のブログに姿を変えて運営いたします。



桜鳴座のほんっとうに変わった面々が赤裸々に吐露する

不平不満・文句・罵詈雑言を、
太鼓打ちの悩みや、人に言うのも憚られるあ~んな悩みやこ~んな相談などを

ひたすらブチ撒ける混沌たるカオスの様なブログに生まれ変わります。

とりあえず順序決め等も一切しておりませんが、誰が出てくるかのお楽しみで、御笑覧賜りますれば幸甚で御座居ます。
コメント (1)