のり道楽@店主の・・・気ままな日記!

好きな旅行・温泉・アウトドア・趣味・そして”食”など…
気ままに!気軽に!書き込んでいる日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

角島、萩への車旅!

2014年10月04日 | アウトドア
先月の話になるが、9月13~15日、念願の角島へ!

テレビCMなどにも登場する角島大橋をこの目で一度観てみたくて・・・。

連休を利用し、土曜日の仕事を終え、いざ角島へ!



めかりサービスエリアで休憩を兼ね、ライトアップされた関門大橋の夜景を楽しむ。



下関インターを下り、国道191号線を走り一気に角島へ!

約3時間半で到着!もっと遠いのかと思っていたのだが程よい距離だ!

ライトアップされた角島大橋!暗かったせいで手振れがひどい写真だが、いい雰囲気。

明日の絶景への期待度が一気にMAX!

夜はちょっと戻り「道の駅 北浦街道豊北」にて車中泊。

駐車場には沢山の車中泊の車、そしてバイカーもお泊りしている。



朝一で角島大橋のたもとにあるパーキングへ移動。

天気は・・・文句なしの快晴 ~!

どんよりとした色に見えていた海の色も
太陽の上昇とともに真っ青に変わっていき、素晴らしい景色に!



橋を渡り角島へ!角島側からはこんな感じだ。



念願だった角島を後にし、千畳敷へ。

標高333mの高台に広がる草原の地で、眼科には日本海が広がる。
ここはキャンプ場でもあるのだが、翌日のことを考え次なる目的地へ。



ここは萩市にある「ホルンフェルス断層」自然のパワーを感じる場所だ。



2泊目の宿泊地はここ!

今や全国に広がった道の駅。その発祥の駅である「道の駅 阿武町」

今年4月に新しく立て替えられ、
大型のキャンピングカーでも楽しめる「RVパーク」も備え、
日本海の景色と潮風も楽しめるスポットになっている。

軽キャンパーからバスタイプのキャンピングカーまでもが
ここで車中泊を楽しんでいた。



太陽が沈んだあとのにはマジックアワー!
ほんの数分だけの素晴らしい光景!

こんな景色を眺めながらの麦酒は実にうまい!

その後、温泉に入りふたたびマッタリ。



この日の朝も快晴!

道の駅の正面。朝から生鮮品の搬入で賑わっている。



道の駅の裏には日本海!

日本海の景色と潮風を受けながらの朝食。

お粥にいつもの香味干し!



程なく道の駅も開店し、お買いもの。

やはり鮮魚コーナーが賑わいの中心だ!

先日の昼食で、とある市場内にあった場所で
海鮮丼などを食べたのだが、残念ながら大失敗!

そのリベンジのために、買い物を早々に済ませ「萩シーマート」へ!

もちろん海鮮丼を食べるためである。

開店前から並び、オープンと同時に入店。



リベンジの「海鮮丼」にみんな大満足!



食いしん坊の私は、折角の機会だからと金太郎を別注!

ノンアルコール麦酒のあてには「金太郎フライ!」

〆には「金太郎のにぎり」で!

食べる人!って言うと・・・

当然のごとくみんなの手が挙がる。実に愉快な仲間達である!


大満足の昼食を終え、家路へと・・・。 終わり


ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
«  四国の旅 第三章 | トップ | 秋のホームパーティー »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ヒロ)
2015-02-28 19:32:08
角島のことを調べていたら川原さんが書かれていた
この素敵な記事にたどりつきました!

すごくキレイな場所ですね!
最近、絶景ブームからか掲載されることが多くなった角島・・・。

ボクも一度いってみたいです!


P.S.
Facebookから友達申請とメッセージをお送りさせていただきました!
よろしければ、ご確認のほどお願いいたします。
コメントありがとうございます。 (店主@川原)
2015-03-03 17:21:32
ヒロさん、コメントを頂きありがとうございました。

前々から行ってみたかった場所「角島」
そこは素晴らしい景色でした。

橋の付近には小高い山があり
そこが撮影スポットとなっていますよ!

私が行った時は天気にも恵まれましたが
午前中の方がお奨めです!

Unknown (ヒロ)
2015-03-04 10:51:49
ありがとうございます!

夏場は青い空と青い海が見られ
きっと素敵なんでしょうね。。。

いまから、とても楽しみです!
先日銀座に来られていたのですね!

ボクの会社も銀座なので
お会いしたかったです!

コメントを投稿

アウトドア」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事