のり道楽@店主の・・・気ままな日記!

好きな旅行・温泉・アウトドア・趣味・そして”食”など…
気ままに!気軽に!書き込んでいる日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最悪の出来事

2010年04月30日 | 
昨夜、Gパンを洗濯してもらって・・・
大変なことに!

財布は、何度となくポケットに入れたまま洗濯!ってことはあったのだが、

やっちまいました 携帯 の洗濯。 

・・・バックアップを取ってなかったので、
      データが全て飛んだ可能性大なのです。  最悪 

かすかな望みを期待し・・・
2~3日乾燥させてから電源を入れてみる予定。


 のみんなへ

ゴールデンウイーク中は、携帯はつながりませんのでご了承ください。
念のために携帯番号とi-modeアドレスをメールしてチョ!
kawahara@noridouraku.com
コメント

ゴールデンウイークの家ごはん!

2010年04月29日 | 
ゴールデンウイーク初日の今日は・・・

久しぶりに家の窓みがきとウッドデッキの掃除!



お昼は、嫁さんの手作りピザとオニオンスープ!
ちょっと目を離した隙に焼きすぎちゃったぁ~!と嫁さん!

春の風を楽しみながら、外でいただくことに。
アウトドア好きの私にとって何よりのご馳走である。



この晴天をもっと満喫しよう!と…
夕食の丸腸ホルモンを買いにお気に入りのお店へ!

牛タン・カルビ・ホルモン・そして野菜を少しづつ楽しむ!



ビールもうまい!丸腸ホルモンも最高!

この季節、やっぱ外だね!




PR 通販
コメント

有田焼万年筆

2010年04月27日 | その他
縁あって「有田焼万年筆」の開発秘話を伺いに有田へ!



あの2008年に開催されたG8洞爺湖サミットで、
各国首脳に進呈され絶賛された佐賀を誇る逸品である。



その生みの親。
佐賀ダンボール商会の有田焼万華鏡館ショールーム



ショールームには、大小様々な万華鏡があり
それぞれが素晴らしい彩を見せてくれる。



これらの万華鏡達が、
有田の伝統技術を新たな形で世界の人々に認められ…



そこには、地域を愛する心が人を動かし
その情熱が伝統技術に新たな力が加わり世界へと広がって行っのだ。

そこで生まれた新たな技術が、
この有田焼万年筆という世界初の逸品を生み出したのである。

素晴らしい!



有田焼万年筆は、
有田焼の名窯「香蘭社」と「源右衛門窯」の二つの窯元の作品がある。

その一つ、「源右衛門窯」の作業場である。



勿論!絵付けは一つ一つ全てが手書き!



見てる我々が緊張するくらいの細かい作業である。



様々な作業工程を経て
素晴らしい有田焼が完成して行くのだ。

万年筆は、更に細かな作業になるのだろうと想像しつつ…



有田は、4月29日~5月5日の期間で有田陶器市が開催される。

勿論、日本最大級の陶器市だ!
この期間には全国各地から掘り出し物を求め大勢の客が佐賀を訪れる。


今日の有田町内は、いつものゆったりとした雰囲気が一変!準備作業で大忙し!

ここ源右衛門窯もテントが立ち並び掘り出し物がズラリ!

まだ購入できないのが残念だが、
既に準備万端! 早めに行くのがいい物を手に入れる秘訣である!

ゴールデンウイークには、有田陶器市をお奨めしたい!
その際には、お目当ての窯元に直行するべし!




PR 海苔

コメント

小江戸 川越

2010年04月22日 | その他
今月初旬に訪れた町「小江戸」



散策は、この町のシンボル「時の鐘」から始まった。



早朝の到着で、町はまだ静まり返っていた。



この静けさと小雨が…
この町の魅力を更に引き出してくれたように感じる。



氷川神社。



菓子屋横丁。
この横丁は、店が開いていたら!残念!



店には素敵な看板と構えがあり
それぞれが魅力的!

中でも、この「刃物屋」の看板が私の一番のお気に入り!



こんな風情のある町、
そして歴史を刻んだ店で商ができたら…



どんなモノづくりをするのだろう?

ある意味、器となる歴史ある建物が
商品の良さを引き出し、
商品が建物やこの町にしっくりと溶け込む。

そんなトータルバランスの大事さを感じながら…




PR 海苔

コメント

バーベキューにお呼ばれ!

2010年04月18日 | アウトドア
先週、我が家でのガーデンパーティー!
そして今週は、友人からバーベキューにお呼ばれ!



2週連続で、アウトドアを満喫!



定番のお肉の他にも…
朝摘みのアスパラ!もうまい!



ホタテは、軽く焼き旨みを引き出して…
最高だね!



このでっかいウインナーも、
ブラックペッパーが効いてて格別の味だ!



竹の子もじっくり焼き上げ…



こんな感じでふっくらと焼きあがった!
味は、言うまでもなく…うまい!



このイモは、種子島の安納芋。
甘くておいしいんだよね!

いい感じに焼きあがった。

あっ!焼きおにぎりの写真撮り損ねた!
すごくいい感じで焼けてうまかったのに…残念!



ちょっと珍しい焼酎。
四国の秘峡「祖谷」という”栗焼酎”も登場!

やっぱ、バーベキューはいいねェ~!


ご馳走様でした!  友に感謝!




PR 海苔


コメント

ガーデンパーティー

2010年04月12日 | アウトドア
昨日は、久々にキャンプ仲間が集まり
ガーデンパーティー!



珍しい「横浜ビール」の差し入れも頂き!



佐賀牛の蒸ししゃぶの下地となる
野菜達も蒸篭に納まり・・・



料理も一通り完成!

自前のテーブルと椅子を持ち寄り
あっという間にテーブルセッティングも完了!

流石、キャンパーの集まり!

さあ! いよいよ! 

ガーデンキャンプの始まりである!

乾杯の後は、写真を撮るのも忘れるほどの盛り上がり!

後は、皆さんのご想像にお任せ!

楽しんでるときは、5時間なんてあっという間だな!

コメント (2)

原鶴温泉「花農家 和みの湯」

2010年04月10日 | 食&湯
先々週の週末のお話・・・。



原鶴温泉「花農家 和みの湯」へ!



山の上のあるので、景色はこの通り!



この頃は、桜の花は八部咲きといった感じだが
心地よい春風とピンク色の桜の花、
そしてその景色に癒されながら・・・



湯を楽しむ。
窓の外にも桜!この季節を満喫。



そして大浴場は、こんな感じである。



お風呂を楽しんだあとは食事だ!



このお店の看板メニューは、
この地域の郷土料理「六兵衛」

六兵衛とは、さつま芋を粉にして
蕎麦ののようにこねただご汁のようなものだ。



これは、地鶏定食。



郷土料理を楽しみながら窓越しに見えるのは・・・

”桜”

いい季節だ!



PR 通販

コメント

有明佐賀空港に「桜ロード」あり!

2010年04月02日 | その他
有明佐賀空港のすぐ側に、桜並木が1.7㎞にも続く「桜ロード」がある。

まだ、あまり知られていない隠れた花見スポットだが、散歩や軽いジョギングには最高!
車を止め、桜の花に囲まれながら犬と一緒に散歩を楽しむ人も増えてきているようだ。



有明佐賀空港前の道路と平行に走るこの道は、
空港建設時の仮設道路だった。

この道に空港開港の記念として、
関東在住の地元川副町出身者の集まり「関東川副町人会」の皆さんが
数年をかけて植樹された桜並木だ。


空港も今年7月には開港12年目を迎える。

当時小さかった約400本の桜の苗木も立派に育ち、既に花は満開!

まるで飛行機の滑走路のように、
真っ直ぐ一直線に延びた素晴らしい桜並木を楽しめる。



この桜の木が、有明佐賀空港と共にもっともっと育ってきたら、
スゴイ桜並木になるのは間違いないだろう!

1.7㎞にも及ぶ”桜のトンネル”なんて考えただけでも驚きの光景となるだろう。

大切に育てて行きたい私の町の宝である。



全国都道府県ごとに情報が集まる「観光naviレポート」
コメント