のり道楽@店主の・・・気ままな日記!

好きな旅行・温泉・アウトドア・趣味・そして”食”など…
気ままに!気軽に!書き込んでいる日記です。

家族風呂温泉 山ぼうし

2013年06月02日 | 食&湯
今日は小雨模様。
家でまったりしようと思ったのだが・・・

肌寒いこんな日は、温泉!って事になり
久しぶりに近場の家族風呂温泉「山ぼうし」へ!

・・・と、その前に昼飯!


家からとりあえず車を走れせた先は三瀬方面。

ちょうどお昼頃の時間帯だったので、
どこも多いだろうと予想していたが、雨のせいか何処もそんなに混んでいない。



ならば!ということで久しぶりに匹たて十割蕎麦の「西国御領」へ!
以前の蕎麦屋「風羅坊」を改名されたそうである。

天気が良ければ行列は避けられないお店だが、
案の定!待ち時間も10分ほど・・・ラッキー!



「もみじ御膳」には、そば会席にえびと野菜の天ぷらが付く。

「天丼」も捨てがたく・・・。

そばがきは、ぜんざいでいただく。

あ~うまかった。 満足!


食事を済ませ、三瀬から神埼を経由し一路鳥栖方面へ!



私的には、近場で楽しめる家族湯ではここが一番かな!

到着したのは2時半。

ちょっと早くはあるのだが、待ち時間を考えるといい時間帯なのだ。

ここは人気が高いので、この時間でもほぼ満室。

だが・・・待ち時間は5分程度! 作戦は成功!



ヌメリのあるお湯が、肌をしっとりとしてくれる。

窓越しには、鮮やかな色の木々たち!!

自然が創り出した樹木の表情を楽しみながらまったり。

家でまったりするのもいいが、

癒しを求めると、やっぱりこんなのがいいよね!



湯上りもこの待ち合い場で、小川のせせらぎを聞きながら・・・

まったりと・・・。


コメント

わいた温泉郷「くぬぎ湯」で車中泊!

2013年05月26日 | 食&湯
先週の土曜日。
仕事を終え、3ヶ月半振りの車中泊!

私の車中泊といえばここ、わいた温泉郷「くぬぎ湯」

夜も暑いかと心配していたのだが、湯上りはとても心地がいい気温!快適だ。



しかも!この日はお客様もいつもより少なく、ゆっくりと楽しめ・・・

写真もたくさん撮ることができたので、この際 紹介しよう!



ここは、入浴後2時間程度は、地獄蒸しや飲み物そして会話などが楽しめる場所が準備されている。
少人数でもグループでも楽しめるスペースがある。

そこらの居酒屋より格段にいいテーブル、蒸し釜も入浴が条件となるが全て無料!

温泉も含めこれが24時間いつでも楽しめる、いわゆる24時間営業のコインタイマー式立ち寄り湯である。

しかも!車中泊もOK!もちろん無料だ。 どや!いいだろう!



卵や芋などはここでも販売しているが、
みんな思い思いに持ち込んだ食材を蒸し、盛り上がっている。



50分の貸切湯で疲れを癒し、地獄蒸し!

今回は地獄蒸しの定番「卵」、そして途中で購入した「アスパラ」だ!



7~8分蒸し上げると、卵もこんな感じに。 アスパラも塩で! うまーい!

麦酒をグビ、グビッ!   ふぁ~!    ふぅ~!



ここで、車中泊やアウトドアで欠かせない私のお気に入りグッズを紹介しよう。

薬味入れ!小さな容器ながら何と6種類の薬味を入れることができる。

数種類の塩に胡椒、一味などを入れ使っている。

地獄蒸しも、これ一本もってるととても便利!



朝5時の「くぬぎ湯」

この日の車中泊は約20台ほど。

車中泊の車は全て第二駐車場となり、かなり広い駐車場である。

8~9時頃になると、朝風呂後蒸し料理で朝食を楽しむ人たちで賑わう。



わいた温泉郷の近く、玖珠IC方面に向ってすぐのところにあるハム工房へ!



ドイツで10年の修行をしマイスターの照合を得た職人が作る
本格ハム・ソーセージのお店「デュッセル」!



2010年にオープンしたまだ比較的新しいスポットだ!



嬉しいことに、ハム・ソーセージなどの試食だしていただき
それぞれの持ち味を丁寧に説明してくれる。

ペーストタイプのソーセージ「レバーヴルスト」も試食をさせていただいた。
レバー好きにはたまらない逸品!

ペーストタイプと粗挽きタイプがあり、粗挽きタイプを購入!

週末限定で販売しているパンにぬり、麦酒で乾杯!
家に帰ったらこれだなって!ことに決めた!

今宵の酒の肴もゲットしたことろで、そろそろ昼食。



前々から行ってみたかったお店「菜園の風」へ!
オープンの5分前に到着。

まだ、準備中だったがしばしお店の周りを見学!

お店の入り口に風が吹き抜け、とても素敵な造りになってる。



菜園風というパスタのセットとピザを注文。
お店の名前の通り、野菜がうまい! パンもアッツ熱の焼きたて!



ベーコンとトマトのパスタ「アマトリチャーナ」そしてピザもお野菜たっぷりで旨い。



窓越しに小国の風景を眺めながら、のんびりとお昼を楽しむ。


私なりの休日の楽しみ方のひとつです。

今回、FBを通し友を誘ってみたのだが
仕事で行けなーい!ツーリングで!などなどみんな残念がってた。

たまには、皆でわいわいガヤガヤと楽しみたい!

今度是非!



コメント (2)

今年初のプチ旅行!(後編)

2013年02月14日 | 食&湯
さてさて、今年初のプチ旅行二日目。

「くぬぎ湯」を後にし、瀬の本高原にある「シェ・タニ」に立ち寄りお土産を購入!

その後、夕方まであちらこちらに立ち寄り、
のんびりとしたドライブを楽しみながら南阿蘇へ。

南阿蘇は、昨年の水害の傷跡もまだ完全には復旧しておらず、
2ヶ所ほど迂回路を通ることに・・・

既に復旧した場所でも、土石流のあとだろうか?大きな傷跡や、
なぎ倒された木々が散乱していたり、木と木の間に引っ掛かった流木などなど、
自然の力の強大さを目の当たりにした。


迂回してちょっと遠回りもあったが、
今回のプチ旅行のメインでもあるお宿へ無事に到着!



南阿蘇村白川にある「ペンション アンジェリカ」です。
到着後、一番風呂でまったり!ここのお風呂は温泉で二つの内湯があり、
空いてる時はいつでも入れ、貸切となりゆっくりと入ることができる。

温泉で疲れを癒したあとは、ペンションのDVDコレクションを楽しむ!



今回一番楽しみにしていたのが、このペンションの「お料理」である!

季節の素材をふんだんに使った、オーナーシェフの心のこもった料理は美味しくワインがすすむ!

あっ!しまった! ここで大問題発生!

料理2品目の人参のスープを撮影した後で、デジカメのバッテリーが完全に切れてしまったのだ!

これからバッチリ撮影して、ブログに!って思っていたにに・・・ トホホ…

魚料理からは、携帯カメラでの撮影なので悪しからず・・・。



メインのあか牛のヒレステーキを前にして、既にお腹が膨れてきた。

あか牛は、肉の味がしてうまい!ボリュームも満点で、別腹のデザートで更に満腹に!

嫁さんも大喜び! いつも苦労かけているから・・・久しぶりに孝行できたかな? ポイントアップ!



床暖房の部屋も居心地よく、朝も心地よく・・・

朝食の自家製パンとキッシュ、そして珈琲もうまかったなー!

嫁さんは、自家製のフルーツ紅茶が気に入ったようだ。

ご馳走様!


チェックアウト ギリギリまでゆっくりと時を楽しむ。

そして・・・

阿蘇ナチュラル・Jファームで、いろんなハムを購入後、
道の駅などに立ち寄りながら家路へ!

ちょっと早めに家に着いたので、
あとひと頑張りするかと、埃かぶった愛車をきれいに洗車!

車ピッカピカになると気持ちいいよネ!


ひとっ風呂浴び、
道の駅で買ってきた地鶏の炭火焼とビール!

我が家で楽しむビールも悪くない。




これにて、今年初のプチ旅行!(後編) おわり。




おまけ/デジカメのサブバッテリー忘れないうちに買っとかなきゃー!















コメント

平山温泉(三蔵+風月)

2012年11月23日 | 食&湯
久しぶりに平川温泉へ!

家から道の駅を巡って
ちょっとドライブ!って感じで行ける立ち寄り湯も多い温泉地。

ここへ行くときの私の鉄板コースがコレだ!

休みの朝をまったり過ごし、
時間を見計らって自宅を出発。

南関インターの近くにある道の駅「南関いきいき村」に寄り、
新鮮野菜や果物、南関揚げなどのお買いもの。

その後、平山温泉を目指す。



ちょっと遅めの昼食を「地どり庵 三蔵」へ。

塩焼きで食べる地どりの炭火焼は、歯ごたえがよく最高!



セットには釜で炊き上げたおいしいごはんが付くが、
これを、焼きおにぎり用に「おむすび」にしてもらえる。

お醤油をつけて焼き上げた「焼きおにぎり」
これがまたうまいんだ!



お腹を満たしたところで、立ち寄り湯「湯処 風月」へ!
三蔵から車で2~3分と極々近い。

ここで日頃の疲れを癒し、のんびり湯に浸る・・・そして家路へ



11月23日、私の国民の祝日はこんな一日でした。









PR 味付け海苔

コメント

秋の社員旅行!

2012年10月20日 | 食&湯
10月19日、今月定年退職される社員さんの送別会を兼ねた秋の社員旅行。

今年は日田市豆田町を散策し、その後黒川温泉へ!



黒川に到着し、昼食前にみんなで記念写真撮影! 



こんなお料理でした。

昼間で泊り客チェックイン前ということもあり、
露天風呂は貸切状態!この広い露天風呂を独り占め!

天気も良く、いい湯じゃたぁ~ ほっ!



帰り道のかまなみハイウェーから阿蘇ミルクロードは今、ススキが風になびきまるで海の如く!



雲ひとつ無い晴天で、ドライブも心地よく!

みんなで大盛り上がり! さあ!これから忙しくなるからみんなで気合入れて頑張ろう!

そして・・・また来年も楽しい旅行が出来るようにね・・・。









PR 味付けのり
コメント (2)

「守護陣温泉」とcafe「BEAR」

2012年05月14日 | 食&湯
朝食を終え向かったのは「守護陣温泉」
朝風呂を楽しむためである。



夜の温泉は疲れを癒すのはもちろんだが、その後の一杯が楽しみ!



昼間は、周りの風景が楽しめるので・・・ 気持ちいぃ~!
いつまでも湯船に浸かりながら景色や雲の流れを楽しみたくなる。



休憩室は、窓越しに新緑を楽しみながら飲む珈琲牛乳も実にうまい!

温泉でまったりとした時を・・・



ここは、前々から行ってみたかった forest cafe「BEAR」

実は、以前途中まで行ったことはあるが、
デカイ車だったのでこれ以上は無理かも?ってことで、途中で断念し行ける機会を待っていたのだ。

今回は、途中で友の車に乗り換えてチャレンジ!

細い山道を越えると、景色が広がり頂上には小さなお店が! 遂に来れた!



ここのメインは、カレー!
みんなでいろいろ注文してシェアすることに。



「野菜カレー」に「ハンバーグカレー」そして「お子様ランチ」

じっくりと炊き込まれた野菜の甘み、そして後でスパイスの香り!おいしい!

トッピングされた野菜たちも元気でうまい!

ハンバーグも絶品!



「煮込みハンバーグ」に「チキンカレー」

この二つは、ココナツミルクが入った味で、
定番の味とは一味違い、まろやかでおいしいです。



きのこスープも3種類あり、内2品を注文!
こんがり焼けたパン生地に店主自ら包丁を入れてくれた。



パンをスープにつけ・・・パリッ!

うまい!パンの生地も味わい深い!



贅沢だねぇ~! 


小国の山々の景色を楽しみながら・・・

のんびりと・・・

休日のひと時を満喫・・・。






PR 味付け海苔
コメント

はげの湯温泉「くぬぎ湯」

2012年05月13日 | 食&湯
土曜日、仕事を終え熊本県小国町へと車を走らせた。
向かう先は、いつもの温泉! 今回は、久しぶりに親友と現地待ち合わせである!



ゴールデンウイーク明けだからか
いつもよりかなり空いている。

早速、温泉で疲れを癒し・・・

先ずは、ビールで喉を潤す! ぷぅあぁ~~うまい!

友が神戸に行った際に、蔵元から買ってきた
蔵元限定のお酒「嘉宝蔵 生酛」を持ってきてくれた。

当然…ゴチに! 香り高いお酒です。



ここのもう一つの楽しみ「地獄蒸し」

今回は、お互いが思い思いの食材を持ちより蒸し料理とお酒を楽しんだ。

買い置きし冷凍保存していた、我が家のお気に入り「肉まん」

養鶏家の友が三瀬の自然の中で、平飼いで育てた鳥達が産んでくれた「卵」
卵黄の色を見もお分かりの通り、鳥達が食べるエサも自家配合で自然そのもの!

30分程の時間を掛けて蒸しあげた鳥もも肉もは、
ポン酢と柚子こしょうで食べてみた。

どれも最高だね! ホントうまいんだから!



友が持参した「新玉ねぎ」と「ウインナー」は、
今回が初登場となる地獄蒸し食材である!

ウインナーは、うまそう!とすぐに想像ができたが、
新玉ねぎは、友も私も???だ。

最高の旨みを引き出すためには
皮ごと蒸した方がいいのでは?ということになり・・・

これ!見てみてください!
甘みがでて、実においしく蒸しあがった! 



翌日は、スノーピークのトラメジーノを使ってホットサンド!

前日に蒸しておいた卵を使った「卵サンド」
そして、ピザソースとトマト、ベーコン、チーズを使った「ピザ風サンド」



ほらほら!うまく焼きあがったでしょう!



カリッと焼きあがったホットサンド、最高!

超厚切りトーストも直火で、外はカリッと中はふんわりもっちもち!

おいしい珈琲もはいり、プチキャンプ気分を存分に楽しむ!

周囲からは、木々から芽吹く香りが漂い
アウトドアでしか味わえない、贅沢な時を楽しんだ。


・・・続く!





PR 味付け海苔
コメント

天領日田おひなまつり Part3

2012年02月28日 | 食&湯
さてさて 「おひなまつりの旅」最終章は・・・

一昨日からブログで紹介している通り、
雛を見て楽しむより、むしろ日田の食を楽しんでいたのです!

豆田町の散策を終え、お腹もいっぱい!



駐車場へ向かう途中の花月川沿いに、目に飛び込んできた建物が!

カフェ・ド・ヴィラージュ

クレームブリュレがこのお店のオススメ! 洋食も食べられるカフェだ。

デザートは別腹!っということで・・・
迷わず入店しクレームブリュレとチーズケーキを注文!

お店イチオシのクレームブリュレは、流石に美味しかったです。

珈琲も私好みの濃さで大満足!

帰りには、お土産にお持ち帰り用のクレームブリュレも購入!

もぉ~これ以上は食べられなぁーい!


さあて今回のドライブの締めに・・・いざ温泉へ!



今年初めての温泉に選んだのは・・・
日田市にある琴ひら温泉「ゆめ山水」

数年前に行って以来、2度目となる立ち寄り湯である。



岩風呂は、でっかい川石で組み上げられ広さ雰囲気ともになかなか!

もちろん、お湯もいいね! 肌がしっとりだ!


家族湯もいいが、実はここの露天風呂が気になっているのである。

高瀬川沿いにある露天風呂は、男女それぞれ2つの露天風呂を持ち
自然の中でお湯を楽しめるらしい。

新緑の季節には、ここの露天風呂で春気分をあじわいたいものだ。


終わり




PR 焼き海苔

コメント

地どり庵「三蔵」&平山温泉「風月」

2011年09月19日 | 食&湯
実は…今回の連休、高千穂町(宮崎)の標高1200mの地にある
「四季見原すこやかの森キャンプ場」でキャンプを計画していたのだが、
台風15号の影響が心配で泣く泣く断念!

計画では、夜は満点の星空を見ながらまったりとした時間を楽しみ、
早朝には、眼下に広がる雲海を見ながら美味い珈琲!

こんな感じで、久しぶりのアウトドアを満喫したかったのだが…。



せっかくの連休最終日となる今日、
どんよりとした曇り空の中、車を走らせ平山温泉へ!

自宅から1時間半弱で行ける立ち寄り湯スポットでもある。

ここに行く楽しみは、温泉だけでなく
実は、ここ地どり庵「三蔵」で炭火焼きを楽しめることである。



炭火焼きには、やっぱビール!

最近はノンアルコールビールがあるから、
下戸の私は、これでも充分満足。



注文するのは、いつも迷わず「三蔵セット」

今日は、「とり皮」と店員さん一押しの「塩玉ねぎ」をオーダー。

でかい塩玉ねぎは、焼くと甘みを増しうまかったな!



ご飯はおにぎりにしてもらって、焼きおにぎり!

表面を焼き上げてから醤油を付けて更に焼き上げ出来上がり!

うまい! 糖質ダイエット、今日は無視!

こんなの前にして、我慢するのなんて無理! 久しぶりの「三蔵」さすが裏切らないねぇ~!



食事の後は、温泉!

ここは、平山温泉でも比較的奥にある「風月」

ちょっと奥まった細い道の先にあり分かりずらいが、人気の家族湯である。

お湯も毎回入れ替え制で、いつでも一番風呂が楽しめる
この地区では、おすすめの立ち寄り湯だ。

ゆっくりと汗を流し、半露天から吹き込む心地よい風。

い~い湯!いただきました!
 

泣く泣く断念したキャンプほどとはいかないが、
ちょびっとだけ休日を楽しむことができた。







PR 塩のり
コメント (2)

cafeたねの隣り

2011年01月28日 | 食&湯
先週の日曜日、
久し振りに気持ちのいい天気だったので車を走らせ”うきは市”へ!



この日、昼食を楽しんだのはこの店「cafeたねの隣り」
残念ながら店内での撮影が出来なかったのでご紹介は出来ないが
まさに隠れ家といったお店である。

店内には蒔きストーブがあり、
テラスには何と!コタツがあり、しっぽりと食事や珈琲を楽しめるお店である。

プレートランチや旬の野菜の薬膳カレーなど
料理へのこだわりも流石だ。

ここは、このcafeをはじめ古民家を利用したギャラリーなど
幾つかの施設が隣接した、ちょっぴり楽しめるスポットである。



ここも、その一つ「葡萄家」
和菓子のお店である。

おすすめの「さくらもち」を購入。
甘さをひかえ、香りも良くおいしい!

そして…



ことし初の温泉は…「みのう山荘」
久留米市田主丸町にある小さな家族湯。

湯舟から町が一望でき、いい感じの立ち寄り湯だ。
cafeギャラリーもあり、生ビールもあったのだが車の運転がひかえてるため断念!

駐車場の一角には、クレープショップもあり
待ち時間には、お奨めである。

1枚1枚焼き上げて作ってくれるので少々時間がかかるが
安くてうまい!温泉とセットで楽しめるお奨めのスイーツだ。

思わずガブリ!といってしまったので、写真を撮り損ねてしまった。





PR 産直


コメント