のり道楽@店主の・・・気ままな日記!

好きな旅行・温泉・アウトドア・趣味・そして”食”など…
気ままに!気軽に!書き込んでいる日記です。

ガレージ用テーブルをDIY! その①

2018年09月25日 | DIY
9月上旬から暇をみつけコツコツと始めたDIY!
今回はガレージ用のテーブル作りだ!



ホームセンターで購入した1980×240×30の杉の荒材3枚を使った天板、脚はスチール製の折りたたみ式をセレクト!



天板は古材風に仕上げるため、傷を付けてエイジングを施す。

製作スタート当時は、テーブルを1台作る予定だったが、作業を進めて行く過程で、楽しむ人数によってマルチに組んで使えるようなテーブルは出来ないか?といろんな発想が閃いたので仕様を変更!!

...ということで、荒材を更に3枚追加購入!

そこで問題が発生!!

板のサイズが微妙に違っている!!
なんだコレ???

ホームセンターの店員さんに聞いてみたら、荒材の場合はサイズが微妙に違う場合があり、仕上げの工程でサイズを合わせて行くのだそうだ。

大工さんといえば、シャーっとカンナを掛けているイメージがあるが、それこそが仕上げながらサイズを合わせている作業らしい。

長さはサンダーでも整えられる程度の違いなんだけど、幅は何と!最大7㎜も違っている!2m弱の板をミリ単位で真っ直ぐに切るのは、私にはとても無理!かといって大工さんの様なカンナ技術も無い。

そこでお店に相談し、以前に買った板も持ち込ませて頂き、長さと幅を全て同じになるように切り揃えてもらった。

再び作業を再始動!



同じサイズに切り揃えた板、全てのエイジング完了!



追加購入した脚はまだ届いてないけど、3枚組みを2台縦につなげるとこんな感じ!10人位がゆっくり座れるガレージにピッタリのサイズ! p(^^)q

下処理を終え、
いよいよ塗装だ~!!


さあて、塗料は何を使おうかなぁ~

どんな色が合うのかなぁ~なんて、
考えてるだけでも 楽しぃ~!


と、今回のblogはここまで!

これからもボチボチと作業を続けて行くので、続きはまた後日アップさせていただきますね!


お楽しみに! to be continued.

コメント

久し振りの DIY (おまけ)

2018年09月01日 | DIY

先週、ほぼ完成していた棚を現場に持ち込み設置してみたところ問題発覚!!



床が傾斜しており、棚が水平にならない!そこで脚部の高さ調整が出来るように改良を加えた!



下棚の高さも仮設置時に確認し、固定も完了!これで本当に完成だ!

 

そして今朝、棚を現場へ持ち込み水平器を使って高さ調整をして、無事に設置も完了!  p(^^)q

 

 

コメント

久し振りの DIY

2018年08月27日 | DIY

家内に頼まれて...久しぶりにDIY!



ノコでの手切りで、木材を真っ直ぐ切るのは至難の技なので、ホームセンターで基本材料をカットしてもらい作業開始!



サンダーをかけた後に組み上げて!



下棚部の天板は、脚を通す部分をカットして取り付け!!



塗装!



比較的湿気が多い場所で使うので、ニスで裏面まで軽く塗装し全体に塗膜を作ることで湿気対策を行った。



今回は天板にOSB合板を使い、
水性ウレタンニスのチークカラーで厚目に仕上げてみた。



カラーは、周りの家具などに合わせてこの色を選択!



下棚部は、現地で高さの調整を行い固定だ!

これでほぼ...完成でーす!! p(^^)q

コメント

千客万来 芝濱

2018年08月20日 | 



銀座 芝濱で季節の食材を使った日本料理と、この店の看板料理でもある「鯛めし」を楽しむ!







山椒と一緒に炊き込まれた「鯛めし」に添えられる赤だしには「生のり」!  その「生のり」の香りと、トロリとした食感が「鯛めし」の美味しさを引き立ててくれている。



店主の岡村さんとの会話も楽しく、幸せなひと時!岡村さん、とってもおいしかったでーす!ご馳走様でした!

コメント

ぐりる スズコウ

2018年07月18日 | 


東京蒲田にある昔ながらの洋食屋「ぐりるスズコウ」の特大しょうが焼!

足を運んでも食べたくなってしまう
「しょうが焼き」のマイベストだ!



昭和を感じる店の佇まいもまた良し!



店内には、開店50周年のお祝いにアサヒビールから贈られたであろう「竹鶴の記念ボトル」が飾られている。

この店の開業は、東京オリンピックが開催された1964年!私が3歳の頃だ!

人気メニュー「しょうが焼」は当時からの味なんだろうか?などと想いを馳せながら、マイベストの「しょうが焼 」を楽しんだ。

もちろん!特大をガッツリとね!

作っているところをカウンター越しに何度も見てはいるものの、見よう見まねで作っても、なかこの味には到底及ばない。

シンプルだけど癖になってしまう、そんな味である。
コメント

お家のメンテナンス!(フローリング編)

2018年06月03日 | DIY
家を建て17年。フローリングの窓際が直射日光や湿気のせいか、カサカサで表面塗装がかなり傷んでだ。

張り替えをするとしたらリビング全体?これは大変な出費!?になってしまう。



そこで!DIYで部分的な修復に初挑戦!



塗装だけでなく、板の素材そのものがかなり傷んでる。





先ずは、塗装前に粗めのサンドペーパーでの表面を磨く。

今回は180番を使用。



仕上げは240番で更に磨きあげ!



愛用の「BRIWAX」で試してみたら、これがまた!なかなかいい感じに! (^^)v



Before ↔️ After はこんな感じだ!



カサカサ無くなり...
いい感じ!いい感じ! p(^^)q



さすがに表面材がの修復まで?とはいかないものの....。





修復部にも艶が戻り、すべすべ!
塗り込んだばかりなのでこんな感じだが、すぐに馴染んでくれるだろう。



表面がここまで傷む前に、もっと早くやってればよかったな!

なんでも早めの対処が肝心だ!と反省しつつも修復は無事完了!! p(^^)q

コメント

京橋 もと

2018年06月02日 | 


「京橋もと」
おいしいお酒とお料理が楽しめるお店。



カッコいい鉄製の扉を開けると、佐賀の書家、江島史織さんがこの店のために書いた「書」が出迎えてくれる。



お酒は、店長の鈴木さんが料理に合わせてセレクトしてくれる。



















この日の締めに鈴木さんがセレクトしてくれたのが、佐賀ん酒「鍋島(Summer Moon)」!!









料理長 上野さんの料理は、アイデア満載で、いつ食べても間違いなくうまい!

上野さん、おいしかったでーす!!
コメント

阿蘇 溶岩石窯ピッツァ 轍

2018年05月25日 | 
ずいぶんご無沙汰をしていたblogを再開することにしました (^^)v



今日、平日のお休みをいただき
阿蘇にある「溶岩石窯ピッツァ 轍」の新緑のテラスでのんびり!







広いテラスは木陰が広がり、風のささやきが 心地いい。



サラダ代わりのトマトのジュレ



平日20食限定「轍の生パスタ」は、麺のもっちり感がたまらない!



ピッツァは、お店イチオシの「ゴルゴンゾーラEX」

生地とチーズそして蜜のバランスがよく旨い!



デザートはアップルパイで!





こんなに静かにのんびりと出来るのも、平日の特権だ!



店内もこんなこんな感じで小洒落ている!

平日の休みも、なかなかいいもんだp(^^)q


コメント

テラスの椅子とテーブルをリニューアル!

2017年03月08日 | DIY


テラスの椅子とテーブルの天板の交換完了!



約15年間前に購入し塗装を繰り返しながら使っていたが、天板の腐食と劣化もあり昨年10月から交換作業を開始!



その交換のために選んだ天板はこれ!
「アマゾンジャラ」



密度が高く耐久性も抜群の木材です。



木をカットした時の切断面が、ステーキに似てたのでお皿に盛り付けてちょっと遊んでしまった (^^;



10月の段階で、仮止めをし一応使える状態になってたものの、忙しさもあり2月までそのままの状態で途中仕掛けだった。



外も暖かくなってきたしアウトドアを楽しめるようにと、作業を再開 (^^)d

4ヶ月も経ったら木肌の色合いもいい感じでテラスに馴染んできた。



仮止めの段階で気になっていた、板と板の間隔を均等にするため木用と鉄部用のヤスリを使って微調整!

これには結構手間取ってしまった。

バーべニューこん炉にも同じ材料でカバーを作り・・・
座ってよし!置いてよし!と、使い勝手と雰囲気も更にアップ!


交換終了! 遂に完成で~す p(^^)q


✳blogをご覧頂いた皆様へ
Facebook手軽さもあり、一昨年の8月以来、久し振りの投稿となりましたがblogの方もこれからぼちぼちとアップして行きたいと思っております。
今後とも宜しくお願いします。感謝





コメント

俺の秘密基地!

2015年08月08日 | DIY
約15年前、家を建てたときは単なる屋内駐車スペースだったガレージ。

内張りも無く外壁の内側に張られた防水シートが剥き出しだった。

7~8年前?のこと。

ゴールデンウイークの連休を利用し、友と一緒に壁に板を張りをして
作業用テーブルとキャンプ道具収納のための大きな収納庫を作り上げた。

当時は作業テーブルという感覚だったため、
壁面は徐々に工具が飾りになっていった。

杉板で作ったテーブルは無塗装だったが
当時はそれで十分満足だった。



昨年そんなテーブルを塗装したことから、
車庫が「俺の秘密基地」となるガレージへと生まれ変わるきっかけとなった!



塗装の様子は、以前にもブログ紹介させて頂いたとおりだが
ここで改めて想い出を整理させていただいた。



「BRIWAX」の魅力を更に高めるために、インスタント珈琲で下地塗装。



その後「BRIWAX」を塗り込み、束子を使って磨き上げた。



無塗装のまま何年も作業テーブルとして使っていたため傷やシミもたくさんあったのだが
それが更にいい感じの風合い醸してくれた。



夜には照明の効果もあり バーカウンターみたいに仕上がった!



友を誘い駐車場の作業台 いやいや ガレージバーで一杯!

自分の部屋を持っていないこともあり、ここが私の隠れ家?隠れ場所?となり
もっと自分色に染めたいという想いがふつふつと・・・。



この間、友が遊びに来る度にこのガレージバーで
まったりとした時間を楽しみつつ・・・・



今年のゴールデンウイークに開催する「春のガレージパーティー」に向け
本格的にリニュアルがスタート。

先ずは、壁面を含むテーブル周りのモノ全てを撤去し、これまで集めていた宝物達を一からレイアウトしてみた。



仮設置していた棚板も、孫と一緒にインスタント珈琲で下地塗り!



その後、テーブルと同じく「BRIWAX」で塗装!

仮のディスプレイを行い「春のガーデンパーティー」を迎えた。



当日は沢山の友達やその家族、2日間で延べ30人程の気の合う仲間が集まり
料理とお酒そしておしゃべりを楽しんだ。

この時点ではあくまでも仮のディスプレイを行っただけ!

ここからが本格的なリニュアルとなった。

天井裏から壁の中に配線を通し、カウンター周辺にコンセントを増設。
友に手伝ってもらい汗だくになりながらの配線作業は苦労したな!

目立たないところだが、音楽を楽しむためのBose SoundLinkの電源や
テーブル周りの照明とコンセントなど使い勝手が劇的かなり良くなった!



雑貨屋で購入してきたフラワーポットを改良し、
ペンダントライトを手づくり!エジソン球を装着してレトロ感も大幅アップ!



天井に取り付けたダクトレールも調光可能に!
今後のリニュアル計画にあわせ3ヶ所それぞれの調光が出来るように・・・。

スイッチパネルもアメリカンタイプへ交換!
パネルを変えただけでも抜群にカッコよくなったぞ!



スポットライトを手作りのペンダントライトに替え、光の強さを調整すると・・・
雰囲気は更に「Bar」!

飾りつけと照明はこれで一段落。



日除けのために窓を覆っていたシートを木目調のブラインドに変更!

格安のブラインドだが、更に雰囲気が良くなった!

次なる課題は・・・

撤去しておいた工具類の収納。

壁面収納などいろいろと考えていたのだが、
最終的にカウンターテーブルの下に引き出しを作ることにした。



スライディングレールを取り付けるということもあり、
精度が要求されるため友からスライド丸ノコを借りて引き出し作りに取り掛かった。



朝、夕、夜と少しずつ作って行き、今日6個の引き出しが全て完成した。

構造上、全ての引き出しの幅が異なってしまったため苦労はしたものの、
約12.5ℓを4個と約18.2ℓを2個、合計約86.4ℓの大容量収納スペースだ!

趣味で集めたてた小物や工具などをバッチリ収納。



引き出しを閉めると引き出しを感じさせず、雰囲気は壊さない仕上がりになった。



これでカウンター周りは一旦終了。

今夜はここで一杯!といきたいところだが、なにせガレージ!
クーラーも無く、扇風機では暑すぎ!

嫁さんにエアコン付けたいと懇願し一蹴され・・・とほほ。


秋まで楽しみはお預けだ!


少し涼しくなったら天井の塗装、クーラーBOXなどの大型BOXの収納場の確保と製作も・・・

やりたい事は、あれも!これもと、まだまだ続きそうだ。

今年秋に開催予定の「ガレージパーティー」までには、
天井塗装まではやり遂げる予定だ。





■海苔屋のオヤジの独りごと・・・
こんなオヤジが選び抜いた佐賀海苔は「のり道楽 Webサイト」で見ることができます。時間があったら覗いてみてください。!
コメント