ばくのメモ帳

『ばくのお宿』管理人の西みつのり、略して西みつのメモ帳です。ホームページに書き切れない雑多な情報を綴ります。

幕張メッセ(新都心)のテレホンカード その3

2013年03月11日 | テレホンカード
幕張メッセ(新都心)のテレホンカード、3回目はホテルのテレホンカードです。

幕張新都心のホテルは、タウンセンター地区に6社が開業しています。「幕張新都心にようこそ」から引用すると次の通りです。

幕張プリンスホテル現アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>) 1989年(平成元年)10月プリンスホールオープン。ホテル棟は1993年(平成5年)4月オープン

ホテルスプリングス幕張 1990年(平成2年)11月オープン

ホテルグリーンタワー幕張 1991年(平成3年)6月オープン

ホテルフランクス 1991年(平成3年)9月オープン

ホテルザ・マンハッタン 1991年(平成3年)11月オープン

ホテルニューオータニ幕張 1993年(平成5年)9月オープン

テレホンカードはホテルフランクスを除く5社を持っています。唯一宿泊したことがあるホテルフランクスがないのは残念ですね。人間ドックで10年以上宿泊していたので、テレホンカードも探したと思うのですが、見つけられませんでした。発行されたとしたら、オープン当初でしょうか。

幕張プリンスホテル

ホテル棟開業に先立ち、1989年10月5日(木)、プリンスホールがオープンしました。10月9日の幕張メッセオープンの直前ですね。

     ホワイトカード <品名50<110-011>>

幕張プリンスホテル全景(完成予想模型)のテレホンカードです。客室棟は1991年(平成3年)開業予定となっています。

     ホワイトカード <品名50<110-011>>

客室棟(1,001室)本年4月1日(木)開業のテレホンカードです。「客室棟の開業に先立ち3月12日(金)から31日(水)まで、客室とレストランの一部をパーシャルオープン(部分営業)いたします。」とのこと。

     ホワイトカード <品名50<110-011>>

幕張プリンスホテルは西武鉄道(株)の事業再構築の一環として売却され、2006年(平成18年)7月にアパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>として開業しました。

ホテルスプリングス幕張

幕張新都心のホテルでは一番早く開業しました。1990年(平成2年)11月30日オープンのテレホンカードです。

     ホワイトカード <品名50<110-011>>

銀色の美しいフリーデザインカードです。残念ながらスキャンでは色が出ません。開業一周年のカードです。

     フリーデザイン <品名50<フリー110-116035>>

ホテルグリーンタワー幕張

発行時期は明確ではありませんが、切り込みが2カ所なので、1992年(平成4年)4月1日以降の発行と考えられます。オープンから1年後くらいでしょうか。

     ホワイトカード <品名50<110-011>>

ホテルザ・マンハッタン

テレホンカードを逆向きに使っており、左側に1カ所の切り込みがあります。ホテルザ・マンハッタンは1991年11月のオープンなので、開業間もない頃のカードだと思います。

     ホワイトカード <品名50<110-011>>

このテレホンカードも庭園施工のカードなので、同時期か開業前の発行と考えられます。

     ホワイトカード <品名50<110-011>>

平成4年(1992年)7月1日、受賞記念のテレホンカードです。建設工事を担当したのは鹿島・大林・新日鉄・旭建設共同企業体とのこと。

     ホワイトカード <品名50<110-011>>

ホテルニューオータニ幕張

ホテルニューオータニ幕張の開業は一番遅く、1993年(平成5年)9月でした。このテレホンカード2枚は、オープンから間もない頃、ホテルで購入したのを覚えています。

     フリーデザイン <品名50<フリー110-116035>>

     フリーデザイン <品名50<フリー110-116035>>

コメント