カジュアル・アミーガ         本ブログの動画、写真及び文章の無断転載と使用を禁じます。

ある日カッパ姉ちゃんとカメラおじさんの家に一匹の子犬がやってきた。
日々のうつろいの発見と冒険を胸に生きていこう!

なんで、そんなに、ひっぱるの?

2010年05月31日 | めんちゃん日記
めんちゃん「ああ!! ダックスちゃんだ。遊べるかな。」

女の子「ああ! でかいチワワ! あそんじゃだめ。」
 
めんちゃん「こんちわ。なんで逃げるの。」

女の子「ついてきちゃだめ。この子ひっぱるから・・・」

遊んで遊んで好き好き・・・
デカチワワだぁ・・・怖いっ。
だめだめ・・ひっぱっちゃ・・こけるぅぅ。
(みんなデカチワワのせいっ)

コメント

Cardごのみ106~ハミング・バード&アリスの世界

2010年05月30日 | 食玩小物
今日はメルヘンチックな雰囲気のカード2枚です。
上はレースのハートとハミング・バードを使って
シンプルにまとめました♪
下は「不思議の国のアリス」の世界をイメージして
白ウサギやティーセット、鍵や薔薇を組み合わせ、
あべこべ感を出す為に上下逆に貼ってみました☆
 
コメント

ボーイスカウト、神社に全員集合だぁ。

2010年05月29日 | めんちゃん日記
一、二、三、四・・・
ホイッスル。ピーーー!
なんだか掛声が聞こえて来たよ。
神社で号令と訓示。
子供たちがかっこ良かったよ。
これから街のゴミ拾い、そして砧公園で訓練。

ぼく、散歩で草食ったり拾い食いしか出来ないや。
えらいぞ! ポウヤたち!
コメント

スピーチバルーン 大滝詠一

2010年05月28日 | お宝テレビ館

この曲の後からバブルへ突進。
バブル狂乱の味を知らない子供たちが今多数。
かつて
「戦争を知らない」子供たちと言われたように。

コメント

さすらいー若葉のころ18

2010年05月28日 | 投稿連載
若葉のころ 作者大隅 充
      18

 私と輪竹さんとが最初に会ったのは、4月も終わり
のゴールデンウィークの始まる前だったと思う。ひょ
ろりと痩せててボタンダウンのチェック柄のシャツに
ナイキの厚手のジャンバーを着て、一番南側のテーブ
ルに年配の作業服の水産庁の職員と座り、こちらがメ
ニューを渡す前に「ぼく、カレー」と注文して顔を上
げたとき眼を初めて合わした。少年のような澄んだ眼
をしていた。私はあのとき、輪竹さんの眼を見ると同
時に感じたゆれる感覚を今でも鮮やかに思い出す。
 あれ、この人昔から知っている。
 絶対子供時代どこかで逢ったハズ。
 だってはじめて会う人なのに懐かしいなんて。でも
よく考えると年が違いすぎる。
 子供時代といってもきわめて小さな幼少期。少なく
とも小学生低学年のころにとっても仲良く遊んでいた
友との柔らかくて至福の心象なのだ。そうすると十歳
は離れている私と彼ではあり得ない記憶になる。なら
ば幼い日の誰かと似ているのだろうか。それもそもそ
もそんな仲のいい幼馴染自体が存在しない。
「ここは眺めがいいですね。」
彼は、年配の職員がメニューと睨めっこしていつまで
も注文を決めかねている間に私に常連のようにニコニ
コして話かけてきた。白い歯が印象深かった。
 輪竹龍彦。彼が首から提げていたIDカードに顔写
真入りでそう書かれていた。水産庁のロゴがついていた。
「うん。展望レストランの特等席ですもん」私は、つ
い友達言葉になって返事してしまって、シマッタと思
ったが彼はまったくそんなことに気にするでもなく「
そうう。そうだよね。入り口に展望レストランって書
いてあったよね」と人懐っこく目尻をさげて、また清
潔な白い歯を見せて笑った。
「ここの裏がウミネコの繁殖地なんです。」
「へえ。そうう。今度見に行ってみよう。」
「水産庁の方ですか。」
と年配の作業服の職員の胸のバッチと輪竹さんのID
カードを見比べて私は切り出した。
「ぼく?ぼくは違います。海洋調査隊の研究員です」
 なるほど漁業関係者でも役人でもなくはたまた船乗
りでもない。あの、ラフでありながら几帳面な物腰は、
研究者と言われればそうかと納得する。後で彼がNP
Oの海洋地質調査財団の海底資源の研究者だったこと
を教えてくれて、やっぱりとその気性の純粋さを改め
て知った。
「あの、お姉ちゃん。俺、ほっけの焼き魚定食。食後
コーヒーで。」
 私と輪竹さんの会話を怪訝そうに眺めながら水産庁
の職員がやっとランチを注文した。私は、いつものレ
ストランの店員に戻って笑顔で注文を繰り返して、輪
竹さんにランチメニューを見せて忘れていた食後の飲
み物を選んでもらった。
「どれになさいます?」
「えーと。レモンジュースのシロップ抜きで。」
 それってレモン汁ってこと?
「はい。それでお願いします。」
 彼の白い歯は酸っぱいのも平気そうだった。
 それから一週間後に二回目に彼が一人で来たとき。
私は「食後はレモンジュースのシロップ抜きですね」
と合言葉のように彼の注文に言い添えた。
 そしてお店以外で私的に会ったのは、二ヶ月後の
一時帰京する前日だった。
 予てから約束していたウミネコの繁殖地がその最
初になった。マリエントの定休日である月曜の午後
私は輪竹さんと岸壁の遊歩道を降りて行き、そのウ
ミネコの群れ飛ぶ岩山の海岸を案内することになった。
 初夏の潮風は洗いざらしの彼の髪をサラサラと靡
かせて、キラキラとした太陽は彼の大きな瞳をより
純粋な輝きに変えて、野生の馬のように凛々しく波
打ち際に彼は立っていた。そう。28才の一人の男
というよりも一匹の艶やかな栗毛の野を走る馬とい
うのが彼に対する正しいたとえだと思う。彼は、海
洋調査のために二ヶ月から三ヶ月おきに東京の大学
と八戸の海上保安庁の寄宿舎を一年間行ったり来た
りして海洋地質調査の準備をしているということだ
った。
 だからこの日私が作って行った炊き込みご飯のお
弁当は、寮の食事に飽きていた彼には殊のほか好評
だった。
 そして輪竹さんとのデートには、私の手作りのお
弁当が必須になった。
コメント

昨日と今日/雨と晴れ。

2010年05月27日 | めんちゃん日記
昨日、一昨日と雨で寒く。
そんなときに限ってお風呂に入ったよ。
だからお散歩は、急いでちょっとコース。
あとはオウチでぬくぬく。

今日はやっと晴れた。
もちろん散歩はゆっくりたっぷりコース。
変化についてくの、たいへん。
コメント (2)

山手線のケイタイ男

2010年05月27日 | 街角探検
平日の昼間。
山手線に乗って一周。
車内の8割がケイタイを黙って見ていた。
ただ黙ってね・・・

ふと思った。もしニコニコ動画のコメント吹出し
みたいにみんなのケイタイのメールやゲームが
画面をよぎったら、どんなにか饒舌か・・・
たぶんうるさい。
コメント

恐怖の廃店舗にバラバラ屍体を見た! ~のんきなチワワが戦慄く駒沢店舗殺人事件

2010年05月26日 | めんちゃん日記
交差点の洋服店が閉店して1年。
空っぽの筈の店内を覗くと
あやしいバラバラ屍体。

ピーーーーー
ぼく、怖くなっておしっこしちゃった。

でもよく見るとマ、マ、ネキン?
よかったぁぁぁ。
恐怖の一瞬でした。
コメント

近代文学館の食堂すみれが一押し

2010年05月25日 | 味わい探訪
井の頭線の駒場東大駅の近くに前田邸がある。
駒場公園となっている中にある洋館。
その敷地に近代文学館がある。

その一階食堂すみれは600円でランチが食べられる。
今日は和食ランチを頼んだがパスタやカレーもある。

静かな森の中で落ち着いた食堂。
レストランではなく、学食に近い。
詩人の荒川洋治さんがこの食堂が好きでよく
来るという。

文学に興味なくても広大な森と庭園を散策して
歴史的な洋館を巡ったり、日本庭園のある日本家屋も
ただでのんびり縁側で昼寝ができて穴場。

「すみれ」で一息ついてコーヒーで午後を過ごすのも
絶品でぜひお勧めします。
コメント

雨のステイション・ストリート

2010年05月24日 | 写真コラム
間に合わなかった電車。
終われなかったマフラー。
街を半袖の傘がゆく。
コメント (2)

陶器市にわん公

2010年05月24日 | めんちゃん日記
昨日も今日も雨。
でも土曜日はいい天気だったよ。
公園の広場で陶器市がたっていたんだ。

ぽかぽか陽気でいっぱいのお碗が並んでた。
驚いたのは、タヌキの置物ならぬ、
ワンちゃんがいたこと。
おお、ワン公だ!
ぼく、しっぽを振って挨拶したけど
わん公ちゃん、反応なしこだったね。

そうか! お碗かぁ。。。。。

コメント

Cardごのみ105~5月カレンダー&ダウンタウン・ドライブ

2010年05月23日 | 食玩小物
上は5月の卓上カレンダー図案です。
キルトのハートとボタンを散らしました♪
下はお店が並ぶダウンタウンをドライブするリスさん、
オープンカーが可愛いですね☆
コメント

世田谷文学館でロボット実験

2010年05月23日 | 美術館・イベント
「星新一の世界」を世田谷文学館でいま開催しています。
そのイベントのひとつに早稲田大学ヒューマノイド研究所
の高西教授によるロボット講義があり面白かった。
自走ロボットMIniWayの実演を見ました。
高西先生とも10年ぶりにお話できて感激でした。
何と言っても先生の感情表現ロボットは世界最高レベル
です。
高西研究所の顔ロボット
コメント

新緑キラキラ

2010年05月22日 | めんちゃん日記
あたらしい森の匂いって好き。
ぼく、萌え出た緑の中、
散歩するの、しあわせって感じるよ。
コメント (2)

御菓子御殿の紅いもタルト~シーちゃんのおやつ手帖138

2010年05月21日 | 味わい探訪
コメント