応援ブログ

何でも好きに書きたいと思います。

ブヨにくわれた

2011年06月27日 | マラソン
 先週、武尊と剣が峰の帰りに足を刺されて大変な事になったので、わざわざ土曜日のグループインタビューの合間に虫よけスプレーを買って奥多摩に行ったのに、今度はおでこを食われました。前回、ふくらはぎの腫れが足首に下がったことを参考にすると、今度は目が腫れるのかなぁ。お岩さんみたいになっちゃうよ。トホホ
 奥多摩は、前半は写真の鹿さんしか会わず、雲取山荘で20歳前後の若者と会って、「前来た時はここから2時間くらいで三峰神社に行ったよ」という話をしたら、本当にそのルートをとっていました。バスの時間ぎりぎりに駆け付け「大変だった」「心が折れた」「騙された感がある」と言っていたけど、嘘はついてないんだよオ。実際、あたしは温泉に入ってビールを飲んで饅頭を食べる時間があったんだから。とても将来が楽しみな4人組でした。
コメント

阿蘇カルデラスーパーマラソン

2011年06月06日 | マラソン
とーっても暑くて大変でした。かぶり水やエイドのお陰でゴールできたようなもの。スタッフのみなさま、沿道のみなさま、ありがとうございました。氷を恵んでいただき、命拾いをしました。
しなの知り合いがたくさん居て、声をかけてもらえました。話をすると元気なります。中には「ブログ見ました。萩往還10連敗のお祝いをしたんですね。」と言って下さった方も。「本人は萩往還のTシャツを着て、後ろを走っています。」とご紹介しました。
何とか6時間で50キロに到達。あとは10キロ90分で制限時間に間に合うので、自販機でジュースを買ったり、トイレ休憩をしながらえっちらおっちら行きました。最後は汗とかぶり水でぐちゃぐちゃの状態でゴール。
ゴール後お風呂に入ったら気分が悪くなってしまい、お父にご飯を買いに行ってもらってホテルの部屋でジミ~に夕飯を食べました。お父の買ってきたリポビタンDスーパーを飲んででっかいぷっちんプリンを食べたらすぐに元気が回復し、夜はゆかいな仲間たちと焼酎を飲みました。
翌朝は5時過ぎにお父に起こされ、見送った後に雨の熊本観光を満喫。無事故だったのが一番良かったなぁ。来年はゆかいな仲間たちがリベンジするみたいなのでまた行く事になりそうです。
コメント (2)