応援ブログ

何でも好きに書きたいと思います。

何かが無い

2009年07月25日 | Weblog
皇居に行ったら、あれっ・・・何かが無い。
そう、パレスホテルです。職場の人のお誕生日にはいつもカレーを食べに行っていたのに、込み入った面談もしたのに、年末は中華にも行ったのに、大手町に居た時は随分お世話になったよなぁ。
何が無くなったのか、気付くまでしばし立ち止まってしまいました
コメント

おんたけウルトラトレイル100km

2009年07月20日 | マラソン
 新宿からあずさに乗って、途中から松○さんの車に乗っけてもらって長野県大滝村に行った。受付が6時までなのにスタートは12時なので、びみょーに時間がある。北○さんと中○さんと関○さんと松○さんは、レース前なので控えめに・・・と言いながらやっぱり宴会になっていた。そして、すっかり酔っ払いになってしまった。
でも12時にはスタートなんだよね。で、最初は正真正銘のビリッケツ。前の人の灯りも見えなくなって、本当にこの道でいいのかなーと思いながら登った。ビリから2番目の北○さんと、前の人の足跡が無いか探してみたりもした。蛍が物凄くたくさんいて、本当に夢の中みたいな感じだった。最初の10キロは100分、でも、なんでか次第に前の人に追いついていく。何だかいけるかも。
 最初の関門をぎりぎり3分前位にやっと通過。そこからは結構たくさんの人を追い抜いていった。40キロ過ぎにかなり派手にひっこけたが、怪我が無かったので良かった。71キロのエイドでは、楽しみにしていたおにぎりとどんぐりパンが無くなっていたが、預けていたコーラで何とか気を取り直した。85キロのエイドでは、素麺とどんぐり饅頭を貰って、凄く嬉しかったどんぐり饅頭は、外はしっかりしっとりしていて、中はこしあん。お土産に買って帰りたいと思った。
 そこからは上りはそう多くなく、ゴール手前はずーっと下りだったので、どんどん走って気持ちよかった。最初にゆっくりだったのが結果的に良かったと思う。
 実際の距離は105キロで本当に山ばっかり。食べ物も飲み物も基本的に自己責任で、普通のウルトラとは全然違う。ゴールしたら、シューズの小指の所が左右とも破けていました。やっぱり負荷がかかったんやね。とても良い経験になりました。
コメント (2)

富士山

2009年07月12日 | マラソン
 お天気が良さそうなので行こうという事になり、富士山に登った。
行きの電車でアメリカから仕事できているFillさんとお友達になり、北○さん、中○さん、PちゃんとPちゃんのお友達のkobaさんと総勢6名で富士山五合目に到着。
 今回はできるだけ北○さんに付いて行きたかったが、10分もしないうちに引き離されてしまった
 中○さんと前後しながら、頂上へ。8合目を過ぎた位からは足が動かなくなり、そのため息がそんなに上がらなくなった。昨年よりはだいぶ楽だ。上り3時間、頂上で30分くらい休憩して、1時間半くらいかけて降りてきた。
 Fillさんは、6合目で早くも休憩したらしく、その後は会う事はできなかった。でも、Pちゃんが帰りのバスの場所を、kobaさんが予定時間を、私は帰りの切符の使い方をご案内していたので、無事帰ってこられた事を祈ります。
 今日は皇居に行った。32度もあって、やっぱり遅かった。20キロでペットボトルを500ml飲み干したので、来週のおんたけはやっぱり1リットルはからっていかんと駄目やろうなー。がんばろーっと
コメント