応援ブログ

何でも好きに書きたいと思います。

第16回 星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン

2010年05月18日 | マラソン
 昨年もきつかったけど、今年も大変だった
 スタート前に北○さんがしなを自転車で伴走してくれたのは高○さんじゃないのかと言っていて、聞いてみたら本当にそうだった。世間の狭さに私もビックリだが、高○さんはもっと驚いていた。55キロ地点で会った時も、500キロ走ってあのペースで行けるのは凄い・・・自転車のメーターが一定だったとしなの説明をしてくれた。高○さんは、トライアスロンの練習で自転車に乗っていたらしい。大変お世話になりました。
 高○さんと会った位から、温度はぐんぐん上昇(したような気がした)、だんだん食欲が無くなり、ぼーっとしてきたので、北○さんの勧めで頭から水をかぶった。川の道にも出ていた小○さんは、今日も凄く元気そうに走っており、紐をつけて引っ張ってもらいたい位だった。折り返しで前半一緒だった○どりちゃんとすれ違い、いろんな人と話をしながら山を登った。時間内完走ギリギリ集団に居ると思っていたが、70キロのチェックポイントで600番位だよと言われる。あれ?1,000人以上居たような気がするんだけど、まだいける?と思いながら、デカフォレストのゼッケンを見て進むんだけど、どんどん離される。馬越峠を登りきって、走って下ってうどん食べて残り10キロでまた上り。最後まで本当に大変だった。
 今日は全身筋肉痛で平面歩行にも支障が出ています。口と指先でできる仕事で良かったけど、いったいいつ治るんやろ
コメント

川の道の近道 320キロ

2010年05月08日 | マラソン
川の道の応援も兼ねて新潟までいく事に。
葛西臨海公園でみんなを見送った後、電車でちょっと戻り、いよいよ出発。
毎朝5時に起きて6時に出発し、60~70キロを走ったり歩いたりして行く。

1日目:熊谷
元プロボクサーがテレビでボクシングの試合を見ようと凄いスピードで走っていったため、一人で軽く走っていると、道路の反対側にチカチカが見える。声をかけたらしなで、数キロ一緒に楽しく走った。今日は私は60キロで終わりだけど、しなはこのまま170キロまで行くらしい。スピードは私に合わせて抑えてくれたんやろうな。

2日目:渋川
高崎で100キロ超え、17号がたくさんあって遠回りになったみたい。思ったよりきつい。足にはでっかーいマメと赤い斑点ができ、薬局へ。サロンパスで治療する。

3日目:越後湯沢
サロンパス効果で少し楽になったのと、山道が楽しい。かなり登って蕎麦屋さんで昼食。ビールを頼んだら、自家製のこんにゃくや菜の花のおひたし、エシャロットみたいなのが出てきた。最後はお店のおじいちゃんが煙草を持ってテーブルに同席。左の耳がよく聞こえないらしい。この先は家が無いよと教えてもらった。
山道は桜が満開で、山頂になると道端にも雪。トンネルを抜けると新潟県だった。

4日目:小千谷
スキー場を近道してまた峠越え。水がもの凄く綺麗で、新潟県のお米がおいしいのが納得できた。峠を降りると川の道のコースに合流。トップの人は既に通過していた。とても暑くなってスーパーの前で休んでいると、しなから「えのさんが転倒してリタイヤ」の知らせ。
その後、高○さんから「高○さんと千○さんがリタイヤで弟の兄さんは見事にゴール」との知らせがあった。気になるのは萩往還に9回目のチャレンジをしている中○さんだ。
途中の十日町では古い車がたくさん集まってお祭りをしていた。この辺では今日が成人式でもあるらしい。

5日目:燕三条
中○さんは残念ながらやはり10回目の正直を目指すらしい。松屋で朝ごはんを食べてちょっと行くと、ガレージの中から寄って行きなさいと声をかけられた。和田さんのエイドだった。選手じゃないと一応遠慮はしたものの、結局はご親切に甘えてビールをいただいた。和田さんのお孫さんは二人ともとっても可愛くて、一緒になった選手の方からは、しなより顔が大きいと言われた
午後、長岡を横断するのにバイパスに入ってかなり遠回りになったので、もうポエムでお風呂に入ろうという事になった・・・ら、ポエムは3月末で営業を終了していた。仕方なく新幹線に沿ってそのまま10キロ弱位歩いたと思う。でももう最後と思うと嬉しいような、寂しいような。
夜にしなから和田さんのエイドに寄ったとの連絡があった。

6日目:応援
北○さんがかっこいい愛車の軽トラックを持ってきたので、一緒に買い出しをして応援をした。300キロ超でもこんなにきつかったのに、500キロを目前にしたしなはどんだけ大変やろうと思ったら、結構元気そうに走っている。すげー。それから師匠、飲兵衛さん、○根さん、お○さんにも会えて、他の選手の方々にも氷や飲み物、食べ物を差し入れした。北○さんの愛車は、1日で200キロ位走り、応援を満喫。
そして、新幹線で東京へ。5日もかかって行ったのに、新幹線は2時間もかからんかった。特に、前日半日かかった長岡までは10分もかからんかった。文明の力って凄い。でも、とても楽しかったので、また足で行きたいと思いました。
コメント (4)

結構遠くにきた

2010年05月04日 | Weblog
東京何キロという表示が無くなりました。
コメント (2)

小千谷を出発

2010年05月04日 | Weblog
ランナーを発見したけど追い付けず。走っていた。スゲー。
コメント (2)

小千谷に入った

2010年05月03日 | Weblog
コメント

十日町のお祭り

2010年05月03日 | Weblog
暑くて死にそうだけど面白い。
昨夜凍えてたのになぁ。
コメント

今日も峠越え

2010年05月03日 | Weblog
コメント

近道してスキー場を降りる

2010年05月03日 | Weblog
ずーっと芝の上ならいいな…と、いう訳無いけど。
コメント

越後湯沢を出発

2010年05月03日 | Weblog
コメント

やった!新潟県

2010年05月02日 | Weblog
コメント