晴れのち晴れ

次はいつ乗れるかなぁ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

普通自転車

2011年09月30日 07時45分50秒 | サイクリング
今日のニュースでとある芸人が道交法違反で捕まったと。
でよくよく聞くとピストでだと。

公道を走るためにはブレーキが必要と言うことは前から知ってたが…

他にも前照灯、尾灯(またはリフレクター)、警報機(ベル)が必要とのこと。

しまった!!!!!!
ベルなんて付けてない!!!!!!!!

MTBもロードも公道を走るからには必要やな。
買いにいかな。



点検項目として
『ぶ・た・は・しゃ・べる』
だそうです。(神奈川県警より)

ぶ :ブレーキ
た :タイヤ
は :反射材、ライト
しゃ:車体(ハンドル、車体、チェーン)
べる:ベル(警音器)

コメント (7)

本日の指摘事項

2011年09月29日 21時27分04秒 | サイクリング
仕事帰りに見かけた気になる人。

無灯火でMTBルック車に乗ってました。
ヘルメットはジェットヘル。

この人は自分の身を守る気はあるんじゃろか。
コメント (2)

なんでなんだ??

2011年09月29日 07時30分37秒 | サイクリング
昨日の通勤、帰り道で妙に身体が軽く予備チューブも使っちゃってるのに真っ暗の中、飛ばして帰りました。
するとどうでしょう。

今朝起きると身体中が痛い。
筋肉痛です。

そういえば以前に読んだ記事にこんなことが書かれてました。
コメント (2)

パンクかよ

2011年09月28日 15時31分22秒 | サイクリング
久々にチャリ通したらパンクです。
今、自転車見たら後ろがぺちゃんこ。
今日は定時上がりでパンク修理かぁ。
コメント (4)

うん、確かに軽い

2011年09月28日 07時22分20秒 | サイクリング
今日は早起き出来たんで久々にチャリ通。
休みの日は早起きが当たり前なのにどうして平日は起きられないんだろ。

昨夜から準備してた(いつも準備してるのだが)チャリ通一式バッグへアンパンを放り込み5:45にスタート。
この前まで明るかった時間帯なのに今は薄暗い感じ。
もう直ぐ真っ暗になるんだろうな。この時間は。

家を出てすぐにいろは坂の登坂。
シッティングでクルクル廻してみる。
ダンシングでグイグイと捻ってみる。
前のホイールが重すぎたのもあるけど剛性がすごい高い感じがする。
あとはコギが軽くなってる気がします。

どちらも上手くは言えないけど確かに良い。
なんていうのかな~

『気持ちいい』が当てはまるかも。




この時期のチャリ通、いいですねぇ。
32km走っても普通に走るだけなら汗かかなくてすむから。
ちぃと頑張ると駄目だけど。

さぁて明日は早起き出来るかな。





もう少し寒くなったら 弥高山の雲海でも自転車で見に行ってみよっと♪
自宅3時出発か??
美星4時出発で。
コメント

高根島

2011年09月27日 22時26分05秒 | 生活
先日のしまなみレポに書いた高根島の読み方、書籍によると『こうねじま』だった。
JINさーん、見てますかぁ?
こうねじまですよ。

コメント (3)

しまなみ島巡り~土生~因島水軍ライン~ゴール

2011年09月27日 07時39分52秒 | サイクリング
かなり昔話の再開再開。
どうも週末には書けない日々が続いてるもんで。

ポツリポツリといよいよ降り出した雨。
そんなことはお構い無しに土生の町並みを抜け因島東海岸に向けてトレインが走ります。
ここからは最後尾へ付けてのラストライド。

土生を抜けて家老渡へ抜ける途中は右手にずっと造船所が有りなんか玉野方面を走ってる感じ。
小さな丘を抜け気が付くとグループが二つに分かれてる。
PB勢とTeamマーシー。
路面が濡れてきてるんでコーナー気をつけてよ~、みんな。

おやっ??
先に行ったはずのキャノンさんが戻ってきた??
どしたん??
誰かが何かを落としたよ。って。
引き返してみるとジェルが落ちてる。
ありがとうございます~。
落ちた瞬間見てないと多分気が付かないし拾わなかっただろね。
後で確認するとSatofuji君のでした。

造船区間を抜け港を越えるといよいよ水軍ライン。
後を見ると佐島、弓削島間の橋が遠くに見える。
またいつか走りに行きたいな~。
マーシーさん、キャノンさん、トンちゃんと4人で坂道をよいしょと一越え。
いやいや、皆さん、100km近くになっても元気です。

一度信号手前でシフトミスによりマーシーさんがフロントチェーンを脱落。
自転車を降りてマーシーさんサドルバッグをあけると…
何と中からは軍手が登場!!
ほえぇ~、準備万端じゃ~。
じゃけどチェーンが外れたのは手を汚さんでも大丈夫ですよ^^
チョチョイと直してReスタート。
キャノンさん、トンちゃんはもう見えなくなってるがな。
速ぇなぁ~。

さてさて前に見えるは2個目の坂。
2個目の登りはちょいと斜度もありなかなか手強い。
遥か上方に先行隊が見える。みんな頑張ってますなぁ~。
キャノンさんがあっという間に見えなくなりマーシーさん、トンちゃんとゆっくり行こうとした時…

前から豆さんが登場!!
うまく言えば後を気遣って…
悪く言えば…前はしんどいから…

さーてどっちだ??

トンちゃん、もうギアが余っていません。
トリプルのインナー入った状態でダンシング!!で、とりあえず上り切り~。
少し休憩をしてまた走り出す。
気が付くともう雨は止んでてまた鉛色の空へ。
このまま天気が持ってくれれば。

ここからは2,3度アップダウンを繰り返して梶ノ鼻の展望台。
これが最後の休止かな。
先行隊が待っててくれたんで少しお休み。
この間にコッコパパ、因島大橋を背景に自転車立てて写真撮ろうとしてる。
そりゃいかんと俺と豆さん、が自転車持ち込みピースサイン。
いらんもんが写ってしまい申し訳ないですねぇ~。

もうここからはあっと言う間に水軍ラインが終わり国道317号で因島大橋へ。
この手前の小さな峠が最後です。
最後尾からトップに入れたまま遥か前にいる先行隊目掛けてダンシング。
登る前から決めてたのは、この坂くらいはトップで、と。
だけど…最後は止まりそうな勢い。
フラフラになりながら何とか上り切り。
で、折り返し後続を迎えに行く。
今回のサイクリングで初めてやりました。
リターン。

橋へのアプローチロードを上り因島大橋の料金所に自転車を留めてSatofuji君と階段を下りて八朔大福を買いに向かうが…
普通の大福5個だけしかなくって断念。
もう少し早い時間に来なおえんかったみたい。
また今度こよっと。

橋を渡りきり向島へおりそのままマリンユースへ全員無事にゴール!!!
115kmの島の旅、トラブルと言えば一度のパンクのみでたいしたことも無く雨もほとんど降らず無事にゴール。
皆様の普段の行いが良かったからこんな天気でも開催することが出来ました。

また島ツアーは開催しますんで参加お願いします。

最後になりますが…ゴールでのカステラ、ジュース等の差し入れ、ありがとうございました。>>マーシーママ


おしまい








ふぅ、長くなってしまったわぃ。
今後はもう少し端折るかな。
コメント (4)

ホイール納品

2011年09月23日 12時26分26秒 | サイクリング
今日はおはようヒルクライム。
5:30に起床し目覚め15分でstart
半袖ジャージにウォーマーじゃ寒いんで冬用PBジャージを羽織る。

今日の目的は新しいホイールの初乗り
とりあえず8時までには帰らないといけないんで1本登ったら終わり

走り始めての第一印象。
何だこれ?凄いで。
最初に感じたのはHubの性能。
登りだしてからはホイールとしての性能。
どっちも今までに感じだことのない感覚。
クロカンプロやクロスマックスでもこんな感じじゃなかったはず。

いつも通りに小田から星の郷まで登り帰りは県道166→県道407で。

これなら2時間ほどあれば走ってこれるんで休みの日も毎日乗れそう。

ロードに乗る楽しみが増えました。
コメント (8)

しまなみ島巡り~生口島~しま一~土生

2011年09月22日 18時16分18秒 | サイクリング
生口島本日3回目の上陸。
現在時刻は12:09  予定より少し早いな。
これより予定通りしまーへ向かいお昼ご飯にします~。
ただ…俺しか知らないのに俺も場所がいまいちわからん(汗
しかも開いてるか休みかも調査してませんがな。
こんなんで大丈夫なんか??

瀬戸田小を確か左に曲がって少し行った辺りに~

あったあった♪
しまー 有りましたよ。
お店の中を覗くと…お客さん居ません。
こりゃ開いてんのかな??と自転車を置いてるとお店の方が出てきてボトルを持ってお店に入りなさいと。
何のことかな?と思いながらも言われたとおりにボトルを持っていくと注文よりも席に座るよりも先にいの一番にボトルに氷を詰めてくれるんよ。
冷たいほうがおいしいからと。
う~ん。自転車乗りにはありがたいサービスです。
とりあえず全員(10名)が…

おっ!!
そーいや誰がおるか書いてませんでしたな。
突然ですが参加者案内~♪

豆。さん・・・・・眠い目をこすりながらの参加 近寄ると山に引きずり込まれますよ。
コッコパパ・・・・・・週末のサイクリングに生甲斐を感じているであろうコッコのお父さん
kitaちゃん・・・サイクリングだからと重いホイールで参加。いつでもトレーニングですな
Satofuji君・・・超軽量Bikeをヒラヒラと乗りこなすパンブロ期待の星☆
S根さん・・・・・・10月の100kmマラソンを控えていてもサイクリング大好きだそうで
コトさん・・・・・・・S根さんの古い友人だそうで今回PBC初参加。
マーシーさん・・・・・前回の吹屋サイクリングで懲りなかったみたいで^^今後もよろしく
トンちゃん・・・・・しまなみ往復も1日で走りきった実績ありの今回紅一点。
キャノンさん・・・・・SIX13にディープホイール、めっちゃかっこえぇ~♪後に付かれるとすぐ音でばれます。
みっちぃ・・・・・今回の首謀者であります。

異常の…以上の10名がしまーに入店し一気に席を埋めます。
で、注文したのは…キス天丼、タコ天丼、天丼、さしみ定食。
自分はキス天丼が食べたくてこの店を今回セレクト。
しかしkitaちゃんが食べてたノーマルの天丼も美味そう♪
午前中、目一杯走ってるから更に美味しさ倍増です。
多分、豆さんは足りてなかったはず。なんせ朝はコーヒーしか飲む時間無かっただろからね。

次々と料理が運ばれる頃には気が付くとお店の中はあれれ??お客さん増えてるが。
入るタイミング良かったんだろな。
10名がいっせいに座れるなんて期待はしてませんでしたから。

お腹も落ち着き外を見ると西のほうからどんよりと鉛色に変わってきてます。
この後、ドルチェ行く?と一応確認。
この問いに一番に返事をしたのが何とkitaちゃん。
意外でした。

しまーで各自清算を済ませお店を出る前にお店のおっちゃんが
『しっかり岡山でも宣伝しとってよ!!』と。

しまーからドルチェまではあっという間。
トレインで5分程度で到着。

ドルチェでは各自好きなものを注文。
俺は…なんだっけ??とりあえずお店で人気No.1と書いてたのを
…確か…塩と柑橘系のだったような…
で、外のベンチで食べてるとキャノンさんから
『鋼の胃袋ですね??揚げ物の後に冷たいのなんて』と。
言われてみると僧鴨試練。
コッコパパとトンちゃんはジェラートでなく柑橘系のドリンクを頼んでたっけ。
そんなことお構い無しにジェラートを一気にパク付き完食。
多分お腹も大丈夫でしょ。牛肉意外なら^^;

お店を出てから生口橋までの区間、この先どう走るかでかなり悩みました。
リアルな天気予報で15時から雨が降るとなってるし現状で空の色、風、匂いがやばい。
最短で帰ると1時間。
因島を土生経由の因島スカイラインで帰ると2時間か。
今にもポツポツきそうだけどそれなら1時間も2時間も変わらんでしょとコッコパパの一言で決断。
一言に重みを感じます。
降り出したら豆さんのせいにすればえぇか(笑

因島に降り県道366号で南下し土生方面へ。
途中のローソンで最後となる水分補給。
この辺りからポツリポツリと・・・


つづく。
コメント (12)

しまなみ島巡り~大三島~生口島~高根島

2011年09月21日 12時38分28秒 | サイクリング
多々良大橋を降りて道の駅で小休止。
そっから北上し一つ小さな峠越えをして大山祇神社へ向かいます。

登り始めて少しすると豆。さんが俺の横に並び、そして追い越してペースを上げていきます。
登りで32km/h 
豆。さん、どがんしたんで??壊れたか??

問うてみると帰ってきた答えは…
着火役になってやろうと思ったとのこと。
しかも火をつけてまた逃げる作戦だったらしい。放火魔かよっ!!

しかし誰も燻る気配も無く俺と二人で逃げてるだけ。
これじゃいつまで経っても火はつかんで。

後半でコッコパパ、kitaちゃん、Satofuji君が来て少しスピードが上がったけど最後はの~んびりと。
と思ったら最後の最後にKitaちゃん、ダンシングで上りきりピークで手を上げおった。
やられた・・・。

マーシーさん、トンちゃんに続きKitaちゃんの不意打ち。
今日、2度目のやられた感に襲われました。

さーてこっから一気に下っていよいよ大山祇神社です。
神社前に自転車を止め全員で参拝。
ふと空を見ると真っ青な青空。
雨が降りそうな気配などどこへやら。
で、本堂前でお賽銭を投入しお願い事。
なにやら横のほうでは誰々が落車しますようにとか言ってるし…。
こえぇ~~~~~。

あれれ??振り向くと人が足りん。
どこ行った??
ありゃ、みんな手を洗ってるがな。
すっかり忘れとったわ。
土足で上がりこんで10円でいろいろお願いしてもこりゃ聞いてもらえんで。

本堂の南側で今回の1番の目的の『ヘルメット守り』を200円でGET!!
これでシンセシスに貼り付けて安全なRideが楽しめますわ。
みんなで記念撮影をして大山祇神社をあとにする。

ここから先は私はまだ走った事のない道、なにやら豆さんが昔、車で通ったことがあるらしい。
大山祇神社をでて西へ進み海岸沿いを北上し県道53号で大三島北側半周。
肥海の辺りは採石場があるらしくダンプが横行。
ダンプ区間を過ぎて一つ小さな峠越えをしてまた海に出る。
多分あの辺りが大久野島でないかな??とコッコパパと話しながら走る。
大久野島の毒ガス資料館、一度行ってみたいな。

大三島北側をぐるりと回るとまた多々良大橋が見えてくる。
グルグル回ったせいでSatofuji君、方向感覚がわからなくなったみたい。
あっちが西ですか?? ちゃうちゃう、あっちは北だって。

そのまま多々良大橋を戻って生口島へ再上陸。
そろそろ休憩を入れようかと多々良大橋への上り口の自販機&トイレで球形をしようとしたらなにやらボードを持った人が立ってる。しかもテントや机、椅子まで。
そのボードを見ると『しまなみのアンケート』
アンケートに答えてくれた方にはドリンクサービスと。
こりゃ渡しに船、って事でみんなでアンケート記入をしてアクエリアス500mlを頂きました。

土日はイベントがあってアンケートが取れなかったみたいで雨が降り出しそうな今日にしたとのこと。
しかもそこに居られた方、本人もサイクリストと言うことで本当はこんな所でアンケート取ったりするより走っていきたいんよと。よ~くわかりますよ、その気持ち。
人が走ってるのをみるとウズウズする気持ち。
でも、それもお仕事、頑張ってください。

ここでコッコパパから指摘が。
この先、高根島(たかねじま)へと言ってたら(こねじま)だよと。
かなりの回数でしまなみ来てたけどずっとたかねじまだと思ってました。
現地のマップの表示を見ると…ほんまじゃ、konejimaって下に書いてるわ。
苗字や地名ってホンマわかりませんね。
何度も連呼してたことが恥ずかしくなってきますわ。


今度は県道81号でサンセットビーチを横目に瀬戸田方面へ向かいます。
この時点で11時30分前。
これから高根島をぐるりと回って瀬戸田に戻るとちょうどお昼時分。
かなりお腹も空いてきたけどもう一息。
生口島⇔高根島間の名前はわからない橋を越えて高根島発上陸。

高根島、以前に友人のブログで面白そうなトンネルが出てるのを見かけてそれ以来ずっと気になってたんよね。
手掘りらしきトンネル。
しかもかなり狭いらしい。
そこまで行くのには高根島東海岸を県道370で水道の中に佇む亀の首地蔵に頭を下げて走ります。
その先で上りだしてこれが結構綺麗な道。
なんだけどその先に突如現れる山の中への小さな口。
高さ2.5mと書いてあったけど…幅は幾らやねん。
横幅のほうが狭くて気になったで。
入口はコンクリートで固めてあったけどその先は手掘り状態。その中に電灯が灯ってていい雰囲気です。
ただ…やっぱり車で通るのは怖いと思う。
チャリでも夜も怖いんじゃないかな??

トンネルと抜けるとみかん畑の中をアップダウンで走りきりフラットな海岸沿いへ。
元気な方々はビューンと先に行ってしまったんでトンちゃんと二人でのんびりサイクリング。
こんな道、みかん畑に行く軽トラしか走らんでな~とか腹減った~とか話しながら。
グルリと回って橋の下まで来た時にはもうみんな橋の上で待ってました。速いなぁ。

つづく
コメント (2)

しまなみ島巡り~向島~多々良大橋~

2011年09月20日 07時39分32秒 | サイクリング

序章

先週に豆さんからのメールでしまなみまで乗ってくかぃ?との連絡有。
うちの前のファミマに5:15に迎えに来てもらうことにした。

本編

朝4時に起床し昨夜準備していた服や装備の確認。
ポンプ、ボンベ、チューブ、タイヤ、工具一式、ジャージ、ヘルメット、グローブ、シューズ、サングラス…
ボトルには冷蔵庫にあったリポDを水で薄めて入れる。
朝食は先週の大山で食べようと購入してたタマゴパン(一応賞味期限は大丈夫!!)と牛乳500mlとヨーグルト。

今回のサイクリング、何が心配ってまずは天気。
前夜の予報と朝一番の予報、ほとんど変わらずの午後3時から雨マーク。
こりゃ短縮するしかないかなと。

そんなことを考えていると気が付けば5時過ぎ。
もうそろそろファミマに行っておかないと。
と言ってもチャリで1分。
少し明るくなりかけの空を見ながらまだ不安は拭えない。

ただこの10分後にとんでもない不安が降りかかってくることなどその時は思いもしなかった。

上下パンブロジャージにヘルメットを被り、ただ下のみ膝丈のパンツをレーパンの上に履いてファミマで待機。
空色は少しつづ明るくなってきた。
5:10  車のライトが見えるたびにあれかなと思い近づいてみる。

5:13  ケータイが鳴る。 2,3分遅れるとの連絡かな?と思いメールの確認。
送信者はkitaちゃん。
内容は…豆。さんが来ないんだけど…。モーニングコールしてみて。と。

こりゃ…。急いで電話してみる。が、出ない。
2回目にかけて豆さんの声。
やってしまったらしい。

これから総社でkitaちゃんを乗せて笠岡に向かってたら間に合わないかもと言うことで笠岡からは黒バスが発車することになった。

5:25 自宅出発
笠岡インターから乗ると6時15分頃には現地に到着。
向島ファミマで5人分のしまなみクーポンを購入しコッコパパと合流して運動公園へ。

運動公園ではS根さん、マーシーさんが既に来られてて…だけどゲートは開かず。
どうも今日は開かないみたい。
マーシーさんの提案で立花を東に行った所にあるマリンユースに止める事にした。

マリンユースに車を止め7:40 10人の列車がスタート。
天気、持ちますように。
海沿いを少し走りまずは因島大橋を渡る。
車道の下を走る橋。瀬戸大橋のマリンライナーのような感じ。
因島に上陸し県道366で島の北側の海沿いをひた走る。
時々後を振り返りみんないることを確認する。
重井の小さな峠??を越え下る途中で後で声がする。
パンクだと。
S根さんのFタイヤが抜けてた。リムにもタイヤにも何もなさそうなのでそのままチューブ交換をして再スタート。

今日の天気だと早いうちに切り上げたほうがいいかなとコッコパパと相談しまずは大三島まで最短で行くことにその辺りで決定。

世界第9位の斜張橋 生口橋を渡りいよいよ生口島へ上陸。
ここの島へ降りて南側区間は急行区間となります。
自転車道を降りて国道317号を右折し全員が揃ったところでそろそろ逝きますかと…
そこでいきなりの不意打ち、マーシーさん、トンちゃんのアタック。
いきなりすぎて反応出来ず逃げ切られ…のはずが僅か50mで赤信号に周囲は爆笑。
信号まで読んでのアタックとは…やりますなぁ^^
マーシーさんとトンちゃん、予めここでの先行逃げ切りを打合せしてたらしい。
この二人、計画性たっぷりで今後も何か仕出かしてくれそうで期待感一杯です。

その後、青になりReスタート。
どのように出るかなと伺っていると今度はkitaちゃんがアタック。
逃してたまるかと追いかけるが速い速い。
50km/h越えで逃げるkitaちゃんとの差が一向に縮まらないまま。
後にはSatofuji君居るかなと振り向くが…来ょーらんがな。
少しづつkitaちゃんとの差をつめてやっとこさ後ろにへばり付く。その時点で43km/h
このダッシュ力、そして登坂力、これからのPB、まだまだ先は有りますね♪
3km程走った辺りで先頭交代し37km/h~40km/hで二人で走る。
が、バスに追い抜かれ、そしてそのままバス停で右に寄ってくるんでスピードを落とす。
その間にコッコパパ、Satofuji君が直ぐ後まで来ょるが。
こりゃおえん。
トップにいれ下ハンを持ってダンシングしもがいて逃げ振り向くとkitaちゃんも少し離れた。
しめた!!こりゃばてたか??と一安心。
がいかんせん、大した脚力も無いのにそんなことするんで俺も脚に来ています。
しかもその後にさっきのバスがまた止まってる。
kitaちゃん、コッコパパ、Satofuji君に抜かれ一気に後退。
追いかけようと気持ちは急ぐがさっきのツケが脚に残ってて。
4番手で少し休んで脚の回復を待ちまた奪回すべくダンシング。

右手に南岸唯一のコンビニ、チューリップを見ながら『あぁ~、やっと半分か~』
微妙なアップダウン(ほぼ平地だが)が堪えます。
後半でもバスの洗礼を受けストップ&ゴーが1回。合計3回も止められました。
その間に今度はS根さん、コトさん(でいいですか??)後に居るで。
最後はフラフラになりながらダンシングで橋の下をくぐり急行区間終了。
橋への上り口前でへたり込んで休憩。
その時、S根さんは引き返して走って行ってる。
PB精神…   ヘトヘトでそれ所では有りませんでした。
脳内への酸素が足りずフラフラガンガン状態。
そのまま少しへたってると直ぐに後続が続々と。
あまり差が無かったってことですね。。。
もっと追い込む練習が必要ですな、高梁HCまでに。

多々良大橋ではSatofuji君、初体験の龍の滝登りに挑戦。
拍子木を叩くと(決して指は摘めないで) カンカンと心地よい音が斜張橋の柱に反響して登っていきます。
その横でコッコパパがスクワットすると膝がパキパキと…などとふざけた輩もいたりして…。
kitaちゃんは大声を出そうとするが子どもになりきれず空振り。
みんなそんなことをしてる間も俺の頭はガンガンフラフラ、まださっきのダメージが残っているみたい。




走ったルートはこんな感じになっていました


さーて後半へつづく。

コメント (6)

しまなみ遊び 一部短縮で

2011年09月19日 17時55分59秒 | サイクリング
台風の雨雲による中止も危ぶまれる中、10人のサイクリストが向島に集合。
弓削島、
佐島、生名島は短縮となりましたがそれでも雨にはほとんど濡れることなく110kmを大したトラブルなく走破出来ました。大したね♪
これもひとえに皆様の日頃の行いに依るもの…だと思います。

詳細についてはまた明日にでもアップしていきます。

今日は皆様、ホンマに楽しい時間をありがとうございました。
またサイクリングを企画致しますので懲りずに参加してください。

しっかりお風呂上がりにはストレッチ&マッサージして身体をcareしてくださいね。


写真アップします。
見れますか??
コメント (9)

明日は決行

2011年09月18日 17時36分55秒 | サイクリング
明日は日中は天気が持ちそう。
ということで決行とします。
ただ弓削島方面は当日の天候により割愛するかも。

来られる方にお願いがあります。
明日の天気については絶対に文句は言わないで下さい。

朝7:00向島startでまずは大三島を目指し生口島経由で天気が持ちそうなら弓削島方面も考えたいと思います。

それでは皆さん、明日はよろしくお願いします。
コメント (3)

蘇れDT240

2011年09月17日 13時06分03秒 | サイクリング
先日の大山のレースで機嫌の悪かったリアハブ DT240
トルクをかけると空回りという使い物にならない状態。

こりゃもう駄目かなと新しいハブを購入しなきゃと家内に相談しようと昨夜思ったが…

その前に一度ばらして見ないと。



で、今日のお昼にハブのフリーの分解。
フリーボディを取外し内部目視点検。

グリス問題無し
スプリングの折損、無し
ベアリング異常、無し
クラッチの歯のカケ、無し
フリーの歯の磨耗、変形、無し

何もおかしい所ないがな。

何で空回りするん??

グリスを詰めて組みなおす。

あれ??余計に悪くなった。
コメント (2)

しまなみ島巡り

2011年09月14日 07時26分21秒 | サイクリング
さてさて残り3日頑張れば3連休♪
その3連休の最後はしまなみ島巡り♪♪

※追記がいろいろ有りますので再度ご確認を。

日時      2011年9月19日(月祝)
集合時間と場所 7:00スタート  向島運動公園駐車場
参加予定者   マーシーさん、トンちゃんさん
        コッコパパ、キタさん、豆。さん、Satofuji君
        みっちぃ、S根さん S根さんの友人 菅ちゃん?

食事について  生口島のしまーが開いてたらそこで
        ま、一応軽い補給食はあったほうがいいかな。
        
脚について   各自での調整をお願いします。
        私は豆。号へピックアップして頂き現地に向かいます(いいよね??)

その他     各自の責任にて参加となります。交通ルール、自転車乗りとして、一般人としてのモラルを持って参加してください。
        出来れば保険証のコピー(今だとカードじゃから大丈夫かな)は合った方がいいかも。
        最近日没が早いこととトンネルが数箇所有ります。ライトを準備してきてください
        あと、鍵もあれば持参お願いします。昼食、その他で自転車を離れることが有りますので。

ルートは以前に告知した通り。こ~んな感じとなっております。
走行予定距離  150km


尾道のマナブ君から『しまなみサイクルーズPASS』という情報を頂きました。
それと『しまなみサイクリングクーポン』もまた発売されてるみたいなので各自ご確認ください。
おそらくクーポンは250円分買っておけば大丈夫かなと。

他にも参加できる方、居られましたら書き込みお願いします。




緊急告知2011年9月16日追記

只今、緊急快速列車区間が発表されました。
帰りの生口島南側国道317号 117km地点から128km地点までの11kmでスピードが少し上がる模様。
皆さん、乗り遅れないよう、振り落とされないようしっかり前にしがみ付いてください。
 
もう一度言います。
区間は帰りの生口島の橋から橋まで。
首謀者が前に出たら要注意です!!
コメント (10)