晴れのち晴れ

次はいつ乗れるかなぁ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

こないだのレース

2010年10月13日 22時05分40秒 | サイクリング
今回は5時間で平均30.01km/h。
2004年 多分一番速かった頃の天満屋ハピータウンカップは6時間で平均30.08km/h。

おや? これは…。
コメント (2)

やっと回復

2010年10月13日 12時51分13秒 | 生活
昨日は体中ガクガクで階段で2階に行くだけでもフゥフゥ息が上がる始末。
今朝はやっとまともに動けるようになりました。

まだ気だるさが残ってますが。

さぁて次はなにかな。
どろんこ忘年会かな。

その前に会社の人たちとしまなみサイクリングに行ってこないと。
コメント

天満屋ハピータウンカップ

2010年10月12日 07時19分21秒 | サイクリング
朝5時のゲート開門にあわせ現地入りをすると笠岡を2時半頃には出発しないといけないので…
当然のことながら前夜入り。

9時に出発し11時過ぎに到着。すでに3台先行者が居りました。
行く途中、和気の山中で鹿、3頭に遭遇。最初に出会ったときは急ブレーキでした。

朝5時のゲートオープン。普通に入っていくと…殺気立った車が追い越していく。
あぶねぇなぁ。
別に4番も5番もかわらんじゃろが。

まだ薄暗い中駐車場で自転車の整備。
何せ、吉井川から乗れてません。
一昨日の雨でチェーンに薄っすらと錆が浮いてる。
室内保管出来ないのって辛過ぎます。
自転車保管用の倉庫でも買おう。

まずはスピナジ-履かせる為にフロントブレーキのキャリパーの位置調整。
と…キャリパーをはずした時にワッシャーが1枚落ちた。薄暗くてどこに落ちたかわからん。
工具箱を漁り予備のワッシャーを見つけたので一安心。
次にDHバーの取付。そしてサドルの高さ、角度調整。
ほんまにえぇんじゃろか。こんな適当な高さで5時間違和感無く走りきれるじゃろか。
とりあえずサドルはレース中も触れるように六角レンチは持っていこう。

受付を済ませピット近くでわぁぷさんによく似た人を発見。よく似てるなぁと思いながらも準備を進める。
その後、よく似た人は本人と判明。申し訳ありませんでした。

エントリーリストによるとMTB5時間ソロは10人。
で、みると2007 飛翔Fじいさんが居るがな。
こりゃおえんがなと思いながらもこの身体でどこまで付いていけるかという気持ちが燃える。
コッコパパにも絶対に負けられないという気持ちがあるしな。

11時30分スタートで30分ほど前になりスタートに向かうと既に長蛇の列。もう前が見えんでよ。
スタートの号砲がなりゆっくりスタート。の予定が…
やっぱり駄目ですな。
どんどん身体が前に行きたがる。
アップも出来ていないのに・・・

気持ちよく30分走ると案の定来ました。 右わき腹の激痛が。
そろそろ来るかなと気持ちの準備は出来ていても耐えられない。
6分台のラップはこれ以上重ねられず一気にペースダウン。
その時、後ろからきました。飛翔Fじいさん。
やっと来たなと強気の発言も空しく一気に置いていかれる。

ただ離れていく赤いジャージの後姿を見ながら…痛みに耐え…そして見えなくなってしまった。

1時間位経ったころ、やっと痛みから解放され元のペースに戻った。
これでまた気持ちよく走れる!!!

それにしても今回は落車が多かった。
奥のコーナーで何度飛んでいく人を見たことやら。
1時間半頃、奥のコーナーを曲がっていると前で落車が発生。
自分のラインとはかけ離れていたので危険は無かったのだがどうもあまりよろしくないこけ方をした模様。
接触し転倒したようで一人は動けない見たい。
振り返り『大丈夫~~!!』と聞くと『救急車たのみます!!』との返答が。
Uターンしてそこに戻りとりあえず大きな声でスタッフを呼ぶ。
最初にバイクがきてその後、救急車。
タンカに乗せて自転車をよけてから再度コースに戻る。

少しの時間だったけど走り回ったりしてたのが後から自転車に乗った瞬間に来た。
乗ってダンシングした瞬間に右足が…。

踵を下げだまして何とか堪えるとすぐに治まった。よかった。

2時間経過。
2時間の人がいなくなりコーナーの恐怖が少し減った。
怖いんよ~。
MTBで30km/h程度で走ってる時に後ろから高速トレインがシャ~~~って来ると。
コーナーで来られた日にゃもう。。。

3時間経過。2本目のボトルが2/3を切った。背中のゼリーももう無い。
一度ピットインが必要となった。
最初で最後のピットに入りボトルを1本、ゼリーを2個持って再スタート。
停車時間10秒位か。

3時間半頃から…また現れおったな、睡魔め。
昼間なら問題ないだろと思ってたのにきおったわい。
一人で走ってると意識が遠退いていくので廻りの人に頻りに声をかけていく。
それでも治まらないので水を被る。一瞬で目が覚めたがその後は酷かった。
寒いのよ。濡れたジャージが一気に熱をさらっていき身体が冷える。
これは失敗でした。

自分のペースで走っていると後ろから2003 キャタピラーさんが追い抜いていった。
ん???
なにやら嫌な予感。同周回の臭いがする。
無理をして追いつく。
で、話しかけるも向こうも順位が分らないとのこと。
30km/hチョイのスピードで巡航しているのでそこそこ速いペース。
同じMTB5時間ソロということで一緒に走りますかと意気投合。
残り1時間以上をひたすら話をしながらサイクリング。
一度右ひざが痛くなり離されたのだがまたがんばり追いつく。
このまま一緒に走りましょといいながら。

残り5分。
最後の周回ですねといいながらバックストレートを走る。
いろんな人が応援してくれてたのでありがとうといいながら。
奥のコーナーでコッコパパを発見。
一緒にゴールしましょと声をかけるが結構足に来てる様子。
ゴール手前でキャタピラーさんはチームメイトを見つけたのでそこで離れコッコパパと手を挙げゴール。

5時間、長い道のりでした。
結果は3位。
1位は飛翔Fじいさんで4周差の44周。2位はキャタピラーさんで俺と同周回の41周。そして10秒遅れで私もゴール。

久しぶりに燃え尽きたレースとなり結果は元より非常に満足。

表彰式で頂いた副賞は家に帰って大好評。
こんなレースにばっかり出ればいいのにと。
中身は普通に食料品。

5時間ソロMTB    41周  平均速度 30.01km/h

何とか30km/h切らずに走りきれたことが非常にうれしい。






さぁて今度は練習してFじいさんを脅かしてやるかな。




最後になりますが…応援してくださった皆様、ありがとうございました。
お蔭様で走りきることが出来ました。


コメント (6)

身体バキバキ

2010年10月11日 22時28分50秒 | サイクリング
1ヶ月以上放置してしまいました。

今日は天満屋ハピータウンカップ。5時間耐久MTBソロでの参戦。昼間の開催やからこの前のミッドナイトエンデューロみたいには眠くならないだろうと思ってたんやけど…

3時間目位から睡魔が…

それも何とか乗り切り3位でゴール。

詳細は後日書きます、
今日はもう寝る。
おやすみなさい。
コメント