晴れのち晴れ

次はいつ乗れるかなぁ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

高梁ヒルクライム 

2013年10月09日 12時19分24秒 | サイクリング
前夜は10時に就寝。
で、目覚ましを4時に…のはずが…

1:30目が覚めてそっから寝られんがな。
3時頃までゴロゴロと布団の中で粘るが寝られる感じではない。

仕方なく布団から抜け出し纏めてあった荷物を黒バスへ搬入。
空はまだ真っ暗であったが星が瞬く綺麗な晴天。

3:40自宅出発
4:20現地入り
既に4台先行車がいてその後ろに並ぶ。
そう、早く着きすぎても駐車場へは入れんのんよ。

予定よりも早めのゲートオープンで駐車場を確保。
誰かおるかなーって後ろを振り向くと…黄色いハッチが遠くに見える。アレはkitaちゃんじゃなと挨拶に向かう。
6時にはローラーを回し出す人も…

開会式が終わりパレードスタート。
高倉に行くまでに多少なりとも汗をかいとかんと…と軽めなギアでクルクルクルクル。
結果、あまり効果はみられんかった…

スタート地点について周りを見回すがやちょこさんや田○さんの姿が見えん(゜ロ゜)!
先に行かれたもんだと思い目の前にいた人達に紛れて走り出す。

MTBクラスでの戦いのはずが対戦相手はどこにいるのかわからない状態。
ひたすら目の前のロードを追いかける。

すると遥か先に見えるはパンブロジャージ!
G3の背中が見えるとおえんねぇ。
自分のペースは無視してまずは追っかけなきゃ(^-^ゞ

が、むこうはロード、こっちはMTB。
レースペースで走るG3をとらえた頃にはもう心臓が口から飛び出しそうにバックバク

このままじゃヤバい(;゜∇゜)と勇気ある撤退。
いったい何をしにいったんだかwww

1度自分のペースを取り戻し心拍も抑えたことを確認しそっから少しペースをあげてみる。
するとどうしたものか…

独りで走ってるつもりがいつのまにか後ろにたくさんのロード乗り。
それでも振り切ろうともがくがいかんせん、今の体力では…

続く…
コメント   この記事についてブログを書く
« あつすぎるぜ!高梁 | トップ | 高梁ヒルクライムのオモヒデ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

サイクリング」カテゴリの最新記事