博多湾つれづれ紀行 益田啓一郎のブログ

博多湾に面した福岡市を拠点に、仕事にプライベートに活動する日々を綴ります。趣味の吉田初三郎話や郷土の旬ネタも満載!

上川端通りばんぢろにて、切り絵作家・野口佳宏さんの新作展(〜5/21まで)

2018年05月18日 07時22分43秒 | 福博まちの記憶
5月16日(水)から博多・上川端通りの Brewer's Coffee ばんぢろ にて 切り絵作家・野口佳宏さんの新作切り絵展が始まりました。 ネコや犬など身近なモチーフに始まり、花鳥風月から博多祇園山笠まで、優しく繊細な色遣い&タッチと細部までこだわり幾重にも紙を重ねた作風は、一度原図を見れば虜になること必至! 野口さんは毎日在廊されていますので、お話を . . . 本文を読む

博多駅から車で30〜40分、篠栗町森林セラピー名所めぐり

2018年05月05日 13時35分03秒 | 福博まちの記憶
5月5日早朝は前日までの筋肉痛(博多松囃子撮影、2日間で4万5千歩超)を軽く山歩きでほぐしたいと思い、久々に篠栗九大の森へ。東比恵の自宅からは車で20分ほどの距離なので、山歩きがしたくなる今の季節はよく通います。本当は立花山に登ろうと思ったのですが、筋肉痛を考慮しての篠栗九大の森コースです(笑)。 ニュース等で観光客が多いことは知っていましたが、開園朝6時過ぎに到着も、すでに50名以上が水辺 . . . 本文を読む

どんたく花自動車の撮影締めは那珂川の絶景に乾杯!

2018年05月05日 12時46分59秒 | 福博まちの記憶
今年も博多どんたく松囃子関連の撮影締めはレストラン&バー BLOSSO(西鉄イン福岡・毎日会館13階)からの花自動車です。昨年ここから撮影した写真は、今年の「博多カレンダー」に小さいですけど掲載されています。夕刻のパレードは列入り出発を呉服町交差点にて撮影後にここへ移動します。 無事にミッションを終えて、ひとり打ち上げするのが毎年恒例になっています。 那珂川沿いの大洋ビルに約10年ぶり . . . 本文を読む

博多松囃子・三福神2日目は博多部を出て福岡部へ。

2018年05月05日 12時34分39秒 | 福博まちの記憶
5月4日、博多松囃子・三福神の撮影2日目も無事に終了。定番の撮影ポイントから数枚、1枚目は下の橋御門にて。 2枚目は櫛田神社前、博多町家ふるさと館にて。 3枚目は那珂川に架かる須崎大橋にて、近く再塗装工事に入るらしい博多ポートタワーをバックに。 4枚目は、テレビ塔の改装工事中のKBC九州朝日放送にて。KBCさんは来春、テレビ放送開始60周年ですね。そういえばTNCさんとRKBさん . . . 本文を読む

博多どんたく花自動車、レア場面遭遇と5/4TNCでのルーツ特集

2018年05月04日 06時34分34秒 | 福博まちの記憶
4月から西鉄110年史編纂室に週3日常駐して、アーカイブ活用のアドバイザー的な役割をすることとなり、創立110周年の今年はにしてつさんのお手伝い率が増えてます。 博多どんたく花自動車の撮影も、4/25のヤフオクドームでのお披露目に始まり、可能な範囲で記録撮影。5/3夕刻は天神&渡辺通りでの撮影しました。再開発が本格的に動き出し、現状のようなテナント入居の福岡ビルを背景にした撮影はおそらく今年が最 . . . 本文を読む

博多どんたくの源流「博多松囃子」三福神に随行撮影

2018年05月04日 06時19分32秒 | 福博まちの記憶
今年も5月3日は櫛田神社・博多カレンダー委員の腕章つけて、博多どんたくの源流「博多松囃子」の三福神の撮影班でした。個人的なお気に入りカットをいくつか。 1枚目は、昨年開業した土居通りのWe Baseさん前にて。昨年までは左隣のひさや(昨年12月、ご主人が亡くなり閉店)さんを訪問していたので、左端に看板だけでも入れて撮影しました。 2枚目はキャナルシティ博多にて。傘鉾3基の大黒流は絵になりま . . . 本文を読む