博多湾つれづれ紀行 益田啓一郎のブログ

博多湾に面した福岡市を拠点に、仕事にプライベートに活動する日々を綴ります。趣味の吉田初三郎話や郷土の旬ネタも満載!

初三郎展30日最終日。中津・耶馬渓の初三郎原図発見へ手がかり見つかる?

2008年11月29日 22時21分11秒 | 吉田初三郎
 本日29日、いのちのたび博物館(北九州市)で開催中の「美しき九州の旅 『大正広重』初三郎がえがく九州」展の会場へ出向いた。会期中最後の会場入 りである。明日30日は最終日、その前日に改めて展示の記録写真を撮影して 廻った。何度も来館いただき顔見知りになった方も数名いて、今後の研究にも 参加いただければと願う。  来館者を観察していて思うのは、特別展のこと、初三郎のことは全く知らず に常設展の流 . . . 本文を読む

初三郎展、週末の3日を残すのみ。ギンギラ東京公演28日開幕!

2008年11月27日 16時49分47秒 | 吉田初三郎
 いよいよ初三郎展も週末の3日間を残すのみとなった。私は最終日の30日 は所用あって行けないため、29日(土)が最後の博物館行きである。11時 ~14時に館に滞在予定。希望があれば臨時の展示ガイドも行うかもしれない。  25日、宮崎和子さんが初三郎展を観に来てくれた。前夜、北京の女学校時 代の同窓生と楽しいひとときを過ごされたそうだ。宿泊先のホテルまでお迎え に行き、博物館への移動中に色々な話を . . . 本文を読む

初三郎展に駆けつけてくれた旧知の方々との嬉しい再会

2008年11月25日 05時24分04秒 | 吉田初三郎
 いのちのたび博物館(北九州市)で開催中の初三郎展も、いよいよラストの 1週間である。11月に入って伸び悩んでいた観覧者数も、22~24日は大勢の 来館者で賑わった。ギャラリートーク(展示解説)も各回数十人が集い、解説 にも気合いが入った。20日には初三郎の弟子・寺本左近のお孫さんからブログ に書き込みをいただき、さらに感激である。  23日は旧知の方々が大勢駆けつけてくれ、最初に就職した某印刷 . . . 本文を読む
コメント (1)

香椎バナナ園と宮崎康平氏。

2008年11月17日 22時59分17秒 | まちづくり
 17日の西日本新聞朝刊に、宮崎康平が設計した諫早の酒造の話題が出ていた。 前回書き込んだ地酒「康平の蔵」である。和子さんに見せてもらったアルバムに は、酒造の建設時の様子も写真でたくさん遺っていた。  9日は『美しき九州の旅~「大正広重」初三郎がえがくモダン紀行』展のギャ ラリートーク日で会場へ出向いた。11月に入って好天が続くためか、博物館自 体の来館者が少し少ないようである。行楽シーズン、 . . . 本文を読む

島原のまちを歩く。

2008年11月13日 19時17分05秒 | まちづくり
 島原に泊まった翌8日朝、雨があがったのをみて島原のまち散策をして帰福す ることにした。雲仙の山々には厚い雲が掛かっていたが、散策には支障のない薄 曇りの天気である。どこに行っても早朝の町を歩くのが一番の愉しみだ。 島原の最新情報は「島原よかとこ案内人」ブログがお奨め。 島原よかとこ案内人・ここがよかばい!  宿泊した小湧園(島原観光ホテル)は以前にも一度泊まったことがある。前日 宿泊先を決め . . . 本文を読む

初三郎「島原鉄道バス景勝鳥瞰図」絹本確認!島原での楽しいひととき。

2008年11月11日 23時46分40秒 | 吉田初三郎
 7日は朝から車で島原へ向かった。島鉄本社で発見された初三郎「島原鉄道バス 景勝鳥瞰図」絹本原図を現地で確認することと、宮崎和子様、春而(しゅんじ)様 にお会いすることが目的である。時折小雨が舞う中、3年ぶりの島原へ午前11時 過ぎに到着した。途中、国道と平行して走る島鉄沿線風景を楽しむ。鉄橋や駅を見 つけると車を止めて撮影場所を探すため、予定より1時間以上到着が遅れた(笑)。  島原駅について . . . 本文を読む

祝・ギンギラ公演大成功と新たな天神戦後史をひもとく準備。

2008年11月11日 22時45分02秒 | まちづくり
 11月3日、ギンギラ太陽's「天神開拓史」一ヶ月ロングラン公演の最終日。 会場は満席、お客さんのボルテージも最高潮!?このひと月の間に都合5回、 公演を観たことになるが、毎回新鮮な感動と発見のあった舞台だった。最終 的に9千5百名を超える動員はまさに驚きである。最終日の公演後、出口の 缶バッジ(ガチャガチャ)コーナーの長蛇の列にも驚く。  この日は舞台最後尾近くで全体を見渡せる場所だったことも . . . 本文を読む

「まぼろしの邪馬台国」初日の感動。

2008年11月01日 20時32分12秒 | 吉田初三郎
 朝から出版社にて、遅れているにしてつ写真集の打合せ。この週末で遅れ を取り戻すべく朝4時起き。執筆は特に気持ちが乗らないと作業はいっこう に進まない。約2ヶ月ぶりに週末2日を執筆に使えてエンジンが掛かりそう。  打合せで気分が乗って、さらにエンジンをかけるべく6月以来久々に映画 を観た。もちろん本日11月1日公開の「まぼろしの邪馬台国」である。冒 頭から福岡・博多人には嬉しい昭和31年の博多の . . . 本文を読む