歩き日記

登山道情報・ウォーキングコース情報・愛犬とのウォーキング・生き物・植物・音楽など

猫の生態と、明けの明星と三日月。

2014年07月25日 | Weblog
  山の案内 歩き日記 猫たち

 猫が好きで、猫を見かけると、声をかけていたが、デジカメ撮影を始めたのは、つい、この頃である。撮影により、猫の生態が、少し分かってきた。

 猫は、犬のように、尻尾をふりふり、人間にすり寄ってこないが、人間が大好きで、遠くから、人間の行動を、逐一、観察している。・・・・可愛いね。

 今まで出会った、猫のほとんどは、コンビだった。そのコンビは、付かず、離れずの微妙な距離感で、座っている。友達?恋人?夫婦?・・・聞いても答えてくれない。(^o^)

 猫の団体ご一行に、出会えるのを切に願ってる。

 用心深い猫と、そうでない猫がいて、用心深い猫は、いつでも、逃げられる体勢で、私を観察する。

 近づくと、逃げるが、安全圏に逃げ込むと、必ず、振り返り、私を観察する。猫から好かれる人間がいて、猫から、すり寄ってくると、聞いたが、私は、猫に嫌われているようで、すり寄られた、ことは、一度もない。

 私は、人間にすり寄る猫は、猫ではない、と、開き直っている。でも、撫で、撫で、したいね。(^^)/

あなたが知りたかった犬・猫の生態:36の面白くて驚愕する真実
  オーガスタス・ブラウン氏著書「Play It Again, Tom」より

 ・空腹な猫は、1分間に2回以上、2時間、泣き続けることができる。
 ・猫が喉を鳴らす周波数は、病気治癒力向上、鎮痛効果などがある。
 ・猫が尻尾をピーンと立てたら親愛の印である。
 ・猫が飼い主に、脇腹や顔を擦りつけるのは、安心、親愛の情を示している。
  顔から分泌される臭いを擦りつけることは、大切なコミュニケーションである。
 ・猫は淫乱で、どんな雌とも交尾する。
 ・猫の雌は、沢山の雄と交尾する。
  気に入った、雄との交尾の後、24時間後に排卵し受胎する。  

 今朝は、幸運だった、開けの明星(金星)と三日月の接近を見られた。   
コメント   この記事についてブログを書く
« 新聞を読んで、鳥獣被害を考... | トップ | コンブさんと、カナビーと、... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事