歩き日記

登山道情報・ウォーキングコース情報・愛犬とのウォーキング・生き物・植物・音楽など

久住山(くじゅうさん)に登る。

2015年05月02日 | Weblog
 山の案内 歩き日記 今日の猫たち くじゅう連山の案内 動画で見る登山道 久住山(牧の戸峠登山口)
 今日は、6年ぶりの久住山登山。4時25分自宅発、7時牧ノ戸峠駐車場着。既に駐車場は、満杯、仕方がないので、道路空地に駐車。今日の登山目的は、久住山登山道の動画撮影、編集して公開したいと思っています。

 登山口で登山届けに記帳し、7時25分登山開始。詳しい登山道情報は、「くじゅう連山(山系)の案内」を見てください。よって、今回は、詳細な登山道情報、写真は、掲載しません。
 今日は、登山者が多いんので、レットさんに、リードをつけての、登山と、相成りました。「最高の登山日和だねwon」「そうだね」(^_^)v
 途中、展望台から、阿蘇の雄大な風景が、見えます。火山噴火の噴煙が見えます。中岳の噴火だろうか。
 このコース最大の難所、岩場登りと、下りです。岩場梯子で、レットさんを撮影します。登山道を歩いていると、遠くに、久住山が見えます。山頂は、たくさんの登山者で賑わっています。だんだんと、風が強くなって、きました。山頂の風が、心配です。
写真左より、沓掛山(くつかけやま)、星生山(ほっしょうさん)分岐、久住分かれ、遠くに、天狗ヶ城(てんぐがじょう)が見えます。
 くうじゅう連山、双峰の由布岳が見えます。由布岳、9年9月、レットさんと登った、懐かしい山です。
 風景を楽しみながら、歩くと、有料トイレと休憩所が見えます。休憩所の中は、荒れて、休憩、できませんでした。遠くには、くじゅう連山最高峰の中岳と天狗ヶ城が見えます。前回登った、三俣山を背景にレットさんを撮影。
 途中から、リード付きでは、歩きにくそうなので、リードなしで登りました。レットさん、山頂tまでのガレ場や、岩場を、リードなしで、歩いてくれました。岩場を歩いていると、山頂が見えてきました。山頂は、沢山の登山者で、賑わっています。
 10時55分山頂着。歩行時間3時間30分。レットさん、昨日(高房山)に続きの登山、よく、山頂まで歩いてくれました。山頂で記念撮影し、360度パノラマを展望を楽しみました。山頂は、不思議と風が弱く、気持ちよく、過ごせました。11時15分レットさんを背負い下山開始。
 今日出会った、登山者の皆さんを紹介します。 記憶力に自信がありませんので、紹介文が、間違っていたら、悪しからずご了承ください。皆さんの笑顔が、素敵で、心が和みました。ありがとうございました。
 写真左は、熊本県の笑いの絶えない、明るいご家族です。犬大好きの女の子で、レットさんのことが、お気に入りで、抱っこしたり、犬のことを話したり、楽しい時間が過ごせました。

 写真右は、佐賀県の、好印象の、爽やか、ご夫婦です。奥さんは、赤ちゃん(9kg)を背負っての登山です。母は強ですね。赤ちゃんと登山、この子が、大きくなった時、写真を見せたら、きっと、感動するでしょうね。
 写真左は、長崎県の若者5人グループの皆さんです。山頂で、私とレットさんを撮影してもらいました。ありがとうございました。皆さん明るく、楽しい若者グループで、私とレットさん、若者パワーを頂き、元気がでました。

 写真右は、山口県の素敵なご夫婦です。レットさんを背負った、姿を撮影してもらいました。ありがとうございました。素敵な登山服を着て、ご夫婦で登山、羨ましいと思いました。
 展望台から、牧ノ戸峠を鳥瞰すると、駐車場、路肩、に、ビッシリの車、やはり、人気の山です。
 レットさん背負って、休憩なしの、速歩で、下山、12時35分登山口着、歩行時間1時間20分。昼食は、登山口で、半額(150円)で、買えた、「白身フライのっけ重」を、半額の喜びを、噛みしめながら、食べました。美味しかったです。

 レットさん熟睡で起きません。二日連続の登山、疲れたのですね。楽山時間間4時間50分。満足の1日でした。明日は、ゆっくりするか。帰路、渋滞を心配したのですが、渋滞もなく、快適に走れました。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 高房山(宮崎市高岡町)に登る。 | トップ | 甫与志岳(肝付町)に登る。 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽しかった久住山 (みい)
2015-05-05 10:43:18
こんにちは。久住山で夫婦で写真を撮影してもらった者です。
寝ぼけまなこだった、可愛いレットさんに、疲れを癒してもらいました。
随分と山登りに慣れているご様子だったので、その歩く速さに感心しました。レットさんは、いい相棒ですね。レットさんによろしく!
ありがとうございます (楽山)
2015-05-06 09:31:00
みい様

本当に楽しい登山でした。寝ぼけレット撮影、ありがとうございます。お陰様で良い思い出が残りました。

いつもは、レットのペースでゆっくり登るのですが、たまには速歩で下山するかと早足になりました。

レットに、しっかりと、みいさんのコメント、伝言しておきます。どこかで、また会いましょう。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事