歩き日記

登山道情報・ウォーキングコース情報・愛犬とのウォーキング・生き物・植物・音楽など

都城仏像彫刻教室作品展を見る。

2017年04月27日 | Weblog
 山の案内 歩き日記
 今日は、都城市役所で仕事。昼休み、都城市立美術館で、仏師 大野 重政先生「仏像彫刻教室」の生徒さんの作品展が開催されていましたので訪ねました。

 都城教室の生徒さんは9名だそうです。教室は、「都城地域職業訓練高等学校」で、毎週土曜日14時~16時に開かれています。

 写真は、生徒の皆さんです。仏像彫刻について、いろいろな、お話を伺い、作品の説明も受けました。ありがとうございました。勉強になりました。 
大野先生の木彫「延命地蔵」です。
 生徒さんの作品です。仏像彫刻は、白衣観音立像とか聖観音立像など、木彫技術力に応じて、手、足、顔と順番に、彫ると、お聞きしました。一人前になるには、5年間くらいかかるそうです。

 先生や生徒さんの仏像を見て、心が癒されました。
コメント   この記事についてブログを書く
« 上野原縄文の森を歩く。 | トップ | ちりとりラーメンと旧市民会... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事