いまあるべき古民家

古くからある物を大切に、今あるべき事を取り入れて・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

研修より

2017-09-07 21:18:01 | 日記

 自分の田舎からそう遠くないのですが、意外と行っていない場所・・・あると思います!!

いろいろな訳ありまして、さる団体の研修旅行で木曽方面へ行ってまいりました。

中山道にある宿場の1つ「妻籠宿」 以前より行って見たかったのですが機会が持てず・・・

すばらっしい!  実際に住んでる方も多くて、築140年の脇本陣もとても立派なのですが

町並みを守る為の活動を昭和の40年代からすでに初めていた事にびっくりです!

(自分の生まれた頃からですよー。)

バスを待つ海外からの旅行者さんはおぼつかない足取りの子供を連れての旅のようでした・・

自分にはできないな~こんな行動力と実行力ないかも・・・。

京都や高山・鎌倉…各地日本の伝統文化を体験できる場所はたくさんありますが

交通網の発展で取り残された遺産的な町並みは各地にあります、復元した町も多いのですが

地域柄の建物の構造を見たり生活様式を感じたり、残していかなければならない日本らしさは

各地に点在しています、過疎化や限界集落・空き家問題・・・こんなに素晴らしい町並みも

5年後…10年後すごく心配です。

研修の続きは次回へ・・・・・古き良き時代の木造校舎です・・・。

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フルコース | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事