新潟の野鳥・フィールドノート

新潟で観察した野鳥を写真で紹介します.野鳥の日常生活に光を当てられたらいいなーと思っています.

なにを食べてるの シジュウカラ・幼鳥

2020-08-02 05:02:23 | なにを食べてるの
シジュウカラ 学名・Parus minor 英名・Japanese Tit

 庭に,シジュウカラの家族群がやって来ました.

 嬉しそうに獲物をくわえる幼鳥.

 アレ?

 それって,イラガの幼虫!

 そんなのを食べて大丈夫.

 イラガの幼虫は,名高い毒虫です.

 刺された瞬間の痛みは,電気が走ると形容され,電気毛虫とあだ名されています.

 はるか昔,路上に落ちたコムクドリの幼鳥を拾ったことがあります.

 その胃袋には,イラガの幼虫がギッシリと詰まっており,身震いしたことを思い出しました.

シジュウカラ 幼鳥
撮影日時 2020.08.02 撮影場所 新潟県新潟市


シジュウカラ 幼鳥
撮影日時 2020.08.02 撮影場所 新潟県新潟市


シジュウカラ 幼鳥
撮影日時 2020.08.02 撮影場所 新潟県新潟市
コメント (2)