アメコカ マイケル  "Twinkle Twinkle Little Star"

マイケルの日常や庭の草花等色々織り交ぜながら、お届けしま~す。

Hi there!! Sending happy thoughts ur way!

  ☆☆☆☆☆ ☆☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年のトリムは これで おしまい♪♪

2011-11-28 | diary

 今年のトリムは これで 終わりだよ~ 

 

*マイケルは、散歩の後の足洗いもグルーミングも シャンプーも トリミングも そういった類の事は、一切嫌いです。 だから、シャンプー(部分カット含む)は 月に1度するかしないかで、トリミングは 大体 2カ月に一度位のペース。 で、今週末に トリミングをしたので、次回は、来年の1月の終わり頃になるかなあ??と 思います。 

 

 ドライブ大好きマイケル、これから トリムに行くとは 露知らず、腰も治って ルンルンです。

 この角度からだと トリムしなくても いいような??

 

 

 トリム前、早めに行ったので 1時間ぐらい 紅葉を楽しみながら、散歩したり 遊んだりしました。 

   木々が色づいて とても きれいでした。

 

 遠くから、やって来るのは、キャバちゃんかな??

広々とした芝生で 悠々とお出迎えスタイル(後ろ足の肉球の周りの毛もかなり伸びていますね。自分で、指間周りをバリカンしてあげれたら良いのですが・・・)

 

 

 まだ、トリムまで、ちょっと時間があったので ドッグランにも 少し寄りました。 

 

*以前 散歩途中で ラブちゃんに ガウされて 腰をぬかした?のが トラウマか 我が家の周辺の散歩時は 大型のワンコを見かけると 吠えまくってしまうマイケルなのですが ドッグランだと何故か 寛容な態度で あいさつが 上手にできます。

 ランは、大きな子が多かったので、まずは、さっと外側から中のワンコとマイケルの反応を観察。 相性の合わない子は、いないようなので、中へ入ることに

 

 一応 マイケルが、大きなワンコにあいさつできない可能性もあるので、初めは リードをつけたまま、1匹、1匹に あいさつ。

 

 ラン内で 一番小柄だったのは キャバ(赤い服)ちゃん、そして ビーグル君とマイケル。でも 3匹とも 大きなワンちゃん達と 楽しく遊んでいました。

 

 ランのみんなとの相性確認したところで リードをはずしました。

 トイプーちゃんの大好きなマイケルですが、 スタンダードのプーちゃんには、ちょっと 怖気づいているようでした。

 でも、すっかり 慣れて 楽しそうなマイケル、白いスタプーちゃんに 気に入られたようです。

 

 さあ、たくさん遊んだあとは、いよいよマイケルは、トリム(ここは、早くて、バブルバスも含めて 約3時間で 仕上げてくれます。) その間 私たちは マイケルの視線を気にすることなく ブランチを楽しみました(マイケルトリム中の特典)。

 

 

 

 その後、バラの庭園を散策したり 園内のワンコ達とあいさつしているうちに マイケルのトリム終了。 

 

 トリム前と後のマイケルを 並べてみました。

 

● 顔のアップ・・・小顔に!! 2まわり位 顔のサイズ??が ダウンしました。

 トリム前;くまゴロウちゃんのマイケルが

 

  これは、一体 誰でしょう????? 

 

 トリム後;笑ってる写真撮り忘れました。前回のこの写真と 同じような表情をしているので 比べると わかりやすいかもしれません。

 

 トリム前;鼻の大きさは変わらないけれど、トリム後と比べると 小顔になって 目が、大きくなったような??

 

 

 全身・・・ストレートのツヤツヤになりました。 若干スリムに見えるかも??しれません。

 トリム前

 トリム後

      トリム後

 

          いつも トリム後は 別人(犬)に 変身するマイケルです。

 

                                                                             

                     

でも ぼくはね。 

      何時間もかかるトリミングも 苦痛だし、スヌードも洋服も嫌なんだ。 

 

    自然のままが 一番 気楽で 大好きだよ!!  

 

                                      では、またね  

 

 

Comments (2)

早く お家へ かえろうよ!!

2011-11-24 | diary

 お休みの朝は、パパとぼくでお散歩です。

 

*お休み(週末&祭日)の朝は、大抵 パパとマイケル、2人でお散歩。 その間 ママは 二人のいない貴重なひと時を お家で くつろいでいます。 そして 昨日(祭日)は、特に ぎっくり腰の治ったマイケルと その予備軍のパパ、二人とも運動不足なので、 長めに お散歩してくるように ママから お達しが でました。

 

 マイケル「ねえ、もう、おうちに帰ろうよ!!」

パパ「まだ、帰れないよ。 パパもマイケルも運動不足だから しっかり お散歩してくるようにって、ママの命令だから、もう少し 時間を稼いでから帰ろうね。」

   *もんぺルックとタヌちゃん顔が 板についてきたマイケルです。

  

 マイケル「もう、ぼく お散歩行かないの!!  ママのところへ帰るの!!」

パパ「そこをなんとか!! 今、帰ったら、ママに お散歩短すぎるから もう一度!!って 言われちゃうよ。」

 

 マイケル「おうちに 帰るんだってば!!」

パパ「困ったなあ!!こんな道路の真ん中で ごねられても・・・・・」

 

 

 マイケル「早く おうち!!」

パパ「マイケルは、わからんちんだなあ!! そんなふぐみたいな顔してにらむなよ!!」

 

 マイケル「おうち!!」

パパ「がんこ・ワンコ!! 今、帰ったら、ママがこわいぞ~!!」

 

 マイケル「お・う・ち!!」

パパ「・・・・・・・・」

 

 マイケル「もう いつまでも、パパがごねる?なら、ぼく一人で おうちに 帰る。」

パパ「わかったよ、もう帰ろう。 ここで しばらく ごねていたから(誰が???)、そろそろ 帰っても ママは、たくさんお散歩して来たと思うに違いない。 多分 問題なし??!!」

 

  マイケル「わあ、本当に お家へ帰れるんだね!!」

パパ「そうだよ。マイケルのおかげで この道路のど真ん中で 大分時間つぶしできたから、もうママのところへ 戻れるよ。」

 

 マイケル「ぼく とっても嬉しい!! 早く おうちに帰って ママに ごはん 作ってもらわなくっちゃ!!」

 

 マイケル「さあ、いそいで おうちへ 帰ろう!!」

 パパ「なあんだ。マイケルは、お家に帰って 早く ごはんが 食べたかったのか??!!」

 

                                     では またね   

  

 


今日のおやつは???

2011-11-22 | diary

 今日のぼくのおやつは、サツマイモとポテトのチップスを1枚ずつと、ドッグフード5粒???!!

  

 今日のおやつ・・・サツマイモとじゃがいもの手作りドライチップス 各1枚、ドッグフード5粒(勿論、おやつ分は、通常の食事から その分 減と厳しく)

  

 マイケル「こんだけ~!!」 

ママ「食事じゃなくて おやつなんだからいいじゃない。 もし、体重が14KGオーバーしたら、朝、夕の食事も こうするから!!」

マイケル「・・・・・・・・・!!」

 

 以下、マイケルのおやつを食べている様子を 動画にしてみました。 完食するまでの約1分足らずの動画です。

  

 

* マイケルの体重、現在13.5KG前後、2年半前、我が家にやってきた時(2歳半)より、なんと1KGもオーバーしています。 突然の腰痛(ぎっくり腰)の要因は、急な階段の上り下りを 頻繁にしていた事や、今春の散歩不足等 色々あると思われますが、体重増は、かなり根本的な原因ではないかと??

*減量は、単純に 「食事の量を減らせばいい。」と以前獣医さんにアドバイスしていだたいたのですが、それが、なかなかできない私です。ブログでも減量しなくちゃ!!と 何回も書いているのに。 マイケルに 心底飢えてる顔で、「マンマ」と訴えられると つい間食を与えてしまいます。

*今回、マイケルが、腰を痛めて、かなり反省しました。まだ、若いので回復力があって助かりましたが、このまま下半身が 麻痺でもしたら 大変。 今回の彼の腰痛を いいサインと受け取って 今年中にせめて 500g減量して 今度こそ体重13KG前後にしなくては!!

*と言うことで、何でも噛まないで 飲み込んでしまう事の多いマイケル、以前紹介したオカラクッキーのように噛みごたえのある硬さで、ヘルシーなおやつを探していたところ、壮祐君のお母さんのブログ「I LOVE 壮祐」で 壮祐君のおいしそうにカリカリ食べている野菜チップス(壮ちゃんのママのお友達の手作り)を 発見。 早速、先日手元にあった野菜で 作ってみました。 サツマイモとじゃがいも、1個ずつをスライスして、高速ガスオーブン160度で 40分から50分、硬めに焼いて出来上がり(本当は低温のオーブン110度で 1時間焼くのがいいそうですー壮ちゃんのブログより)。

*ジャガイモは、ちょっとシナシナして、食べずらそうでした。次回は、サツマイモとかぼちゃを 硬めに焼いてみようかなあと思います。このチップス 案外おいしく 主人が 食べてしまうので、マイケル、主人がいる時は、まず皿から 1枚取り出し、片手で押えて、主人を横目で牽制しながら もう一つのチップを食べます(とても愉快な場面なのですが、写真が撮れず うまく説明できなくて残念です)。

                   では、また  

 

 

 

Comments (3)

マイケル復活!!

2011-11-21 | diary

 階段で 腰を痛めて(ぎっくり腰?) 約10日間 とても大人しかったマイケルでしたが、もとのやんちゃなマイケルが 復活しました!!

  

 自分から 「遊ぼうよ!!」と おもちゃを持って来る事も痛いのか?しなかったのですが 

    

*約2か月近くトリムに行ってないので くまちゃん顔 OR タヌキちゃん顔の マイケルです。 今年最後のシャンプー&トリムは 今週末にでも 行くつもりです。

 

 

 だけど、階段の上り下りは まだ、厳禁にしています。 うっかりすると、柵をすりぬけ 私について来てしまうので 困っていますが。

 ぼく、自分で降りれるのに・・・(階段の左端から のぞいてます。)

 

                         では、またね  

 

 

 

Comments (4)

rain rain go away ♪♪

2011-11-19 | diary

  ぼくのルンルン♪♪スマイルで み~んなの雨気分が どこかへ行っちゃいますように!!

 

*雨でお散歩いけないので、マイケルの写真で少し遊んでみました。

 

              みんなも 晴れ気分にな~れ!!

 

 

     ぼくと くまちゃん、兄弟みたいでしょ!!

 

 

 ここで ちょっと お知らせで~す。 「ひめ春の里(Lakewoods Garden)」で マイケルパパの撮った写真が そこの秋のフォトコンテストの最優秀賞に選ばれました。

 

   どんな写真かは、「秋のイベント フォトコンテスト 結果発表!!」を クリックしてみてね!!

 

      多分、パパの写真が選ばれたのは、試写体が 良かったからだよね!!

    

              では、またね  

Comments (2)

my sleeved blanket!!

2011-11-18 | diary

 今年の冬は、ヌクヌク暖まってカウチポテトやパソコンをしようと 数日前 袖付き毛布をネットで注文。今朝 届きました。

 

 いつもの配達物同様、今朝も 袖付毛布を箱から取り出すと 早速マイケルの念入りなチェックが、始まりました。と言っても、噛んだり、舐めたり、爪でひっかいたりは、絶対しません。 探偵のように 集中して 匂いをかぎます。

    クンクン、これは、食べ物ではない!! では 一体何だろう???わからない時は、ママにきいてみよう。

 

    ねえ、ねえ、これは、一体 何??誰が使うの??ぼく??

 

ママ 「これは、残念だけど、マイケルのではなくて ママのなの。ママが、テレビやパソコンの時とかに くるまってポカポカ暖まるの」

    広げたら なんか、ベラ(妖怪人間)みたいで 不気味だね!!

 

 なんて ちょっと おびえていたマイケルですが、私が、掃除、洗濯をしている間に いつの間にか ちょっかり私の袖付きブランケットを自分で椅子から降ろして

   スヤスヤ

 

   スヤスヤ 

  ママ 「折角、これからパソコンしながら 着心地を試してみようと 思ったのに・・・。」

 

 

 マイケルに 先を越されてしまいました。 只今、ぎっくり腰?の療養中の彼なので、いっきに引き剥がす訳にもいかず

 

   結局、お腹丸出しで寝てたので、風邪を引ないように、 余ったブランケットの部分を上からかけてあげると そのまま 熟睡。 このブランケットは、寝心地が良いのか とても いい顔をして寝ていました。 これで、腰の完治ももうすぐかな??

 

今日は まだ 1度も袖を通さないうちに マイケルに先を越されてしまった私の袖付き毛布(my sleeved blanket)のお話でした。  

 

 

 おまけ 

袖付毛布って、もしや 日本の掻巻(かいまき)が 元祖と思いきや、発案者は、何とアメリカ人、1997年、メイン州の大学1年生だったGary Clegg(現スランケットのCEO)が メイン州の氷点下の冬、旧式のリモコンなしのテレビのチャンネルをかえるのに 普通のブランケットで 寒い思いをしていた時に、手の出る穴を開けることで ブランケットに包まれたまま 自由に手が使える事を思いつき、その冬、早速、彼の母親に袖付きのブランケットをつくってもらったのが、sleeve (袖)+blanket(毛布)=Slanket(スランケット)の誕生だそうです。 その後にでてきたのが Snuggie(スナッギー)。 これは、「Snug(意味:部屋が暖かく居心地がよいとか、服がぴったり合っているとか)」からきた造語。 その後、どちらが売れ行きが良いのかは、知りませんが スナッギーは、たしか数年前のNWの春コレにも 登場してたかも? 以下、Snuggie Vs. Slanket (論争??)の動画です。スナッギーのCM場面や スランケット発案者Garyへのインタビュー場面もあり、ワンコも出てきて 結構 面白い動画です。

  

日本古来からある掻巻(かいまき)から、ヒントを得て私が ギャリーより一足早く発案してれば 今頃 CEOだったかも???残念!!

                     では、 

 

 

 


前回の続き(ゆうちゃんとお出かけ)!!

2011-11-15 | diary

 前回の続き。 11月のゆうちゃんとお出かけは、海ほたるで、真っ青な空と海を見てランチを食べた後、 キャナリバクルーズ(45分の周遊観光船、ワンコ可)に乗ろうと 豊洲へ行ったよ。

 

 

    まだ、乗船まで時間があったので、ゆうちゃんに便乗 大人だけでは、ましてや主人とは 一緒に乗れない(乗らない)から、ちょっと得した気分かな??

 

             でも、マイケルは、腰が痛いのに身を乗り出して、私たちの行方をず~っと心配そうに 見ていました。 わんこも一緒に乗れたら良かったんだけど・・・。悲しい思いさせちゃって、!!

                               

            

 さあ、キャナリバクルーズ出発!!

 

   初めて船に乗って、東京タワーやスカイツリー等を見たり、大きな橋の下を通ったゆうちゃん、先日、初めて船に乗ったマイケルみたいに 楽しそうに景色に見入っていました。 

 

    マイケルパパに何をきいているのかな??

 

    後部の水しぶきが とても不思議なようで、「すごい!!すごい!!」と 感激していました。 後方には、ちょうど スカイツリーが、見えます。

 

  まだ、私たち、おじさん、おばさんに緊張しているせいか??、犬は こわいと 余りマイケルに 触ったり、近づいたりしないゆうちゃんです。 が、初めてのクルージングが とても楽しくて 緊張がほぐれようで、「マイケルのリードを持ちたい♪♪」(1度目にお出かけで持って以来2度目のトライ)と言って、マイケルとデッキを歩きはじめました。 でも マイケル しばらく 一緒に どこか ぎこちなく歩いてから

       折角、ゆうちゃんが、ぼくを怖がらなくなるチャンスかもだけど、もう限界。これ以上歩けないよ。ゆうちゃん、ごめんね!!

*腰の痛みももはや限界のようで ゆうちゃんが、一緒に行こうと言っても 笑顔も消え失せ、冷たい甲板に伏せてしまったマイケルでした。 この後、マイケルパパが 抱っこしてず~っと座っていたのですが、その後 帰宅して寝るまで いつものキラキラの明るさは 見られなくなってしまいました。 今 思えば この日は、いくら一緒に行きたがっても、マイケルは 家に留守番させて来るべきだったかもと反省しています。

 

 船を下船したあと、おいしいミニドーナツのおやつを食べて、ララポでショッピング(just looking)

     ドーナツのできる様子が、見れて楽しくて おいしいミニドーナツ屋さん!!

 

   ハンズ内のクリスマスの飾りに うっとりみとれているゆうちゃん。 どんな空想しているのかなあ? 私たち、大人にも 幼い頃にあった懐かしい光景かもしれません。

 

    マイケルは、皆に 「いい子だね!! かわいいね!!」と言われている最中も、伏せるか、立っているのが つらくないらしく、立ち姿勢で、いました。          

     

 

 もう、日が暮れるのが 早い11月。1日のお出かけは、あっという間に過ぎ、豊洲も夜の衣装に早変わり。そんな都会の夜景も初めての ゆうちゃん、「わあ、きれい!!」と 感動していました。

 

       

           

 さあ、これから、いそいで 帰ります。 

 

                                        

*マイケルの腰の具合は、前回書いたような状況で、今のところ様子見です。まだ、痛いようで 遊んだり、階段、ソファーを上ったりは、自分からしません。 散歩も行きたがらないので、そのまま 静かにさせています。食欲だけは、いつもとかわらず旺盛です。 いつも、ひっつき虫で、「ねえ、遊ぼうよ!!」と お気に入りのおもちゃを持ってきたり、「抱っこ、抱っこ!!」と 飛びついたりするマイケルを「うざいやつ!!」と 思っていましたが、今は、そんなマイケルに 早く戻ってほしいなと思ってます。 

                             では、  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

   

   

 

   

 

   

 

 

  

 

Comments (2)

ゆうちゃんとお出かけ(11月)&m's backache!! 

2011-11-14 | host family

11月のゆうちゃんとお出かけの日、とてもいいお天気だったから、みんなで 海を見に行ったよ。 ぼくは、腰が痛かったけど、ゆうちゃんと一緒だから ルンルンで 痛いのは飛んでっちゃったみたい??!!

 

*11月12日(土)は、ゆうちゃん(host family参照)とお出かけの日でした。ところが、マイケルは その前夜、どうも 腰(背骨)を 痛めたらしいのです。 原因は 不明ですが、いつものように 主人の帰りを 1時間以上(2階から呼んでも来ない) 玄関で待っている忠犬マイケルが、のんびり2階でテレビを見ているカウチポテトママに パパの帰宅を知らせようと「パパが帰ってきたよ~!!」と 階段を一気に駆け上がろうとした時に 数段上った所で、立ち往生。で、主人が抱っこして2階へ。 

*それから、どうも 様子が変。 主人が着替えている傍から、お気に入りのおもちゃをくわえて、「早く、遊ぼう!!」と けしかけることもなく、いつものようなキラキラ笑顔もありません。 また、ソファーにも 上がろうとして挫折。でも、廊下とか 部屋等平坦な所は、普通に歩いているので、まあ 様子見と言う事で 翌日、ゆうちゃん迎えに出発。

*車内でも いつものような笑顔がなく、うずくまって 寝ている感じ。ゆうちゃんの園に着く少し前から、やっと笑顔が、でも いつものように陽気にはしゃぐ事はしないので、ちょっと心配でしたが、予定結構することにしました。(マイケルの腰痛に関しては、最後に 少し補足します。)

 

 まずは、海ほたるPAへ。

   海ほたるは ゆうちゃんもぼくも初めて来たんだ!! いいお天気でよかった!!

*マイケル、つらいのか?立ったままですが、ゆうちゃんと一緒に カメラに向かって笑顔でポーズ。 後ろ側は トンネルが川崎方向へと続いています。

     

    絶好の海日和!! 空の青さと海の青さのと おいしい空気、心地よい潮風、そして駐車場もすいていて、言うことなしでした。

 

 

   マイケル、私(カメラ)でなくて、ゆうちゃんを見てニッコリ。ここでも やはり 立ち姿勢、立ったままの方が痛みが和らぐのかな??

 

    ドライブ中に食べるたこ焼きを持っているゆうちゃんと ゆうちゃんを いつも笑顔で見ているマイケル。

   

    ぼく、ゆうちゃんと一緒で最高にハッピーなんだ!!

 

     気分だけは 優雅に、豪華客船クルージング中(ワンコは、駐車場や通路等のオープンスペースのみOK、なので この5階デッキ部分もOK。)

 

●5歳のゆうちゃん、きれいにお子様ランチ完食!!

       背丈も精神的にも幼稚園生には思えないお姉さんのゆうちゃんです。

 

*この後、ゆうちゃん、船に乗った事がないと言うことなので 豊洲から 先日 欠航のため乗り損ねたキャナリバクルーズ(東京スポット遊覧 45分 ワンコも可)に 今回は、あらかじめ電話で時間をちゃんと確認してから 乗船することにしました。 豊洲でのエピソードは また、次回にします。

 

 

                                 

 

*マイケルの腰痛の話の続きです。 土曜日、ゆうちゃんとの お出かけ中も、午後になり、段々 笑顔が少なくなってきて、帰りの車中は 全くいつもの幸せそうにリラックスした寝姿は、見られず、うずくまるように 寝ていて 帰宅後、2階にかけのぼって おもちゃを持ってきてはしゃぐ事もなく かなり遅く(22時ごろ)なってしまった食事だけは、平らげて 抱っこで 2階に連れていくと そのまま 静かに自分のベッドへ行って ぐったり就寝してしまったマイケル。

*昨日(日曜日)、やはり いつもの嬉しい時のマイケルジャンプ(ドルフィンジャンプみたいな)は、全く見られず、キラキラ笑顔もなし。「遊ぼうよ!!」と ボールやひもを くわえてくることもなし。 でも 散歩は 私と主人が一緒なので いつものように ニコニコして 肉まんのおすそ分け(皮の部分)がもらえるコンビニまで(片道 約30分)。 その後、ネットで 「犬の椎間板ヘルニア」を調べていて、とても心配になり、翌朝(今朝)、いつもの獣医さんに診ていただこうかと。

*マイケルの獣医さんは オープンして数年の小さなかわいいログハウスに住んでいて、診察は、1匹、1匹とても丁寧で かなりの時間がかかる事を覚悟して行かなければ ならないのですが、とても 優しい いい女医さんで しかも 我が家に近いので、マイケル 本当に助かっています。

*で、今朝 まず、電話で 数日前の階段を上れなくなった状況からお話ししたところ、「その状況なら、マイケルは まだ、4歳で若いし、多分 何かの拍子に少し腰を痛めただけだと思うから、安心して大丈夫!! 安静にして ビタミンのサプリでも与えて。 サプリは 人間用のアリナミン(今回はビタミンB1が いいので、色々なものが入っていない一番安いもの)等の錠剤で 構わない」との事でした。 また、「今は、段差は 無理なので ソファーや階段は禁止にして、抱っこの時は、背骨が まるまるように抱くのではなくて 自分の胸に 犬の体重をのせる感じで 背骨が そんなに丸まらないように抱いてあげるといい。」と 教わりました。もし、この状況が しばらくしても 続いたり、悪化するようだったら、診るからと言われ、ほっと一安心!!

*土曜、日曜、そして今朝と散歩に連れて行ってしまったマイケルですが、今日から、数日安静にさせなくちゃです。 と言うか、痛いらしく いつものマイケルとは 天と地の差ほどに かなり静粛にしています。 一安心した今は、たまには こんな静かな状況もいいかなあ?なんて 思ったりして。 では、みなさんも ワンコ達も突然の腰痛には 気をつけてくださいね。

                      では、また   

 

                  

 

 

 

   

 

Comments (2)

よく遊び、よく爆睡!! & アメコカちゃんが CMに!!

2011-11-11 | diary

 アメコカちゃん達に会った後は、広い芝生で いっぱい あそんだよ!!  少しは、やせたかも???

 

 まさに 紅葉の秋、スポーツの秋、そして、ダイエットの秋??

 

 きれいな芝生だから 走っても気持ち良いし、コートも汚れないから、ママもニッコリ!!

 

   いつもは、「タランコ・マイケル」なんて 呼ばれているけど ぼくにだって、こんな時があるんだぞ!!

     

   いっぱい運動しても 暑くなくて とってもルンルン だけど

 

 

    やっぱり ちょっと、ベンチで お休みしようっと!!

 

       

      で、日が落ちる前に、お茶して、さあ、お家に帰るんだ!!

           

 

● 帰りのドライブ中

         帰りの車内では、いつものように、仰向けで 爆睡。 家では、顔も上を向いて寝るけれど、車の中だと ぼくは、顔だけ横を向いて寝ます。な~ぜだ??

 

答えは、 

      後部座席から 運転しているパパを見ながら、眠りにつくから・・・・ 

 

 

                      

 NEWS-アメコカちゃんが テレビのCMに!!!- 

  もう、みんな 見たかと 思うけど、サンゲツの新しいテレビCM(10月14日より)の 「さらにやりすぎくん」篇で、ぼくと同じバフのアメコカちゃんが 出てるよ!! アメコカちゃんは、もちろん 子役の鈴木福君やその弟 他のワンコ達も めっちゃかわいいよ。日本テレビ系列全国ネット「金曜ロードショー(21:03~)」内で 約1年間放映する予定だって。まだの人(ワンコ)は、要チェック!!

 このCMの動画は、こここからでも見れるよ サンゲツのCMプレヴュー (小さいので 拡大・全面画像がお勧め)

 

CMプレヴューには、メイキング映像もあり、元気な鈴木福くんやその弟、そして ワンコ達、みんな かわいですよ!! また 現場の雰囲気 みんな和気あいあいとしていて、いい感じです。 元気を おすそ分けしてもらえる映像です。でも、いくつか トリビアな疑問があります。このバフのアメコカちゃんは、マイケルと同じ男の子かな??サイズは マイケル位で ちょっと大きいアメコカちゃんな感じがしますが??? また、メイキング映像にいるライオンの子は、CMには 出演していないような??? それは、何故??? わかる方いたら 情報くださ~い。

 

                     では、またね  

 

           


アメコカちゃん達に会ったよ♪♪

2011-11-10 | diary

 前回の「ひめ春の里」の続きです。 バラを 鑑賞?した後、芝生で遊ぼうと思ったら、ぼくの仲間(A.コッカー)3匹に 偶然会ったんだよ♪♪

 

*前回、A.コッカーの一団に遭遇と書いてあったのに 「なあんだ、たった3匹??」と がっかりした方、すみません。ほとんど、アメコカちゃん達に会う機会がないので、つい大袈裟な表現を

 

こんにちは~!! 

   

 

       

 

 

                    

    この子は、マイケルと同じ一人っ子。"ゴーイング マイ ウェイ" な感じ。

 

 

 

 

  いつも、一緒の仲良し姉妹?一人っ子のマイケルには、ちょっと 羨ましい。

 

 

 

 

  マイケルと同じバフの女の子、マイケルよりちょっとだけお姉さん(5歳)

 

 

 

 

 

   マイケル、ちょっと気になるようで

 

 

 

 

 

   直接、アタックしに行ったけど

  

 

 

 

 

    なんか、あっさり ふられてしまったみたい????

 

 

                                            

     

 

       さあ、アメコカちゃん達にも会えたし、ちょっとふられちゃったみたいだけど、気を取り直して あそぼうね!!

OK!!

               この続きは、またね