アメコカ マイケル  "Twinkle Twinkle Little Star"

マイケルの日常や庭の草花等色々織り交ぜながら、お届けしま~す。

Hi there!! Sending happy thoughts ur way!

  ☆☆☆☆☆ ☆☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秋晴れのドライブ!!

2011-09-29 | diary

 秋晴れの1日、今日は、ママが運転、さあ、どこに連れて行ってくれるのかな?? 

 

    ママの運転は、飛ばすので、ちょっとこわい?!

 

   だけど、今日は、秋晴れで、景色がきれい!!

 

で、着いた先は

       そう、お台場。 見晴らしのいい橋のところは、工事中。そして

 

先日の台風のせいか、雷が落ちたのか、潮風公園に行く途中の木が、こんなかわいそうな状態でした。

    自然の力は、すごいね。

 

さあ、潮風公園だ!!

 秋から、減量のためのトレーニング開始。目標1KG減、がんばるぞ!!

 

だけど

  ここ潮風公園では この季節 秋晴れと涼しい海からの風を感じながら、芝生に寝そべっているのが、最高に気持ちが、いい!!

 

  こうやって、芝生に ゴロンとしているだけで 

      ぼく、幸せ感じちゃうなあ!! 

    とか何とか言って、結局 減トレをさぼりたいだけでは??(ママのつぶやき)

     

で、いっぱい??運動した後は、おやつの時間だよ!!   

   後ろの男の子みたいに、ぼくも、ちゃ~んとお行儀よく 椅子に座って食べるんだよ!!

 

 でも、なんか 椅子から落ちそうだけど、大丈夫??(ママのつぶやき)

   大丈夫だよ、ぼく 運動神経いいから!!

      ????????????????(ママのつぶやき)

 

      このおやつ、なんか秋のわびしさを感じるのは、ぼくだけでしょうか??

 

そして、ついでに「ハローキティのかわいいパラダイス」に ちょっと寄ってみたよ。 

                      ぼく、広い芝生も好きだけど、ドギーカーに乗って、ショッピングして回るのも 大好き!!

  キャハッ、お姉さんに「かわいいね!!」って、なでてもらっちゃった!! このお姉さん、ワンコが大好きなんだって。 そして、いい子にしていたら、もうすぐ お父さんが、ワンコ(ゴールデン)を 買(飼)ってくれるんだって!! とてもうれしそうだった。 よかったね!!

 

                     では、またね

 

  

  

      

 


お勧め(犬用耳洗浄剤と 天然氷のかき氷)!!

2011-09-26 | diary

 垂れ耳のマイケル、耳垢のお掃除(洗浄)は、まめにしているつもりですが、夏になると、特に耳をかく回数が増え、獣医さんで、お掃除してもらったり、外用のお薬(抗生物資)もらったり。 で、この夏は オトクリーンと言うスペイン製の犬用耳洗浄剤を試してみました。

 

*オトクリーンは、サリチル酸を有効成分とし、オレイン酸や3つの植物成分(ミモザ、アイスランドモス、キュウリ)を特別に配合した耳洗浄剤です。耳内の洗浄に加え、除菌消臭および消炎にも効果があります。1回使い切りタイプで、常に清潔に使用することができます。-説明書より-

*使い方は、1日1回、1本(片耳につき半分ずつの使い切り)で、耳内に入れて、耳根部を指で数秒間マッサージした後、脱脂綿等で拭き取ります。 

 

  この夏、1週間、試してみました。 中型犬のマイケルだと、1日1本、片耳につき1本の半分ずつとはいえ、あふれるほどの、たっぷりの量です。 でも、注入して 痒がる耳根部を 優しくマッサージしてあげて、あとは、さっと、コットンで拭くだけ、あふれて 濡れた箇所は ちょっと脂っぽい?感触ですが、しばらくすると、きれいに乾いてしまいます。

 

  1週間洗浄後の写真です。 奥が、見えないのが残念ですが、綿棒の先にも 茶褐色の汚れが、ほとんどつかなくなり、耳の臭みもとれ、掻く回数も、減りました。

 

  2週間経過しても 耳の匂いも少なく、いい状況継続しています(ノンバサンは、以前同様、約週1で、使用)。 マイケルには、この洗浄剤が、あっているようなので、また、時折、この薬で 洗浄をしてみようと思います。 シーズン的にこれからは、耳の状況も 落ち着くと思われるので、 7日間、続けて洗浄しなくても、1回か2回でよいかと思います。 この薬、使い切りで 有効期限は、1年間なので、来年の梅雨時~夏にかけては、早めにこの洗浄剤を活用して なるべく 抗生物質のお世話にならないように したいと思っています。 楽天で購入しました。

 

                                    

 これも、ちょっと 載せるのが遅くなってしまったのですが、 残暑の厳しかった先日、○○○○のレッスンの帰りに 日光天然水で作ったミネラル豊富なかき氷のお店を 友人に教えてもらいました。 柏駅より数分の「三日月氷菓店」です。 

   こんなに山盛りのかき氷で、「えっ、食べられるかなあ??」と 思いましたが、ふんわりソフトな口どけで、あっという間に 完食!!  私には、今まで 食べたかき氷のイメージを 覆す これまでのかき氷の中で1番の美味しさでした。 中には、無添加ミルクアイスも入っていて、サービスの練乳を かけても、また 楽しめます。 

 

 友人は、アイスクリームと相性抜群の沖縄産サトウキビの黒糖と無漂白素製糖を手作りで煮詰めた「黒みつ」を 注文。 私は、宇治の希少な有機抹茶を溶いた「宇治抹茶」を食べてみました。 どちらも、氷との相性ぴったりの おいしさ!! これは、日本人だけでなく、カロリーを気にするニューヨーカーや、おしゃれなパリッ子達等海外でも 暑い夏には うけるんじゃないかなあ?と 思いました。

  

三日月氷菓店のお知らせより 

期限氷は「生りんご」が続いております。
さっぱりとした味わいで、初秋を感じていただけると幸いです。初秋を感じる、あっさりとした旬のシロップです。
9月25日(日)までの予定です。どうぞお試しくださいっ! 

これ、食べ忘れました。ちなみに、8月の期限氷は、「生ぶどう」、その前は 「生白桃」だったようです。どれもおいしそうですが、残念ながら 今年は、お店を知らずに 食べ損ねました。来年は、全部トライするぞ!!


*かき氷職人を志し 全国の有名店を食べ歩いたオーナーのこだわりの天然氷のかき氷、関東でも数件しか食べられないそうです。食材は、すべて 最高の味と安全を提供する事をこころがけ 可能な限り生産者と直接交渉していて、旬の生果実の手作りシロップのかき氷は、全国的にも希少らしいです。 みなさんも 柏の近くに来られた折りには、是非「三日月氷菓店」のかき氷を 1度召しあがってみてください(ちょっと、シーズンオフのご紹介ですみません)。

 

    

                 では  

 

 

Comments (2)

小さなお友達とお出かけ♪♪

2011-09-22 | host family

 連休中の1日、新しいお友達のゆうちゃんと 「ひめはるの里」へ行ったよ。 ゆうちゃんは、朝、初めてぼくに会った時、「こわい!! こわい!!」って ぼくから離れてばかりだったんだけど ちょっとずつ慣れて、ぼくに さわれるようになったんだ。 それから ぼくのリードを持って 一緒にお散歩も できるようになったんだよ。 ゆうちゃん、また、いっしょに お出かけしようね。 

 

*今春、大人の様々な理由で 家族と共に暮らす事のできない子供たちのホストファミリー(月1程度のお出かけや、長期休暇中の宿泊等をする家庭)の事を知り その後数回の見学、訪問を経て この秋から、5歳の女の子、ゆうちゃんのホストファミリーになりました。私たちには 甥っ子が2人いるので、新たに姪っ子が1人増えたような気分です。

*先週末、マイケルを連れての初デートをしました。車で園に迎えに行くと、玄関先で 保育士のお兄さんとお出かけ用のバックを握りしめて 待っていたゆうちゃん、マイケルを見るや否や、「犬、こわい!!」と、泣きそうな顔をして お兄さんの後ろに隠れてしまいました。事前に 我が家には、室内犬がいる事 そのため、動物へのアレルギーの有無は、確認済みで、犬が苦手かどうかは、前回、ゆうちゃんに園で会って、写真を見せてお話した時は、大丈夫のようだったのですが、やはり 実物を間近で見るのとでは、大違いのようです。 

*今まで、犬を飼ったことも 触ったこともないゆうちゃん、自分と同じぐらいの大きさの犬を見て、怖がるのは 無理もない話です。しかし、初デートは、広々とした芝生と ワンコのたくさんいる「ひめはるの里」に 行くプランだったので 私たちは 。 車中は、主人が運転で ゆうちゃんは、助手席、マイケルと私は 後部座席。マイケルは、お友達が一緒で、終始ニコニコうれしそうですが、ゆうちゃんは、絶えず、怖そうに 後部座席のマイケルを警戒。マイケルが 救急車のサイレン等に反応して 突然吠えると、もう びっくり泣きそう!! 初めてのお出かけなのに 一体これからどうしよう。と 不安のよぎるスタートでした。

*でも、そこは、誰とでも うまくやっていけるマイケル(生き物の大嫌いな義父とも)、つかず、離れず ゆうちゃんに、怖くないことをアピール。 ゆうちゃんも、次第にマイケルへの恐怖もとれて、いつのまにか すっかり 仲良しになりました(ホッ!!)。

 

     ぼく、ゆうちゃんと一緒で ルンルン♪♪

 

 ゆうちゃん、ころばないでね!!

 

  ラブラドゥードルと ボーダーコリー、犬に慣れてないゆうちゃんと一緒だから、ちょっと遠目に あいさつしたよ。

 

   ようし、ここなら 転んでも大丈夫、かけっこしよう!!

 

 ちょっと 暑くて疲れちゃったから、お休みしようね!! (アイコンタクトもばっちり)

 

      マイケルには、すっかり慣れたのですが、柵の中に入って たくさんのラブラドゥ―ドル達(特に大型)と触れあう自信は まだないゆうちゃんでした。 

 

      だけど、ゆうちゃん、半日で ぼくに 触れるようになったんだから、すごいよ!! ゆうちゃん、「こわい!!こわい!!」が いつの間にか「マイケル、かわいいね!!」に かわっていました。

 

 

   あっ、ゆうちゃん、ぼくのまねっこしたら、手が 汚れちゃうよ!!

    そして ついには、どこに行くにも、マイケルのリードを離さないゆうちゃんでした。

 

*と、言うわけで、初めは、ゆうちゃん&マイケルは、前途多難かも??と思ったお出かけでしたが、帰りの車中で「ああ、とっても楽しかった!!」のゆうちゃんの一言に ホッと安堵した私たちでした。 同様に、帰りの車中、マイケルも とっても幸せそうなマイケルスマイルで爆睡していました。

*5歳のゆうちゃんにとって、今回は、ワンコと一緒のお出かけも 遠出のドライブも初めての経験でした。自動水洗トイレも 初めてだったようで、目を丸くして、「何にもしてないのに どうして水が出るの??」と 驚いていました。 「自動だから。」と応えたら、「自動??」と意味不明のようなので「魔法みたいなもの」と言いかえたら、何となく納得していました。

*次回は、来月。 また、ちょっぴり新しい体験を 増やしてあげられたらいいなあ?なんて、おこがましいかな? 5歳と言えば 本当なら 親の愛情にすっぽり包まれて生活しているはずの年齢、どことなく ちょっとさびしげで、ちょっとしっかりしている女の子、本当は、お母さんと一緒に暮らして、お出かけもお母さんとしたいんだろうなあと、思います。 でも、そこら辺の家庭の事情は、私には、どうする事もできません。 なので、とにかく また 来月、楽しいひと時が、一緒に持てたらいいなあと思います。そして、ぼちぼちで、慣れたら、冬休みに、ちょっとお泊まりにくるかもしれない予定です。

                         では、 

参考)私は、今春、あるかわいいホームページで募集を見て、やってみようかな?と思いました。ホストファミリーは 特別な事をするのではなく、一緒にスーパーに買い物に行くとか、食事を作るとか、そこで 普通の生活を体験する機会となれば いいそうです。長野県のホストファミリーのお家まで、電車を乗り継ぎ 楽しみに行っている子供もいると 伺いました。

連絡先等は、子供に支障があるかもしれないので、掲載を控えさせていただきました。でも、このような受け入れ家庭の募集(余り、使いたくない呼び名ですが、週末里親、季節里親等色々の呼び名あり)は、あちこちで、しているようです。もし、ご関心のある方は、お住まいの近くで調べてみてください。




 

 

Comments (2)

「さようなら原発集会」に参加

2011-09-20 | diary

 昨日は、「さようなら原発」の集会とデモ行進に参加してきました。 

*デモに参加するのは、私も主人も初めての経験、ちょっと不安が よぎりましたが、「とにかく 何かアクションしなくちゃ!!」と言う思いから、行ってきました。

*この集会、大分以前に やることが決定したものの テレビや新聞では、全くとりあげられなかったし、福島原発事故より半年経過したので、5万人も集まらないのでは??と、心配していたら、ものすごい人、主催者側の調べでは、6万人!! 行きの電車も千駄ヶ谷は、混雑がすごいと言うアナウンスで、ひとつ前の駅で降りて ゾロゾロ歩く人波について現地へ。 子供たちも、かなり御年配の方々も 若い人たちも 足の不自由な方も参加していました。また、福島から大型バス数台で来た人々、その他様々な地域の人々が、いました。 「さようなら原発」と言う願いをひとつに集まった人々の熱気に 圧倒されながらも 感動し、涙が、ほろり。 脱原発への思いを新たにしました。

  

     明治公園から、あふれている人々が、公園の周りも 埋め尽くしています。

 かき分けかき分け、前進し

 

  やっと公園の見える場所まで来ました。 右端にステージがあります。

 

 ドイツのフーベルト・ヴァイガーさん(FoEドイツ代表)のスピーチ。 

 

テレビのニュースでは、大江健三郎さんの発言のさし障りのないほんのわずかなフレーズだけが、サラッととり上げられていました。 しかし、鎌田慧さん、大江健三郎さん、内橋克人さん、 落合恵子さん、澤地久枝さん、フーベルト・ヴァイガーさん(FoEドイツ代表)、山本太郎さん、武藤類子さん(ハイロアクション福島原発40年実行委員会)、どの方々の発言も心からの心に響く発言です。是非 是非 きいてみてください!!

 

 

「スリーマイル、チェルノブイリ、そして 福島・・・・。 今度はどこで 次は誰が犠牲になるのかとそのストレスを絶え間なく抱いて生きていくのは、もう嫌だ!! 私たちは、それぞれ叫んでいきたいと思っています。

 放射能廃棄物の処理能力ももたない人間が、原発をもつことの罪深さを、私たちは叫んでいきましょう。それは、命へのそれぞれの自分自身を生きていこうと言う人への国家の犯罪なのです。

 容易に核兵器に代わりうるものをもつことは、恒久の平和を約束した憲法をもつ国に生きる私たちは、決して許容しては、ならないはずです。

まだ、ひらがなしか知らない小さなこどもが、夜中に突然起きて「放射能来ないで!!」と泣き叫ぶような社会をこれ以上続けてさせてはいけないはずです。私は、私たちはこの犯罪に 加担しないということを、ここでもう一度 自分と約束しましょう。原発と言う呪詛から自由に!!・・・・・・。」 -落合恵子さんのスピーチ(動画の12:37~)より-

 

 スピーチ後 一気に 旗があがり、いざ、デモ行進へ!!

 

*この集会の後、コースを3つに分けて デモが スタートしました。 

 

 この日は、やや蒸して暑いながらも、曇りで、雨も 降りそうで、降らずにすみ、歩くのには、まあまあのお天気でした。

 

  原宿駅前です。

 私たちが、終点に到着した後も 延々行列は 続いていました。

 

「さようなら原発 1000万人アクション・署名」、もし よろしかったらお願いします。

 

                          では、 


噛む練習とダイエットに「おからクッキー」!!

2011-09-02 | diary

 最近の僕のおやつは、お兄ちゃん達(甥っ子達)にもらった「おからクッキー」なんだ!!

 

    

 

*夏休みの旅行のお土産にもらった犬用おやつ「おからクッキー」、"歯ごたえ十分!!"、"飼い主様もご一緒にお召し上がりいただけます。"と、書いてあるので 試しに 食べてみると、人間にはかなりの歯ごたえで、甘くなく ワンコには とても良さそうなおやつだと 思いました。

*マイケルに あげてみると、このサイズのドッグフードやおやつは、ほとんど あっという間に、飲み込んでしまうのですが、なんと良く噛んで 食べます(動画参照)。

 

 

       内容量は 100g(26本)で、500円弱です。

 

*この「おからクッキー」、手作りで、保存料や 着色料等入っていない人間でもOKの健康に良さそうなおやつだし、おからなのでダイエットにもなるし、マイケルには、咀嚼の練習にもなりそうなので、早速、いくつか、まとめて 注文してみました。材料は、小麦粉、米粉、おから、豆乳と、シンプルなので、多分、この材料を、オーブンで軽く焼いて、天日干ししたら できそうなのですが、ちょうどいい歯ごたえが、だせるかどうか??試作品(失敗作)ばかりできて、折角作ったのにと、あげていたら、マイケルの体重が 一層増える可能性があるので、買ってしまいました。 どなたか、ちょうどいい歯ごたえの「おからクッキ-」の作り方ご存知の方いらしたら、教えてください。

*そんなわけで、ここのところ 「おからクッキー」を おやつや御褒美に あげていたら、食事の時のドッグフードも 飲み込まずに 多少咀嚼して 食べるようになった気がします。

                           では、