家具の学校

家具の学校を開設し15年目になります。初級、中級、上級、30人が頑張ってます。

6月28日の授業

2008年06月28日 | Weblog
初級は、塗装3日目です。今日で道具箱の塗りが完了。

 この色でいすの塗装に10月ごろチャレンジ楽しみです。

中級スツールの組み立てに入れるかな。


上級 楢の小箱に1万円札を入れるのにサイズ少し小さめ残念!!!
 また新鮮な気持ちで試験練習へ再度挑戦。今日の実技は、木工試験と同じように
時間を5時間でどこまで出来るかチャレンジ 生徒さんに声を掛けることが出来ないぐらいに緊張感の中で製作でした。

専攻科 椅子のコンセプトを考えみなでデスカションしイメージデッサンへ1歩踏み出しました。「熟睡できる椅子」、「水に漂う気持ちのいい椅子」、「75歳ごろゆっくり2人で座れるラブチェア」とさまざまなコンセプトがでて先が楽しみです。
 これから作るミニチュアモデルはこんな形かな?
コメント

6月21日の授業

2008年06月21日 | Weblog
初級は、伊勢原で塗装の実技2日目です。 昼休みを兼ねてダニエルスタジオで昼食でした。 ダニエル製品を見ながらゆっくりした時間を過ごしました。

塗装の実技は、道具箱の着色をしました。生徒さんは、希望の色に近づけるよう
頑張っておりました。
3原色の原液
いろさまざま
中級は、機械加工でだいぶ熟練度が増してきました。

上級は、試験の実技練習から一時離れナラ材の小箱を作りました。佐宗講師が製作した小箱 木目の美しさを見てください。出来上がったら何を入れるかな(札束、ダイヤモンドの指輪、高級時計)夢膨らむ小箱の製作


専攻科は、今日が初日で内藤講師の指導で何とか進み始めました。
ボンボヤージ
コメント

6月14日 授業 写真を掲載しました。

2008年06月16日 | Weblog
玄関前にアジサイが咲きました。

今日は、専攻科の説明会が再度有りました。島崎校長から専攻科の方針を説明して頂きました。来週から授業が始まりますがまず椅子に対するイメージデッサンが始まります。いろいろなイメージが出てくると今から楽しみです。
初級は、塗装の授業を伊勢原で行いました。塗装を初めて本格的にする生徒さんもおりサプライズと戸惑いでした。 有福講師がやさしく丁寧に教えて頂き後半は、
楽しみながら実技を行ってました。

中級は、スツールの機械加工で徐々に出来上がってきました。

上級は、手加工の試験日が決定されいやがうえにも緊張が増してきました。
コメント

6月7日の授業のブログ訂正

2008年06月09日 | Weblog
専攻科の説明日訂正。
 6月17日と書き込みましたが6月14日です。
訂正してお詫びいたします。
コメント

6月7日の授業

2008年06月07日 | Weblog
初級は、午前機械加工の講座をしました。

午後 鑿 鉋を使いほぞの練習をしました。基本の動作を覚えることで将来の
木枠づくりへの勉強になると思います。課題の前の生徒さん達

私は、伊勢原に午後移動し中級、上級の授業を見ました。
中級は、スツール製作 スツールの前で寸法をチェク             
機械加工を、関野講師から指導を受け緊張し作業をする生徒さん。

上級は、模範製作を見ながら手加工の実技風景

専攻科の打ち合わせを、6月6日に行いました。
6月14日島崎校長の説明により6月21日から授業の始まりです。
コメント