じゅうべい  リストラそして・・・

リストラ後に頑張ってきた心の内を吐き出したいと書き始めた日記ですが、いつのまにか温泉記に・・・・

温泉記ー247 琢琇(中山平温泉)

2019-08-18 11:51:41 | 温泉編

じゅうべい温泉記ー247

琢琇(中山平温泉)

 

宿のHPです

 

去年の記事です

 

 

遅れ遅れで中々追いつきません

2か月遅れです~

 

宿泊した部屋はいつもの「松島」

時間がゆっくり過ぎていく感覚が味わえるのがこの部屋

 12畳と10畳の贅沢な間取り

お布団は最初から敷いてあるので用事が無ければ途中に仲居さん来られる事は無い

帰るまで散らかしたままでもOK  これが気楽なの

おやっ テレビが大きくなってるわ~

源泉の上に建っているような宿なので電化製品がすぐに壊れちゃうんだって~

名湯中の名湯

リスクも多いのね

 

メンテナンスされているのを見かけると宿の経営も上向きになってきたんだって感じるわ~☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆

 

女将が亡くなって随分苦労があったはず。。。。

行く度に活気が出ていて安心したよ

琢琇ガンバ~

 

露天への通路

もっこもこの緑が清々しい

複数のコンセントの延長コード  スマホの充電に有難い

 

 

大浴場の撮影が禁止されてしまったのでお手数ですが、過去の記事から探ってみて下さい

 

琢琇の夕食は 松・竹・梅とランクが出来たみたい

今まで何のコースだったんだろ~

今回は1日目を「梅」2日目を「松」にしてみたよ

 

食事処にて(梅) 最初のセット

 食前酒は山葡萄酒

 

お品書き

前菜3種

 蕗のとう 蕨 ラタトゥイユ 蕗のとうは、ご飯までとっておこうっと

お造り

 鮪 カンパチ ボタンエビ

国産牛の陶板焼き

 

しのぎ

 冷製稲庭うどん めっちゃ旨かった~~~~

穴子の天麩羅 超デカッ

これを食べちゃうとヤバいわ~~

 一口味見だけ

冷たい茶碗蒸し

 夏メニューだからね

旬魚の西京焼き

 付け合わせの梅も激旨よ~ 売店で売ってるよ~

枝豆ご飯

これが美味しくって我が家の定番になった

毎度の事だけど・・・デザートの写真は忘れてしまった

 

3杯食べれる朝食

 おかずがいっぱいで一膳しか無理無理~~

 台の物は生姜焼きと味噌汁

朝食後はロビーでコーヒーサービス 

コーヒーカップが温めてあるのはメッチャ☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆

 

二日目の夕食(松)

 

お品書きはありません

 前菜5種

牛肉の陶板焼き  肉の質が違うのかなぁ~~ 私にはよく解らん

牛肉の冷シャブ

 何と言う量    一切れしか食べられない~~

牛肉2種類はめっちゃ贅沢なんだろう・・・けど・・・・・

 

お造り5種

 雲丹 ホッキ ボタンエビ 鮪 ホタテ

凌ぎ

 鰻ご飯  〆のご飯は遠慮して鰻ご飯をお茶づけにしたら良いかも~

天麩羅

 海老真丈と筍

酢の物

 岩魚のまぼろし漬け これ大好きだけど・・・・肉がお腹に・・・・・

焼きもの

鮑  もう見てるだけだね~~~

煮物

里芋の煮物 汁だけ一口味見・・・・・

止め椀

 ここで鰻ご飯のお茶づけを頂いた(一口だけ

デザート用の別腹も無理

 部屋に持ち帰った

 

二日目の朝食

台の物はハンバーグ   朝から肉を食べれる胃袋が欲しいわ~~

 

いったい何キロ太ったんだろ~~~(*^m^)o==3プッ

 今年も有難うございました。

元気な様子の皆様にお逢い出来てとても嬉しかったです

 

 

 

しかし・・・旦那が「琢琇遠いなぁ~」と初めて弱音をはいた

歳とったのかも~

来年行けるかどうか・・・・・

 

琢琇に置いてあったパンフレットに多賀城のあやめが出ていたので帰り道に寄ってみることに 

 

丁度一日前から始まったようでラッキーだったわ~

お花は和むわ~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)