中小企業のES=人間性尊重経営のパイオニア/有限会社人事・労務 ES組織開発・人事制度改革ブログ

社員の幸せ、職場の幸せを基準に経営を、社風を変えたいと本気で思っている社長さん・人事担当者の方へのエールをあなたへ!

お金のために生きるのではなく、自分を生きること ―株式会社eumo 代表取締役 新井和宏氏特別セミナー「ありがとうを運ぶお金の話」

2021-11-24 15:01:20 | ES

皆さん、こんにちは。

(有)人事労務の白川と申します。

 

弊社併設の日本ES開発協会が開催した「太陽のもとのてらこや」最終日にて、株式会社eumo 代表取締役 新井和宏氏による特別セミナー「ありがとうを運ぶお金の話」を受講させていただきました。

新井氏の力強く心に刺さる言葉の数々は、改めて今の自分や生き方を見つめ直す貴重な機会となりました。

 

特に印象に残ったのは、お金を軸にしない考え方。

お金を稼ぐこと・貯めることが目的ではなく、その先にある目的のためにお金を使うことが大事だと言います。

お金を軸に考えるのではなく、自分のやりたいこと、大事にしたいことを軸に考えていくことが重要なのです。



もう一つ印象に残ったのは、価値と価格の話。

自分がそのものに対してどんな価値を見出しているのか。

社会や仲間が見出すものを意識しすぎて、自分を一般化してはいないだろうか。



人は誰しもマイノリティである。

その事実をまずは自分で認めること。自分を信じること。自らの個性を出していくことによって他者からの共感を得られることに繋がるのです。

 

私自身、幼少期から人と同じであることに安心し、逆に人と違うことに不安を覚え、大きくなって歳を重ねてからもその傾向が強くありました。しかし、大学に入った頃から人との異なり・自分の個性に気づき、最近はそんな自分を認められるようになりました。

自身が経験した心の変化と重なり、この話は強く響くものがありました。

 

新井氏によると、人生において深い問いを持つことが重要であると言います。

この講演を経て、あなたは何を大事にしたいのか、どう生きていくのか、そんな大きな問いをいただきました。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 自身の思考にアクセスし、会... | トップ | 偉人たちの足跡を辿り感じる... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ES」カテゴリの最新記事