芋谷散策  (4/14)

2021年04月14日 | 山登り、ハイキング

和歌山の橋本市にある芋谷近辺をお花を探して歩いてきました。

カキドオシがそこいらにメチャ咲いているしヤマルリソウの群落もありました。

 

ローソン橋本光陽台店~蛭子神社~芋谷の棚田~横手八幡神社~芋谷の棚田~葛城神社~ローソン

と周回するようなコースです。

 

林間田園都市の三石台の辺りかな。。。

 

蛭子神社がありました。

 

ここを歩いた方のコースをダウンロードして歩いてるんだけど芋谷川の川沿いで藪になって突破を試みるもどうしても無理だったので地図にある道に戻り先へと進みます。

 

芋谷の棚田がありました。

 

レンゲが埋め尽くしている田んぼや耕された田んぼもありました。

 

芋谷川沿いを横手八幡神社まで行ってみよう。

 

ダイトレと龍王社の案内板がありました。

 

この坂を下ったら。。。

 

横手八幡神社に到着~

こじんまりとした神社ですね。

 

帰路の柱本にある葛城神社です。

 

今日見たお花をまとめています🌸

サクラソウ?

 

ムラサキサギゴケ

 

ユウゲショウ

 

キンポウゲ

 

アザミ

 

スミレ

 

ショウジョウバカマ

 

ヤマルリソウ

 

キランソウ

 

シャガ

 

レンゲ

 

オオアラセイトウ

 

 

ムラサキケマン

 

白いスミレ

 

 

ハナニラ

 

ヤグルマギク

 

ムラサキカタバミ

 

ヤマブキ

 

今日一番の収穫❕❕

ホタルカズラ

 

カキドオシ

 

アケビ

舗装路歩きだったので距離のわりに時間はあまりかかっていません。。。

前々から気になっていた芋谷近辺を花探しで歩けて大満足でした❕❕

一人の時は休憩なしで腹減ったら歩きながらパンを食べてます(笑)

無事に遊んで帰れたことに感謝です

コメント

葛城山はきつかった💦  (4/12)

2021年04月13日 | ロードバイク

葛城山というとツツジが有名な大和葛城山をみなさん想像すると思いますがワシの住む紀の川市からは和泉葛城山となります。

自転車全盛期はよく走りに行ったんだけど山歩きをやりだしてからは年に数回しか上りません。

 

一番ゆるいコースとされる粉河コースだけど還暦ジジィには激坂コースでした💦

ロードバイク乗りの聖地的な葛城山は休日になると大坂側からたくさんの自転車が上ってきます🚴

新緑がキレイです。

 

左は神通温泉のところに下ります。

葛城山はハイランドパークのまだ先ですよ。。。

 

曇天だけど目視では龍門山、飯盛山がよく見えた👀

 

ヒーコラ頑張って葛城山に到着~

岸和田ツーリングクラブの登頂掲示板があり上った人が名前を書いています。

ワシはどうでもエエんで書きません(笑)

 

写真を撮っていただきました。

岸和田ツーリングクラブにアップされていた写真を頂いてきました

 

山頂に葛城山の立て札があったんだけど無くなっているから少し下にある看板でパチリ📸

 

朝日、夕陽百選はハイランドパークの近くにありました。

 

下る時の休憩ポイントのハイランドパーク粉河です。

自販機、トイレはよく利用しています、産品売店、食事もできます。

 

スカイタワーもあります、入ったことは無いん違うかなぁ・・・

 

フウロソウ

 

シャガ

 

スミレ

 

ワシは登坂ではどんなにシンドクても絶対止まらないと決めているので全ての写真は下りで撮ってます。

下りはラクチン、漕がなくても進んでいきます🚴

山歩きのおかげでシンドイなりに上れましたとさ。。。ヽ(^。^)ノ

コメント

金剛山 ツツジオ⇧ カタクリ尾根⇩ (4/10)

2021年04月11日 | 山登り、ハイキング

久しぶりの金剛山に登ってきました。

ワシの車は軽のエブリィだから京奈和を橋本で降りた方が登坂が少なくて楽に走れるんだけどうっかり行き過ぎてしまって五條からキツイ峠越えとなっちゃいました💦

今回もMTB利用でロープウェイの府営駐車場の近くにMTBをデポしてきて千早登山口から登り百ヶ辻に下山しました。

 

ツツジオから登っていきます。

初めて金剛山に登るカップルが「ここで道あってますか?」と聞いてきたので危険な個所のあるツツジオはやめて千早本道で登って下さいと助言しました。。。

「千早本道はどう行けばいいんですか?」だって・・・勘弁してよ・・・

 

スミレのオンパレード。

 

カノコソウ?

 

エンコグサ

 

ヤマブキ

 

モミジイチゴ

 

ショウジョウバカマ

 

橋の木の数が増えてる?

 

ミヤマカタバミもオンパレード。

 

ヤマルリソウ

 

ヤマネコノメソウ

 

ヨゴレネコノメソウ

 

シロバナネコノメソウ

 

トウゴクサバノオ

 

サイゴクサバノオ

 

二ノ滝も氷瀑している時は圧巻だったけど普通の滝でした(笑)

 

この切り株が分岐で左の尾根ルートに進みます。

 

ミヤマシキミ

 

六つ地蔵様こんにちは~

カトラ谷のニリンソウを見に行こうと下ったら登ってきた人が「まだ蕾です」と教えてくれたのでやめて戻りました。

 

山頂の売店にモンベルコーナーができていると聞いていたので覗いてきました。

金剛山のネームの入ったTシャツの値段を見てビックリ・・・

 

山頂広場到着~

 

目視では良く見えていたよ👀

 

暖かいのでシートを敷いて昼休憩の人が多かったですね。

ワシは東屋のテーブルとベンチでラーメン食べてコーヒーです。

 

真ん中じゃなかった(笑)

 

8℃、木陰は寒かったけど日向は暖かいです。

 

ハルトラノオ・・・ボケてる・・・

 

いつもの葛木神社。

 

ヘビイチゴ

 

千早園地の手前は掘り返されてる。。。

 

カタクリは真っ盛りかな。

 

エンザイスミレ。。。真っ白で大きい。

 

キクザキイチゲ

 

キケマン

 

フクジュソウが残っていた。

 

ロープウェイの廃止が決定したらしい。。。

 

コブシかな。。。

🎵青空~ひとりきり~🎵

 

カタクリ尾根で下ります、序盤はメッチャ急で滑らないように慎重に。

 

白いキランソウかな・・・?

 

カタクリ尾根というだけあってカタクリが群生していました。

 

細尾谷と合流します。

 

念仏坂から見た細尾谷取り付きの滝。

 

 

府営駐車場にデポしたMTBで千早登山口まで戻ります。

前回 歩いたら時間がかかってしんどかったけど漕がなくても進んでくれて楽勝~🎵

千早登山口から登って百ヶ辻に下山するコースならバッチリですよ❕❕

 

カメラを使いこなせない、バカチョンカメラなのにボケまくる・・・

カメラの撮影知識はゼロだからチョット勉強しなくて(^_^;)

 

今日も無事に遊んで帰れた事に感謝です🎵

コメント (2)

残雪の唐松岳  (4/6~4/7)

2021年04月08日 | 山登り、ハイキング

高校時代の同級生と北アルプスの唐松岳に登ってきました。

前日の早朝に和歌山を出発してほぼ7時間、490キロ走って白馬村の無料第3駐車場に着きました。

ゴンドラ、リフトを乗り継ぎ八方池山荘に泊まります。

翌朝7時から唐松岳に向けて登らないとゴンドラの運行開始が朝8時でリフトの最終が15時40分となっているので実質の行動時間は7時間位なので足の遅い自分達は前泊とした次第です。

 

白馬村八方尾根スキー場の第3無料駐車場に到着~

雪の山々が見えてテンションが上がります❕❕

 

朝のチケット売り場は混雑するそうだけど平日の昼間は誰もいない。

登山届が必須なので、コンパスの登山届の画面を見せてOKです。

標高770mの八方駅から1830mの八方池山荘までゴンドラとリフトを三回乗り継ぎます。

八方アルペンラインは往復2980円でした。

 

ゴンドラの窓が白く劣化していたので写真は撮れず・・・

しかし揺れる怖いからビビりまくり・・・💦

 

リフトは怖くなかった(笑)

 

今日のお宿は八方池山荘です。

事前予約とインナーシュラフが必要でモンベルカード名義人のみ500円引きです。

夕食は豪華で食べきれない位 量がありました。

お風呂もあってコンセントもあるのでスマホの充電なんかも大丈夫。

 

当日の日の出。

唐松岳からの日の出とモルゲンを見る為に夜中2時スタートの人達もいたようです。

 

快晴で雲海が全てを埋め尽くしています

予想外の景色で足が進みません❕❕

 

白馬三山もメチャきれい❕❕

 

雲海に飲み込まれそう。。。

 

五竜岳と鹿島槍ヶ岳。

 

最初のケルンには八方山と書いてました。

 

八方池山荘を振り返ると雲海の海❕❕

 

白馬三山は鑓ヶ岳(やりがだけ)・杓子岳・白馬岳。

 

 

振り返ると公衆トイレが見えている。

 

レコでよく見かける顔の形をした八方ケルン。

 

左のトンガリがこれから登る唐松岳、中央が不帰ノ嶮、右が天狗の大下り、天狗の頭。

 

 

 

八方池ケルン。

 

 

急登が3回程あり天に向かって歩いていきます。

 

丸山ケルン。

 

五竜岳。

 

まだまだ先は探い。。。

 

       

 

登るにつれ雲海が消えていく。

 

まだまだ。。。

 

ウヒャ~💦 登りがキツイし風が強くて寒い❕❕

 

やっと頂上山荘との分岐にきた。。。

 

まだ遠いやん。。。

雪のあるトレース以外は踏み抜き多発。。。

 

やったー!

唐松岳頂上取ったぞ~🏔

 

真ん中は剱岳。

 

戻ります、頂上山荘がよく見えています。

頂上付近には雪が残っているが登山道下部は岩と土道となるので12本アイゼンでは歩きづらい・・・

アイゼンを引っかけて思いっきりこけたし・・・(笑)

 

山の景色は見飽きないよね👀

 

下山時の景色も最高❕❕

 

雪の斜面には多数のクラックが確認できます。

スキーヤーもたくさんいるし危ないよね。。。

 

絶景も見納めです。

 

下りる時に乗ったゴンドラは窓がキレイだった。。。

 

登り始めは雪も凍ってアイゼンがよく効いて登りやすかったが下山時には雪がグサグサになってアイゼンが効かずメチャ歩きづらかったです。

ピッケルの出番は無しでストックで大丈夫でした。

標高が上がるにつれ風が出てきて寒いし飛ばされそうになりました。

今季最後の雪山を快晴と雲海に迎えられて最高の日でした!!

しかし北アルプスは遠かった・・・

 

何事も無く無事に遊んで帰れたことに感謝です⛄

コメント (6)

最初ヵ峰から寺山スカイスポーツ基地(4/3)

2021年04月03日 | 山登り、ハイキング

紀の川市の桜の名所である最初ヵ峰に登りパラグライダーの飛び立つ寺山スカイスポーツ基地まで歩きました。

登るという程ではなく歩きですね。

 

この時期は何処でもいろんな色のスミレがたくさん咲いています。

 

ムラサキケマン?

 

ツツジ

 

シャガ

 

木々は新緑です。

 

この案内から最初ヵ峰に登ります。

東屋があります。

 

ユキヤナギ?

 

階段がほとんど。。。

 

トイレのある休憩ポイントに 朝日夕陽百選 がある。

 

サクラ。。。大きな花。。。

 

これはソメイヨシノ?

 

 

御茶屋御殿山と紀の川。

 

最初ヵ峰は桜の名所でたくさんの人が訪れています。

 

 

ヘビイチゴ

 

カラスノエンドウ

 

 

ここら辺を百合山と言います。

 

セイヨウタンポポ

 

大きな鉄塔があります。

 

若葉の・・・畑

 

アケビの花もたくさん。

 

フウロソウ?

 

オオイヌノフグリ

 

大きくなり過ぎたタケノコ。

 

ここが庄前峠、向こうのガードレールの道で寺山スカイスポーツ基地に行きます。

 

クサフジ

 

濃い色のスミレ

 

アザミ

 

ムラサキカタバミ

 

白いツツジ

 

ミミナグサ?

 

テクテク歩いて寺山スカイスポーツ基地にきました。

フライトの順番待ちの人がたくさんいてビックリ❕❕

 

4機飛んでます。

 

いい風を見計らってスタート。。。

 

 

何人も飛び立っていきます。

 

怖くないのかなぁ。。。

インストラクターとタンデム体験フライトもできるそうですよ。。

悩んでいたことも忘れられそう。。。

 

サギゴケ

 

白いスミレ。

 

庄前峠から駐車地までテクテクと。。。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨日は自転車に乗って桜のトンネルを通りました🚴

 

 

この時期は桜を見に自転車乗ったり歩いたりと忙しいです(笑)

桃源郷の桃の花も後少しで満開です🍑

コメント (2)