伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

あなたも咲いている最中です

2011-01-22 11:20:36 | Weblog

人間が自分は不幸だと思い始めるのは、自分が「必ず死ぬ」ということを“忘れている”からです。
人間が死ぬことはアタリマエであり、そんなことは“知っている”と思ってはいけません。やはり悩んでいる時(執着している)は、本当の意味での死を「忘れている」のです。
生死の視点から見ますと、その悩んでいる状況でさえも、かけがえの無い恩寵(おんちょう:プレゼント)だと気付けます。この世での短い期間限定のドラマでの、大切な一場面なのです。
この世での悩む体験でも良いから、生まれ出て体験したかったという魂は、たくさんいるのです。それほど、この世で受肉するとは難しくて、有り難いことなのです。
ましてや、なんとか成人して悩めるとは、心身ともに恵まれているのです。

だから、正しく「必ず死ぬ」という事を忘れていなければ、悩んでいるヒマが無いことが分かります。
勉強できるならば、今の内に思いっ切り勉強したく成るし、仕事が出来る肉体が有るのならば、思いっ切り働きたいと成るのです。
例え何も出来なくても、生きているだけでも素晴らしいことだと「生死の視点」は教えてくれます。
いずれ自分は、この世を「明るく」去るのだという視点を忘れなければ、この世のすべてが有り難く感じて、もっと楽しむことが出来るのです
この視点では、嫌いな人物もいないし、嫌な事も無いのです。すべてを受け入れて、愛(応援すること)したくなるのです。生死の視点を忘れなければ、自分は死ぬんだと暗く成るのではなく、もっと明るく輝けるのです。

植物の花は、思いっ切り咲きます。まるで、咲ける一瞬の有り難さと、有限な期間を知っているかのようにです。
人間は、植物よりも咲ける期間が少し長いので、自分が「今も咲いている」ことさえも忘れています。
生きているということは、花が咲いている最中です。雨の日もあれば、嵐の日もあるものです。
しかし、それでも咲いていれば、どんな花(人間)も本当に美しいです。神様の栄光が花開いているのです。
この言葉が、生死の視点を思い出させてくれます。それは、

生かして頂いて ありがとう御座位ます

下の三ヶ所のクリックも、毎日宜しくお願い致します~。

人類の 5% 運動を広めたいです。
    
応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。
携帯からクリック出来ない場合は、
http://www.geocities.jp/poriporry/m/ 

初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。
タイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。ここでの話は、
あくまでも参考意見です。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。


全ての質問と疑問の答えが、この本にあります。
「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」 
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766711009/isehakusandou-22/ref=nosim


簡単な表現の文章ですが、強い改善力を目覚めさせる本です。
「だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4391139154/isehakusandou-22/ref=nosim
修正点です。174ページ4行目の続きには以下の文面が入ります。
「いかないのです。まずは、心に神様を意識して生きましょう。」


リーマンの最新著書:伊勢と白山の統合写真集。価格も奉仕です。
伊勢神宮から白山へ、その聖なる軌跡
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4270006099/isehakusandou-22/ref=nosim



(この写真は、読者のもうすぐ10歳になる男の子が自分で育てた花を写したものです)

コメント (538)   この記事についてブログを書く
« 脱力(だつりょく)は強く成... | トップ | 安心感は挑戦を望みます »

538 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
クリックで5%運動に協力を~ (クリックひよこ隊4号)
2011-01-22 11:22:45
※今現在の人気ブログランキングの総合順位は~?

  ~~☆☆「第3位」☆☆~~です。

∵クリックの仕方:パソコンWindows・Mac編∵(Willcom、各社スマートフォンも同じ)

【1】3つ並んだランキングアイコンの左側「blog Ranking」(緑色)をクリックする。
【2】人気ブログランキングの画面が出る。ランキング一覧表の中から「伊勢ー白山道」の文字の上でクリックする。
(登録カテゴリーは4つあるが、1ジャンルのみでクリック。前日と違うジャンルになっていてもOK。びっくりしないでね。)
【3】伊勢白山道のブログに戻るので、3つのうち真ん中「精神世界airw.net」 (上が青色、下が白色)をクリックする。
【4】精神世界ランキングの画面が出る。ランキング一覧表の中からページ名 称「伊勢ー白山道」の文字の上でクリックする。
【5】伊勢白山道のブログに戻るので、3つのうち右側「FC2 Blog☆Ranking」 (水色にひよこ柄)をクリックする。
【6】FC2ブログ☆ランキングの画面が出る。ランキング一覧表の中からページ名称「伊勢ー白山道」の文字の上でクリックする。
 (ランキングと画像表示の2つがあるが、どちらか一方だけにクリック。)

※ パソコンの方は「戻る」「←」は使わないでね♪
一杯、画面が開くけど地道にポチポチ閉じましょう~。

【携帯版伊勢白山道】(ポリポリさん作)
http://www.geocities.jp/poriporry/m/

・携帯では、画面下方にある「ブックマーク」→「ポリポリの携帯版システム」→「リンク先へ移動」→「携帯で5%運動」
 で3ヶ所クリック画面に行けます。
・この時に「○○○ブログランキング」をクリックし、ランキング内の「伊勢ー白山道」の文字をクリックし終わって
 伊勢ー白山道のブログ画面になったのを確認出来たら携帯の「戻る」で「○○○ブログランキング」と3つ並んだ画面に行っても大丈夫です。
 (注:○○○ランキングの「○○○」は、「人気」「精神世界」「FC2」のどれが入ってもOKです。)

ここからのクリックは、携帯のキャリア(au,docomo,softbank ナド)を問わず、【完全に3ヶ所クリックが有効】です。また古い機種からもOKなのです。
記事の下方3ヵ所ランキングバナーのすぐ下に貼ってあるのと同じものです。
念のために補足記載しておきますが、この携帯版からのクリックはgoo伊勢白山道ブログのポイントに加算されるようにしてあります
(tp://www.geocities.jp/poriporry/m/ に対してクリックポイントが入るわけではありません)。
携帯電話からもリーマン氏の5%運動にクリックで協力なさりたい方は、3ヶ所とも可能なこちらもどんどん活用して頂きたいところです。
これまで携帯をお持ちの方で、1ヶ所しかクリックできなかった方は、ぜひ携帯版にアクセスして3ヶ所クリックしてみてくださいねー。

「クリックしても反応が無い!」という時もたまにありますが、そういう時には時間をおいて再挑戦してみて下さいね^^!

 ※リーマンさん応援の「まる(=・3・=)ぞう さん」のブログランキングに賛同の方の為に。
   ↓
http://maruzo3.blog45.fc2.com/

【クリックの仕方】
① 記事の文末に「スピリチュアル にほんブログ村」というランキングアイコンをクリックする。
② 「スピリチュアル・精神世界人気ランキング」の画面に変わります。ランキング一覧表の中から「おひさまありがとうございます」の文字の上でクリックする。

こちらも合わせて、クリックよろしくお願いできればありがたいです。
咲いているのかなぁ。 (Unknown)
2011-01-22 11:24:30
今年は、ここの組織を離れて肉体を使って、普通の仕事がしたいなー。
そうしないと咲いた気がしない。それでも咲いているのか・・・
くじけそうにもなるけど、これも神様の恩寵なんですね。なかなか思えませんが、この言葉を噛み締めて何とか生きていきたい。
生かして頂いて ありがとう御座位ます
Unknown (Unknown)
2011-01-22 11:25:49
神様の栄光が花咲いて居る。。

書いてくださってありがとう御座いました。
今日も感謝です。 (太陽大好き!)
2011-01-22 11:27:03
花はただ、咲いていますね。実を残して。命を繋いでいくのですね。今日もありがとうございます。
ありがとうございます (103)
2011-01-22 11:29:16
悩む時間がもったいないと気付きました。ありがとうございます。
質問です (Unknown)
2011-01-22 11:30:21
今年、今の職場を辞めて、○○○○機か、○○ッ○ュというところか、○○に、頭を下げて働かせてもらおうかと思いますが、他が良いでしょうか?
以前、経費のシュミレーションができていないということでしたが、まだ危ういでしょうか?
教えて頂きたいです。
生かして頂いてありがとう御座位ます (家庭円満)
2011-01-22 11:32:21
聖句はフィフティフィフティ。
過去コメで何度も出てきているので静観させて下さい。

今日も生かして頂いてありがとう御座位ます。
あまてらすおほみかみ、あまてらすおほみかみ。
咲きましょ~! (良妻賢母)
2011-01-22 11:32:23
リーマンさん、皆さんこんにちは。「さきなさ~い~笑いなさ~~い♪」今まで色んな場面で、メッセージを受け取ってるのに、今日のお話しのようなことも自分なりの昇華が出来ずイジイジ悩みを重ねています。「いつの日か花をさかそ~ョ」生きる瞬間を大切にしましょう。
生かしていただいて、ありがとうございます
皆さんも、どうかご自愛下さい
Unknown (北の国から)
2011-01-22 11:33:45
今日もブログの更新ありがとうございます。ちょうど自分のことだけ考えて悩んで暗くなっていました。感謝しながら前を向き動くことが大切なこと、頭でわかっていてもいざとなると動けないものですね。明るく受け切れるよう七転八倒したく思います。いつも温かいお話本当にありがとうございます。
今が有り難い (心コロコロ)
2011-01-22 11:33:58

「生きているだけで有り難い」と言う視点で「生かして頂いて ありがとう御座位ます」を心中で思いながら、ご住職の貴重なお話しを聞かせて頂きました。

Weblog」カテゴリの最新記事