ゆうやプロジェクト

瞳をキラキラさせながら、ゆうやは今日も足こぎ車椅子に乗って頑張っています。体が不自由だけれど、なんのその~。

もしもし〜♪

2016-09-26 11:11:00 | 日記
先日、家族でお昼ご飯を食べに行くことになりました。

ゆうやのパパとゆうやは先に出かけて、私は家の用事を済ませてから自転車で後を追うことになりました。
どこで食べるかお店が決まったら、ゆうやのパパが連絡をくれる予定でした。

洗濯物を干していると、電話が鳴りました。
「もしもし。」
「もしもし、渡辺ですけれども〜。」

電話の向こうからは、ゆうやの声が聞こえてきます。
「もしもし、わたくし渡辺と申します。」

ゆうやは、いつの間に渡辺さんになったのでしょうか???
「お店が決まりましたので電話しました。丸亀製麺に行きますのでよろしくお願いします。」

すっかり業務連絡の口調になっていますね。
「はい、分かりました。丸亀製麺ですね。」
「よろしくお願いします。」

電話を切る時に、私はゆうやに言いました。
「連絡有難う御座います、渡辺さん。」
「ん?」

自分から渡辺を名乗っておきながら、「渡辺さん」と呼ばれるとは思っていなかったようでゆうやは戸惑っていました。
それもまた可笑しくて、私は1人でクスクス笑いました。

その後も親戚に電話をする際、「ボクが電話する〜♪」と張り切っています。
そして相変わらず他人の姓を名乗っています。

「もしもし、私、◯◯と申します。」
今日は、いったいどなたになるのでしょうか〜。


いつも応援して頂いてありがとうございます。
1日に1度だけクリックして頂けたら有り難いです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加