ポキポキの木にカイロの花

広島市東区の整体・カイロプラクティック「もりたカイロプラクティック」院長公認裏ブログ

そんなに好きならピングー弁当

2006-12-29 | 2006年
今日はピングー弁当を作りました。

あっ!娘のお弁当じゃないですよ。
最近、ピングーにはまっている主人のためにです。

このピングーおにぎりは、写真だけではわかりませんが、
むすびのむさしの山賊むすび顔負けの大きさ。
(ちなみに鮭と梅入り。)

お弁当箱のふたを開けた主人はとっても嬉しそうに、
ピングー語で感謝の気持ちを伝えてくれました。

食べてしまうのがちょっとかわいそうだったみたいだけど…。

もりたカイロは今日で仕事納め。
皆さま、今年1年お世話になりました。良い年をお迎えください。


年始は6日から営業いたします。
もりたカイロプラクティック

いつもクリックありがとうございます。
コメント (2)

捨てられない2006、買ったっけ2006

2006-12-28 | 2006年

年末といえば大掃除。
この時期、忘れたい・忘れていた色々なモノたちに再会する。

捨てられない2006。
我が家の第一位はこちら。

六一〇ハップ。
効能:あせも、しっしん、水虫、にきび…冷え性、腰痛、肩のこり…などなど。
湿布もできるが、入浴剤として購入。
薬局の「温泉気分が味わえる入浴剤」との言葉に惹かれて。
なんとなくカラダによさそうだし。

早速、使ってみた。

確かに温泉気分。
由布院の隠れ家的宿…ではなく、
まるで箱根大涌谷、別府地獄めぐり。

たった一回しか使っていないのに、
硫黄の香りが家中に広がって、次の日もその次の日も残り香が…。
耐えられなくなって洗面所の片隅に置き去りにされ、今日に至る。
捨てようにも、うっかり流したら排水溝が腐食したり、
異臭騒ぎになりそうな気がして捨てられない。

続いてまいりましょう。

こんなもの買ったっけ2006。
我が家の第一位はこちら。

私の今年の目標は「シンプルに暮らす」だった。
だからこの本を買ったのに。
結局「捨て下手、片付け下手」で暮らし下手ってわけさ。

ああーこんなことやっていないで大掃除しなくちゃ…。


カラダも大掃除。29日まで営業です。
もりたカイロプラクティック

いつもクリックありがとうございます。

コメント

手帳買ったよ。

2006-12-23 | 2006年
手帳、ハンズで買いましたー!

真新しい手帳を手にするっていいですね。
新しい年を迎える準備がひとつ終わったって感じます。

過去の手帳暦ではありえない薄型・カワイイ系。

月間の予定とフリーメモだけなのです。
中はこんなかんじ。

あっ…




娘に落書きされている…。
いや、もしかすると娘なりに予定を書き込んだのかも…。


年内は29日まで営業いたします。
もりたカイロプラクティック

いつもクリックありがとうございます。
コメント

笑顔のお弁当タイム

2006-12-21 | 2006年

今月から週に3日ほど保育園に通っている娘。
最近になり、別れの涙を見せるようになった。

うう、これほどまでに辛いものか。

そんな娘のために、おかあちゃんはこんな弁当を作っている。
お弁当箱を開けたときの笑顔を想像しながら。
(写真はアンパンマンキャラのおむすびまんとこむすびまん)

大体こんな感じで作るのだが、流行のキャラ弁とかいう大それたものではなく、
単なる海苔細工弁当…以前大好評だったイチロー弁当に倣っている。

お弁当箱を開けた瞬間のインパクトがあればいーのさ!

努力の甲斐あって、娘はニコニコのお弁当タイムらしい。
お弁当箱はいつも空っぽにして帰ってくる。
家では食が細いのに。
食べているところが見たいよう。

娘のお弁当はこうやって色々考えているけど、
主人と私のお弁当はちょっとマンネリ化。

何か考えなきゃねー。
娘の別れの涙に耐えられず、
職場に向かう車の中で泣いてしまう主人のためにも…。


お弁当のようにバランスのとれた身体作りを!
もりたカイロプラクティック

いつもクリックありがとうございます。

コメント   トラックバック (1)

今年、買わなかったもの

2006-12-14 | 2006年

最近忙しくてブログの更新もままならないもりたカイロの新人、ぽきぽきです。
働き始めると家事などの時間配分が大変なのですねー。

そんな忙しげなことを言っておきながら、
今年、とうとう買わなかったものがあります。

それは手帳。

ここ20年くらいで初めてじゃないでしょうかねー?
中学生くらいからは持っていましたから。
手帳に空きがあるといやで仕方なかったよーな若い日々もありました。
だけど、今年は決めたのです。

 何にも縛られたくないの。
 だから手帳は持たない。

ふふっ、かっこいー!
だから腕時計の電池はとっくに切れてますし、
携帯も自宅に置き去りなのよ。
わっ、忘れてるんじゃないんだからー!!

まあ、このブログをお読みの皆さまは、
ぽきぽきの性質をよくご存知なのでお気づきだと思いますが、

昨年の12月が過ぎ、今年の1月が過ぎ、2月が過ぎ、
もう4月始まりの手帳にしようとか思っているうちに

買いそびれてしまいました…。

5月くらいになると、なくてもなんとかなるかなーとか思っていたし。
でも、最近どっかの食堂の箸袋の裏に書かれたナゾの電話番号を発見して、
何だか思い出せなくて、やっぱり手帳いるわと思いました。

最近は携帯が手帳代わりの方も多いですよね。
あれもすごくかっこよく見えるのですが、
こちらも単語と数字の羅列を見つけて、自分で打ったにもかかわらず、
今となっては解読出来ずじまいで(おそらく買い物メモ)、
使い方を把握していない者には向かないと感じました。

今年も手帳売り場には色々な手帳の山。
あとであとでって言っていると、また逃しそう。。。


身体のスケジュール管理は…
もりたカイロプラクティック

いつもクリックありがとうございます。



コメント (2)

ハハの試練

2006-12-08 | 2006年

もりたカイロプラクティックの新人、ぽきぽきです。
大体、1週間のうち3~4日、勤務しております。

で、その日は娘を保育所で預かってもらいます。

初めて母親と別れる時って、やっぱり泣くよね…
そんな娘を見たら、きっと私も泣いちゃう…

と、思いきや。。。

「ばいばーい!」
とおもちゃ片手に手を振る娘。

もしかして姿が見えなくなったら泣くんじゃないか?
と、駐車場でしばし様子を見ていたのだが、
お友達を追いかけ回して走っている娘の姿が見えるだけであった。

これが保育所初日…?

十分にとけこんでいるということだったので、
保育所に慣れるための短時間保育はたった1日で終わった。

それより、娘を送った帰りの車の中、戻った家、これがものすごく寂しい。
娘の飲み残しの牛乳、ぬいぐるみ、靴下。

仕事中も時計を見ては「今頃、お弁当かなー?お昼寝かなー?」
朝も主人のお弁当なんかは20分くらいで作るくせに(なんでもいい)、
娘のは小さなおにぎりを作るだけで、たっぷり1時間かかった。

うう~、子離れできない母。

そんな母は今日もお仕事頑張っています。


当院はお子様連れ大歓迎!
もりたカイロプラクティック

いつもクリックありがとうございます。



コメント

飛行船ガクタビ号、広島係留地にて

2006-12-05 | 2006年

もりたカイロに新スタッフとして参入したばかりなのに、
休暇をいただいた(飛行船休暇)。
…こんな新人いらない?


今回は着地するところを見たかったのです。

係留地点ではスタッフの方が旗を振っていました。
そこに向かってふわーっと降りていきました。

着地後も方向を変えたり、色々点検をしていました。
この後、市内フライトへ。

夕方、車の中から見た飛行船ガクタビ号。


広島市東区の整体なら「もりたカイロプラクティック」からのお知らせ

◎お子様とご一緒にお越しいただけます。
 なお託児をご希望のお客様はご予約時にお申し付けください。

◎院長ブログでは院長がぎっくり腰について書いています。

「もりたカイロプラクティック院長のフツーのブログ」というものもあります…。

 


コメント (4)

私のセラピスト

2006-11-30 | 2006年
私は心配事やストレスが、すぐに胃にくるタイプ。
昨夜も食事中にキリキリ…いたぁ~。
「胃がダメみたいだから、ちょっと横になっておくね…」
(ついでに後片付けよろしくね←言えなかった心の声)
そう主人と娘に言い残し、布団に包まっていた。

しばらくすると娘がやってきた。

「かあたん、おなかいたいの?」
「うん、痛いよー。」
「いたいのいたいの、とんでけー」

そう言いながら、お腹をさすってくれる。さらに、

「ばんでーど(バンドエイド)はってあげる」

と、絆創膏を持ってきた。
一生懸命シールをはがしている。
いつも、ひとりでは貼れないって泣くのに…。
ぐちゃぐちゃの絆創膏だったが、私のお腹にぺたんと貼ってくれた。

さらに…どういうわけかカープのメガホンをおもちゃ箱から出してきて、
これで私のお腹をポンポンポン。
(何なんだこれは…?)

「はいっ!これでなおったよ。だいじょーぶよ。」


親バカでありバカ親であることを承知で言うが、

なんて心の優しい子なんだろう!!!

胃の痛みも少し、和らいだような気がした。


え?院長はその間何していたって?

デューク更家のDVDに夢中だったということは、極薄字にしておこう。



ぽきぽきの心配事は何だったか?そのうちわかります…。
もりたカイロプラクティック

いつもクリックありがとうございます。


コメント

飛行船ガクタビ号、おみやげ編

2006-11-28 | 2006年

まだ続く飛行船ネタ。

これ、先日飛行船を見に行った時に、スタッフの方から頂いたんです。

飛行船のピンバッジ。
私のカメラのズームはこれが限界なのでしっかりとお見せできないのですが、
銀色の方はNACのロゴ入り。

「うわぁ~ありがとうございますっ!」

と大喜びしたのは私ですが、娘に頂いたものなのです。

当然、娘は自分が頂いたものとわかっているので、手放さないです。
彼女のキティバッグに入れていて、見せてくれません。
(母が狙っているのを知っているのかな?)
これはお昼寝中にちょっと拝借し、撮影させていただきました。

それにしても、スタッフの皆さんは、とっても子ども達に優しい。
よく話しかけてくれ、写真を撮ってくれたり、客室に入れてくれたり。

娘もきっと飛行船が好きになるだろうなー。
主人の影響でイチローが好きになったように…。


広島市東区の整体なら「もりたカイロプラクティック」からのお知らせ

◎お子様とご一緒にお越しいただけます。
 なお託児をご希望のお客様はご予約時にお申し付けください。

◎院長ブログでは院長がぎっくり腰について書いています。

「もりたカイロプラクティック院長のフツーのブログ」というものもあります…。

 

コメント (4)

デューク更家ワンデースペシャルレッスン

2006-11-22 | 2006年

昨夜、主人と一緒にデューク更家ワンデースペシャルレッスンに参加した。

会場はグリーンアリーナの武道場。
歩くということだけでこれほどまでに人を集めてしまうなんてどんな人なんだろう。

内容は結構ハードな参加型。
もっとトーク中心で、デュークさんの歩く姿を観るものだと思っていたのだが。

あのおなじみのエクササイズの数々をこなしながら、
顔もわき腹も引きつる私。
隣で「ピッ、ピッ」とか「シュッ、シュッ」とか言いながら頑張っている主人が、
何だか遠くに感じる。

レッスンの最後は女優になったつもりでデュークさんに続いてウォーキング。


なんということでしょう…


皆さんの表情が最初とぜんぜん違う!
歩き方ひとつで?えー!

デューク更家はウォーキングを通して私たちをリフォームしてしまった。
匠の技が光る…。劇的!


レッスン後は背が伸びたような感じ。
爽快。私たち、女優&アクター。

だけど、食事に行った店の駐車場で早速エクササイズを実践して、
怪しい二人組になってしまったのは、
ちょっとやりすぎだったかもしれない…。


院長がアクターになったつもりでデューク式ウォーキングを見せてくれますよ。
もりたカイロプラクティック

↓いつもクリックありがとうございます。

コメント (5)

一瞬で見る「院長今日の一句」。

広島市東区もりたカイロプラクティック店舗前にて公開中。