しろうと鉄子

のんびりマイペースで鉄道を楽しんでいます♪♪

当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

続・熊タにて(2013.06.22)─絶品ピザのランチ。

2013-06-28 12:55:10 | グルメ
こんにちは、しーちゃんです。
ご訪問ありがとうございます



前回の続きです。

昼食に向かうと言っても、自転車で1分かからない場所。
熊谷貨物ターミナル(熊タ)近くの的「いつもの場所」の目と鼻の先に、ピザ屋さんがオープンしたのです。



(この1枚はG.W.に撮影)



PIZZA Primavera (ピッツァ・プリマヴェーラ) 

この日の朝練も、プリマヴェーラさん脇で撮影しました。
(その記事は→コチラコチラをどうぞ)
うふふ、実はすでに一度お食事して、あまりの美味しさにハートを撃ち抜かれ済みだったりします(笑)
せっかく熊タそばなのに初回は撮り鉄活動と併せられなかったので、今回は張りきってお邪魔しました










ランチメニュー:1000円(好きなピザ1枚+野菜サラダ+ソフトドリンク)

相方は+250円でサラダを“トマト・イン・サラータ”に変更しようとしたものの、残念ながら本日は品切れに。
なので、店長さんが代わりに提案してくれた、トマトのピクルス(200円)を追加しました。
はピクルスではなく、食後に“特製ベイクドチーズケーキ”(350円)をお願いしました。

薄いのにクリスピーではなく、ふっくらしているピザ生地、相方は“辛みそとネギの和風ピザ”/は“じゃが明太子マヨネーズ”をいただき
E6系甲種輸送という眼福の次は、絶品のピザで口福を感じちゃいます。
ピザとサラダの美味しさもさることながら、トマトのピクルスもフルーツみたいに甘酸っぱく、チーズケーキも滑らかな口解けで、最初から最後まで
「美味しい」を連発していました。

ごちそう様でした


ピッツァ・プリマヴェーラさんの覚書

埼玉県熊谷市石原631-13

営業時間:ランチ 11:00~16:00(L.O.15:30)
       ディナー 18:00~21:00

日曜定休日(月曜日はランチのみ)





お店を出てすぐ、“ピーチ太郎”くんことJR貨物EF210形電気機関車の単機がくだっていきました。
おそらく8099レだと思いますが、ケーキの他にもうひとつ食後のデザートをいただいた気分
EF210 130とは、2011.02に会ったきりでした。


ランキングに参加しています。
↓↓1日1クリックしていただけると、とても嬉しいです

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
コメント

熊タにて(2013.06.22)─E6系甲種輸送。

2013-06-27 14:15:30 | JR貨物
こんにちは、しーちゃんです。
ご訪問ありがとうございます



前回から6時間ほど経って、再び熊谷貨物ターミナル(熊タ)へおでかけしました。
この日は、秋田新幹線“スーパーこまち”用の新幹線E6系電車7両の甲種輸送が行われるのです。
今度は相方と一緒にお邪魔しました。




考えていた撮影は、毎度お馴染み中植木踏切の脇にかかる跨線橋からの俯瞰です。
予定時刻には1時間以上あるものの、すでに周囲には15人ほどの同業者さんが来ています。
運よく狙っていた場所にはどなたも入っておらず、相方と離れてセッティング。
前回ちらりと触れましたが、朝に会った国鉄EF65形電気機関車(EF65 2094)の2071レや旅客など撮影しながら、到着を待ちました。










EH200 901+E6系 (Z11編成)

“ブルーサンダー”ことJR貨物EH200形電気機関車の試作機に牽かれて、目にも鮮やかな茜色の車体が現れました。
ブルサンのクマイチさんには思い入れがあり、さらに初めて間近で見るE6系にテンション上がる上がる(笑)
熊タに停車するのでゆっくり通過、営業運転に入れば見られないであろう妻面や、がっちりガードされたパンタグラフなど熱い視線を送って
通過後もしばらく心臓がばくばくいっていました





(この2枚は相方撮影)

熊タに佇む姿を見たい気持ちもあったけれど、輸送の様子を見られただけで満足。
優雅な気持ちのまま、昼食へと向かいます

* * *

2071レ、そして今回の甲種輸送の動画撮影をしました。
強風&大型車の往来激しい跨線橋のため音声の乱れもありますが、おやさしい気持ちで観ていただけると幸いです


JR貨物:2071レ EF65 2094牽引 2013.06.22



JR貨物:EH200 901+E6系 甲種輸送 2013.06.22



ランキングに参加しています。
↓↓1日1クリックしていただけると、とても嬉しいです

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
コメント (6)

続・夏の早朝に・2013─少し乱れも?貨物列車。

2013-06-25 20:55:45 | JR貨物
こんばんは、しーちゃんです。
ご訪問ありがとうございます



前回の続きです。

早朝の熊谷貨物ターミナル(熊タ)そば、もちろん貨物列車もお楽しみ
がお邪魔した時間帯には、上下合わせて5本見られる予定でした。




まずは国鉄EF65形電気機関車牽引の2072レ。
サイドが黒くなるのは承知していたものの、お顔まで影が差してしまい……けれど、これもまた朝らしいかも?
EF65 2138とは改番前に一度、今年になって3度目です。
(その記事は→コチラコチラをどうぞ)






2072レが通過してすぐ、再び踏切が鳴りはじめました。
やって来たのは、大好きな国鉄EF64形電気機関車の貨物列車です。
最初は(時間から)2070レかと思ったけれど、帰宅後に検索してみると、2070レはEF65のお仕事だそうで。
結局、列車番号はわかりませんが、EF64と思いがけず会えたことになりました。
牽引のEF64 1047はかつて広島更新色だった釜、牛乳パックちゃん化したと聞いていましたが、実際に会うと寂しさが否めませんでした
(過去記事は→コチラコチラコチラをどうぞ)
初めて見たクロロホルム専用のタンクも牽いていて、 「毒」の文字に妙にどきどき。




こちらは定刻どおり、的「朝の貨物列車」の代名詞・5764レ。
昨年は何度か会いに行ったものの記録できておらず、掲載は2011年以来です(^^;;
今年から時刻が少し遅くなって、牽引機もEF64に戻りました。
EF64 1044とはかなり会えている(7度目)のに、ほとんどご紹介できていませんでした




そして、こちらが遅れての2070レだったようです。
後ほど記録しますが、お昼に再び熊タへ出撃したとき、折り返しのお仕事を押さえることができました。
初対面のEF65 2094と、1日で2度会ったことに




“ブルーサンダー”ことJR貨物EH200形電気機関車の4077レは、逆光にめげずにパチリ。
熊タ通過に加えて、あふれるパワーを放出するかのように、爆音を轟かせて駆けていきました。
前に会ったときはおやすみ中でしたが、今回はお仕事中

本当は2083レも撮影したけれど、ブルサンのようにはいかず、本当に逆光でほぼ真っ黒に
牽引機はEF64 1017でした。
(→コチラコチラをどうぞ)


“あけぼの”と会った後は一旦自宅へ帰り、お昼の撮り鉄活動に備えました

* * *

会えた6本の貨物列車の、動画撮影もしてみました。
くだり列車はカメラ脇ということもあり、音量にご注意くださいませ。
おやさしい気持ちで観ていただけると幸いです


JR貨物:2072レ EF65 2138牽引 2013.06.22



JR貨物:****レ EF64 1047牽引 2013.06.22



JR貨物:5764レ EF64 1044牽引 2013.06.22



JR貨物:2070レ EF65 2094牽引 2013.06.22



JR貨物:4077レ EH200 14牽引(音量にご注意) 2013.06.22



JR貨物:2083レ EF64 1017牽引 2013.06.22



ランキングに参加しています。
↓↓1日1クリックしていただけると、とても嬉しいです

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
コメント

夏の早朝に・2013─583系&あけぼの。

2013-06-24 20:05:20 | JR東日本
こんばんは、しーちゃんです。
ご訪問ありがとうございます



お久しぶりの最近の写真です(^^;;
先の週末、朝練で熊谷貨物ターミナル(熊タ)近くにお邪魔しました。




2009年2010年の朝練は8月でしたが、2011年からはできるだけ早めにお邪魔したいと思いつつ、お仕事などでなかなか叶わず。
行けたら行けたで、まだ記録できていない日が結構あります
(紹介済みの2011年は→コチラ/2012年は→コチラコチラをどうぞ)
相変わらずのおっとり・のんびりですが、いつかおつきあいいただけると幸いです。






わくわくドリーム号 

国鉄583系電車による、青森~舞浜を結ぶ東京ディズニーリゾートへの専用寝台列車です。
(詳しくは→コチラをどうぞ)
いつか乗車してみたいけれど、近くて秋田からの申し込みになるので、ちょっと無理かしら。
583系とは約8ヶ月ぶりに再会できて、うっとりお見送りしました
(その記事は→コチラをどうぞ)

その後は貨物列車たちを撮影しながら、本日の朝練の締めくくり列車を待ちました。
貨物は次回おつきあいください。
途中お散歩の方に話しかけられ、最初の方には痛車のイベントのことを、もうひとりの方には夜行列車全盛期のお話を伺いました。
お陰様で、待ち時間がほとんど感じられませんでした




寝台特急あけぼの 

朝陽を浴びて駆けていく国鉄EF64形電気機関車+国鉄24系客車、幾度会ってもよいものです。
この日のEF64 1053は、あの真っ昼間にあけぼのに会って度肝を抜かれたときと同じ牽引機でした。
約2年ぶりの再会、ほぼ定刻どおりの通過に感慨深くなっていました

* * *

わくわくドリーム号&あけぼのの動画を撮影してみました。
おやさしい気持ちで観ていただけると幸いです


JR東日本:583系 わくわくドリーム号 2013.06.22



JR東日本:寝台特急あけぼの 2013.06.22



ランキングに参加しています。
↓↓1日1クリックしていただけると、とても嬉しいです

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
コメント

続・東京競馬場再び─競馬場グルメ。

2013-06-23 19:00:30 | グルメ
こんばんは、しーちゃんです。
ご訪問ありがとうございます



前回の続きです。

2度目の 東京競馬場 を詳しいお友達に案内してもらい、レースや場内をたっぷり堪能します。
次のお楽しみは、競馬場グルメです






らーめん西海  

相方が主食にいただいたのは、長崎県平戸のあごだし使用という豚骨ラーメン・西海ラーメン:480円
美味しかったけれど、血がとんこつの博多っ子には、少しだけ物足りなかったかも。
多摩地区を中心に展開するラーメン屋さんですから、関東の方にはこちらのあっさり豚骨の方が受けると思います^^






豚や 

の主食は、豚角煮丼:770円にしました。
競馬場グルメではお高め設定だと思うけれど、柔らかい角煮がごろごろ入り、お腹いっぱいになりました。
男性にも、かなりのボリュームではないでしょうか。






鳥千 

相方が愛して止まない、フライドチキンのお店です。
初めていただいたのは中山競馬場(2008.12)で、鶏肉大・大・大好きもさることながら、熱熱ジューシーで本当に美味しい!
実は好きすぎて、ふたりとも午前・午後に1本ずつ購入しちゃいました(笑)




耕一路 

おやつには、お友達たちおすすめのモカソフト:280円を。
本格コーヒー店さんが作るモカソフト、クリームの甘さの中にコーヒーのほろ苦さがあって、とても美味しかった!
中山のお店では食べていなかったので、1回もったいなかったです。

ごちそう様でした


ランキングに参加しています。
↓↓1日1クリックしていただけると、とても嬉しいです

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
コメント

東京競馬場再び─フジビュースタンド。

2013-06-23 17:30:20 | 未分類
こんにちは、しーちゃんです。
ご訪問ありがとうございます



前回の続きです。

2009.10、東京都府中市に暮らす知人夫婦に誘われて、初めて 東京競馬場 を訪れました。
(その記事は→コチラをどうぞ)
それから約8ヶ月、お友達Nさんにチケットを手配していただき、指定席から競馬を観戦する機会に恵まれました。




ゲートを入るとイカール星人がお出迎え、改修工事を終えた函館競馬場のアピールに府中へやって来たのです。
生(?)イカール星人に会って、ずっと行ってみたかった函館競馬場、今年ようやく訪れることができました。
(→コチラをどうぞ)
次は開催中に訪ねるぞ!








フジビュースタンド6階A指定席:2000円

見晴らしのよい、とても気持ちいい席でした。
屋外なので風もよく通り、一生懸命に走るお馬さんたちを見ながら美味しいものをいただいて、最高に贅沢な気分
馬券も購入したけれど、さっぱりだったのが残念です(^^;;
しかしながら、本当に少ししか賭けていないので、痛手も少ない(笑)
指定席をご一緒したのはNさんとTさんですが、他にもパドックや内馬場に来ているお友達たちとも会えて、とても楽しかったです






いただいた競馬場グルメは、次回まとめて紹介します
設備の立派さや美しさに圧倒される東京競馬場、まだ2回しかお邪魔できていないので、もっと遊びに行きたい。
埼玉県北部からですと、恥ずかしいほど時間がかかるんですよね


ランキングに参加しています。
↓↓1日1クリックしていただけると、とても嬉しいです

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
コメント

続・3年前の今頃。

2013-06-23 10:50:55 | JR東日本
おはようございます、しーちゃんです。
ご訪問ありがとうございます



「続」と言いつつ、『3年前の今頃。』は2012.11です。
時折、思い出したようなシリーズ(笑)
3年前の2010.06、JR武蔵野線でおでかけしていました。






JR熊谷駅で電車を待っていたところ、お隣の1番線に「団体」表示の国鉄色の特急型車両がのぼってきました。
修学旅行列車でしょうか








JR府中本町駅 

2009.10に初めて訪れ、約8ヶ月ぶりに再訪しました。
このときはほとんど撮影できなかったけれど、その後1年半近く空いて3度目のときは貨物列車も撮れたり
(その記事は→コチラコチラコチラをどうぞ)
夕暮れ時の写真は、なんだかとても幻想的で、思わずパチリ……駅前にいた他の方方も、写真を撮っていました^^




復路のJR高崎線は混んでいて、扉のところに立っていたところ、車窓から旧あずさ色の国鉄183・189系電車を見ることができました


ランキングに参加しています。
↓↓1日1クリックしていただけると、とても嬉しいです

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
コメント

新・2年前の今頃。

2013-06-21 17:40:05 | JR貨物
こんにちは、しーちゃんです。
ご訪問ありがとうございます



「新」と言いつつ、『また又・2年前の今頃。』は2012.12です。
時折、思い出したようなシリーズ(笑)
2年前の2011.06、大好きな国鉄EF64形電気機関車と会っていました。






ロクヨン大好きなのにEF64 1033しか写真がなく、奥の牛乳パックちゃんに寄っていない。
記憶がありませんが、おそらく国道17号線の方に出なけらばならない用事があったのかと(´`;;
時間的に、単機で通過する3090レと出発近い配6794レと思われます。
EF64 1033とは、この一度きりしか会えていません。








そして翌翌日、今度はわりとしっかり熊谷貨物ターミナル(熊タ)を訪れたようです。
高架を行く“ニュー”ことJR東日本E231系電車&単機の国鉄EF65形電気機関車(3095レ?)、そしてお仕事中の国鉄DE10形ディーゼル機関車
DE10 108)の写真がありました。
DE10 108といえば、先日JR高崎線に乗車した折に見かけたら、ぴかぴかにおめかしし直されていたよう。
写真には撮れなかったので、早く確認に行きたいです


ランキングに参加しています。
↓↓1日1クリックしていただけると、とても嬉しいです

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
コメント

新・昨年の今頃。

2013-06-21 09:25:20 | JR貨物
おはようございます、しーちゃんです。
ご訪問ありがとうございます



「新」と言いつつ、『また又・昨年の今頃。』は2013.05です。
時折、思い出したようなシリーズ(笑)
2012年は他にも麦秋の風景を撮っていたので、おつきあいくださいませ






国道17号線の新島(北)交差点(ローソン熊谷新島店さん脇)を曲がって、JR高崎線のアンダーパスに入る辺りからパチリ。
“ニュー”ことJR東日本E231系電車ののぼり、お仕事中の国鉄DE10形ディーゼル機関車と合わせてみました。
風が強かったので、麦の穂もざわざわしていたのを憶えています






こちらは別の日、前前回の撮影場所とほとんど変わらないところ、『踏切:第二西八幡』寄りでした。
シリーズ第3回でご紹介^^
2085レの“ブルーサンダー”ことJR貨物EH200形電気機関車(ナンバー確認できず)が通過していくのを見ていると、その陰から単機の
国鉄色の国鉄EF64形電気機関車が現れてびっくり






さらに別の日、いつもの熊谷貨物ターミナル(熊タ)での撮影で、もはや麦秋と絡んでいません(笑)
国鉄EF65形電気機関車の94レ、牽引のEF65 2074とは幾度も会えているものの、一度だけで他を紹介しそびれています
(その記事は→コチラをどうぞ)


ランキングに参加しています。
↓↓1日1クリックしていただけると、とても嬉しいです

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
コメント

続・麦秋の熊谷2013─踏切:三ヶ尻線No.7。

2013-06-20 12:40:10 | 秩父鉄道
こんにちは、しーちゃんです。
ご訪問ありがとうございます



前回の続きです。




JR東日本の列車たちを撮影する前、秩父鉄道三ヶ尻線をのぼっていく青の電気機関車を見かけていました。
国鉄ホキ10000形貨車を牽いて戻ってくるのを楽しみに、場所を移動しました。
踏切好きの細細シリーズ・第74回です。
(第73回は→コチラをどうぞ)








三ヶ尻線No.7踏切 

熊谷貨物ターミナル(熊タ)─三ヶ尻間にあります。
まずは踏切そのものを撮影、本番の703レは少し離れたところから狙ってみました。
今回もできれば編成すべて入れたかったけれど、サイドからはまたもお尻がちょっと切れてしまいました。
最初に入れることができたので、よしとしましょう(^^;;
ナンバーは確認できなかったけれど、ちちてつの青デキはやはり可愛いですね


お見送りして、後がえってJAくまがや ふれあいセンター久保島さんでお買い物してから、帰路につきました。





ランキングに参加しています。
↓↓1日1クリックしていただけると、とても嬉しいです

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
コメント