カメラ大好きおばあちゃん

極々近場を一人気ままにウロウロし、目に留まった光景を投稿しています。

卑弥呼と出会う博物館 大阪府立弥生文化博物館 3 (大阪府和泉市)

2017年01月31日 | 写真
弥生文化博物館の外観と、オカリナアンサンブルのミニコンサートの様子。
















卑弥呼と出会う博物館 大阪府立弥生文化博物館 2 (大阪府和泉市)

2017年01月31日 | 写真
最寄り駅の信太山駅を下車し、国道26号線に出るまでのその他の光景。
道路が茶色に舗装されて道案内になってなかったら、住宅街の中でうろうろし迷子になっていただろうと思います。道を聞こうにも人影が殆どありませんでした‥(-_-;)











コメント (2)

卑弥呼と出会う博物館 大阪府立弥生文化博物館 (大阪府和泉市)

2017年01月30日 | 写真
卑弥呼と出会える博物館として、平成3年2月2日開館しました。
弥生文化に関する資料と情報を収集・保管・研究・展示し弥生文化に広く親しみ、学習することを目的とした全国で唯一の博物館です。
JR天王寺駅から近くて最寄り駅は阪和線の信太山(しのだやま)駅で、区間快速に乗れば乗り換えなしで僅か20分少々です。
(博物館のホームページには天王寺から快速に乗り鳳駅で普通に乗り換えるとありましたが‥)
当日はオカリナアンサンブルのミニコンサートもあるという、1月下旬の日曜日初めて訪れました‥弥生文化に特別興味があったわけではありませんが‥(-_-;)
博物館のホームページには信太山駅下車徒歩7分とありましたが、線路を渡ってから国道26号線へ出るまでの道路は、 茶色い舗装がなされていますとありました。
閑寂な住宅街の中を何度か曲がりながら歩きますが、 茶色に舗装された道路は実に分かり易く方向音痴の私は凄く助かりました。国道26号線に出ると、道路を渡った左側に博物館が見えました。

初めて降り立ったJR信太山駅




茶色に舗装された道路‥よく分かりますね‥(^_^;)


















国道26号線に出ますが、矢印の方向にもう博物館は見えます。






「聖バレンタインデー」 我が家のチョコレート交換

2017年01月29日 | 写真
何時の頃からか二人の娘と孫との家族間で、チョコレートのやり取りをするようになりました。娘婿は勿論ですが孫も曾孫も全員男性です‥各自に用意はせず皆んなでねと少し大きめの袋に色々入れています。百均で素敵な袋を見つけて詰め合わせました。
枚方に在住の娘宅まで届ける積りでしたが、 淀屋橋で待ち合わせてチョコの交換を‥夫亡き後は私に用意してくれます。





帰路立ち寄ったデパートの特設チョコ売り場‥1月末でこの盛況振り‥(@_@;)


この会場は撮影OKです‥色んな処へ情報発信して下さいと‥(^_^;)






因みに私は生協で購入しますが、デパートに劣らぬ品揃えです。

10年程前寒さを厭わず 出かけていた頃の 懐かしい写真 3

2017年01月27日 | 写真
10年程前のまだ若かった 「と 言っても60歳代後半ですが‥」、寒さも苦にならず真冬の湖国を満喫出来ました‥(^_^;)

広い琵琶湖 湖畔を移動すると青空も見えてきました。













コメント (6)