あーと るーむ

アートな毎日

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大暑に決意

2016-07-22 22:53:43 | アートな毎日
美術展まであと数日になりました。
間際にならないとできない準備もあるので、今日もその作業に追われていました。
午後三時頃までには終えて、実家へ。
ラッカー吹きつけをして置いていた作品や私の油絵などを積みに行きました。

犬のボクちゃんが遊んでいる裏庭から見た東温市内です。
実家は東温市上林。夏になって皿ケ嶺へ行く車が増えている気がします。
皆さん風穴へ涼みに来ているのかなあ。

作業に一区切りがついたら健康のためにも愛犬のボクちゃんを連れて散歩を心がけるようにしています。
今日も裏庭でオモチャをいっぱい引っ張り出してきて遊んでいました。
片付けができないのが難点です


弟が亡くなって3カ月になりました
両親もだいぶ立ち直り、何も無かったかのように今年も畑では夏野菜がいっぱいです
これはミニトマトだけど太いです。

それに、甘くて美味しかったです。どうのこうの言っても私は野菜をよう作りません。。
元気になってここまで農作業をしている両親はすごいなあと思いました。
そしてその両親に私はカツを入れられました
ほんと、しっかりしなきゃ。私、何やってんだろ

悲しいことや辛いこともありましたが、今は目の前の忙しいことに追われています

来週から始まる「地域交流美術展とスマイルキッズ」は今回で15回を迎えます。
みんなでほんとよく頑張ってきたなぁ~
今年もこの日を迎えることができ、すごく幸せな気持ちになりました\(^O^)/。頑張るぞ~

毎日ほんと暑いです。でも夏は元気が出ます

松山のウチ。今年もキョウチクトウが綺麗な季節になりました。
ほぼ一年中咲きますが、夏に咲く花は色が濃くて一段と美しいです。

サルスベリも青空に映えています。


横の田んぼではタニシの卵がいっぱい。ピンクで妙に可愛いのですが、近づくとキモチワルイです


目の前に楽しいことが待っているので嬉しいです\(^O^)/
来週こそ美術館へ置き忘れてきた「元気」をとりに行くぞ~~~
ああ~せわしい~せわしい~
コメント (4)

毎日暑いです

2016-07-20 21:20:52 | アートな毎日
周囲にいる多くの人は「梅雨はもっと前に明けてた気がする」と言ってます。
そうかもしれませんが、綺麗な夏空~青空を見ると嬉しくなり、
「今日も楽しむぞ」って朝から元気が出ます\(^O^)/

今年も全国高校野球選手権愛媛大会がスタートしています。
夫は毎朝4:30に坊っちゃんスタジアムへ出かけます。当然私も早起きですが、
メリハリのある生活ができるので これもなかなかGOODです\(^O^)/

昼間はテレビで高校野球を見ながら用事をします。



夫は球場に水をまいたり、白線を引いたりしています。これらも理事長の仕事。
泥汚れの大会服の洗濯はほんとに大変。特に今は指先の痺れがあるのでもみ洗いが辛いです。

監督、部長、コーチというふうに・・・学校が変わる毎にユニホームの洗濯すること◯◯年。
そして今は役員の大会服をせっせと洗濯をしています。

今日7月20日は終業式で普通に学校へ。

私の人生は夫と共に野球人生だなあ~
今年はスタジアムへ行けないけど、来年は行くぞ~~~


脊柱管狭窄症でしんどい日が続いている私。
できるだけ普通に、普段と同じ生活をすることにより筋力をつける努力をしています。

今日は午後からエミフルへ行きました。美術教室は休みですが、
来月からJEUGIAカルチャーセンターが愛媛新聞のフジカルチャーに変わるので、
その用事もしてきました。
モール内は涼しくて、いっぱい歩きまくりましたいい運動
生徒が実習で行ってたおそば屋さんでお蕎麦を食べて1人でまったり珈琲。


せかせかしすぎていたので、これからは自分の時間をもっともっと大切に使おうと思っています。

ショッピングカートを買いました。

これで重いペットボトルも大丈夫だな\(^O^)/
ああ~ 年をとったもんじゃ
しょうがない。これを引っ張って遊びに行くぞ~~~

ヒョウタンの白い花

2016-07-13 11:46:17 | アートな毎日
日曜日の夕方、実家でとなりのRIE先生と「ヒョウタンの花」を見ました。
RIE先生が蒔いてくれた種、薄暗い夕暮れに白く浮き出たように咲いた可憐な花がとても可愛いです







すでにヒョウタンの形が小さく整い始めているのもありました\(^O^)/

ヒョウタンアートができる日が待ち遠しいです。
種はRIE先生に蒔いてもらい、父がかきを簡単に作りました。
ありがとうございます

**********************************************

今月末に美術展を控え、ちょっと忙しくなってきました
写真は認定こども園での作業です\(^O^)/
  
この日は年長さんクラスでうちわコラージュをして遊びました
 

別の日には年少さんクラスで粘土の色塗りやお絵かきをしました
  
**********************************************
こちらはツインズのS君作のFaceです\(^O^)/

こういうの昔よく作ってたの思い出しました(^_-)
S君のおかげで制作意欲が沸いてきましたよ~~~
**********************************************
両手足の指に痺れが出て3カ月が過ぎました。
「気のせい」で片付けられることも多いので辛いです。
本も買って読みましたが、あまり役に立ってはいません。

シビレの原因はよく分かりませんが、自分では「あの時重い物を持った瞬間から」と認識できています。
手足がガクガク震えました。翌日から全身の筋肉痛が始まり両腕、両足がガクガクしたのを覚えています。

二ヶ月ほど様子をみて治らないので最初に行った整形外科に駆け込みました。
また整形へ行くきっかけになったのは、
大雨が降る6月20日頃のこと、朝起きると首から背中にかけて痛みが走ったからでした

再検査の結果、両手指先(指3本)のシビレは手根管症候群とのこと。
そういえば、手首をぶるぶる振ったら気持ちがいい~
足は、足裏に段ボールを貼り付けているみたいで歩き辛く、常に砂利道を裸足で歩いてる感じ。

そうはいっても見かけはまだ高齢者でもないし。どこかを怪我している外見もないし
でも重い物を持てない。長く歩けない
私のような「見かけはすごく元気そう」という人ってけっこういるかもしれない。
いろんな場面でもっともっと「まあるくなって穏やかに人と接することが大切」って思いました。

痺れている・痛くなるって1000回言って治るのなら言ってみるけど、
そういうのはもう封印して、「もう開き直りました!」って整形の先生に言いました\(^O^)/
そうなんです 気長く治すことにしました
一番ひどい頃には箸を持てない、洗濯ピンを使えない、と不憫だったことも90%力が戻りました(^O^)v
あはは~。ほんと、「気の持ちよう」ってあるのかもね
夫の指導の下、日々せっせとストレッチをしています
そうはいっても・・はよ治すぞ~~~
コメント (4)

沖縄へ

2016-07-10 12:17:24 | アートな毎日
「身体がしんどいときだからこそ行っておいで」と夫に言われ、先週は沖縄へ行きました
日本全国どこにも素敵な所が沢山あって、絵の旅をするのは大好きです。
私的には吉方が「南」。だから、沖縄へ昔からの友人「とっさん」と行ってきました。


松山空港を出るときは土砂降りの雨
 
愛媛~九州を抜けるまでかなり揺れましたが、綺麗な島々が見え始めた途端に青空でした。
まさにここは梅雨明けゾーンでした。警報が出て大雨が降っていたのがウソみたい
 

  

空港近くでレンタカーを借り、ほぼ歩くことのないよう「楽ちん」旅を選択
のらりくらりと寄り道をしながら遊びました








 

 




サメが襲ってくるような大きなこの画面。圧倒されました


ホテルの駐車場横にある植え込みに大きなカタツムリを発見

アフリカ産のカタツムリだそうで、触ったらいけないと言われました。菌を持っているらしいです


美しい古宇利島へも行きました。
元気なら泳ぎたいところですが、今はやめておきます。



海水に入るとすごく気持ちよかったよ~\(^O^)/ 足湯の数倍の効き目だった気がしました。
手足が痺れて痛くて歩きにくくてほんとに辛い毎日。何をどうして治せば良いのかさえ分からない。
ここで海水につかったとき、何でか涙がバーッと出てきました。
ちょうど3カ月前に夢でみたシーンと同じだったからビックリしました。
それは、10年ほど前に亡くなった私の祖母が夢に出て、
海の中を歩く私に「恵ちゃん死んだらいかんよ」と言ったのです。
それが、このシーンと同じでした。不思議な不思議な夢と現実。
その間、弟が急性心不全で亡くなり、私の手足にシビレが出てきて。辛い3カ月だったから
このシーンで「何か得た」ような気がしたのです
ばあちゃんが何かを教えてくれたと思っています。
「ばあちゃん、わたし、頑張るけん

とっさんが「今度来るときはジェットの免許証持って来て乗せてあげる」って言ってくれました。
楽しみにしています\(^O^)/

松山は晴れているといいな。帰ると洗濯物がいっぱい待ってる~~~
 



いろいろ綺麗な所にも行ったのですが、私の体調が悪化して・・とっさんに迷惑を掛けてしまいました。
やっぱり高熱が出て、薬局を探すことに。お土産もさほど買うことにならず、断念
松山に帰る頃には声が出ないほどものすごいハスキーボイスになってしまいました。
しかし、自己免疫で治すと決めて、自宅で休んで治しました。
そして私は、厄を落として帰ったように元気になりました
沖縄にはまた行き直します\(^O^)/
コメント (4)