石渡くんと麻生くん

趣味も仕事も音楽の40余年、急にハマったボートレース。ごひいきお2人の観戦日記、ときどきぽちと旅と食い+好きなものです。

多摩川 G1 ウェイキーカップ 前検日

2016-08-31 20:50:00 | ボート
明日から、石渡鉄兵選手が参戦する、多摩川 G1 ウェイキーカップが始まります!!
今日はその前検日。

いつものごとく、早朝仕事を早引けして、多摩川へ。今日はマックも一緒に。
途中、渋滞やゆっくりカーに阻まれながらも、10時15分くらいに到着。マックには早すぎると言われましたが、、そんなに遅くは行けません。だって、会えなかったら嫌だし。。前検日は目の前に車止められるので、楽です!!

台風一過で暑いこと、、ジメジメしてないのが救いです。でも、暑い。マックは散歩に行っちゃいました。

どんどん入っていきます。
G1だけど、電車でくる選手も結構いますねー

おっ、石渡さんの車発見。忘れてなければ、顔を出しに来てくれるでしょう。ちょっと中をのぞきながら待ってますと、出て来てくれました^^

サインとか写真の人がわーっと来たのでしばし待機。最近、石渡さんの応援に来てるお姉さんと遠巻きに待ちます。
しっかし、名前もわからずサインもらって、誰?って聞くのはなんなの。。で、教えるほうも、イシワタリ鉄兵だよって 違ってますから。

ひと通り済んだので、差し入れを渡して、久しぶりのマックも少しお話させていただいて、がんばってくださいとお見送り。
レースもびっしりな上に、昨日も宣伝に駆り出されてたんですね。。ホント、ご苦労様です。



さてさて、気になるモーター抽選の結果ですが、
多摩川はモーターもボートも、8月になってからなので、まだ最大3節しか使ってないモーターです。数字はあてになりませんね。

でもチェック。
1番はトクマシ。驚異の73%です。芝田さん、岡村くん、ジンと続いて、7番目の田村まで50%超えです。ツボイ、岩瀬、熊谷さん、、あ、石渡さん。12番目、2連率45%の前節の優勝モーターです。

まあ、優勝したのは西島なので、内枠しか走ってないし、やっぱり当てにならないか。前検タイムは、下の方でしたし。

レースは、またしても初日に1号艇が、、、むむむっ。
3R2号艇と10R1号艇。10R以降は公開勝利者インタもやるんですね、私の鬼門の。


ともかく無事故で、かっこいいレースをしていただきたいです
コメント

旅打ち 第4弾 児島・丸亀 その4 打ちじゃない道後温泉編 1

2016-08-30 21:44:00 | 旅打ち
マックの敬愛する夏目漱石大先生ゆかりの地ということで、松山 道後温泉に宿泊することになっていたので、児島から一気に松山に向かいます。

ホントはもうひとネタで、愛媛のビール工場見学を入れようかと思っていましたが、見学90分してしまうと、松山着がだいぶ遅いなーということで今回はなし。ひたすら高速を走りました。

宿はメルパルク松山。
以前行った阿蘇では、漱石先生が泊まって「二百十日」を書いた宿というのがあり、そこに宿泊して、なんだか、「注文の多い料理店」みたいな気分になりましたが、、
道後温泉にも、漱石が泊まった宿がありましたが、その時代の建物が残っているわけでなく、お高い宿なので、今回はメルパルクに。

宿でひと息ついて、散歩に行きます。
 
 
漱石先生も入った道後温泉本館。渋いです!!千と千尋のお風呂屋さんのモデルとも言われてますが、オーラがあります。入るのは後にして、ひとまず温泉街を歩きます。
 
ツバメのちびたちが餌をねだってます。
 
赤シャツ、マドンナ、坊ちゃん。  大先生!
ここに来るにあたって、「坊ちゃん」を再読しましたが、マドンナはやな女だなーと。。嫌いになりました。マドンナなんてあだ名だけで、そんな素敵な人じゃないです。
 
ビールまで!!
 
ひと通り温泉街を歩いて、駅のほうまで行くと、からくり時計が動いてました。
 
コメント

桐生 SG ボートレースメモリアル 最終日

2016-08-28 21:02:10 | ボート
石渡さんが参戦中の、桐生 SG ボートレースメモリアルは最終日、優勝戦もやります。
しかし、優勝戦より石渡さんの応援だ~

初日の暑さが嘘のように、今日は秋の気配です。

まずは、2R4号艇。
本番スタート、1号艇太田さんがちょっと遅い。2から5までは同じくらい。
1マーク、1が先マイも、2号艇守田さんの差し、3号艇寺田のまくり差しが迫って、先頭争い。石渡さんも差して、すぐ後ろにいます。2マーク、先マイの2が少し流れ、石渡さんはぐっと内に入って、、おおっちょっと前に出ました!1着とれるかも!内に1、外に2が僅差で追ってきます。
2周1マーク、内を抑えて、石渡さんが先マイ、2が差して、、うーーん、届いてる。2周2マーク、2に先マイされ、差しますが、ここは届かず。いやーこのまま惜しくも2着でゴール。

きー悔しい。。うーん、惜しい。

さあ、今節ラストは8R2号艇。
ここはお隣のF2ミチトモくんが、スタートイケてないので、外の攻めが怖いなー
展示はピット離れ遅れて、ミチトモくんは大外に。。4号艇白井さんが3コースでした。そのほうがいいかな。

ミッチーは、本番は遅れなかったけど、さっと引きました。3で遅れるより、外のが遅れてもチャンスある感じだし。なので、124/563となりました。
スタート、大きく変わりませんが、4カドになった5号艇ユキヤが少し出てきます。
1マーク、1号艇池田コウジくん先マイ、石渡さんは差す構えのとこを、5にまくり差され後退。ああ、、白井さんは6号艇元志にまくり差され後退。前3艇は抜けて、石渡さんは4番手ですが、3と4はすぐ後ろに。2マーク、内3と4が突っ込んでくるので、石渡さんは握って外マイ。4番手です。
2周2マーク、前の元志との差を詰めましたが、逆転はできず、4着でゴール。

いやー、一節間お疲れさまでした!!
事故なく終われてよかったです。ゆっくりする間もなく多摩川G1ですが、
少しでもリフレッシュして、かっこいレースができますように



優勝戦は、
1マーク先マイで石野逃げたかなーと思ってたら、2マーク、追走の2号艇キクチのプレッシャーがあったのか、大事に行き過ぎたか、少し膨らんで、キクチに差されました!!
3着は1マークまくり差しで上位に迫った5号艇長田で、2→1→5となりました。

優勝戦は2→1流しは必須ですなー!!
コメント

桐生 SG ボートレースメモリアル 5日目

2016-08-27 22:19:11 | ボート
石渡さんが参戦中の、桐生 SG ボートレースメモリアルは5日目。準優勝戦もやります。

石渡さんは残念ながら予選突破はできなかったので 今日は一般戦回りです。

前半戦は4R3号艇。
本番スタート、1号艇カワカミが踏み込んでます。石渡さんはそこそこ、4号艇田村がダッシュをのせて出てきて、寄せてきます。
1マーク、1が先マイ、石渡さんは外マイですが、届かず追走そう。差した2号艇江口や4が内に伸びてきます。2マーク、4ごちゃつく内を避けて、外マイですが、同じく握った4に外に追いやられて、後退。むむ。5番手くらい。
2周1マーク、ここは握って、前を行く6号艇池田コウジをツケマイ気味にかわし、3番手の2に迫ります!2周2マーク、うーん、内に6がいて、差し切れず。4番手まで。前を追いますが。逆転はできず、4着でゴール。

なんか惜しいなー

準優、
1つ目9Rは、1号艇魚谷が逃げて、外マイ追走の3号艇長田が2着。3番手争いから2号艇ユキヤがとりきって、1→3→2で決着。

10Rは、1号艇菊池が逃げて、遅れ気味だった2号艇須藤をまくりさした3号艇柳沢が2着。4号艇ブスちゃん猛追及ばず3着の1→3→4で決着。

11Rは、3号艇瓜生がカドに引きましたが、4号艇笠原とともに遅れて、5号艇寺田が攻めましたが、2号艇平本が抵抗、1号艇石野は遅れ気味ながら先マイして先頭。そのごちゃごちゃを捉えた6号艇茅原くんがすっと2番手にあがって、3着は寺田で、1→6→5で決着。外がらみなのに、7000円いかない配当でした。

準優は全部1号艇が逃げて、優勝戦1号艇は石野です。



で、、12R一般戦に石渡さんが5号艇で登場。
ああ、これが準優とか優勝戦ならーとブツブツ。3と5ってどうよとブツブツ。
でももちろん応援します!!

本番スタート、ダッシュのがちょっといいですが、大きくは変わりません。
1マーク、1号艇智也は先マイで逃げたみたい。2号艇中島が差し、3号艇桐生がまくり差しで、智也の後ろで少し失速。石渡さんもまくり差しで、3がちょっと邪魔でしたが、ぐっと内を差していい感じ!!2番手優勢です。2マーク、内に2、外に3といましたが、握ってかわし、2番手先行します。おおー
2周1マーク、2が内から先マイ、石渡さんは差して前に出ます。2周2マーク、少し迫られますが、、
3周1マーク、きっちり先マイで差を広げます。このまま2着でゴール。

1着じゃないですけど、かっこいいレースでした!!


明日は最終日、2R4号艇と8R2号艇の2走。また1号艇ではないのか。。ちぇっ。
最後まで事故なく、いいレースができますように
コメント

桐生 SG ボートレースメモリアル 4日目 

2016-08-26 22:00:00 | ボート
石渡さんが参戦中の、桐生 ボートレースメモリアルは4日目、予選最終日です。

昨日の1着で、今日は3着以上の勝負駆けですが、6号艇なのでキビシイかな~でも、センターが攻めれば、展開があるかも。

レースは9R。1号艇ユキヤ。
展示タイムは6号艇ながら1番です。大きく差はないですが。スタ展どおりの隊形ならいいことあるかもだけど、まあそううまくはいかないよね、、

さあ本番スタート、2号艇吉川凹み気味ですが、あとは大きく変わらず、飛び出す艇はないです。
1マーク、1は先マイ、逃げました。3号艇池永が外マイから追走。石渡さんは差しですが、ターンマークに接触したし、入っていけず、バックでは最後方デス。あらー、、2マーク、ぐっと内に入って、2をかわし、4番手の4号艇守田に迫ります。
2周1マーク、石渡さんは内、守田は外マイで、ここは外の守田のがぐっと出て、3番手の5号艇ウリに並びました。あー、、そこが競ればチャンスも、、と期待しますが、逆転はできず、5着でゴール。

残念。
予選突破はできませんでした、、仕方なし。。

明日は4R3号艇と12R5号艇の2走。
あと2日、少しでもいいレースしてくださ~い
コメント