石渡くんと麻生くん

趣味も仕事も音楽の40余年、急にハマったボートレース。ごひいきお2人の観戦日記、ときどきぽちと旅と食い+好きなものです。

若松G1全日本覇者決定戦前倹日

2017-05-31 23:58:40 | ボート
明日から、麻生慎介選手が参戦する、若松 G1 全日本覇者決定戦がはじまります。
今日は前倹日でした。

パソコンがないと、モーターチェックもままならない…ああ不自由だ(´Д`)


モーター抽選の結果は、
唯一の50%超えのエース機が魚谷。ブスちゃん、林、剛くん、山哲と続きます。
6番目がB赤岩、守田、、9番目が湯川。いつもいいの引いてんなー
13番目のトシちゃんまでが40%超え。
麻生くんは見えません。
峰が20番目、池永が30番目、、
ああ、いました、麻生くん。38番目、31.5%のモーターです。うーん。
ビリは仲口と馬場で28%ですが、大して変わらないですねえ。

前倹タイムは真ん中へん。
コメントは、合ってなくて感触は良くない、とイマイチそうです。

レースは、いきなりの1R3号艇の1走。
4号艇のヤスくんは1番時計でだいぶいいらしいです…イヤだわ〜

少しでも良くして、麻生くんらしい、カッコいいレースができますように☆
コメント

桐生 G3 サッポロビールカップ 最終日

2017-05-28 20:52:19 | ボート
麻生くんが参戦中の、桐生 サッポロビールカップも今日が最終日です。

準優は、1マークで事故艇を避けたこともあって、4着。残念ながら、優出はできませんでした。

今日は7R1号艇と11R選抜4号艇の2走。
少しでもいい感じで終われますように


まずは7R。準優が不運な感じだったせいか、また1号艇乗せてくれました。
ここは逃げよう!!

スタート、大きく変わらず。麻生くんもしっかりいってます。
1マーク、先マイしますが、まくりにくる3号艇内野さんが気になったのか、流れちゃいました。そこを4号艇柳橋さんがぐぐっと差してきます。4が内から上がってきて、優勢です。あらーー 2マーク、内はごちゃごちゃして、握りましたが、ここもふくらんじゃって、4に差を広げられちゃいました。
2周1マーク、差して差を詰めますが、逆転はできず、このまま2着でゴール。

あらーん、
後半がんばろう。


今節ラストは11R4号艇。
展示から、6号艇海野が前付けで、3コースに入っていました。麻生くんは5カド。

本番は3号艇春園くんも引いて4カド。麻生くんは5コースです。

スタート、内より、4カドが覗きますが、特に何もせず、
1マーク、麻生くんが先に攻めに動きますが、合わせてきたのか4が握って、麻生くんは外に流れちゃいました。ああ。。5号艇吉田さんと5番手争い。2マーク、重めの6が前をふさぎ、5は内に突っ込んでくるし、抜け出せず、5、4、3で4番手争いですが、挟まれる位置で不利。
2周1マーク、ああ、、見えないとこでおいて行かれちゃいました、最後方です。2周2マーク、3が大きく流れ、逆転したのかな。
あんまり映らなくて見えませんでしたが、ともかく3はかわして、5着でゴールでした。

あー、、残念。。
展開がありませんでした、仕方ないですね。



1節間、機力劣勢な中、ホントお疲れさまでした。
事故なく終わって良かったです。
次は若松G1。リフレッシュして、またかっこいいレースを見せてくださーい!!



優勝戦は、そろったスタートから、1号艇寺田が先マイ、まくり差しの3号艇フカガワが迫りましたが、1は逃げて3が追走。差した4号艇久田は2マーク先マイしましたが、3に差し返され3着まで、1→3→4で決着でした。
1から4号艇はA1でモーターの上から順番でした。。機力、実力ともに上位ってことですかね。
コメント

福岡 SG ボートレースオールスター 最終日

2017-05-28 16:57:01 | ボート
石渡さんが参戦中の、福岡 ボートレースオールスターは今日が最終日。
優勝戦もやりますが、関係ないので、もー心臓も痛いし、終わっちゃってほしいデス。

今節ラストは4R1号艇。
前日予想で、なんの印もつかない1号艇って、、くっそーなんとか逃げて終わりたい!!

しかし、回り足が厳しくて、ターンでビビってる、とのコメント^^;大丈夫かなー


スタート、内側はしっかり、2号艇Bアカイワのがちょっといいです。5号艇菊池と6号艇晶恵もいいですが、大きくは変わらず。
1マーク、2が絞ってきて、まくるかという感じでしたが、2は回りきれず、バランス崩して大きく後退。石渡さんは負けずにしっかり先マイします。おおー逃げられたんじゃない?外マイの3号艇エイゾーと4号艇今垣が追走ですが、少し差もついてます。2マーク、内に4が合わせにきて、かわします。迫られてますが、大丈夫。このままで行って~
2周1マーク、ここは後続がジャマで、4は差せず。途中までなかなか大きな差になりませんでしたが、大丈夫、このまま1着でゴール。

いやー良かった。
おばちゃんはうれしいです。たった1勝ですが、、ほっとしました。

今節は辛かったなー 


1節間、ほんとにお疲れ様でした。
整備しても、なかなか上向かず、苦労してましたが、事故なく終われたので、何よりです。。
次は江戸川G1。リフレッシュして、たくさん活躍してください!!!! 


優勝戦は、
1号艇石野がなんなく逃げて、外マイの3号艇茅原が追走。3番手は差した4号艇元志が優勢でしたが、5号艇桐生が追い上げて並走。ですが、3周1マークで5は転覆しちゃいました。1→3→4で決着でした。
コメント

桐生 G3 サッポロビールカップ 準優勝戦

2017-05-27 20:28:00 | ボート
麻生くんが参戦中の、桐生 サッポロビールカップは5日目、準優勝戦の日です。

なんとか予選突破で、準優は9R5号艇で登場します。

その前に4R1号艇。昨日のイン戦に続き、またしても、外にフカガワシンジ。もー
今日は、ギヤケース替えてます。
 
当然、展示から前付けで、5号艇フカガワは2コースに入ります。フライングしちゃった6号艇上之さんもふわーとついてきて、15/26/34となります。

本番も同じ並びで、今日もちょっと深めの起こし。

スタート、5カドの3号艇春園くんがいいスタートですが、攻めきれず、
1マーク、麻生くんは先マイ、3コースの2号艇柳橋さんがまくりにきましたが、少し流れました。2コースの5が差しますが、、今日は大丈夫!逃げました。差もついてます。2マーク、きっちり先マイ、内に4や6がきていて、5も追走となって、このまま1着でゴール。

いやー、よかった!
1着っていいねえ^^


さあ準優。

まずは9R。
麻生くんは5号艇。1号艇久田、2号艇がフカガワです。

スタート、ダッシュが少しいいですが、大きくは変わらず、
1マーク、1が先マイ、2が差して届きそう。麻生くんはぐぐっとまくり差しに入ろうとしたところ、先に回ってた3号艇市川が転覆、わああ、間一髪で回避しましたが、差した4号艇高沖まで、前3艇とは大きく差がついてしまいました。事故艇もあって、順位は変わらず、麻生くんは4着でゴール。

レースは2→1→4で決着でした。
ああー残念!!

でも、ちょっと危ないところだったので、転覆でなくて良かったと思うしかないですな。

優出できないのは残念でしたが、明日、もう1日、ガンバロー!



2つ目の準優10Rは、5号艇海野が前付け、4コーススローに入りましたが、2も3も5もちょっと遅め。本番では5カドになった6号艇一ちゃんが攻めてまくり差しですが、1号艇仲口が先マイでなんとか逃げました。3番手は6コースながら、1マーク握った6号艇春園くんが入って、1→6→4で決着。


11Rは、1号艇寺田はちょっと遅め。3号艇吉永に攻められて、少し流れたところを、2号艇中嶋誠一郎さんが差して届いてます。2マークで、握った寺田が引き離して、2は追走。艇番順の1→2→3で決着。



はあーパソコンが充電できなくなって、また修理。。めんどうだよーん。。
明日、レース見られるのかしら。。
コメント

福岡 SG ボートレースオールスター 5日目

2017-05-27 17:00:00 | ボート
石渡さんが参戦中の、福岡 ボートレースオールスターは5日目。準優デーですが、私には関係ありません。

ここまで舟券に絡めず、、大苦戦です
初日よりは良くなってるけど、それでも中堅あればいいかなというレベル、、とコメントが出てました。

なんとか1つでもいい着をとってほしい。。

一般戦周りの2R6号艇。6号艇ってなにさ。。

スタート、そこそこそろったスタートから、
1マーク、1号艇森高は先マイで逃げ、最内を差しますが、特に展開もなく、5番手の5号艇秋山に届けばいいなー、2マーク、内から合わせにいきますが、差は広がっちゃいました。前を追いますが、逆転できず、6着でゴール。

仕方ないです。


後半は9R2号艇。
本番のピット離れで5号艇ブスがぐっと出て、一気に前にでます。3コースまで入って、1号艇ウリと石渡さんは枠通り。

スタート、内側は大きく変わらず、5コースの4号艇ヒゲナリが凹み気味、6号艇ユキヤが出て絞ってきます。
1マーク、ブスが止めて、まくりにいって、石渡さんは差しですが、1が逃げました。ブスと僅差の3番手。でも、内に4や3号艇渡辺コージが伸びてきてます。2マーク、4と3を回して差しですが、、4のが前。ああ、、4番手です。
2周1マーク、差しも届かず、、このまま4着でゴール。

うーん、舟券絡めるかと思いましたが、、残念。

最終日、事故なく終わってください。ほんとーに。



準優は、
1つめ10Rは、1号艇信さんがビシッと逃げて、差した2号艇新田ユーシはバックで下がっちゃって、外マイの3号艇松井が2番手。
2マークで内に合わせに行った6号艇ヘマを差した4号艇魚谷が3着の、1→3→4で決着。

11Rは、1号艇智也がちょっと遅めながら先マイ。それを2号艇茅原がズバッと差して逆転。外マイの3号艇桐生が僅差で続き、2マーク、内に突っ込んでくる6号艇湯川がジャマで差し届かず、逆転されての2→3→1で決着。

12Rは、1号艇石野が逃げて、混戦の2番手は2マーク握った3号艇元志が抜け出して、3番手は2号艇弟が優勢でしたが、逆転の5号艇菊池の1→3→5で決着。

1号艇が頭でない11Rですら、人気サイドの決着でした。

コメント