表通りの裏通り

~珈琲とロックと道楽の日々~
ブルース・スプリングスティーンとスティーブ・マックィーンと渥美清さんが人生の師匠です。

卯月の裏通り

2018-03-31 10:40:23 | 裏通り
今年も4/1が終わっちゃいましたね。プロ野球も始まっちゃいましたね。ブルースのブロードウェイ公演も12月までのロングランになっちゃいましたね。仙台も桜が咲いたみたいですね。ブルースのアルバム・コレクションVOL.2の発売も決まりましたね。日本盤はでるんでしょうかね。もうすぐブラジルさくらブルボンもなくなっちゃいますね。裏通り名物あんこの季節もおしまいですね。そんな卯月4月の裏通りです。



3月に卒業式が三つあったってことは4月は入学式が三つあります。さらに中学校の本部役員も拝命しているので、21日までは準備等で不在がちです。しかもいよいよ小中高も野球シーズンに突入。スケジュールを良くご確認の上ご来店ください。


お伝えしていませんでしたが、今シーズンももちろんやりますよ!!

我らが阪神タイガースが勝った翌日は、珈琲豆(200gにつき)¥100引きです。今日も開催中ですが。ゴミう...いや、讀賣に勝った翌日は¥200引き、三タテしたら...です。
僕は断然セントラル・リーグ派なので、今シーズンはパシフィック・リーグの一部の球団に勝った場合もゴミう...いや讀賣に勝ったときと同じセールを行います。ちなみにライオンズと(今年の日本シリーズの相手予定の)バファローズは好きです。

楽しいシーズンになりますように。

コメント

The Album Collection Vol.2, 1987-1996

2018-03-29 21:56:18 | ブルース・スプリングスティーン
待望の第2弾の登場です!


アルバム・コレクションvol.2は1987-1996のオリジナル・アルバム5枚と12インチ・シングル2枚。
The Album Collection Vol.2, 1987-1996” will contain the following studio and live albums:

Tunnel of Love
Human Touch
Lucky Town
In Concert/MTV Plugged
The Ghost of Tom Joad
Chimes of Freedom EP
Blood Brothers EP

ラインナップを見るとなかなかマニアックな感じですが、最注目はこの中で唯一初登場の『ブラッド・ブラザーズ』のシングルですね。

LP – SIDE S: BLOOD BROTHERS EP (1996)(1LP)(First-Ever Vinyl Release)
Blood Brothers (Alternate Version)
High Hopes
LP – SIDE T: BLOOD BROTHERS EP (1996)(1LP)(First-Ever Vinyl Release)
Murder Incorporated (Live from Tramps)
Secret Garden (String Version)
Without You

これはたまりません。CDシングルでは持っているけど、絶対に手に入れたいアイテムです。

日本盤も出るのかな?
コメント

三回忌

2018-03-28 10:49:30 | ブルース・スプリングスティーン
2年前のちょうど今頃の時間(日本時間で)僕は天国にいました。2016年3月28日。長年の夢が叶った記念すべき日です。あれから2年。はやいなぁ。仏教的には三回忌(イミフ)です



田舎の高校生だった僕が初来日公演に行けるわけもなく、初めてブルースとEストリート・バンド(スティーヴン抜き)のステージを体感したのは88年のアムネスティ。結局日本公演がなかった『トンネル・オブ・ラブ・エクスプレス』ツアーに失望し、どうしてもフルセットが見たくて初めてアメリカで観た93年『ヒューマン・タッチ&ラッキー・タウン』のワールド・ツアー(今思えばとってもレアなEストリーター以外のバンド)。またやっと来てくれた97年の『ゴースト・オブ・トム・ジョード』ソロ・アコースティック・ツアー。たった3回しか観れていなかったブルースのステージ。ずっとフラストレーション溜まりまくりでした。

それ以降は日本公演がウワサされながらも一切実現せず、子どもが小さかったこともあってアメリカ行きを断念したリユニオン・ツアー。それに続く『ザ・ライジング』ツアー。『デヴィル...』『シガー・セッション』ツアーを挟んで、当時スポーツ紙にも来日決定!!と大々的に掲載された幻の『マジック』ツアー。絶対来てくれると信じた『ウォーキング...』と『レッキング・ボール』~『ハイ・ホープス』ツアー。

もう僕のガマンも限界でした。

そんな矢先に発売された『ザ・リバー』ボックスで、これに関したツアーがあれば「何があっても行く!!」と心に決めました。

その後の顛末はご存じの通りです。2年前の記事をご覧ください。

『ザ・リバー』ツアー以降は、ブロードウェイのステージがロングランに次ぐロングランで、少なくても年内いっぱいはツアーはなさそうです。それどころか新作の発表もなさそうです。スティーヴンやマックス、ニルス、ジェイクらはソロ活動を精力的に行っている現状を考えると、もしかしたら本当にゲイリーの言う通りもう(しばらくは)Eストリート・バンドとの活動はないのかも。それが「永久に」とは考えたくありませんが、観ておいて良かった。


そんな今日(現地時間28日)は、盟友ビリー・ジョエルがMSGで50ヶ月連続となる記念公演を行っていたようですね。それもいつか観たいなぁ。
コメント

嬉しいような悲しいような...

2018-03-22 10:46:10 | ブルース・スプリングスティーン
ブルースのブロードウェイでのショウが何と12月15日まで延期!!

http://www.brucespringsteen.net/

これじゃ少なくても年内のニューアルバムもEストリーターたちとのステージも全部ナシですね。
いつだかゲイリーが「Eストリートバンドでの活動はもうあり得ない」みたいなことをツイッターでつぶやいてプチ炎上していましたよね。それが現実のものとなってしまうのでしょうか?

なんだかなぁ...
コメント

続・弥生の裏通り

2018-03-19 14:20:19 | 裏通り
あまりの忙しさに流れに流されて(と、言いつつも映画館通いは欠かしません)、気が付けばもう三月も後半。無事に小中高の卒業式は終わったけど、今度は進学等の手続きやら何やらで落ち着く間もありません。と、まあグチをこぼしてばかりいても仕方ないので頑張ります。

そんな三月後半戦の裏通りは色々と予定が変わってきています。ご注意ください。



まだ21日(水)がどうなるか分かりませんが、今週末24,25の両日は出張のため休業となります。

翌26日(月)は午前中に入院手続き(詳細は非公表とさせてください)、午後からは次男坊の高校の入学説明会が夕方まで行われるので、ほぼ終日不在となります。

30日(金)は予定通り中学校の役員会のため朝から不在です。役員会が終わって戻り次第開店します。



※悲しいお知らせ※

大好評のブラジルさくらブルボン。例年以上の売れ行きで、在庫が残り20キロ以下となってしまいました。先ほどメーカーさんに在庫の確認をしたところ、あちら様も完売ですって。よって追加の入荷はありませんので、お早目にどうぞ。

コメント