表通りの裏通り

~珈琲とロックと道楽の日々~
ブルース・スプリングスティーンとスティーブ・マックィーンと渥美清さんが人生の師匠です。

師走の裏通り

2016-11-30 12:40:00 | 裏通り
改装工事も順調に進み、来週中にはほぼほぼ形が出来上がると思います。

しかし工事をお願いする期間を間違えました。ちょうど今、冬の贈答品のご注文を沢山頂いているのでバッタバタです。皆様にはホントご迷惑をお掛けしてすみません。

そんな師走の裏通りです。



まずは2日(金)にはローリング・ストーンズ久々の新作「ブルー・アンド・ロンサム」が発売されますね。ブルース・アルバムと言うコトなのでメチャ楽しみ。
せっかくだから過去のヒット曲全て封印して、全編ブルースのみのライヴをやってくれないかなぁ~日本で。しかも狭い小屋で。

そして翌週は改装する方の店舗で使う諸々の什器その他の買い出しで東京に行く予定です。工事との兼ね合いもあるのでまだ日にちは未定です。決まり次第Facebookの方で告知しますね。長くても店を閉めるのは二日間です。

第三週目の関西出張は、僕の母校が関西某所で行われる全国大会に出場するのでその応援です。しかしこれもまた流動的で、クルマでの遠征のため道中(北陸道経由)大荒れの天候の場合は残念だけど諦めます。一応土曜日の夜中仙台を発って日曜日の本番を応援し、その足でまた戻るという、僕のオハコの"弾丸ツアー"になります。片道800㌔位の行程なので何とか行けるよう頑張ります。

これまたまだはっきり決めていなかったんですけど、肝心の年内の営業は30日(金)までの予定です。年明けのスタートは1月5日。宜しくお願い致します。

え?改装後の営業開始日?決めていません(笑)ここに越してきた際もそうだけど、何となくの目標日は定めていましたが結局ヌメェ~っと始まっちゃいました。今回もそんな感じで準備ができ次第ひっそりこっそり始めるつもりですので、お近くにお越しの際「あ、何かやってる」という感じでお寄りください。

相変わらずゆる~い裏通りです。
コメント

遠い国からやってきた!!

2016-11-28 13:09:59 | 裏通り
珈琲の生豆って決してキレイではありません。虫食いやカビ、枯れた豆に成長不順な豆etc... ホコリやゴミ、何かの体毛(多分ロバとか)に石コロ、ガラス片に何かの実。とにかく色んなものが入っていて、それがその国々のものだと思うと選別作業も楽しいものになります。

しかし、今日のオマケにはビックリ\(゜ロ\)(/ロ゜)/


何と古びた釘!!

アフリカの豆の袋に混在していました。フツー(例えばお米なんかに)釘なんて混ざっていたらクレームの対象になるところですが、何度も何度も(しているのかな?)商品チェックを潜り抜け、遥々日本までやってきて僕の手元に来た...彼(釘)の何万キロにも及ぶ長旅の苦労を思ったら捨てられません。

幾度となく苦難を乗り越えてきた彼に敬意を表して、お守りにしちゃいます。

まさかワザと入っていた...なんてコトありませんよね(笑)

コメント

裏通りのウラ側その③~寒くても~  

2016-11-24 16:39:23 | 裏通り
何かコワい程順調に進んでいる改装工事ですが、真冬のような寒さの今日も大工さんは頑張ってくださいました。

先週、客席になる予定の部屋の床をコンクリートで固めました。そしてコンクリが完全に乾いたところでいよいよ切ったり張ったりの大工工事の開始です。

体調を崩していた大工さん、今日の凍てつくような寒さの中も元気にサクサクと作業を進めてくれます。僕は暖かい珈琲を淹れるくらいしかお手伝いできませんが、この手際の良さにはホントに頭が下がります。

今回の改装メンバーも前回と殆ど同じ顔触れなので、皆さん僕の希望を理解してくれているし、僕も皆さんの腕には全幅の信頼を寄せています。仕上がりが楽しみです。

造作の材料も少しずつ運び込まれ、徐々に妄想が形になっていくのが実感できます。


そして忘れちゃいけないのが、肝心の皆様にご提供するモノの材料選び。お世話になっている食材卸の方から色々サンプルや見積もりが届いています。


さて、裏通りは何処に向かっているのでしょうか?



コメント

MetLife Madnessがやってきた

2016-11-23 18:17:19 | ブルース・スプリングスティーン
昨日オバマ大統領最後の大仕事、自由勲章授与式で似合わない(普段は棒タイだし)ネクタイ姿でメダルを授与されたブルース。おめでとうございます。トランプさんになってしまったら民主党贔屓のブルースはどうなるんでしょうね。

それはそうと、8月に地元ニュージャージーのイーストラザフォードで三日間繰り広げられた、通称MedLife MadnessのCDが届きました。

さすがに四時間近いステージの音源なので、通常三枚組のアーカイヴ盤も三公演全て四枚組のフルボリューム。アナログ盤なら八枚組?とにかく聴き応え満点です。

MP3のダウンロード版と比較しても音質は上々、初期のアーカイヴでちょっと不満だったオーディエンスの歓声も以前よりは増したので臨場感もアップしています(個人の感想)。

相変わらず残念なのはパッケージング(ジャケット、盤共に)の貧相さです。ボール紙のジャケットに無造作に貼られたシール(しかもペラペラ)。もちろんディスクも家庭用のプリンターで印刷したような、ブート屋さんもビックリ、日本ならクレームの対象になりそうな雑な仕事しています(笑)

でも良いんです。これで高いお金出してブート盤に手を染めなくて済みますし、腐ってもオフィシャル音源ですから。

できれば映像作品も出して欲しいですね。この三日間の狂騒の様子を全てまとめて、リハ映像やオフショットも交えたノーカット版。ブルーレイにしても各日二枚になっちゃいそうなので、計六枚組のボックスセット。初回特典で3月28日のガーデン公演も付けて販売してくれれば...自宅用、店用、保存用、その他で複数セット購入は決まりです。

それよりも早く日本に来ておくれよ。ニュージーランド行かなきゃなくなるじゃん(笑)
コメント

裏通りのウラ側 その②〜解体工事が始まった‼️〜

2016-11-14 16:14:11 | 裏通り
先月の奇跡の搬入に引き続き、本日より新プロジェクト達成の為の工事が始まりました。

まずは床材を剥がして各所のチェック。昭和50年頃の構造物は歴史の重みがいっぱい。


業者さんと打ち合わせをしながら、あ〜しようこ〜しようとみんなで意見を出し合って作っていきます。
前回もそうでしたけど、汚い手書きの僕のイメージを伝えてそれを元に図面を起こしてもらいます。
それを叩き台にしてプロの意見を頂きながら工事を進めていきます。

予定では来月頭には大まかな工事が終了しますので、それまでの間“裏通りのウラ側”を随時お伝えしますね😊
一体どんなモノが出来るのか楽しみですヾ(@⌒ー⌒@)ノ
コメント