表通りの裏通り

~珈琲とロックと道楽の日々~
ブルース・スプリングスティーンとスティーブ・マックィーンと渥美清さんが人生の師匠です。

ERIC CLAPTON: LIFE IN 12 BARS

2018-06-27 16:15:04 | Rock
このドキュメンタリー映像(映画?)は日本でも公開したのでしょうか?サントラを聴いてメチャクチャ観たくなりました。

まずサントラ(CD2枚組、全32曲)の構成が素晴らしい!


[CD1]
1. Big Bill Broonzy: Backwater Blues (4.07) The Big Bill Broonzy Story 1957
2. Muddy Waters: My Life Is Ruined (2.38) Chess single 1953
3. Muddy Waters: I Got Mojo Working (4.28) Live At Newport Jazz Festival 1960
4. The Yardbirds: I Wish You Would (2.19) – studio version
5. The Yardbirds: For Your Love (2.30) For Your Love 1965
6. John Mayall & The Bluesbreakers: Steppin’ Out (2.29) John Mayall Bluesbreakers with Eric Clapton 1966
7. John Mayall & The Bluesbreakers: All Your Love (3.37) John Mayall Bluesbreakers with Eric Clapton 1966
8. Cream: I Feel Free (2.57) Fresh Cream 1966
9. Cream: Strange Brew (2.50) Disraeli Gears 1967
10. Cream: Sunshine of Your Love (4.12) – studio version
11. Aretha Franklin: Good to Me As I Am To You (3.58) Lady Soul / Recorded on December 16 and 17, 1967
12. Cream: Crossroads live (4.18) Wheels Of Fire / Recorded 10 March 1968 at Winterland, San Francisco, CA16
13. The Beatles: While My Guitar Gently Weeps (4.45)The Beatles / Recorded 5-6 September 1968
14. Cream: Badge (2.48) Goodbye / Recorded October 1968 at IBC Studios in London
15. Cream: White Room live (5.41) Live Cream II / recorded October 4, 1968 at the Oakland Coliseum Arena
16. Cream: Spoonful (17.27) live from Goodbye tour – LA Forum October 19, 1968 previously unreleased
17. Blind Faith: Presence Of The Lord (4.52) – studio version

[CD2]
1. Delaney & Bonnie & Friends featuring Eric Clapton: Comin’ Home (7.51) Live at Fairfield Halls
2. Eric Clapton: After Midnight (3.25) alternate mix from Eric Clapton (first album) 1970
3. Eric Clapton: Let It Rain (5.00) alternate mix from Eric Clapton (first album) 1970
4. Derek and The Dominos: High (3.10) (Olympic Studios, April 1971) Derek and The Dominos album previously unreleased
5. George Harrison: My Sweet Lord (4.44) All Things Must Pass 1970
6. Derek and The Dominos: Thorn Tree In The Garden (2.55) Layla & Other Assorted Love Songs 1970
7. Derek and The Dominos: Nobody Knows You When You’re Down And Out (5.01) Layla & Other Assorted Love Songs 1970
8. Derek and The Dominos: Bell Bottom Blues (5.08) Layla & Other Assorted Love Songs 1970
9. Derek and The Dominos: Layla (7.10) Layla & Other Assorted Love Songs 1970
10. Derek and The Dominos: Little Wing (6.11) Live At The Fillmore 1970
11. Derek and The Dominos: Got To Get Better In A Little While (6.05) – studio version
12. Eric Clapton: I Shot The Sheriff (6.54) previously unreleased full length version from 461 Ocean Blvd 1970
13. Eric Clapton: Little Queenie live (6.00) Long Beach Arena, Long Beach, California, July 19/20, 1974 previously unreleased
14. Eric Clapton: Mainline Florida (4.08) 461 Ocean Boulevard 1974
15. Eric Clapton: Tears In Heaven (4.31) – studio version

特に初期のソロ時代の名曲「アフター・ミッドナイト」と「レット・イット・レイン」のオルタネイト・ミックスがカッコ良すぎます。他にもドミノスの未発表ライヴ音源や、「アイ・ショット・ザ・シェリフ」のフル・バージョン、ドミノスの曲に挟まれてジョージ・ハリソンの「マイ・スイート・ロード」。「リトル・クイニー」のライヴ・バージョンetc...これらが劇中どのように使われているのか?今夜は気になって眠れそうにありません(笑)

先日、BS-TBSのSONG TO SOULで「いとしのレイラ」特集がありました。改めてエリック・クラプトンという人は純粋なんだろうな...と感じました。自分の追い求める音楽をとことんまで追求し、さらなる高みを目指して(単なるワガママかな?)グループを作っては壊し...
好きだと思えばそれがたとえ親友の奥さんだとしても、赤面してしまうようなラブソングを作って捧げちゃうし。痛ましい事故でお子さんを亡くしたときには(それが商売目当てじゃなかったのは周知の事実)その悲しみをストレートに歌にしてしまうし。
プエッシャーに潰されそうになった時代には、廃人寸前までクスリと酒に溺れてしまうし。
近寄りがたい(というか近づけない)けど、実はとっても人間臭い人なんですね。

エリックのステージは10回以上観ていますが、もう一度最後のステージを是非見せて欲しいです。


ERIC CLAPTON: LIFE IN 12 BARS - Clapton is God - Clip dal film
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 七回忌 | トップ | Shine A Light : Champagne ... »

コメントを投稿