Mrs.ベリーのVeryな一日

☆ミセス・ベリーのSmileダイアリー☆エレガントな女性目指してセルフプロデュース中(^v^)

徹子さんの美になる言葉

2009年09月30日 15時00分13秒 | ベリーの感想文(本・映画)
徹子さんの美になる言葉 その後のトットちゃん
黒柳 徹子
講談社

このアイテムの詳細を見る

天気


黒柳徹子 著 : 徹子さんの美になる言葉 ~その後のトットちゃん~
を、読みました。



大人になったトットちゃんが、若き女性に贈る素敵なご意見。
自分の若き頃の迷いや、行動。人との出会いなど、黒柳流の
処世術や、考え方などを書いてあるエッセイです。


私、ユニセフ親善大使で活躍しているトットちゃんを見て
貧困地域に、すごくきれいな服で乗り込んでゆくのはどうしてだろう?
と、思っていたんです。あんなに貧しい地域に出かけて行くのに
白の洋服や、きれいな色のブラウスを着てゆくのは
なんだか気が引けないのかなと、気になっていたのですが。
しかしそれは、トットちゃんなりの子どもへの配慮だということがわかり
やっとすっきりしました。
自身が体験した戦中戦後のような、つらい環境に生きている子どもだちは、
きっときれいな服を子どもは見たいはずだ!だって自分がそうだったから。
と、その信念で、出来るだけきれいな色のシャツを着てゆくのだそうです。


戦火の中の子どもたちって、そんな感じなのかもな。
外国から来た、きれいな服を着た優しい女の人が
自分を抱きしめてくれたら、私もきっと嬉しいだろうな。
そんなふうに思いました。





コメント (2)

天国は待ってくれる

2009年09月29日 14時45分30秒 | ベリーの感想文(本・映画)
天国は待ってくれる
岡田 惠和
幻冬舎

このアイテムの詳細を見る

天気



岡田惠和 著 : 天国は待ってくれる
を、読みました。


東京築地を元気に駆け回る、小学生の武志と薫の学校に
転校生としてやってきた宏樹。
3人はすぐに仲良くなり、誰もが認める仲良し3人組になりました。
勉強が得意な宏樹は、そんな3人組を“聖3角形”と名づけました。
小学校、中学校と3人はずっと一緒に過ごして
いつしか大人になって行き、武志と宏樹は心優しい薫を愛し始めました。
この三角関係の行く末は?



いわゆるドリカム編成の、3人組のお話。
作者は、数々のヒットドラマの脚本を手掛けていて、
どのドラマも、とても心に残っているので、読んでみたのですが、
これって、やっぱドラマにしたほうがいい感じ。
ヒロインは松たか子とか、ああいうお嬢さん的な女優さんで
あとは、妻夫木とかそんな感じの俳優さん?
後半、武志が意識不明で、3年間目覚めないという設定なのですが
作者が、手がけた人気ドラマにもあった設定だったので
どうしても焼き直し感をぬぐえない・・・気がする。本でした。


っていうか、男二人と親友って私には無理っ!!
だって、男の子って子どもじゃ~~~~んっ!!
なんてね。時には高飛車な意見も許してくださいな






テンプレ変更 ~森~

2009年09月28日 14時39分40秒 | テンプレ
天気       のち



テンプレを秋らしく変更


リスもたくさん食べ貯めて、冬に備えますよ。
コメント (2)

がん検診 手帳&クーポン

2009年09月27日 14時03分19秒 | きょうのベリー♪ (日記)

天気       暑いけど爽やかな秋の日曜日


福岡市からこんなものが届きました。

子宮・乳がん検診の、無料クーポンが入った検診のすすめ。
行かねばと思いつつ、一向に腰を上げない私に、
「ここまでやれば、行くやろっ!!」と、福岡市が言っているような気がします。
10月の1日から、来年の3月まで有効の無料クーポン。
せっかくここまでしていただいたのだから、ちゃんと予約して行ってこようと思います。
大切な市民の血税を、私にまでおすそわけいただきまして、ありがとうございます。






夜更けのストレッチ

2009年09月26日 15時39分27秒 | きょうのベリー♪ (日記)



 





愛する家族が寝静まり。
すると始まる、私のストレッチ。

スクワット、股関節の柔軟とキープをした後は、
首・肩・ウエスト・腿・腰・・・・・・。と
ゆっくりゆっくりストレッチ。
深呼吸しながら、伸ばしてゆくと、自然とあくびが出てきます。


そして最後は、大の時になって天井を見上げ、
ゆっくりゆっくりリセットポーズ。
心と体を解放していたら、いつの間にか20分ほど眠っていることもあります。

いろんな人に、続けているからエライ!と、言っていただいていますが
ホントはこれをやらないと、うまく眠れないんです。
眠りにつく前の30分~40分。
私の大切な入眠儀式です。





 

コメント (2)