Mrs.ベリーのVeryな一日

☆ミセス・ベリーのSmileダイアリー☆エレガントな女性目指してセルフプロデュース中(^v^)

アメリカンギャングスター

2008年09月30日 15時53分27秒 | ベリーの感想文(本・映画)

天気      台風接近朝から


アメリカン・ギャングスター(DVD)
を、見ました。






1968年、40年前のNYでの実話の映画です。
デンゼル・ワシントン演じるフランク・ルーカスは、
長年仕えたハーレムの黒人ギャングのボスの死後、独
自の麻薬ビジネスを展開します。





やがて大物マフィアをも出し抜く成功を手にますが
目立たないことを信条にする彼の素顔はベールに包まれたままでした。






一方、汚職がはびこる警察組織の中で正義を貫こうとする
ラッセル・クロウ演じる、刑事リッチー・ロバーツは
新設された麻薬捜査チームのリーダーに任命され、
ドラッグ市場を牛耳る謎の人物に迫って行くのでした。




やがて、フランクを追い詰めた、リッチーは史上最大の?取引をします。




見終わったのが、深夜2時前でとても眠くて、
最後の方は結末なんてどうでもいい的な状態だったのですが
しかし、目を覚ましてよく考えてみると、これが実話なんて!恐ろしすぎます。
私が小学生の頃は、NYは恐ろしい街というイメージでした。
なるほど、こういう裏の歴史があったわけね。
深く納得できた、映画でした。


眺めるなら“ジュード・ロウ”でも、一緒にいるなら“ラッセル・クロー”好きの
ベリーですので、もうちょっとリッチー出て欲しがったぞっ


ハマってます! ~ミックス野菜ジュース~

2008年09月29日 16時20分04秒 | きょうのベリー♪ (日記)

天気     朝からちょっと気温19度


最近のハマりは、野菜ジュース。
TBSの“ドーリーム・プレス社”の、ダイエット特集に出ていた
森山中・黒沢さんが、食い合わせダイエットで
食事前に、野菜ジュースを取っていたので
これはお手軽!と、真似してみたところ
最近の野菜ジュースは、コーラなんかよりも数倍旨い!
ということが判明し、結果ダイエットそっちのけで、ハマってしまっている状態です。


ということで(どうゆうこと?)、野菜ジュース、ベリーs’ランキングぅ~
   



  第1位   ITOEN 充実野菜 巨砲ミックス

今までの野菜ジュースのイメージを覆す
フルーティーな甘さと、すっきりとした後口です。         




  



   第2位    ITOEN  充実野菜 マンゴーミックス

巨砲より甘めで、ヨーグルト入り。コクがあってマイルドです。




  





    第3位   ITOEN 1日分の野菜  ベジタブル100
 
トラディショナルな野菜ジュースの味ながら、雑味が少なく飲みやすい。

          






と、勝手にランキングしてしまいました。
しかし、どれもほんとに美味しくて、飲みやすい!
企業努力あっぱれ!そんな感想です。


コメント (4)

星空ドライブ

2008年09月28日 10時56分42秒 | きょうのベリー♪ (日記)

天気     朝から夕方からはらしい



先週に続いて、昨夜10時ごろからドライブに行ってまいりました。





星がいっぱいの空を見たい!目的はそれだけの、“星空ドライブ”です。
家の外に出て、空を見上げても20個くらいしか見えない星空
先週はせっかく出かけたものの、現地の天気が悪く全く星が見えませんでした。
でも、昨日はちっちゃい星屑までよく見えて、感動しました。


車が入れなくなった駐車場に、寒い中寝ころんで星空を見ていると
いくつか流れ星も見えました。
難しい星座なんか全然わかりませんが、暗い空にばらまかれたような星空を
眺めていると、宇宙の存在を肌に感じてしまう時間を味わえます。




出かけたのは、福岡県南東部の八女郡星野村。
福岡市内からは、九州縦貫道を広川インターで降りて
国道3号線から、納楚信号を左折で、星野村を目指してください。
1時間30分で、星降る空が待っています。


コメント (2)

イリ カフェインレス エスプレッソ

2008年09月27日 21時46分53秒 | きょうのベリー♪ (日記)
天気     寒気がかかって朝は寒っ



コストコで、こんなの買ってきました。


             イリー エスプイレッソ デカフェ♪
            

わたくし、実は大変デリケートで(?!)カフェインに強く反応してしまう体質です。
コーヒーを飲むと数分後に、強い頭痛に襲われたり、強烈にボーっとしたりで
コーヒーが飲めません。しかし基本的にはコーヒーのお味は好きなので
見つけたときには大変うれしかったです。
最初は、ドキドキしながら飲んでみたのですが、やはりデカフェということで
一向に頭痛の気配はありませんし、のぼせのような感じもありません。
やっほ~!これからは、大人の味がたくさん飲めるっ


お味は、香ばしくやはりインスタントよりもおいしくて気に入ってます。
ネットでも購入できますので、カフェインが苦手な方お試しください。




ジェイン・オースティンの読書会

2008年09月26日 18時44分23秒 | ベリーの感想文(本・映画)

天気      夜の雨あがって爽やかな秋の空


ジェイン・オースティンの読書会(DVD)
を、見ました。




アメリカで読書会(Book club)ブームの火付け役となった
小説“ジェイン・オースティンの読書会”を映画化した作品です。
くつろげる場所に集まって、おいしい料理をつまみながら
同じ本を読んだメンバーが、本について語り合うという集まり。それが読書会。


登場する女性たちはさまざまなライフスタイルがあり、訳ありな人も。
結婚離婚を繰り返す有閑マダム、円満と思っていた結婚生活が突然破たんする人
幼いころから様々なトラウマにがんじがらめになっている、既婚フラ語教師、
恋愛よりも犬のブリーディングに楽しみを感じる独身女性、
そしてその女性が偶然知り合った、年下のSF好きな男性。
レズビアンの若き大学生の女の子(離婚を迫られた女の娘)
と、この6人のメンバーで、ある作家の代表作6作品を毎月1作ずつ
味わいます。



同じ物語を観賞しても、いろんな角度から物語を味わうと、感想は様々。
貴族の若き女性を描いたものが多い、ジェイン・オーティン作品は
いろんな局面に立っている彼女たちの心を揺さぶり、怒らせ、悲しませ
時には、逃げ道の口実にもなってしまいます。



出会う人たちが、本の話をしていろんな意見があるにせよ
しっかり本を味わっている世界って、なんて素敵っ!!
そして、本は少しずつ、少しずつ、みんなの心にしみこんで
最後には、みんながハッピーになる、素敵な映画でした。




日本でもブームにならないかな?読書会。
難しい解釈あり、おもしろい意見ありの読書会に
参加してみたいと思いました。

映画で何作か見たことがある、ジェイン・オースティンの作品。
今度図書館で探してみようと思います。